管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
久し振りの勝利♪
2013年07月29日 (月) | 編集 |
(最近、プライベートが少々多忙でして更新が滞りがちになっています。
9月に入るまでは大体こんな感じのペースになりそうなので、マメに見に来て下さっていた方々には大変申し訳ない気持ちで一杯ですが、何卒ご了承願いますm(_ _)m

管理人が牛歩更新してる間に大器(タブンネー)アロヒラニが見事勝利を収めてくれました。
祝福メール下さった皆様、どうもありンセラです♪ヽ(´▽`)/
やはりこの馬、良馬場の左周りだと走りが違いますね。
まだまだ本格化とは言えませんので、今後も馬のペースと条件に合わせた使い方をして貰えればと思います。

2,000の距離に対応できたことも収穫で、寧ろマイラー説を唱えていた自分としては嬉しい誤算でした。
クラスが上がった時に、もしくはグレイソヴリン的な持久力が要求される800Mの勝負になった場合にどうか解りませんが、少なくとも軽い馬場でラスト3ハロンの瞬発力勝負であれば、距離は問題なさそうな感じですね。

今回は輸送減りもしなかったですし、するべき当たり前の仕事を当たり前にこなしてくれました。
それを出来ない方もごまんといらっしゃるので今回はクボタンにもグッジョブと言っておきましょう。
ほんと、今後もこんな感じで御願いします。
でも、あと10キロくらい増えても良いのよ?

あと後悔したのがやっぱりカルドブレッサ買っとけば良かったって事だw
あの時は色々重なって安全策に走ったけど第一カルド、第二ヒール、第三ファステスで書けば全部取れたかもしれないんですよねー。
これだけ強くなるなら持ちたかったですよ(・∀・)

募集時期にキャロットが本気出すのはいつもの事なので、来週のトータルヒートまで勢いを持続させて欲しいですな。
多分ダート向きだと思うんですけど、稽古は動いてるので能力に期待という所です。
寧ろ荒れ馬場の小倉二歳とか向きそうなので、なんとか勝って欲しい。

暮れにはハープスターに喧嘩売りたいと思ってますのでね(* ̄∇ ̄)ノ




スポンサーサイト
POG・クラブ選抜編
2013年07月17日 (水) | 編集 |
キャロも募集予定馬が発表されました。
この話は後日させて頂くとして、思っていたよりは豪華メンバーが揃っているように感じました。
ブルーメンやポピーの仔が募集されないのは色んな意味で残念ですけど、セレクトからもよさ気な馬を回してくれたので、気合を入れてチェックしていきたいです。


今日は11年産のPOGメンバーを公開したいと思います。
ガチ勝負用とクラブ選抜という形で、今年は二つの形式でやっていくつもりです。
ガチの方はまだ三頭ほど空白状態なので、今回はクラブ選抜のほうをご紹介します。

ハープスター(キャロ4000万・母ヒストリックスター父ディープインパクト)
マイネルフォルス(ラフィアン2400万・母チャンネルワン父ゴールドアリュール)
ウインボナンザ(ウイン3000万・母コスモフォーチュン父コンデュイット)
クロップ(ロード840万・母レディミステリー父サウスヴィグラス)
ミューラルクラウン(グリーン2400万・母クラウンプリンセス父ホワイトマズル)
アイリッシュギフト(ノルマンディー2400万・母Bright Edge父オーソライズド)
レッドラウディー(東サラ3200万・母スタイルリスティック父マンハッタンカフェ)
タイキブロディック(タイキ1800万・母タイキミルフィーユ父フジキセキ)
アンジュシュエット(シルク1000万・母ショウナンガッド父フジキセキ)
リトルスカッシュ(ターファイト700万・母ガムシロミッツ父ハイアーゲーム)

こうしてみるとキャロってホント高ぇー^^;
というかノーザンが高いのか笑。

各クラブ診断の際にも取り上げた馬達ばかりですから、意外性はないですかね(・_・;
強いて言えば、タイキから引っ張ってきた事くらいでしょうか。
ユニオンのキンシャサに良さげなのが居たんですが、良く見たら12年産だったので、急遽メンバー入りを果たしました。4月の画像とカタログ写真でいけると思いました。

ハープスターは友人の出資馬で耳が痛くなるほどのろけ話を聞かされてきました。
これが走らなければ二度と牝馬を買わないだの桜花賞狙えるだの、何も自分からフラグ立てなくても良いのにw
確かに先週は強かったですけど(^^;)
僕も最優先候補3頭のうちの一角だったので、せめてもの繋がりをということで指名しました。

