管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚異のレッド軍団
2009年10月24日 (土) | 編集 |
最近レッド軍団こと東京サラブレッドクラブの勢いが凄まじいですね。
今年のラインナップも全体的にお買い得なので、一気に会員が増えるでしょう。
お買い得と言えば、ブエナビスタを退けて悲願のGⅠ制覇を成し遂げたレッドディザイア(←クリックで募集時の写真)もそう。なんと総額1200万円。
僕もこういう馬を掘り当てたいですねぇ~。

それと、古株の読者様なら覚えている方もおられるかと思いますが、今年一月に注目馬として挙げた東サラの三頭がこの二週間で全頭デビューを果たしました。
前回の記事の最後で触れたレッドクロス
今日の東京5R新馬戦で見事勝ち上がりを決めたレッドバリオス
もう一頭のレッドシャリオこそ最後差し返されての3着と勝利を逃してしまいましたが、このレースは勝ったエースインザホールが強すぎました。すぐに順番が回ってくると思います。

特にバリオスはこの馬の為に東サラに入会しようかとまで考えさせられた馬ですから、ちゃんと勝ち上がってくれて嬉しかったですね。期待通り、強い内容でした。
レース後、友達にもメールで「やっぱり買っといた方が良かったんじゃない笑?」と早速言われちゃいました。
この先、アースガルドと相見える機会もあるかもしれません。その時は怖いライバルとなりそうです。

さらにこの世代にはもう一頭、レッドアクセルというスイートオーキッドの子供もいるのですが、その子も脚さえ保てば上記三頭に劣らぬ素質の持ち主と見ています。レースに出てきた時は要注目ですよ!

しかし、山本オーナーは素晴らしい目を持っていますね。
となれば、当然ご自身が所有している07産馬も走ってくるのでしょう。
百日草特別のミッションモードは相当手強い相手かもしれませんね。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。

東京TC凄いクラブですよね。
勢いには乗っておこうということで、レッドアクセルとレッドクロスに出資してます。
レッドクロスは先週きっちりと勝ってくれまして、いずれアースガルドとガチンコになってしまうかもしれませんが、それは嬉しい悲鳴という事で。

レッドアクセルの方は再放牧となってしまい、デビューが見えてきません。
新潟2歳に出るはずだったんですけどねぇ。。。

バリオスも出資したかったのですが、金銭面で断念。
今後も一口を続けるためには無理をしない事も大切ですよね。

まずはブレイクランアウトに稼いでもらわないと。
うぉぉぉ京都行きてぇ~~~
我慢。我慢。
明日新幹線乗ってたらどうしよ~(^^;
2009/10/24(土) 23:20:33 | URL | ちゃらこ #-[ 編集]
ちゃらこさんへ
ちゃらこさん、こんばんわ。
本当、東サラは凄いですよ。近い将来、第二のキャロットクラブになりそうです。
もしかするとそれ以上になっちゃうかも!?
キャロットも社台Fから何頭か回ってきてくれると嬉しいのですが…。

それはさておき、クロス君の優勝おめでとうございます。
あちらもバリオスに劣らぬ強い勝ち方でしたね^^
次は京王杯と聞いていますが、力を出し切れば好戦必至ではないでしょうか。
欲しい馬全部に手を出していたらお金がいくらあっても足りませんが、ちゃらこさんも言われるように、この世代は出資したくなる逸材が揃っています。高いだけあって馬体も素晴らしく、確実に走ってきそうですね。

