管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い馬いっぱい…ハァハァ。
2009年01月07日 (水) | 編集 |
冬休みの特別企画!!
という程ではありませんが、他クラブまでちょいとスパイ笑をしてきました。

前に本家社台グループやユニオンさんを見てきたので、今回はドリームの冠名で知られるセゾン、ユニオン同様アットホーム(?)な牧場系・ローレルクラブ、驚異の勝ち上がり率を誇る東京サラブレッドクラブ、かつて大ファンだったシルクライトニングがいたシルクHC。
この4つのクラブを偵察してきました。

僕は毎年色んなクラブからカタログやDVDをバンバン取り寄せるのですが(でも入る気はないです笑)、普段なかなか目を通せずにいるんですよね…。
それがこの時期になってようやくじっくりと眺める事ができたので、お気に入りの馬を探してみることにしました。(僕にとって至福の一時です)

はじめは二、三頭も見つかれば十分かなー、と思っていたのですが、これが結構見つかっちゃいました。
どのクラブも募集馬の質が本当に良くなりました。
もし今後もキャロットの大抽選会がエスカレートするようだと、僕もそのうちクラブの掛け持ちを検討するかもしれませんね。

以下、目に付いた馬達279189
(参考資料はカタログのみ(東京は+付属DVD)。実際に見た訳じゃないです)

セゾン

レットルダムール07(馬場不問っぽい。スパルタ調教に脚(特に前)が持てば、楽しみ。血統も良い)
トライトップゴール07(穴ならコレ。これからグンと良くなってきそうな造り)

ローレルクラブ
モーニングタイドの08(一歳馬。今後の成長が楽しみな好素材)

シルクHC
シルク7-3・母シルクアンジェリカ(おそらくダート向きも、大物の可能性。イメージとしてはアロンダイト)
シルク7-16・母セレスフェアリー(スピード感有り。トモがパンとして、気の荒さが良い方に向けば…)

東京サラブレッドクラブ
アドヴァーシティ07(固めの繋ぎが少し心配も、身体のパーツは重賞級と見た!高いだけのことはある)
ジョウノヴィーナス07(BT産らしくないが、全体のバランスに優れている。今後もじっくり変化を見ていきたい一頭)
ジョウノベネチア07(ダートで良さそう。全体的にもう少し力強さが欲しい)

中でもレットルダムール07シルクアンジェリカ07アドヴァーシティの07。
この三頭は特に良く見えました。相当高いレベルにある馬達だと思います。
今年のキャロットにいたら即出資候補ですね。

セゾン、シルク、ローレルの3クラブは昨年もそれぞれにドリームゼニス、シルクアンシエル、ローレルレガリスと凄く惹かれた馬がいて、それ以降レースでも注目するようになり、毎回馬券を買ったりしています。 (レガリスはアドマイヤコブラにも勝てると思ったんだけどなぁ…)
これらのクラブとは今年もこのような形で引き続きお付き合いしていく事になるでしょう。

東京さんは昨年までは完全にノーマークの所でした。ぶっちゃけ名前すら知りませんでした。
(なんでも最近リニューアルしたばかりなのだとか)
しかしこのクラブ、これから確実に伸びてくると思います。僕がもし掛け持ちするならサンデーかここでしょうね。
レッド○○○って馬は今後要チェックですよ。


追記:様子見していたレディフェアリー07に一口出資しました。
正直、不安も大きい馬ですが初志貫徹。あれだけの馬体の持ち主ですから、やはり放っておくわけにはいきません。
もしこの馬が全く走らないようだと、僕もこれから本格的に血統の勉強をしなければなりませんね。

この馬には牧場見学の時、凄い形相で睨みつけられた思い出があります。個人的には闘争心が良い方向に働いてくれる事を期待しています。
それに何と言ってもあのトモですから、馬力は相当なものだと思います。
母の産駒は全く走っていないので、その分この馬には勝ちまくってもらいたいですね。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いいたします
ティアさん
昨年はこのサイトであったおかげで大変勉強になりました
今年も昨年以上によろしくお願いいたします
レディフェアリー行きましたか
この馬私が参加したツアーでは閑古鳥だったんですが
私とステイゴールとネオでご一緒だった年配の方が
あの馬これから大きく変わるよ。リスク高いけど。。。
チェックしといてやと言われたのが印象的だったので良く覚えてます
関西馬なら出資を考えました(笑)
おっしゃるとおりトモがいいですよね
気になった馬がいたら行くべきですね(予算次第ですが)
私はドリームジャーニーは大後悔しました
最有力候補でしたから
投函間際にスリープレスナイトに変更して今年世代の賞金王に
なってくれたので救われました
回収率はドリームジャーニーの方が上ですが。。。
社台とサンデーは口数が少ない上に実績抽選で関西馬は9割が
抽選になりますので大激戦です
その代わり良い馬に当たればそれなりの賞金が入ります
ちなみにスリープレスナイトは60万円の募集価格で
既に800万円弱配当を得ているので大当たり
ヴァーミリアンに至っては60万円の募集価格で
既に2000万円以上配当をいただいたので
当たればデカイです。お勧めですよ
ネオはこれ以上です