マイネルはムービースクリーン(ディアベル)、ホシノピアス(サルト)との三つ巴も、全てにおいて不安がないフォルスを選択。
唯一の不安は陣営のレース選び。結果勝つには勝ったけど、洋芝+弱面+能力で無理矢理押し切った印象が拭えない。函館二歳で負けたらダートに専念して欲しいんですけどね。
この馬掻き込みも強そうだし、本質は絶対ダート馬だと思うの(´・ω・`)

ウインはスケール重視でボナンザに。デビュー戦は敗れましたが、ロサギガンティア共々、超ドスロー展開を終始外々では仕方ないでしょう。完全ノーカウントの一戦。
使いつつ、内容も良化してくると思います。

コストパフォーマンス重視の観点からはクロップとアンジュシュエット。将来的にはこういう安価帯から中当りを揃えるスタンスで、ある程度収支も考えながらやっていきたいと考えています。その予行演習的な意味合いも含まれていますね。

ミューラルクラウンとアイリッシュはPOG向きではないかもしれませんが、前者は配合。後者は馬体と、自分が培ってきたものを全部ぶつけてみたいと思い指名した二頭です。
ただ走るだけならヴァイサーリッター(ブランシュネージュ)でも良かったんでしょうけど、ミューラルは噛み合えばオークス路線まで行けるはず。一発大きいのを狙います。

ガムシロはハイアーってのもあるけど、純粋にラインナップの中では魅力的だと思います。

最後にレッドラウディー。
これは自信の大本命で、ガチ勝負用のPOGでも指名しています。
走るマンカフェの教科書とも言える馬体と配合だと思っていますよ。

真剣に語るとこの馬だけで記事が書けちゃう位なんですが、今日は簡単に。
もともと自信はありましたが、確信へと変わったのは年末と三月の更新画像でした。
本当に日が経つに連れて評価を上げてきた馬で、走るディープ産駒なんかもそうですが、強い馬とは大抵そういうものだと僕は思っています。

そもそもスタイルリスティックの母は日本で言うドスカーとかビワハイジ級の良血。
言わばスタイルはファインセラのようなもの。
それにベストと思われる配合相手+馬体も素晴らしいとあれば走らない訳がない!
脚の造りなんかは少し立ち気味なんですが、リスクを補って余りある長所を沢山備えている馬です。
とにかくこの先も無事に行って欲しいものです。

デビュー戦もまさか負けるとは思ってなかったんですが、そこまで悲観する内容でも無かったし、立て直した次に期待しています。
まだまだあんな物ではない筈ですよ。

10頭中8頭が勝ち上がり。
重賞ウィナー2頭引ければ胸を張れるでしょうか。
ハープとラウディー頼りな部分もありますけど、これはあくまで修行ですから、目標は無茶な位で丁度良いですよね(・∀・)




砂の王
2013年07月15日 (月) | 編集 |
とある日
ブロード『やっぱりここにあったか、これを忘れるとは。いかんいかん…』

カイカ『ねえクリソ君たち調教はいいの?ユニコーンS近いんでしょ』
クリソ『帰厩が遅れるって言ってある』
ジェベル『オレは故障で放牧ってことに』
カイカ『えーウソじゃん。ブロード君に怒られるよ。コワいよー』
クリソ『はっきり言って…あいつにはついてけねーよ』
ジェベル『武士だもん(騎手的に)なんかあいつ』
クリソ『そう…今日もさ、なんかふっるい競馬ブック見せられてさ、このレースがオレの原点であり…偉大な母を超える事が最終目標なのだ…』
カイカ『…なのだ』
ジェベル『…なのだ』

ガラッ

クリソ『……ブロード!うああああーっ!!……ぐっ…き、強要するなよ全国制覇なんて…ドバイに挑戦したいならサンデーRにでも行けばいいだろ。ここはキャロットクラブ、取り立てて何の取り得もない…フツーの競走馬が集まるところさ。お前だってでかいだけで見栄えが悪いからセレクトセールでも買い手がつかなかったんじゃねーか…強要するなよ全国なんて…お前と競馬するの息苦しいよ』

クロム『何やってんだブロード!みんなとっくに帰っちゃったぞ!ヤネ変えてくれよー。あの騎手ちゃんと折り合わないんだ」
ブロード『わはは! それは騎手が下手だからだ』
クロム『なにーっ、だからデムーロ乗せたんだろー、くそー』

という、結局お蔵入りになってしまった友人に送る筈のスラダンネタでしたが、結果的にクリソの方が出世しちゃったね笑。


何度も触れてきたように、この世代は例年以上にダートの逸材が揃っていると感じていました。
僕自身がブロードソード、クロムレックに出資して逐一ライバルの動向をチェックしてきた背景もありますし、この一年間、過去に無いほど集中して砂路線を楽しめたと思います。
JDDでようやく一つの区切りがついた、という感じです。

