管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディザイア歴史的快挙!
2010年03月06日 (土) | 編集 |
今日は久しぶりの一日完全フリータイム。
最近は公私共に多忙の日が続いており、帰宅が夜中になる事がほとんどでした。流石に堪えたのか全体的に身体にも疲労が感じられたので、今日はゆっくり休養をとることに。
自宅での競馬観戦も久しぶりです。

さて、皆さんも既にご存知でしょうが、この話題には触れておかなくてはならないでしょう。
ドバイ時刻4日に行われたドバイの『アル・マクトゥームチャレンジ ラウンド3(G2)』。
日本のレッドディザイアが後方から直線一気の追い込みで見事優勝。
一躍ドバイWCの有力候補に名乗りを挙げました。
ドバイのダートは前に付けなきゃ勝負にならない。みたいな事をこれまで言われてきましたが、AWでは差しも決まりますね。

前哨戦とはいえ、相手も強豪揃いでした。
昨年WC2着のグロリアデカンペオン、凱旋門賞3着キャバルリーマン。
本番はこれにヴィジョンデタやブリーダーズCクラシック2着のジオポンティが加わりますが、ゼニヤッタやシーザスターズのような超の付くビッグネームは今のところ見当たりません。
JC以来の実戦で今回のメンバー相手に勝利したのですから、WCでもチャンスは十分あると思います。
現時点ではシーマクラシックとの両睨みとのことですが、前哨戦を勝ってしまったのですから、これはもう出るしかないでしょう。
日本馬がドバイWC制覇ともなれば、次の日は僕も仲間と一緒にパーティーですね。

僕が競馬を始めた頃、すなわち90年代後半は日本馬が海外で活躍するシーンなんて殆ど見られませんでしたし、JCだって外国馬に持っていかれる事の方が多かったですからね。
それもあるし、やはり競馬先進国の欧米やドバイの大レースは輝いて見えるものでして、そこで日本馬が活躍する姿を見るのはいち競馬ファンとしても嬉しい事ですし、今後もどんどん挑戦してもらいたいですね。
自分もいつか愛馬と一緒に海外へ行きたいものです。

しかし、これで東サラは入会希望者続出間違い無しでしょうね。
既会員が美味しい思いを出来るのもおそらく今年まで。
近い将来、東サラもキャロットクラブみたいな事になってしまいそうですね。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ネオ君快勝!!
嬉しいデビュー戦勝利になりました^^ここまでじっくりやってきたかいが実った感じで嬉しい限りです^^
2010/03/07(日) 12:45:32 | URL | akira #-[ 編集]
海外制覇
私も競馬を始めたのは90年代後半でしたが、あの頃は世界はずっと遠く感じてました。だからシーキング&シャトルの連続海外G1は感動の嵐でした。今でも翌日のスポーツ新聞、保管してます。でも、どっちもマル外だったので、いつかは日本産馬が…とも思いました。
あれから十数年、内国産、しかも父内国産馬が普通に海外重賞を勝つ時代になったんですよね~。だいぶ日本も世界に近づいた気がします。
いつかはシーザリオみたいに、自分の出資馬で海外重賞勝ってみたいですね。今は夢みたいな話ですが、これも上に書いた話のように、未来に実現しててくれればいいのになぁ(^_^)
2010/03/07(日) 14:10:32 | URL | じゃす #-[ 編集]
akiraさんへ
お見事!ネオポラリスやってくれましたね^^
まだまだ粗削りなレース振りでしたが、力が上でした。直線での抜け出す時の脚は凄かったです。
まだまだ上積みが見込めるでしょうし、万全を期してここまで待った事も確実にプラスに働くでしょう。
今後が期待できますね!

優勝おめでとうございます!
2010/03/08(月) 11:12:33 | URL | ティア #-[ 編集]
じゃすさんへ
シャトルとパールの時は僕もただただ大はしゃぎしてましたよ^^
今でこそしばしば見られる光景になりましたが、当時は快挙どころの話ではありませんでしたものね。
今はその時走っていた馬の子供が世界中で活躍しているのですから、時が経つのは早いものです。

ディザイアは正式にドバイWCへ向かうことが決まったそうです。世界最高峰の舞台でクラブ馬が、それも安馬が主役の一角を担おうというのですから、いつかきっと我々にもチャンスがあるんじゃないでしょうか笑。
シーザリオの例もありますし、確率は低くとも0と1では大違いですからね。

