管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ながら…
2009年04月25日 (土) | 編集 |
先日、出資馬の一頭ローブヴォラントの引退が決まりました。
ここまで骨折などで度々順調さを欠き、なかなかデビューできずにいたのですが、結局一度の出走もないまま、ターフを去ることになりました。
たとえ勝てなく良いから一回でもレースで走るところが見たかった、と言うのは個人的なエゴなのでしょう。でも、それが今の率直な気持ちです。
クラブから通知がきた時はなんとも言えない虚無感を味わいました。

自分が選んだ馬を一度も見る事ができないというのはとても悲しいです。
二歳馬ヴァルガリスも骨折してしまいましたし(こちらは軽傷ですが)、僕の運勢、きっと今最悪でしょうね…。

機会があれば、ローブヴォラントに直接会ってきたいと思います。
その時はまたここで、彼女の事を何か書かせて頂くつもりです。

これで06産は残り二頭になってしまいました。
ブレイクランアウトとストゥレガーレはなんとか無事にいって欲しい。そう祈るばかりです。
月並みな言葉ですけど、競馬はやはり難しいですね。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。