クリソライトの大活躍で最初に思ったのは、やはり配合って重要なのだなーという事でした。
そりゃあディープよりはアリュールですよね、クリソプレーズの場合。
ダート馬狙いなら当然視野に入れるべき馬だった筈なんですけど…。
でも実際に1,5次までに指名できるかとなると、自分には非常に難しかったのです。

クロムレック、ホワイトフリート、トランザムスター、ルミナスウイング、ベストリッジライン、ジェベルムーサ。

クリソ以上に砂の逸材と見込んだお馬さんは他にもこれだけ居た訳ですよ。
これじゃあとても順番が回りませんわ^^;
抽選落ちのエピファと違って未練もクソもありません。完全しゃーなしです。
こういう馬を選べるようにもっと修行しないとですねー。

くりそ

未来の砂王の写真。
これも一応調べてみるつもりですが…。
次に同じのが来ても引ける自信はあまりないな(・∀・;)
単体で見れば良い馬でもドラフトでは横との比較になるから難しいんだよね。

なんにせよ、クリソのパフォーマンスは素晴らしかったし、心から祝福できます。
ウチの連中も将来良いライバルになれるよう、励んで欲しいものですね。
あー、でも片方は人間側がマジでk……ゲフンゲフン。

クリソライトのオーナー様方、本当におめでとうございます!!





セレクトセール
2013年07月10日 (水) | 編集 |
そりゃ自分の欲しい馬を都合よく落札してくれるなんて思っちゃいないですけど、今年の無関心具合は過去最強レベルですわw
ええ、全くと言っていいほど興味が沸きません^^;


一歳馬
ハービン×メジロルルド
チチカス×リンガフランカ

当歳馬
ロブロイ×ムガメール
ハービン×ジュピターズジャズ
ギムレット×クレヨンルージュ
ネオ×エポカローザ

強いて言うなら、ハービンの二頭か…。
それにしても購買意欲が沸かない種馬のオンパレード。どうせハービン買うならようやく当たりっぽいモンローブロンドが良かったですねー。


続いてシルク一歳。
マズル×シンプルザベスト
スぺ×エンゼルカロ

当歳
ワイルドラッシュ×ディフィカルト
ダメジャー×バロネスサッチャー
ハービン×ラフィエスタ
カジノドライヴ×アウトオブザウィム
ハービン×シーズインクルーデッド
ダノンシャンティ×フェアディール
カジノドライヴ×アデンピアモ
アリュール×タイキロザリオ
キンシャサ×ソーアラート

こっちの方がまだマシですかね。
カジノドライヴの仔は少し気になります。

つーかですね、そもそもノーザンFからしか買わないってどういうことよ!?
せっかくお宝を発掘するチャンスだってのに、これじゃ意味ねーぢゃん(`∀´♯)
もう売れ残りそうなのを処理しただけって風に見えてくるんですが、本気で欲しくて買ったんですかね、この仔達…?
まぁ、愚痴っても仕方ないし、下手に候補が増えなくて良かったと考えるべきでしょうかね。

ジェベルムーサとルミナスウイングは奇跡だったんだな(・∀・)




\(^o^)/
2013年07月02日 (火) | 編集 |
バンザイじゃなくてオワタですからね!
まぁ予想通りの結果でした。

新規入会した友人から「○○○○(某人気馬)ゲットしたぜ、わっほい!」とメールが来た時点で自分の結果も解ってしまいました。末尾違うもんね(^∀^;)
シャダイカラノテガミは即ゴミ箱行きでしたよ(*゚Д゚)ノ ⌒@
負け惜しみではありませんが、今年の不幸は抽選に落ちた事よりも、自分の適正価格帯で理想的な馬を見つけられなかった事だったと思います。

そういえば、昨日シルクの募集予定馬が発表されました。
興味のある方は公式サイトへGO!
字面上で気になるのは8頭くらいでしょうか。
オアシスドリームの仔なんてマニアック心を擽りますね~ヘ(゚▽゚ヘ)
ジンジャーで全く懲りないんでしょうか、自分でもアホだなーって思うんですけどw
キャロでおなじみの馬も何頭か回されているようですし、それらにも注目してます。

更にキャロの募集馬ですが、まだ正式発表はされておりませんが、必然的にこの段階で残っている馬が来る訳ですから、おおよその予測は立てられますね。
なので、ちょっと頑張ってまとめてみました。

