管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルメーリヒ3戦目
2009年12月26日 (土) | 編集 |
初勝利を目指すアルメーリヒが明日の阪神5R未勝利戦(芝1800)に出走します。
鞍上は前2走に引き続き藤岡康太騎手。
馬の状態は更に上向いてるようですが、今回もまたエライ強敵と激突するハメになりましたね。

一番の強敵は隣枠のムーンライトソード(サンデーR)でしょう。
前走のVTRを何度も見ましたが、この馬は間違いなく強い。
他にも実戦タイプのアドマイヤツバサ、前走良い脚を見せていたスマートフォーカス。
レッドスパークルやテイラーバートンと戦ってきたロードホーリー。
この辺りはいつ勝ち上がってもおかしくないレベルの馬達。
どのレースにも強いのは何頭か出てきますが、この条件は特に相手が揃いますね。

結果論ですが、27日の2000M戦の方がまだ良かったんじゃないでしょうか。
向こうは目立つのもアドマイヤテンバ位のもんですし、ムーンライトソード相手にするよりは全然ラクだと思うんですケド…。
まぁ、決まったものは仕方ないですが。

直線が長くなることはアルメーリヒにとって間違いなくプラスでしょうし、距離短縮もこのクラスのペースならさほど問題にはならないはずです。
7→5と来ているので今回は馬券圏内を目標に頑張ってもらいましょうか。

桜路線はアパパネとアニメイトバイオが一歩リードといった感じですが、オークスとなると勢力図はガラリと変わってくるはずです。
(今、個人的に三頭挙げるならブルーミングアレー、テイラーバートン、ディープデザイア)

阪神JFの上位陣がそのまま人気を背負って出てくるようなら、出走が叶いさえすればアルメーリヒも決してノーチャンスの馬ではありませんよ。

樫の舞台に立つためにも、何とか早いうちに初勝利を挙げておきたいものです。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
アルメーリヒ応援に阪神競馬場に行ってきました。
口取り権利まで確保しての参戦でしたが・・・
残念ながらでした。
内枠を引いたのに出遅れで、外をまわすちぐはぐな競馬でした。
まあ9着とは言え勝ち馬からは3馬身差なので、悲観する必要はありませんが、掲示板を確保できなかったため、優先出走権がとれず、今後のローテーションが難しくなった様です。
私もやはり2000m以上の方がこの子には向いてそうな気がしました。
2009/12/26(土) 16:31:21 | URL | びりおん #-[ 編集]
びりおんさんへ
びりおんさん、こんばんわ。
現地観戦、ご苦労様でした。

あの展開で出遅れてしまっては、もうどうしようもありませんでしたね。
前回スタートが上手くいって油断してしまったのでしょうか…。
それにこのコースでは少しキレ負けするみたいですね。やはり持久力を活かせる距離、コース形態が合うと思います。
今日の走りで見るならば、東京でも2400より2500がベストの条件かもしれませんね^▽^;

びりおんさんも指摘されている通り、今日優先権を取れなかったので今後は一息入れることになりそうですね。
開幕週の馬場では前に届かないでしょうから、どちらにせよ少し間隔を空けた方が良いでしょう。
1月の後半には京都の2200M戦とかも組まれているので、陣営もその辺りを狙って調整してくるのだと思います。
2009/12/27(日) 00:46:07 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。