管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルメーリヒ、デビュー
2009年11月01日 (日) | 編集 |
31日の福島競馬ではゲートを立ち上がるように出て最後方からの競馬。向正面から徐々に進出し、直線では外からジリジリ差を詰め7着。「ゲートの中で待たされたのと、隣の馬がずっと鳴いていたのを気にして、周りが出るのを見てから出るようなスタートになってしまいました。外を回る形になってしまいましたが、最後はいい脚を使ってくれています。前半に行けない分、距離はこのくらいあったほうが良さそうですが、スタートさえまともなら、すぐいい勝負になりますよ」(藤岡康騎手)

「もともと上手ではないほうですが、ゲートがゆっくりすぎましたね。スタートで遅れたら向正面である程度の位置まで押し上げるようにと指示していましたが、そのとおりに上がっていけましたし、他馬に比べてかなりの距離を走っていながら、最後は外からなかなかの伸びを見せてくれました。スタートは課題ですが、使いつつ良くなってくると思います」(藤岡健師)

出遅れの不利はありましたが、ラストまで長く脚を使い、見せ場十分のデビュー戦でした。栗東に帰ってからの様子をしっかり見て、今後の予定を考えていきます。



着順こそ振るいませんでしたが、僕もそれほど悲観的には捉えていません。
主な敗因をコレだ!と断定するのは難しいですが、一番はやはりスタートでしょうか。他馬のアクシデントも重なり、これに関しては運が悪かったとしか言いようがないですね。
他にも、仕上げが不十分だった、自身の展開とコース形態が合わなかった、などなど多くの要因が合わさっての敗戦だったと思います。

過去のコメントを見ても、ぶっちゃけた所「とりあえず一戦してみよう」というのが陣営の本音であろう事は大体察しがつきました。
わざわざ福島まで遠征したのも『単純に相手が落ちるから』というより『早いうちに輸送を経験させておきたい、輸送でどれくらい減るのか見ておきたい』という側面の方が強かったのかもしれません。シャルルヴォアとの兼ね合いについてはどちらかを一週スライドさせれば良かっただけのことですし。
最大目標となるであろうオークスや関東の中距離重賞、あるいは特別戦を視野に入れての事だったと考えれば、平坦の京都でなく福島を選んだ事にも理屈が通ります。
時計がなかなか縮まって来なかったにもかかわらず出走へ踏み切った事に対し僅かな疑問を抱えていましたが、今になってようやく陣営の意図が見えてきました。

本当の狙いは今回ではなく、おそらく次走かその次ではないでしょうか。
候補として有力なのは21日の京都2000M戦か22日の福島の同条件、JC週のマイル戦(牝)のいずれかだろうと見てます。
そこで勝ち上がれるようなら年明けに再び2000Mの自己条件戦を使い、負ければ有馬記念の日の中京1800(牝)を目指す。
そんな感じの青写真を描いているものと僕は勝手に想像しておりますが…果たしてどうなるでしょうか。

仮に僕の読み通りならこのまま続戦させるでしょうから、使われた変わり身に期待したい所ですね。コメントの通り、スタートが改善されれば良い勝負ができると思います。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
デビュー戦
まずはアルーメリヒ、デビュー戦お疲れさまでした。レースは見ていましたが、やっぱりスタートが痛かったですね。隣の馬が最初のゲート入りでひっくり返ったのは、見ててビックリしました(^^;
それにしても、ティアさんは陣営のコメントなどから、狙いや意図をすごく深く分析していて、いつも驚かされますよ。私なんかは単純にその場その場で喜んだり驚いたりしているだけなので。福島遠征の理由予想も、こんな考え方があるんだと、感心するばかりでした。
アルーメリヒ、叩いた次戦以降に改めて期待ですね。頑張ってくれますように!
2009/11/01(日) 22:15:05 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
出走後
出走後の様子の報告もないまま・・・
今日の近況ではいきなり3日に馬房混雑のはずの
(私の他の所有馬にラフォルジェルネがいて、やっと移動の目途が付いたと思ったら、
宇治田原の馬房混雑を理由にまた放置になってますので・・・・)
宇治田原優駿Sへ放牧となってますね。
そんな状況の宇治田原への放牧や体調等、
色々説明不足に思いますがどうですか?
2009/11/02(月) 23:42:04 | URL | びりおん #-[ 編集]
じゃすさんへ
じゃすさん、こんばんわ。
そして、ありがとうございます。
少々駆け足気味でしたが、無事デビューまでこぎ着けることができました。