さて、菊花賞のブレイクですが、さっそくあんな記事を書いてしまって申し訳ありません。
しかし、僕の不安をよそに藤田騎手は相当自信がおありの様子。ここはプロの眼力を信じたい所です。
距離に不安があるのはブレイクだけでなく、他の有力馬にも少なからず言える事なので、少しでも優位に立ち回るような競馬をして欲しいと思っています。
もし間違って勝とうものなら100%大口確定なので、そういう意味でもちょっとだけ期待してます笑。
2009/10/25(日) 00:36:31 | URL | ティア #-[ 編集]
残念でした
ティアさん
こんばんは
東京さん凄いですよね
3頭デビューして2頭新馬勝ちですか。
かなりこだわった馬集めで他のクラブにない人脈を
フルに活かして少数精鋭が成功の秘訣ですね
クラブとしてはトップクラスだと思いますよ
私もサンデー、社台、キャロットとしてますが
やはり頭数を確保するクラブですので
当たり外れの差が大きいですね
特にレッドディザイアにはビックリ。1200万円ですからね
山本オーナーが選んだそうですが
クラブでは走る馬。自己所有では夢見れる馬
と言うことでしょうかねw
キャロットはその点当たりを引くのが困難
今の三歳を見てみると残った頭数が少なすぎますよね
それにしてもブレイクは残念でしたね
悪いことは忘れて鳴尾記念で重賞2勝目を狙いましょう
レッドスパーダも太めのこりの惨敗だったので
気分は切り替えました
先週はレッドバリオス。まだまだ緩いしあらけずりですが
あの勝利は凄かったです。これでテイラーバートン共に
2戦2勝です。
もう少しレース運びが上手くなれば是非アースガルドと
お手合わせしたいモノです
愛馬ではないですがクロスも相当ですね。
こちらは完成度が高いです
でも、我々のエース級の愛馬を彷彿させるのが
日曜デビューしたローズキングダム
知り合いが持ってますがこの馬は募集前から
評判だった大物。ベール脱いで更にビックリ
強すぎます
11月はヴァーミリアンが戦ってくれますし
テイラーバートンも今週牡馬と対決
牧場にも行きます。季節も良いし
サンデーとキャロットはご一緒の馬
ディーバ出資の友人も同行なので見てきます
早来ファームも行ければブレイクの半弟も見たいですねw
アースガルドも勝ってもらって朝日杯!と行きたいですね
2009/10/26(月) 21:17:52 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、こんばんわ。
東サラの勢い、知名度は一般の方にもだいぶ浸透してきたようで、POGに嵌っている方々もこのクラブの名を良く口にするそうです。
やはり、レッドディザイアの活躍が大きいのでしょう。
しかし、スパーダ、クロス、バリオスと楽しみな逸材も続々出てきたように、決して彼女一頭に頼ったワンマンチームでもありません。
勝ち上がり率も半端ないですし、来年にはもう穴場とは呼べなくなっているでしょうね。
それにしても山本オーナー、ご自分は夢を見れる馬、クラブには走る馬を…ですか。
オーナーとして理想的なお方ですね笑。

キャロと社台・サンデーは頭数を集めなくてはなりませんから、どうしても個々の体力差は出てきてしまいますよね。
こればかりは自分の目を鍛えて、地道に当たりを探していくしかないのでしょう。
特にキャロットは例年のラインナップを見てもわかるように、虚弱体質な馬が多く、ノーザンのハード調教に耐えられずにそのまま引退…といったケースが良く目立ちますから、他以上に気を遣います。
まぁ、仕方のない事ですね。

そしてローズキングダム。あれは強かったですね^^;
血統のみならず、測尺もほぼ同じくらいであるファインセラ08にも期待が持てそうだと、出資している地元の友人がすごく喜んでいました。
Gallopの診断でも満点が付けられていましたよ(正直、あんまりアテにはならないのですがw)。
秋になって強い馬が続々デビューしてきましたね。
レッドバリオスの次走は東スポ杯ですか。
もしアースガルドが百日草で勝てば、対決もあるかもしれませんね…。
ウチパクが「あれは二歳じゃない…」を連呼していた程ですから、やはり相当な器なのでしょう!
…う~ん、やっぱりあの馬だけでも買っておくべきだったのかも笑。

僕の方はアルメーリヒが今週いよいよデビュー予定。
初戦からのタイプではないかもしれませんが、今後に夢が持てるような走りを願っています。
テイラーバートンやヴァーミリアン共々、好走を期待です^^!
2009/10/27(火) 21:45:32 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。