管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09産注目馬
2010年01月05日 (火) | 編集 |
先月、社台から産駒連名簿なる小冊子が送られてきました。
これには牧場毎の繁殖記録が記載されており、例えばノーザンファームの○○はどの種馬と交配し、いつどんな仔を産んだのか。という事が一発で検索できるようになっています。
まだ確定ではないものの、これとセレクトセールの結果を照合することで、各クラブへ回ってくるメンバーをある程度予測できるのではないかと思います。

てな訳で、今日は僕がぜひ社台やキャロットに回ってきて欲しいと思っている馬を何頭か紹介していきます。

スーヴェニアギフト×アドマイヤムーン(牡)鹿毛 4/22生まれ
これまでの傾向では父方の特徴が出る繁殖。
社台系でAムーンはレアなのでどんな馬が出てくるのかとても楽しみです。
期待している繁殖なので再びキャロットに来てほしい。
09は牡馬なので本家じゃどうやっても買えません。

キュー×ディープインパクト(牡)鹿毛 1/15生まれ 
ブレイクの弟。これはキャロットでしょう。どちらにせよ人気になるんでしょうが…。
母から再び大物が出るとしたら本馬のはず。
あまり好みではないが、この馬で初ディープなるか。

ラシルフィード×ジャングルポケット(牝)栗毛 2/2生まれ
うーむ、これは絶対大物出す繁殖だと思うんだけどなぁ~。
ローズバドみたいに相手が変わって爆発…なんて事を期待しましょうか。
全姉と同じ位の値段で丈夫そうなら買いです。
マグダヴィア一族は丈夫なら大体皆走ってきますからね。

アルフォンシーヌ×ジャングルポケット(牝)鹿毛 2/12生まれ
ずっと前から注目してる馬。馬体が良ければ買いたいですね。
ノーザンDの血が混じった母父サンデーはジャンポケにすごくマッチします。

アスピリンスノー×ハーツクライ(牝)黒鹿毛 2/8生まれ
ハーツ大好きっ子として、この馬をノーマークにする訳にはいきません。
流行のこの血統では相当人気するでしょうが…。
社台ファーム産なので、キャロではない。買えるとしたら本家に回って来たときのみ。

ファインセラ×キングカメハメハ(牡)黒鹿毛 4/20生まれ
これは説明不要ですか笑。
値段据え置きなら候補。08以上の出来なら即買いです。

クリームオンリー×スマートストライク(牡)鹿毛 3/2生まれ
来ました。スマートストライク産駒。
もうそれだけでチェック入りますよ。
ブレイクの活躍でそこそこ人気になるかも知れませんが、影響を受けるとしたら多分キューの方が上でしょう。
キャロット会員の方には結構顔も割れているんじゃないかと思います。
去年のセレクトSにて2500万円で落札。
となると、当然値段はそれ以上になる訳ですが、デキも結構良さそうですね。
(画像ゲットだぜ!)

くりーむ


コートアウト×アグネスタキオン(牝)鹿毛 3/3生まれ
タキオンはもう足りてるが、この配合は実に興味深い。
タキオンとスマートストライク。それぞれが長所を活かし、短所を補ってくれれば、もの凄い馬が出るかもしれない。
ストロングリターンで母のポテンシャルは証明済み。不受胎空けなのも良し。

ディーバ×ダイワメジャー(牝)栗毛 1/19生まれ
ティア厩舎期待の大物君の半妹。妹君も出来が良いとの事です。
父がダメジャーに替わってダート色が強くなるかも?
ただ、牝馬なら確実に人気するでしょう。100万を超える事はないだろうし、こないだお兄様も頑張っちゃいましたからね。
これも僕には無理かな。

ダイワメジャー産は少数ながら何頭か写真を見ましたが、なかなか僕好みの馬体をしている馬が多い。
それと、ダートっぽい子も多かったですね(タキオンとフジキセキを合わせたような感じ)。

今回挙げた中ではコートアウト、ラシルフィード、アスピリンスノー、アルフォンシーヌ。
この四頭に抱く期待が特に大きい。
今年はお馬さん以外の事にちと大金を使わなきゃならないので社台は見学するつもりでしたが、この中のどれかが素晴らしい馬体をしているようだと、やっぱり今年も頑張らなきゃいけなくなるかもしれません笑。

次回からはユニオンさんや社台の三歳馬(07産)の馬体診断っぽいことをやっていきたいと思います。
当分は出資馬のレースもないので、じっくりと資料を研究できそうです。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
今年も宜しくお願いします
ティアさん、こんばんは。
新年のご挨拶ありがとうございました。

先月「産駒連名簿」が送付されてきましたが、
募集カタログに同封されていた、「繁殖牝馬名簿」や「STALLIONS」と同じく
社台の送付物は資料的価値が高いものが多い印象があります。
今回の産駒連名簿も、09年産の募集時期まで重宝しそうですね。