☆ディープ☆

○ヴィートマルシェ
○ポトリザリス
◎シェルズレイ
○クリームオンリー
ゴールドティアラ
チェリーフォレスト

▲ムーンライトダンス
リュヌドール
○クルソラ

☆キンカメ☆

○キュー
▲アディクティド
▲リッチダンサー
エレガントマナー
▲チアズメッセージ
▲ハンドレットスコア

◎ブルーメンブラット
○トールポピー
スカーレットレディ
○ライラックレーン
▲ベルフィーチャー
モンサンミッシェル

☆ステゴ☆

◎トキオリアリティー
タペストリー
ダイヤモンドディーバ
エスユーエフシー
オリジナルスピン
フィバリッシュ

▲ケルティックハープ
ラプターセイハート
○フィックルベリー
○アンプレヴー

☆ダメジャー☆

○スターミー
○カラベルラティーナ
シルバーチャリス
サイエンスアカデミー

▲トコア
○ハルーワソング

☆ハーツ☆

ハートビートワルツ
ハルーワスウィート
ペンカナプリンセス
シャーペンエッジ
▲シャンスイ
エターナルビート

キッズスター
○マイティースルー
アネモティス
オネストリーダーリン
ジュリエット

☆ハービン☆

▲シェリール
◎シーザリオ
○ディアデラノビア
ヴァルパライソ

○ビスクドール
▲パーフェクトマッチ
ラフェクレール
▲ファーストチェア
エルダンジュ
キャッスルトン
キストゥへヴン

☆マンカフェ☆

キューティゴールド
エリドゥバビロン

○ジンジャーパンチ
▲クラシックローズ
シルヴァースカヤ

☆黒船☆

▲ベビーグランド
ツィンクルヴェール

▲ラフィカ
エアフュージョン
ウェザーヘルム

☆チチカス☆

ガラディナー

○ティフィン
レストレスハート
▲リードザウェイ

☆ネオ☆

シャドウキャスター
シアトルサンセット
○エンシェントヒル
▲ゴレラ
▲ブルーラスター

○カメリアローズ
ベルアリュール
○ピューリティー
○シーズアン
○プンティラ
アップルマティーニ
エグジジェ

☆ロブロイ☆

○クリソプレーズ
○トキオタヒーチ
データ
○シンハリーズ
オールピュール

リリサイド
レーゲンボーゲン
▲アルウェン
▲リアリーハッピー
○ラフィントレイル
▲ヒカルアモーレ
リリアーレ
ブラッシングブライド
○グレイトフィーヴァー

☆クリ☆

▲ゲルニカ

▲メガクライト
○カイゼリン
パラダイスイズヒア
オルティア

☆スペ☆

カニョット

○スルーレート

☆ジャンポケ☆

○ヴェラブランカ

エヴリウィスパー

☆アリュール☆

▲リリウム
アガルタ
マリーキャサート
アドマイヤヒラリー

○マンハッタン
○マルティンスターク
シーズインポッシブル

☆サムソン☆

○ルーシエン
ペルヴィアンリリー
▲アドマイヤリッチ
○ロゼットネビュラ
シーユーサンデー
ローザミスティカ
▲ファーレサルティ
○フェルミオン
▲コードネーム

シナノネージュ
○アルメーリヒ
○ピノシェット
▲カスタリア

☆スニッツェル☆

タイトルパート
フローリットコード
ディナータイム
コープランズナニー
▲オーベルゲイト

ベニチドリ
ブランシュネージュ
ブリリアントベリー
▲モンプティクール
ビオンドパンテーラ
プリマフォルツァ

☆キンシャサ☆

エクソセット
◎ダークサファイア
▲サザンフェアリー

○ササファイヤー

☆その他☆

リビングデイライツ(ギム)
○ピンクアリエス(ヴァーミリアン)
▲フェリーク(コンデュイット)
セレブレイトコール(ワイルドラッシュ)
▲マックスドゥイット(フレンチ)
プリティダイティ(デュランダル)
▲フリードリームズ(ムーン)

○ライツェント(ギム)
ミスティーダンス(ギム)
ミスティフォレスト(バクシンオー)
スルージエアー(バクシンオー)
ラシルフィード(バクシンオー)
クロノロジスト(ウォー)
▲ティエッチマンボ(ウォー)
ヴェイパートレイル(サムライハート)
○ヴァイスハイト(バゴ)
マッチザピース(フレンチ)
フロラインローゼ(デジタル)

☆持ち込み☆

◎レーヴディマン(モンジュー)
ポーレン(シーザスターズ)

トップライナーⅡ(メダグリアドーロ)
◎イグジビットワン(マクフィ)
ミスティックリップス(キングスベスト)

◎は当確メンバー
○は母がクラブ出身、または可能性が高そうな馬
▲は上がキャロットに来たことがある馬

これ以外にセレクトの落札分や個人馬主のキャンセルといった要素が加わってくるのでしょうが、大体こんな感じです(一部抜けや見落としがある筈ですがご容赦願います)。
ま、サムソンやスニッツェルがこんなに沢山来ても困りますけどね笑。