管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出走想定表
2009年08月06日 (木) | 編集 |
携帯に会員登録してある某競馬サイトで、アースガルドのデビュー戦の出走予定馬を調べてみました。

メイクデビュー新潟サラ二歳新馬(混)〔指定〕
芝1600M
アースガルド
アテンボーイ
エアソードー
コスモマイティーン
ショウナンスマイル
シルクパルサー
トーアボンジョルノ
トーセンカムイ
ドリームシーサー
ハイマーク
バシタップ
バリシュニコフ
フローライゼ
プレタポルテ
プロスペラスマム
マイネテレジア
ライトメイクアップ
リスキータイム
ロードギャラクシー

昨日マイネテレジアが出てきたら怖いかも…なんて事を書いてみましたが、これは他にも予想以上に骨のあるメンバーが揃ってしまいそうですよ。
マイネテレジアを含め、非常に手強そうなライバル達がズラリと顔を並べました。

例えばシルクパルサー(父アグネスタキオン)。シルクHCで総額4500万で募集された高額馬で、おじに南アフリカの牡馬チャンピオン・トレイドマークがいる血統。
馬体もなかなかに良いものを持っており、時計の出る芝で力を発揮しそうなタイプの馬です。

さらにロードギャラクシー(ユニオンワラダーの07)も手強そうです。この母名はどこかで見たと思ったら兄ニューパワーがブレイクと同じ新馬戦を走ってましたね。
本馬はネオユニ産駒らしい馬体の持ち主で、繋ぎの角度はいかにも芝向きといった感じです。調教でも好時計を出しています。
河野厩舎なので、騎手は三浦皇成さんでしょうかね。

青本を見る限りではプレタポルテもいかにもマイル戦が合っていそうな造り。血統の裏付けもあるので侮れない一頭でしょう。
他にもエアソードー、リスキータイム、バシタップ辺りも調教の時計から見て水準レベルの力は持っていそうですし、例えアースガルドの具合が良かったとしても、まず楽な戦いにはならないでしょうね。

☆アースガルド☆
5日は美浦南Pコースで追い切りました(78秒6-63秒7-50秒4-37秒2-12秒9)。
「先週お話ししたとおり、今日は蛯名騎手に跨ってもらって追い切りました。前2頭から離れた位置を進み、徐々に差を詰めていって直線で内に潜り込むという内容だったのですが、まずまずですね。反応も先週より良かったですよ。ジョッキーは『まだトモなどが甘いかな』という辛口のジャッジをしていましたが、それは今に始まったことではありませんし、現状では仕方のないことです。
少しカッとするところがあるので、この馬の性格を掴んでもらえたことも良かったと思います。何も考えずにスタートからガーッと行き過ぎるようだと、後々苦しくなってしまいますからね。
初戦は結果というよりは内容が大事ですし、どういう走りを見せてくれるか今から楽しみです」(勢司師)9日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)に蛯名騎手で出走を予定しています。

今日の関係者コメントを見ても、初戦はあくまで内容重視とのことなので、いきなり勝ち負けを期待するのは少し酷かもしれませんね。
ぶっちゃけ今回は複勝圏内に入ってくれたら御の字、くらいに考えていた方が良いのかも…(それでも僕は頭固定の馬券を買いますが^^;)。

まぁ、一番良いのは去年のブレイクランアウトのように「走ってみたら能力が抜けていた…」というケースですね笑。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
愛馬出走おめでとう!
ティアさん
こんにちは、愛馬出走おめでとうございます
2着でしたが、次は断トツ人気を背負っての勝利でしょうね
前が開いていた時に突き抜けてくるかな?と思いましたが
新潟の長い直線。一呼吸待ったとたんに前が
ふさがれましたね。今日は斤量面でも1着馬が上手く立ち振る舞いました
アースガルドも素質の高さはこのメンバーを見ても証明されましたね
うちも先週、ミクロコスモスが札幌で快勝しました
恐らく勝ってくれるでしょうと言うことで賞金を当てに札幌グルメ旅行
も兼ねて現地観戦してきました
まだまだ良くなってきますよ
お互いの愛馬が元気で次走を迎えられることを祈願!
では、また
2009/08/09(日) 17:23:08 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、こんにちわ。
アースガルド、無事にデビューを果たすことができましたが、この中間は決して順調とは言えない状況下にありました。
各新聞社のコメントも弱気な発言ばかり。
僕もかなーり弱気になっていたのですが、試練や不利を乗り越えて健闘してくれました。
このまま続戦するかもしれないということなので、次こそ人気に応えてスムーズに勝ってもらいたい所です^^

サンデーさんのミクロコスモスは実にお見事!鮮やかでした。今年の三歳馬はみんな強いですね。
小回りコースがどうかと思って見ていましたが、あそこは力が一枚上でしたね。
目の前での優勝とはさぞ格別なお味だったことでしょう^^
秋華賞へ向けて好発進ですね。

愛馬初出走の御祝いのお言葉、本当にありがとうございました!
2009/08/10(月) 12:59:52 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。