管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖っぷちです…
2009年04月28日 (火) | 編集 |
土曜の京都1Rに出走したストゥレガーレでしたが結果は11着…。
それもタイムオーバーのおまけ付きです。
馬体が12キロ増えていたことは非常に嬉しかったのですが、この時期に一ヶ月の出走停止とは…正直、これは厳しい状況ですね。

レースでは外枠から好発を決めると、好位の外目を追走。
外枠スタートということもあり、道中も泥を被ることなく、スムーズに走れているようでした。
ここまでは手応えも十分に見えました。
しかし、三コーナー付近で他馬に外から被せられると同時に見事なまでの逆噴射。
結局、その後は一度も挽回することなく、勝ち馬から5秒以上も離されての11着入線となりました。

今回で改めて解ったのは、能力云々の前に、ストゥレは外から被せられるとその時点でアウト。走るのを投げてしまうということ。
となると、残された手段は最後方からの直線一気くらいしか思いつきませんね。
しかし、二歳馬との兼ね合いもあるので、最悪このまま引退ということになりかねません…。
ここまでの成績が成績なので、そうなることも十分に予想できてしまいます。
それでも、彼の出資者として、どうかあと少しだけ、あと一回だけでいいから彼にチャンスを与えてあげて欲しいと強く思っています。
多分、出資者や社員の皆さんも同じ事を考えているでしょう、次があるなら芝の短距離での走りが見てみたいです。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
残念でした・・★
ティアさん、こんばんわ☆
私もレース見ていました!
3コーナー?過ぎくらいまで先行してリズムよく走っていましたが、
外から被せられたら急に止まっちゃいましたね^^;
他の馬が怖いのでしょうか?
息が持たなかった・・とかじゃなくて気性面だとしたら、難しいでしょうね・・
う~ん、後ろから外を回ってまくるか、逃げ切るか・・・
極端な競馬しかないのでしょうか?
距離も1800mを中心に使われていますが、もうちょい短い方がいいかもしれませんね。
1ヵ月後くらいなら、福島あたりのメンバーが手薄そうなレースを狙うとか・・
なんとか少し工夫してもう一度チャレンジして欲しいです!
2009/04/29(水) 02:09:57 | URL | ぼんちゃん #-[ 編集]
ぼんちゃんさんへ
ぼんちゃんさん、こんばんは!

この弱点は本当に致命的ですよね^^;
いかんせん、これだけで戦術の幅が極端に狭まってしまいますから…。
実際、外から来られるといつも同じような結果になってしまうこと、一番まともだったのが出遅れて後方からのレースとなった4戦目のレースだった事。それらを考えても、やっぱり最後方待機とか大逃げとかじゃないとダメでしょうね…。

それに新馬戦を見てもダートより芝の方がやっぱり合うと思います。
僕も今となっては1400くらいの距離がベストだと考えています。
馬体的に小回りは向くでしょうから、確かに福島のようなローカルの方がチャンスはありそうですね。福島は比較的差しが決まりやすいので、相手や展開に恵まれれば、もしかしたら…!?
あとは天気。良馬場でやれる事も必須条件でしょうね。
う~む、好走条件が多すぎて困ります^^;

幸いあと一回チャンスをもらえるようですから、どうか奇跡を起こしてもらいたいです。
もし勝とうものなら、きっと重賞を勝つより感動するでしょうね^^
2009/04/30(木) 23:36:44 | URL | ティア #-[ 編集]
こんばんは
ティアさん
こんばんは
私も経験があります。当時ドラフト1位指名した安い馬でしたが
8戦惨敗、見せ場すらなかったんですが初ローカル(小倉)での
8月でハナ差勝利してくれました
そのレースだけ現地観戦できなかったのが残念でした
怪我で引退し繁殖にあがりましたが牧場で会えて口取りしてもらったのが思い出ですね
ですのでまだ1,2走はあると思いますよ
木原さんの厩舎ですよね?

いよいよ来週はNHKマイルですね
ブレイクは1,2番人気?うちのスパーダは5番人気あたり
スパーダより人気を背負うアイアンルック、ブレイク、フィフスペトル、
サンカルロは中団後ろで牽制し合って早め先頭でスパーダが
粘るしか活路はないですね
ちょっと現時点で力の差と言うより経験が無いので
人気以上の着順が目標ですね
お手柔らかに(笑)

そう言えば社台、サンデーの募集馬リストがでました
スーヴェニアギフトの08(父ディープ)を始め国内外G1や重賞ホースを
近親に持つ強力ラインナップでした。
NHKマイルが終わる頃には価格が出てくるので
じっくり検討です
ミクロコスモスが今年のクラシックに乗れなかったので
リベンジしたいところです
あとキャロの南半球産募集も少し気になってます(笑)
2009/05/03(日) 23:46:43 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、こんばんわ。

なんと、サンデーさんも似たような経験をされているのですね。
初勝利の瞬間はさぞかし快感だった事でしょう。
幸いストゥレも最低あと一回は走れそうなので、とりあえずは一安心です。
これだけ負け続けているにも拘わらず、木原先生はこの馬に期待をかけ続けてくれています。
厳しい現状ですが、なんとか先生の期待に応えてもらいたいものです。

僕も社台とサンデーRのHPを拝見しましたが、やはりと言うべきか今年も良い血が揃っていますね~^^
少しキャロにも分けてもらいたいですね。特にスーヴェニアギフト08はぜひとも譲って頂きたい一頭です。
でも、ディープ産駒だからきっと高いでしょうね^^;
まだ血統しかわかりませんが、他にも面白そうな馬がたくさんいて良いですね。
ちなみに、僕が他に気になっているのはディーバ、レンドフェリーチェ、ユーアンミー、ヴィクトリークライなどです。
これで馬体も良ければ最高なんですがね。
もしブレイクがマイルCを勝ったら、その時は僕も入会を検討しますよ笑。

キャロの南半球産馬、僕も気になっています。
特にパーフェクトプロミス。ドバウィー産駒とは非常に面白いですね!
血統マニアにはたまらないのではないでしょうか?
会報の写真を見る限り多分マイラーなのでしょうが、馬体や値段次第では僕も一口いくかもしれません。

週末はお互いに良いレースをしたいですね。
こちらとしても、スパーダの自在性には一目置いています。なんたって怖いライバルの一頭ですからね。チェックしてますよ^^
ブレイクはやはり間隔が開いていること、これが唯一にして最大の不安材料でしょうね。
それでも、力さえ出し切れれば、必ず良い結果を出せると信じています。今回は彼の地力に期待といったところです。
当日は朝から現地に駆けつける予定なので、また目の前で勝利の瞬間を味わいたいものです。

こちらこそ、どうかお手柔らかにお願いしますね~(笑)。
2009/05/08(金) 01:32:03 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。