管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08産近況【2月号】
2010年03月01日 (月) | 編集 |
今日、ヴェニーズワルツの引退のお知らせが届きました。
この手紙が来るたびに毎回悲しくなるんですが、本文中にハッキリと『繁殖牝馬になることとなりました』と書いてあったので、寂しい反面、ホッとすることができました。
血統の良い牝馬だと、牡馬と違ってこういった時に安心していられますね。
ヴェニーズワルツには次の仕事が待っています。
良いお母さんになってくれる事を心より願っております。


さて、そんな別れもあれば新しい始まりもあります。
一口ライフ始まって以来、最強の布陣と言っても過言ではないでしょう、第三世代の近況報告です。


マイベストスターの08(仮ファステストスター)…現在は900m屋内坂路コースをハロン17~18秒で元気に駆け上がっており、週4日は登坂本数を2本に増やしています。この中間、右の半腱半膜様筋に若干の張りが感じられたため、念のため少しペースを落としていますが、高い負荷を引き続きかけられているように大きな心配はいりません。まだ全体的に緩さは残るものの、継続した乗り込みで徐々にしっかりとしてきています。今後はオン・オフを馬自身がはっきりわかるように、メリハリの利いた調教をしていきます。

マイベス228

寒い時期に急にピッチをあげましたからね。
先月より少しペースを落としましたが、全く問題のないものでしょう。
この世代のキャロットで一番大物になる可能性を秘めていると感じるのがファインセラ08ですが、一番成功するだろうと見ているのはこの馬です。
常に課題と足りない部分が見えているのも、この時期ならむしろ好都合だと思いますね。

ミスティーミスの08(仮ヒールゼアハーツ)…現在は週2日1000m周回ダートコースをダクで半周、スローキャンター2周半のメニュー、残りの4日は900m屋内坂路コースをハロン17秒で2本元気に駆け上がっています。ダートコースを活用しながら、少しずつ坂路でのピッチも上げていますが、馬体の細化は見られず頼もしい限りです。相変わらず気性面にも不安はなく、落ち着いて調教に取り組めています。

ヒール228

この馬、見る度にどんどん良くなっている気がするんですが…(^∀^;)
これが募集時からの馬体なら例えハーツの仔でなくとも出資していたかもしれませんよ。
人気を集めたハーツ産駒の中でも最も人気薄だった馬ですから、これはある意味本当にラッキーでしたね。
最初は『ハーツの中で一番だから』という気持ちが少なからずあったんですが、今は一頭のサラブレッドとして見ても将来がすごく楽しみです。

ディーバの08(仮ディオルーチェ)…この中間は直線1000mのウッドチップコースでハロン20秒ペースのキャンターを乗り重ねています。現在の馬体重は518kgで、大柄なこともあってまだ重めの印象ですが、変わらず馬力を感じさせる動きをしており、楽しみな1頭です。

ルーチェ1015

二月頭に更新された情報で、しかも社台は月1更新ですから、今どうなのかは来週にならないとわかりません。
いずれにせよキャロの二頭と比べるとスローペースでしょうが、ゆっくりで構いません。
寒い時期はさらに基礎を固めてくれればOKです。
画像も昨年10月のもので少し古いのですが、光を浴びた美しい馬体を見て貰いたかったのでコレにしました笑。
いつ見ても素晴らしい馬体。惚れ惚れしますね。


最後に今日の出来事を少し。
不良馬場で行われた中山記念で三連復を的中し、久しぶりの6ケタ収入となったのですが…。
遅い。一週遅いよ…。
もうキャンセル募集終わっちゃいましたよ。。。
しかもこのレース、◎を打ったシャドウゲイトが三着までに入れば三連単で高配当GETだったのですが…あれじゃどうやっても無理ですわ。
まぁ、レースは皆さんもご覧になられたでしょうから多くを語る必要はありませんね。結果として対抗のテイエムAを軸にするべきでした。
しかしまぁ…オペラハウス産駒が走った走った。
何年か前にアクティブバイオあたりから学んだのですが、不良馬場のオペラハウスは黙って買いですね。

今回の収入はブレイクの復帰戦と横断幕の制作費に充てる事にします。
名付けしたのは果たして一体どの馬か!?
発表はもうすぐ……かな^^?


おまけ:今日ごく自然に行われた友人との会話。

「最近の愛馬の成長振りを見ていると、心がディオルーチェに満たされていくようだぜ…」
「ああ、輝かしい未来を想像して思わずヒールゼアハーツするな…」

ええ、いつも通りです(笑)。
って言うか、もう完全に決まったつもりですね(^▽^;)



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
ネオ君レースも決まったのですが騎手が・・・国分恭って聞いたこと無い騎手ですw
おそらく除外狙いで行ってるとは思うんですがもし出走になったらと思うと・・・w
2010/03/01(月) 21:29:20 | URL | akira #-[ 編集]
akiraさんへ
akiraさん、こんばんわ。
国分恭騎手で出走予定ですか。。。国分(恭)さんはまだデビュー二年目ですが、若手の中でも腕は良い方だと思いますよ。
本心は除外狙いでしょうが、出走する運びとなっても減量騎手であわよくば、と言ったところでしょうかね。
これは僕個人の考えですが、レースに勝つだけなら今回のように減量騎手を起用するのもアリかと思います。ですが本当は、やっぱり新馬戦だからこそ、馬に正しく競馬を教えられるベテランを乗せて欲しいところですね。

まぁ後はいつぞやのダート戦に出走した(入ってしまった)レッドシューターなんかもそうなのですが、権利取りをするにしても万が一入ってしまったときの事を考えて騎手の起用なり調整なりを進めて欲しいもんですよね^^;
2010/03/03(水) 01:49:05 | URL | ティア #-[ 編集]
ご報告
ティアさん、こんばんは。

先日は診断をして頂きましてありがとうございました。
マクリス08のコメントに大喜びさせてもらいました。
そのせいかわかりませんが、マクリス08の残口が一気に減という事態が起きています(笑)

ティアさんのコメントを結構な人が見ているのかもしれませんね^^
2010/03/03(水) 21:50:43 | URL | がぜる #bxvF113M[ 編集]
がぜるさんへ
がぜるさん、こんばんわ。
こちらこそ、改めて勉強になりましたよ^^
流石に推定読者150人の個人ブログにそこまでの影響力はないと思いますが、もしホントに自分のせいなら今後は少し慎まないと様子見されている方から苦情が来てしまうかもしれませんね笑。

中距離以上が合いそうなマクリス08はぶっちゃけ牡馬の方がより良かったと思いますが、あの素材を調教師がどう調理していくのか、非常に興味深いですね。
僕個人の好みとしては、本来もう少しガッチリとしたマイラータイプの馬が好きなのですが、この馬にはやはり惹かれるものがあります。
僕は募集馬診断では既に出資されている方のこともありますし、その馬を悪く言うことは絶対に致しません。が、お世辞や嘘も絶対に使いません(結果正しいかどうかは別ですけども笑)。
マクリス08がこれからどう成長していくのか、僕も本当に楽しみですよ。
2010/03/05(金) 01:29:36 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。