できたらブレイクにG1をとってもらって香港かドバイへ…。
あるいはルーチェ、もしくはじゃすさんとご一緒のファステストスターでしょうか^^
愛馬をきっかけに自分も海外遠征、絶対に叶えたい目標です。
2010/03/08(月) 11:28:44 | URL | ティア #-[ 編集]
安馬の快進撃!
レッドディザイアのドバイWC参戦が決まりましたね!
前哨戦であれだけの競馬をした訳ですから、
日本馬のドバイWC制覇が現実になるかも知れません。
ディザイアの活躍で東サラはこれから人気クラブに成長していきそうですね。
私はシーザリオ&ディアデラノビアの活躍を見てキャロットへ入会を決めましたからね^^;、
それにしてもレッドディザイアの募集価格は1200万円・・
出資者の方々は夢見心地でしょうね~^^;
2010/03/08(月) 22:17:21 | URL | Yakuta #-[ 編集]
Yakutaさんへ
もともとAWということで日本での実績がそのまま結果に反映するとは思っていませんでしたが、想像以上の強さでした。
牝馬は安馬からも時たますごいのが出てくるので夢がありますよね^^
ついついエルフィンSを思い出しましたが、ディザイアには案外ああいった極端な競馬の方が合っているのかもしれませんね。
エスポがいれば前と後ろからで更に面白かったでしょう。それだけが残念です。

しかし東サラはディザイアのみならず、確実に活躍馬を出してきますね。
近いうちにメジャーデビュー決定でしょう。
僕もキャロットを選んだのはシーザリオの影響が大きいです(決め手はブレイクですが)。
同じように影響されて東サラに行く人もこれから沢山出てくるんでしょうねぇ^^;
2010/03/10(水) 15:08:26 | URL | ティア #-[ 編集]
ドバイWCが楽しみです
ティアさん、こんばんは
レッドディザイアの活躍すごいですねw
AWは先行馬と言うより差し、追い込みが強いと聞きましたが
本番はどのような競馬をするのか楽しみ
うちの愛馬達は出走ラッシュです
タスカータソルテが中京記念で2着。3連復100円ですが取れましたw
レッドバリオスは勝てませんでしたが長い目で見てあげれば
またチャンスはあるでしょう
そのタスカータソルテの妹テイラーバートンが桜花賞切符を取りに
明日挑みます。その明日は待ちに待ったトゥザグローリーが
デビュー。実際走ってみない事にはわかりませんが・・・w
ちなみにレッドディザイアは数%しか売れてなかったので
出資者がほとんどいないんですよ
200口募集でしたが残口が世代1番余ったそうです
そんな馬がこの活躍。だから一口はやめれませんw
ただ、ここ数年の傾向を見ても特に牡馬は有る程度の募集価格馬が
額面通りの素質を見せてますね
昨年のクラシック3頭だしキャロットクラブを見てもそうでしたね
そう言う意味でも世代最高価格のトゥザグローリーのデビュー戦は
注目してます。
2010/03/14(日) 00:21:16 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、こんばんわ。
ディザイアは本当にスゴイですね。友人が昨年秋に話していたのですが、この世代のNO1と2はブエナビスタとレッドディザイアなんじゃなかろうかと。
なんだか本当にそんな気がしてきましたよ^^;
そんな馬が数%しか売れなかったとはこれもまた驚くべき事実ですね。
だとすると、重賞なら殆どの出資者が口取りに参加できると言うわけで…うーん、羨ましい事ですw

そしてそしてトゥザグローリー。
これはやっぱり強かったですね!クラブもホッとしていることでしょう。
僕も本当に良い馬だと思っていたのですが、やはり400口クラブで30万は手が出せませんでした笑。半額なら…という所でしたが、悔いはありません。これでキンカメは大型でも走るとわかりましたからね。2010年産に向けても良いデータが取れました。
トゥザヴィクトリーからもついに大物が出てきたようで、これからどんどん注目される存在になると思います。その分プレッシャーも大きいかと思いますが、頑張って欲しいですね。
サンデーさん的にもまた楽しみな馬が出てきたのではないでしょうか^^

テイラーバートンは上からの圧力なのか、あるいは角居さんの嗜好なのか、何が何でもクラシックへ…という思いからか、ちょうど昨年の今頃のミクロコスモスを思わせるローテになってきましたね…。もう一つどこかで賞金を加算していればこうはならなかったはずなので、フェアリーSの大外枠がとにかく悔やまれます。
彼女の力はこんなものではないということが解っているだけにツライですね。
しかし、兄のタスカータソルテは中山のレジネッタ共々一時のスランプから抜け出せたみたいでなによりです。
もう走る気を無くしてしまったのかと心配しておりましたが、まだまだ元気そうで本当に良かった。
このレースはシンガポール遠征組が大活躍でしたね。
応援馬券も的中されたとのことでおめでとうございます。
次はまた一着で的中できると良いですね^^

2010/03/15(月) 03:09:46 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。