今年の募集は社台もキャロットもシンボリクリスエス産駒に注目するつもりです。
社台F、ノーザンF共にSS産駒の良血牝馬が集結している感じがするので、
大物が紛れ込んでいそうな予感がします。
その分価格が心配ではありますが・・^^;
募集時期にはティアさんの鋭い考察の記事を楽しみにしています。
今年も何卒宜しくお願い致しますm(__)m
2010/01/05(火) 21:32:23 | URL | Yakuta #-[ 編集]
Yakutaさんへ
Yakutaさん、こんばんわ。
おお、今年はシンボリクリスエスに目を付けられましたか!産駒が皆タフですもんね~^^
それに、社台のシンクリは関東からサンカルロ、アリゼオと二年連続で大物が出ていますからね。
とりあえずは自分が好きな種馬、注目している馬を取り上げてみましたが、09年産も相変わらず良質の繁殖を集めているシンボリクリスエス。これも要注目ですね。
ただ、僕も去年ほどの大金は出せないので、できるだけ400口のキャロに回ってきて欲しいと思っています…^^;

ストゥレが引退してからご一緒の馬がいなくなってしまいましたが、どうか変わらぬお付合いの程、宜しくお願い致します。
社台では難しいかもしれませんが、09産キャロットではぜひまたご一緒の馬を持ちたいものです。
2010/01/06(水) 22:03:07 | URL | ティア #-[ 編集]
今年もよろしくお願いします。
ティアさん、こんばんは
大変ご無沙汰しちゃいました。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
ファインセラはサンデーかもしれませんがキューはキャロットです
これは確定と見て良いでしょうw
昨年は中央G1制覇がなかったですが多くの愛馬(そんなにいませんが)がG1で活躍してくれましたし、ヴァーミリアンは本当に頑張ってくれました。ミクロコスモスの活躍にも満足してます。
今年のクラシック組ではキャロットのトゥザグローリーは間に合いませんがテイラーバートンは楽しみです
今年の最後を口取りで締めくくってくれたので終わりよければ
全て良し。今年はティアさんのところも苦労されているようですが
アルメーリヒにアースガルドはまだまだこれから良くなる馬ですから
注目してます。それより何よりディーバの08。兄姉が2頭とも新馬勝ち
姉は前走負けましたが出遅れもありましたからまだまだこれから
更新でもディーバの08は元気一杯だし、この時期はそれで十分です。友人の出資馬でもありますし勝手に応援してますよ
一緒にクラシックへ行きましょうw
でも、その時は私のマリーシャンタルの08が5馬身ちぎらせてもらいますwマリーシャンタルの08は切れるタイプと見てます
と夢を語れるのは愛馬のおかげですw
2010/01/07(木) 00:20:36 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、こんばんわ。
改めまして、本年も宜しくお願い致します。
ブレイクの弟はやはりキャロットなのですね!
僕も興味はあるのですが、高くてもやはり人気になってしまいそうです。
どちらかというとファインセラの方が楽しみなのですが、サンデー行きとなると諦めざるを得ませんねぇ。なんとかキャロットに来て欲しい所ですが…。

ヴァーミリアンはJCDこそ残念だったものの、他の二戦は相変わらず素晴らしい走りを見せてくれましたね。流石に全盛期の力とはいかなくとも未だに大舞台で主役を張り続けているあのタフネス。恐ろしい馬です。
次走の川崎記念は条件的にもベストに近い舞台ですから、今年も楽しみですね。
と、その前に今週のテイラーバートンの方が先でしたか^□^;
能力的に考えたらここは断然の首位候補。まともに走ればまず大丈夫でしょうから、なんとしても不利のない枠を引き当てたい所ですね。応援すると同時に、好枠を引けるよう祈っています。

ディーバの一族はほぼ例外なく走っているのが心強いです。
タガノディーバは雑誌やPOG本でもあまり取り上げられていなかったのですが、それでも新馬戦は完勝でしたからね。
サンカルロ以上との評判の08には、そりゃあ嫌でも期待が高まってしまうと言うものです。
僕的にはクラシックでもマイルでも芝でもダートでも、とにかく愛馬が走ってさえくれればそれで十分なので、馬に一番適した進路を選んで、その道で成功してくれたらと常々思っています。
まぁ、この馬の場合理想はやっぱりマイル~中距離路線で、ブレイクで取れなかったNHKマイルC制覇というのが一番の夢なんですけどね^^
しかし5馬身とは大きく来ましたね笑。でも、僕も絶対譲りませんよ!
GⅠでぶつかった日にはウチの子が勝たせて頂きます!
と、そんな事を言わせて頂く為にも、お互い怪我なくこのまま無事にいってもらいたいものですね。
ディーバもマリー君も本当にそこだけだと思っていますよ。
全く、年が明けてもずっと緊張の毎日です(^△^;)
2010/01/08(金) 01:34:18 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。