管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロットクラブ絶好調!
2009年02月15日 (日) | 編集 |
先週のブレイクランアウト、マイティスルーに続いて、キャロットは今日もスパラートとフライデイフライト、カラベルラティーナの三頭が見事優勝。
キャロットクラブ、ただ今絶好調です。
ちなみに、スパラートは前にもお話したように、僕もギリギリまで出資を悩んでいた馬…というか確実に出資するつもりのはずが、いつの間にか満口になっていたという経歴を持つ馬です。
活躍してくれる事は素直に嬉しいのですが、正直悔しさも半分ですね(^^;)
ああやって強いところを見せられると、やっぱり自分も持ちたかったなぁー、いいなぁー…と、少しジェラシーを感じてしまいます。

そして、明日も連勝中のランフォルセが登場ですね。
彼のことはこれまで全然意識していなかったのですが、先程レースを見直してみた感じだとかなり強そうです。
タレント揃いの06産ですが、この馬も間違いなく当たりでしょう!

ちなみにランフォルセは関東馬。ブレイクもフィフスペトルもマイティスルーもスパラートもみんな関東馬。
強い関東馬が出てきてくれる事は、僕にとって大変喜ばしいことです。
昔は関東とか関西とか、そういう事は全然気にもならなかったのですが、一口ライフを始めた今となっては関東馬には一生懸命走ってもらわねば困りますからね。

僕が入会した当時の関東馬はそれこそ悲惨なものでした。
キャロットのHPをアクセス→現役馬一覧をクリック→クラスをクリック。
すると、上からズラリと関西関西関西関西……の文字が!
あれにはもう笑うしかありませんでした。
クラブ側もそれを知ってか、去年は関東に良い馬をいっぱい集めてくれたのかもしれませんね。

なんにせよ、明日もキャロット馬には要注目です。

あとリーチザクラウン様はくれぐれもNHKマイルCに来られる事がないよう、強~い所を存分にアピールしちゃって下さいね!


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
キャロット絶好調
ティアさんこんばんは。

マイティーダンサーの07診断ありがとうございました。
やっぱり小さいのがネックですよね。
カタログに強い心と高い身体能力を持つ!
…とあるのがそそられますが、しばらく様子見しようと思います。

ところで昨日の京都でキャロットの3頭が勝ちましたね。
全12レースのうちの3レースで勝つなんて…
今年も勢いを感じられるのは嬉しいかぎりです。
今年の3歳は稀にみるハイレベルだと感じているのですが、その中でキャロットの馬が頑張っているのを見ていると、ゾクゾクします。
今日のランフォルセは勝てませんでしたが、強い競馬でしたしね。

きさらぎ賞ではリーチザクラウンが逃げて圧勝しましたので、ダービーはブレイクに武豊騎手!とはいかないかもしれません。
それでも今から春のクラシックが楽しみです。
2009/02/15(日) 22:06:23 | URL | クー #-[ 編集]
遅くなってしまいましたが、ブレイクランアウトの優勝おめでとうございました!
重賞制覇は一口馬主にとって、一つの大きな夢ですからね~
ブレイクは重賞どころか、GⅠ制覇すらも意識できる強い勝ち方。
目標はNHKマイルC→ダービーと、東京向きを考慮されたローテになりましたね。
ぶっつけでのGⅠ出走になりますが、久々を苦にする馬ではないので勝ってダービー出走といきたいですね^^

今年のキャロットクラブの3歳馬は、春のクラシックに全て出走できそうなくらいの粒揃いです。
あらためてカタログを見ると、やはり全体的に好馬体な馬が多い印象を受けます
関東に活躍馬が多いのが06産駒の特徴で、これからは関東だからと言って敬遠するのは得策ではありませんね。
リーチザクラウンが強い勝ち方をした為、ほぼ皐月→ダービーのローテで間違いなさそうです。
NHKマイルCは武騎手を鞍上にブレイクランアウトが優勝してくれるはずです!
2009/02/17(火) 22:57:53 | URL | Yakuta #-[ 編集]
クーさんへ
クーさん、こんにちわ。

僕も今年の三歳馬は非常にハイレベルだと思います。
親バカと言われるかもしれませんが、もしブレイクの産まれが一年早ければ、朝日杯、皐月賞、マイルCのどれか一つはきっと獲れたんじゃないかなぁ…なんて思ってしまいます。
ロジユニ、セイウン、フィフス、トーセン、アンライバルド…。この辺りも例年ならまず確勝級でしょうね。
ライバルに恵まれるというのは出資者としては嬉しいような嬉しくないような…とても複雑な心境ですね(^^;)

先週のランフォルセも負けはしましたが、見所十分でした。
乗り方一つでカネトシには勝てたと思います。
個人的にソニンクの産駒はあまり好みではなくて、07産も迷わず敬遠してしまったのですが、やはり安定して良い馬を出してきますね。
毎回人気になる理由が良くわかりました。
ランフォルセも次は芝を視野に入れているみたいなので、そこで好走するようだと、マイルカップやダービーでブレイクと激突!なんてこともあるかもしれませんね。

それとリーチザクラウン、圧勝でしたね。
正直、今までそんなに強いとは思っていなかったのですが…。あの馬強いですね^^;
ダービーでもユタカさんに乗ってもらうためには、マイルCを圧勝することが最低条件でしょう…。
あの人を敵に回すと色々コワイですから、マイルCではユタカさんを悩ませるような走りをしてもらいたいですね。
2009/02/19(木) 15:43:01 | URL | ティア #-[ 編集]
yakutaさんへ
yakutaさん、こんにちわ。
ブレイクランアウトの優勝の御祝い有難うございます!

仰る通り、重賞制覇&口取りなんて入会当時は目標というより、ほんとに夢でしたからね~。
初年度でこんな当たりくじを引かされてしまうと、来年以降おもいっきし反動が来そうで少し怖くもなりましたよ笑。
マイルCはずっとベストの条件だと思っていましたし、なんとしても良い状態で臨んでもらいたいです。
個人的にはダービーは少し距離が長い印象なのですが、母親キューが芝の中長距離で重賞を勝っているので、今はその血にすがりたいと思います。
今年は相手も強いので、共同通信杯と同じようなロスのない競馬をするか、いっそのこと雨でグチャグチャの不良馬場になれば面白いんじゃないかと思っているんですけどね。
でも何にしても、春の大舞台が今から楽しみでしょうがないです^^

06産は本当に良い馬揃いですよね!
入会時、出資を悩んで見送った馬達が次々と勝ち上がるものですから、惜しい事したなぁ~ってつくづく思わされますよ。
07産も決して悪くは無いのですが、05と06があまりにも素晴らしいデキなので、どうしてもギャップを感じてしまうんですよね。
血統は間違いなく今年のが上だと思うんですけどね^^;
2009/02/19(木) 16:14:00 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。