管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
キャンセル求む
2017年03月05日 (日) | 編集 |
もし例年通りキャンセル募集があるのなら、今一番欲しいのはこの馬です。

201703050123397e8.jpg
20170305012341c6f.jpg

ブレイニーラン(プチノワールの15)


シルエットがフレールジャック(下)に似てきました。
馬体重も同じ位になりそうです。
この馬は飛節が弱くなければ走ってくるだろうなって思ってたんですよね。
直近のシルエットや動きを見て懸念も払拭されましたよ。

ちなみにツアー時の感想はこちら。

プチノワール
馬体:B- 母P:B 厩舎力B 配合:B+ 動画:B

ペンカナと比較して現時点で動きの良さは断然こちらでしょう。
しかしこの先の相手はヒルダやサンデーRの面々になるので彼等を超える長所や武器が一つ必要だと思いますね。


なんか長所が必要とか言ってます(^_^;)

この馬は『速く走れる』風には見えませんが『無駄なく走れる』構造だと思います。
この点においては本家のディープ産駒より優れているんじゃないかと。

もともと全体のバランスは良かったですし、懸念していた線の細さ、特にトモの非力感が解消されてきたように思います。

少しずつ『無駄なく速く走れる』身体に近付いているのではないでしょうか






スポンサーサイト
トータルヒート
2017年03月03日 (金) | 編集 |
先月行われた京都牝馬Sを最後にトータルヒートの引退が決まりました。

彼女が走った30戦。先日その全てを振り返っていました。
個人的に一番思い出深いのは三鷹特別。
芝で初勝利を挙げターニングポイントとなった一戦。

実は僕、10年ほど前まで三鷹に住んでたんです。
そこまで思い入れのある街ではなかったけれど、それでもすんげえ嬉しかったですからね。
その時から是政特別と府中Sに勝ちたいって新しい夢が芽生えたりもしましたw


ヒートには母としても期待しています。
ヌレイエフを起点にディープ産駒やスペシャル持ち種牡馬を付けても良いし、ボールドR+ヘイルトゥリーズンだからハーツともなかなか相性が良く、ホーンビームを持っていると云うことはキンカメ系でも良さが出るかもしれません。

まさに近代日本競馬界の為に存在するような繁殖ではないかと。
個人的には二、三番子辺りでサトノダイヤモンドとの産駒が見てみたいです。
なんにせよ、これから楽しみしかありません。

愛馬の子供達に抱く感情は通常の出資馬へのそれとはまた別のものでした。
自分の愛馬でなくともロードリベラルやアルメリアブルームらの動向は常にチェックしていますし、彼等の勝利は自分が勝った時と等しく嬉しいものでした。

いつか一口馬主を引退した後。そうやって孫の活躍を楽しみとして余生を送るのも悪くないと思っています。
齢30を前におじいちゃん気分というのも不思議な感覚ですが、これはこれで貴重な体験ですね笑。


ヒート、これまで本当にありがとう。
そしてこれからもよろしくお願いします!