管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルニスグネタ
2015年10月18日 (日) | 編集 |
一部では伝説の新馬戦と評判になっていた昨日のレース。その中でも断然人気に推されたアグレアーブル。
流石に買い被られ過ぎでは?と不安になるも、無事期待に応えてくれました。
実際に手強かったのはキングオブアームズだけだったような気もしますが、勝ちは勝ちですよね(・∀・)

レースは千メートル通過が1分と5秒を超えるスローペース。馬場状態を差し引いてもかなり遅かったですね。新馬戦では何も珍しくもないですが、その中で終始外を回り、余力充分に牡馬を捩じ伏せた内容は評価出来ると思います。
贔屓目なしに、今年デビューした牝馬の中では5指に入りそうです。

ただ、今後の課題も多いように映りました。
指摘されていたフットワークや首の使い方はもちろんの事、牝馬同士の戦いにありがちな瞬発力勝負、軽さ、スピード。そういった要素を求められたときにどこまで対応出来るのか。昨日証明できなかったどころか、だいぶ先まで未知数になりそうで心配です。
※次走は東スポ杯を予定

跳びが大きいとは言え、馬体だけならダート馬でもおかしくない程のパワー型。力の要る馬場に恵まれた可能性も考慮すべきでしょう。
柔軟でかつ筋力があるのでゴーサインを出してからの加速力には目を張るものがありましたが、今後パンパンの良馬場の切れ勝負でサプルマインド級を相手にした時どうなるでしょうか。

牡馬を相手に質の高い経験を積むのは結構ですが、そればっかりだと牝馬同士の戦いに順応できなくなる恐れがあります。
なので東スポ杯の後はジュベナイルに行くか、トライアル以外の牝馬重賞を使ってくれる事を切望します。
たまに居ますよね、牡馬に混じると強いのに牝馬限定戦だと格下にコロッと負ける馬。
斉藤先生は信用できる人だと思っていますが、クラシックまで時間があるようで実はあまりないので、その点だけは抜かりないようお願いしたい所です。


いやー、それにしてもホッとしました。
何がって個人的な話なんですけどね、アグレアーブルがコケたらこの世代終了だと思ってたんですよ(´▽`;)

一次申込馬
アストラエンブレム
ロゼリーナ
アグレアーブル
シロインジャー

実際の出資馬
アグレアーブル
シロインジャー
ディライトクライ
ラッシュドリーマー
ジュメイラリーフ
マキシマムブレイク


見てもらえばお分かりでしょうが、出資馬の中でアグレアーブルだけが本当に自信を持って勝負できた馬なんです。
(ユキちゃんはペット枠なので)
アストラを落とした今、G1制覇はティソーナとアグレアーブルに期待するしかなかった。
この二頭がダメならG1どころか重賞すら危ういと思っていましたからね(^_^;)

だから心から安堵していると言うか首の皮一枚繋がったと言いますか。
決して他の馬に期待していない訳ではないけれど、求める次元が少し違うかなーとは思うのです。

これで来年もG1を意識して生活を送ることが出来る。
本当に安心して帰宅後すぐ寝てしまいました笑。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます。
アグレアーブルデビューVおめでとうございます。
久々にスラダンネタが出る程の快勝でしたね。
レース振りや馬体
直線先頭に出てから何度も手前を変えてる辺り
まだまだ余力もノビシロも十分ですね。
楽しみな馬が出て来ましたね。
私はこの秋ステファノス・サフィロスと
二枚看板が苦戦でなんとも厳しい秋になっております。
今週は富士ステークス。
アラジンはなんとも強いですがグランシルクには頑張って欲しいですね。
応援しています。
2015/10/19(月) 22:27:39 | URL | エルクラシコ #-[ 編集]
エルクラシコさんへ
お祝いのお言葉ありがとうございます^^
大物感あふれる走りに思わずニヤけてしまいました。
「まだだ、まだ笑うな」
デスノートネタの方が良かったでしょうか笑?

個人的には少し嬉しい誤算でもあるのです。
元々期待の高い一頭でしたがアストラ、ロゼに比べるとその度合いは若干落ちる、と言いますか不安要素も多い馬という印象でした。
具体例としては体質面や脚元の捌きですね。
当時の印象からはここまでバリバリ稽古を積んで強く逞しく育つとは思ってなかったですし、本質的にはダート馬かも?なんて風に考えた時期もありました。
今のところは全てが都合の良い方、良い方へと進んでいて驚いている位なのです(^_^;)

願わくば今後もこちらの想像を超える成長を遂げて欲しいものです。
今週の二頭も厳しい戦いになりますが続いて欲しいです。

あとステファノスの毎日王冠はノーカウントで良いでしょう。馬場も展開も全てが合いませんでした。
あのレベルになるとちょっとした事で着順が変わりますし、少なくとも悲観する必要は全く無いと思いますよ^^
2015/10/19(月) 22:43:34 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。