ああなってしまうとゲートに難のある馬には厳しいですね。経験の浅いデビュー前の馬には尚のこと影響が出たのかもしれません。
次走はそれなりにゲートを出てほしいものです。
いやー、しかし参りましたね。こんな記事を書いた途端に放牧のアナウンスが飛び出しちゃいましたよ…^^;
いきなりの事で、しかも一行しか書かれていないのでまだなんとも状況がわからないのですが、何かしらの反動が出てしまったのかもしれませんね。
大したことが無ければ良いのですが、とりあえず次の更新待ちですね。
2009/11/03(火) 01:09:54 | URL | ティア #-[ 編集]
びりおんさんへ
びりおんさん、こんばんわ。
う~む、放牧コメが出てしまいましたねぇ(^~^;)
29日のコメントを読んだ限りでは、てっきり続戦させる事を前提とした上でのゴーサインと思っておりましたが…。
考えられるのは不十分な仕上げのままレースを使った事で何かしらの反動が出てしまったか、あるいは予想以上に体が減ってしまったのか…。いきなりなので少し心配ですね。
とは言え、今日のは一行だけの簡易コメントですから、これだけではまだ何とも解りません。
おそらく明日か明後日には宇治田原の件も含め、ちゃんとした説明がされるのではないでしょうか?
それを見てから、ブログの方でも再度触れたいと思っています。
2009/11/03(火) 01:30:00 | URL | ティア #-[ 編集]
GIを8つ
ティアさん、こんばんは
名古屋のホテルにチェックインしました。
今から名古屋コーチンでクラブの人や出資の仲間達と
飲みに行きます。今回は楽勝と思いましたが
ドキドキさせられました。GI8勝目のゴールは今までとは
違う感動がありました
ルドルフやディープを抜いたとは思いませんが
私の中では世界NO1w
正直言葉が出ません
ラジたんまでは三冠を意識した安馬の愛馬
エルコンがダートとはこの時は全く思わず
クラシック戦線で惨敗。秋からダートに路線変更してからの
充実振り気がつけば14勝。獲得賞金も10億越え
こんな愛馬に出会うことは2度と無いかも・・・
募集時のバランスの良さに、好みの毛色
総額2,400万円の価格
スイマセン。興奮しすぎですw
サクセスブロッケンやカネヒキリがいませんでしたが
だからこそ勝つことが必須でしたので陣営のプレッシャーは
計り知れなかったと思います
ヴァーミリアンよく頑張ってくれました
今週のアースガルドも勝ってクラシック戦線へと応援。
2009/11/03(火) 19:09:57 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、こんばんわ。
ヴァーミリアン、ついにやりましたね^^史上初ですよ史上初!
これでGⅠ8勝目。ここまでくると恐ろしいですね。
本当におめでとうございます。今の心境はとても言葉にできるものではないでしょう。
僕はつい先程、某動画サイトでレースを見てきましたが、余裕こそあれどあの着差でしたからね。
最後までヒヤヒヤものでした。

それにしても、なんと馬主孝行なお馬さんでしょうか。これでタイムパラドックスを抜いて社台・サンデーの賞金王ですね。
クラブ馬全体でもタップダンスに次ぐ歴代二位。ここまで来たらあと一つと期待したくなりますね^^
長い間これほど一級線で活躍してくれる馬なんて本当に珍しいですよ。ステイゴールドもそうですが、サンデーさんの馬選びは本当に素晴らしいと思ってます。
こまめに牧場まで足を運ばれるなど普段からの熱心な姿勢、探求心、愛馬心。僕も見習わなくてはなりません。
せっかくですから、このサイトでもヴァーミリアンを近々取り上げさせて頂くつもりです。
僕も募集時の馬体が目についていたので、いつかサイト内でも触れたいとずっと思っていたのです。
もし、この時代に僕が会員だったらヴァーミリアンかコンラッドを真っ先に指名していたと思いますよ。
今更な話ですけどね…^^;でも、これ本当ですw

今日は心ゆくまで楽しんできて下さい!
ではではまた^^ノ
2009/11/04(水) 01:34:54 | URL | ティア #-[ 編集]
こんばんは^^
アルーメリヒ一度立て直しでの放牧みたいでそこまでかからないみたいで一安心ですね^^こちらはネオ君が一発でゲート合格してくれて嬉しい限りです(目付き悪いですけど案外おとなしいみたいですw)デビューは年明けの京都か暮れの阪神とかなら嬉しいのですけどね、個人的にローカル思考じゃないのでwここ最近で体がしっかりしてきている感じが伺えて嬉しいですね^^
2009/11/04(水) 21:48:55 | URL | akira #-[ 編集]
akiraさんへ
akiraさん、コメントありがとうございます。
ネオポラリスも良い感じで来ていますね。sこちらも一度短期放牧との事ですが、小松温泉牧場さんなら安心して馬を任せられると思います。
出資候補だったクラウドバスターの対応を見ていると、山元よりずっと信頼が置けそうです。
二、三週間との事ですし、このまま順調なら年明けの京都開催にはデビューできると思いますよ^^

アルメーリヒはどこかに不安があるのならゆっくりでも良いのですが、自分的には続戦するのがベストと考えていただけに早く帰ってきて欲しい所です。
まぁ、キャロットですし長ーい放置プレーを受けなそうなだけでも良しとするべきですかね^^;
2009/11/06(金) 10:15:59 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。