私は社台、サンデー、キャロと昨年から東京も掛け持ちしてますが
さすが目の付け所がいいですね
アドヴァーシティは出資予定馬です
繋ぎは実際馬を見るとさほど気にはなりませんでした
牧場でも期待馬ですね。馬体も良いし、厩舎が魅力です(笑)
この馬はカジノドライヴのオーナー山本氏の預託馬で08年産駒は
ディープですね。
東京は私も昨年までは知りませんでしたが
社台、NFでも評判が良かったので興味を持ちました
勝ち上がり率は驚異的ですし、一番良いのは口取りに当たりやすい!コレですね。ツアーはないですが北海道で見せてもらうことができるのでゆっくり見れますし話もゆっくり聞けます
何処のクラブも特徴があって好みの問題ですかね

口取りはG1は華やかでカメラや観衆の数も違うので
華やかですね。でも、一番いいのは愛馬の初勝利です
これに勝るモノは無いと思います
今年は是非体感して下さい
良い馬をお持ちなのでチャンスも多いですよ
2009/01/07(水) 23:18:11 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m
こちらこそ、いつも頼りになる情報をたくさん教えて頂いて、大変感謝しています。

レディフェアリー07、ついにポチっといっちゃいました。行かずに後悔するよりは行って後悔したほうが良いですからね笑。
父がネオユニに変わっての大爆発に期待したい所です。血統も本来なら良血の部類に入るのですから、ここらで一つ頑張ってもらわねばなりません。

スリープレスナイトやヴァーミリアンは本当に馬主孝行ですよね。
他にもこのクラスの馬をほぼ毎年のように出してくるのですから、やはり社台・サンデーは魅力的です。
特にサンデーは僕の資金でも手が出せる範囲内にも気に入った馬が多いように感じます。06産ではシェーンヴァルトやデグラーティアがそうでした。
僕の『入会するなら社台よりサンデー』の一番の理由はココですね。
対して社台では一口100万円以上の高額馬に目が留まる事が多いです。
ちなみに僕がこれまで見てきた馬の中で、最も高い評価を与えたのがハーツクライとニルヴァーナの二頭なのです。
でもこのクラスになると僕は流石に手を出せませんからね。

勝手な想像でサンデーは本家社台ほど会員数が多くないだろう、とか考えていたのですが、やっぱりどちらも大混戦なのですね~(^▽^;)
入会したとしても新参者には風当たりが強そうです。
そう考えると、好きな馬に出資する事ができて高確率で口取り権利をとれる東京さんは確かに凄く魅力的ですね。ストレスを溜め込む心配が少なそうです。
後出しになってしまいますがヴァンクール、ボナンザ、シャドウの三頭は凄く自分好みの馬体をしていました。今年のアドヴァーシティも無事なら相当良い所まで行けると思います。
このクオリティを毎年保っていけるのであれば、近い将来メジャークラブの仲間入りを果たす事になるでしょう。
入るなら今のうち…かもしれませんね。

昨年はお互いに良い馬に巡り会えたので、大きな舞台での口取りを期待してしまいますよね。
それがどれだけ大変なことかは重々承知しているつもりですが、どうか叶えて頂きたい夢です。

2009/01/09(金) 17:48:51 | URL | ティア #-[ 編集]
他クラブの募集馬はあまり見ないのですが
セゾンの募集馬たちは価格の割りに結構良い馬がいるなあと思っていました。
他クラブのカタログ見るのは面白いかも知れませんね
無料ですし資料としての価値がありそうです。

レディフェアリー07への出資決断されたんですね!
この馬体で走らなければ、、、と思える好馬体。
母の産駒成績を考えると、一口6.5万円の価格は馬体の良さが考慮されていそうです。
私も追加出資候補でしたが、じっくり様子見が前提でしたので見送りになると思います。
前年時間的にブレイクランアウトの追加出資が間に合いませんでしたので、
私が見送ったレディフェアリー07はかなりの活躍が見込めるはず(笑)
2009/01/10(土) 01:43:57 | URL | Yakuta #-[ 編集]
yakutaさんへ
yakutaさん、こんばんわ。
お返事、遅くなってしまって申し訳ありませんm(_ _)m

仰るとおり、セゾンは安い中にも掘り出し物がたくさん埋まっている印象ですね。僕好みの背の短い馬が多くて、もし会員だったら毎年すごく悩まされそうです。
わりかし丈夫そうな馬も多いですし、数を使ってくれるのは出資者としてもとても楽しめるだろうと思います。
キャロットは逆に割高で、正直、体質にしても少し虚弱なイメージがありますからね(^^;)

レディフェアリーは欧州型の重い血をどこまでネオユニが緩和できるかにかかっているような気がします。
リスクは当然高いですけども、あの馬体を見て期待するなという方が酷な話です。
僕も「この馬は良いぞ」と既に周りに吹いてしまったので笑。

ちなみに、これで我が07産出資馬4頭のうち2頭がネオユニ産駒となりました。
最初は半信半疑な所もありましたが、ここにきて父の産駒が大活躍しているので期待度はかなり上昇中ですよ(^^)
2009/01/13(火) 23:58:11 | URL | ティア #-[ 編集]
ティアさん
こんばんは
社台/サンデーは会員としては共通なのでどちらかも馬を選択できます
ここは資料請求すると社台/サンデー/地方オーナーズ/オーナーズ
の4種類のカタログ、DVDと箱で送られてきます
ただし、出資しない非会員は9月にカタログの費用が請求されるので
ご注意を
社台/サンデーから最大第三希望まで記入するのが出資方法
一次抽選で1頭も取れなかった方へは電話での1.5次に参加
これは運がなければつながりません。。。

このクラブに入ると募集馬見学ツアーは凄いですよ
400頭位見ることになります
4クラブの募集馬、休養馬、それに当歳馬(昨年はディープ産駒も見ました)
それとコレはキャロットでもありますが社台スタリオンでの種牡馬展示
これだけ見れば満腹になります
何と言っても社台ならではと言えば当たり前ですが
社台ファームで見学できることですね
キャロットの場合は社台からの募集馬も育成の段階で
他の育成牧場へ行くので社台ファームとは縁がなくなりますし

社台/サンデーの初心者なら関西馬には手を出さないことです
まず、抽選で当たりません。
関東馬は若干競争率は下がりますが
一流厩舎の募集馬は激戦ですね
でも、ティアさんは関東馬のチョイスが多いので
相馬眼もありますので良いのを取れるかもしれませんね
ディグラーティア、リトルアマポーラも売れ残り組でしたし
残り物に福はどのクラブも同じですね

あとは会費ですね。キャロットの10分の1の口数なので
維持費は10倍とお考え下さい
ですので結構ご年配の会員さんが多いと思いますよ
その代わり配当金も10倍
ハイリスク、ハイリターンですが
クラブとしては本家本元お勧めです
2009/01/17(土) 23:33:19 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、こんばんわ。

なんと社台とサンデーは共通だったのですね!
わざわざご指摘ありがとうございました。これは僕の勉強不足でしたね(^ ^;)ゞ

実績者優先で第三希望まで、ということであればこの段階から既に会員同士での駆け引きが始まっている訳ですねぇ…。
確かに、僕は生観戦できる機会の多い関東馬を選ぶ率が高いので、意外とお目当ての馬に出資できたりするかもしれませんね。
しかし、社台やサンデーはキャロットと比べて、何故か毎年関西の方に気に入った馬が多く見られる傾向にあるんですよね。
ここに入会する時は僕も本気でダービーや桜花賞といったクラシックを狙うつもりで馬選びをすると思いますから、その時は関西馬を優先しているかもしれません。
いずれにせよ初めのうちは実績を積むことがなにより重要でしょうから、ブレイクランアウトのような強い関東馬を見つけられるのが一番ですね。

サンデーさんの仰るとおり、本家では出資金だけでなく、月々の維持費だけでも会員が結構な額を負担する事になるのでしょうが、配当金も含めてより本物のオーナーに近い気分を味わえる、というのは他クラブにはない、社台/サンデーの魅力・特権だと思います。見学ツアーのお話も聞いているだけでワクワクしてしまいました。
僕も今はまだキャロット一本でやっていくつもりでいますが、記事にも書いたように抽選があまりにも厳しくなってしまった時、そして愛馬がGⅠレースを勝ってくれた時、そんな日がきた暁には他クラブとの掛け持ちを検討する方向でいます。
まだ二年生になったばかりですし、GⅠ制覇後の事なんてとても考えていられませんが、僕にとっても夢であるダービー制覇の可能性を少しでも…という気持ちはやはり少なからず持っていますからね。

他クラブでもご一緒する事になったら、そちらでも何卒よろしくお願いしますね(^^)!

2009/01/22(木) 00:40:20 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。