管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞(春)展望
2010年05月02日 (日) | 編集 |
ブレイクの復帰戦やらコートアウトのオーナーズ行きやら、触れたい話題は他にもたくさんあるんですけど、今日はナムラクレセントが出走する天皇賞(春)の見解と予想をしていきます。

このレースの本命はクレセントが出走を表明した時点で決まっていました。
『馬券を当てたい』という勝負馬券ではなく『好きな馬に勝って欲しい』という心中馬券を買うつもりで。
しかし、Gallopやブックで出走馬の馬体写真を見るうちに、これは意外と本当に好勝負できるかもしれないぞ、という気がしてきたのです。

ナムラクレセントの馬体をちゃんと写真で見るのは今回が初めてなのですが、意外や意外。実にステイヤー的な馬体をしているではありませんか?!
長く細い首差しや繋ぎは長距離への適正を感じさせますし、胸にも相当な心肺機能を備えていそうなのです。あれ程掛かった菊花賞でも3着に残ったように、この馬のスタミナは相当なものかもしれません。
これまで父母ヤマニンパラダイスのイメージが強かったのですが、ここにきてこの馬への見識が180度変わってしまいましたよ。
コースの面でも、小倉で3つ勝ち星を挙げていますが、足長で本来は東京や京都のような広いコース向きなのは明らか。
叩き二戦目でガラリと変わる馬ですし、不得手の道悪・中山での惨敗が良い目くらましになっていますよ。馬券を買う上でこれは美味しい。

課題は折り合い。上手いこと壁をつくって、内で脚を溜めることが好走条件だと思っていましたが、7番枠ならほぼ理想に近い所でしょう。つまり第一関門はクリアしたと言うことです。
どう乗れば良いのか。日経賞で騎手も学んだでしょう。これでも引っかかるようなら、もう仕方がない。
持ち時計を見ても千八を1:44:8で走るなど、高速馬場への耐性も兼ね揃えていますからね。時計勝負になっても問題ありません。
あとは当日の馬体重。
これで490キロ台に戻ってさえいれば、間違いなく買いです。贔屓目抜きにして買いです。

その他いかにもステイヤーな馬体をしているのは人気のフォゲッタブルとマイネルキッツ。
フォゲはローテが不満も大外で好走した有馬を見て本当に強いと思った。今年のメンバーならダイタクバートラム位走れれば勝ち負けになるでしょう。
キッツは外枠でしかも今回スローの切れ味勝負になりそうなのが良くありません。去年みたく持久戦になればトップなんでしょうけどね。

産経大阪杯の覇者テイエムアンコールも初見ですが、血統が示すとおり馬体は中・長距離向き。クレセントと同じく折り合いが課題ですがこれは侮れません。
ジャミール、ジャガーメイル似たような名前の二頭は共に万能タイプ。でも真性のステイヤーには見えない。
騎手を見ても今回は勝ちに行く競馬をしそうなだけに、果たしてそれが吉と出るか凶と出るか…。ちなみに僕は凶と出ると見てます笑。
シェイディは本質はクラシックディスタンスでしょうが、スローの切れ味勝負になったら怖い。その場合、ジャガーメイルとセットで飛んできそうですね。二・三着候補の一角に。

一発ありそうなのはトウカイトリックでしょうか。去年より前の位置で競馬ができるならこの馬も上位に来るとみてます。フォゲより0、5背負って0秒4差なら状態面も加味すれば十分逆転可能のはずです。
だいたい前走負かしたジャミールとベルーガより人気がないというのもおかしな話ですね。
一応この馬、三年前の三着馬なんですよ?

その他有力どころではトーセンクラウンは中山・道悪向きと見ているので消します。
牝馬メイショウベルーガも人気し過ぎなので消しの予定。クレセント&スマートギアに三馬身ちぎられているのにクレセントより人気してるとか有り得ないでしょう。

個人的に大穴として推したいのがメインストリーム。戦績から見て真性のステイヤーかもしれないと思いました。エリモエクスパイアみたく激走してくれないでしょうか…。


最終結論
◎ナムラクレセント
○フォゲッタブル
▲メインストリーム
△ジャガーメイル
△ジャミール
△テイエムアンコール
△トウカイトリック
△エアシェイディ
△ミッキーペトラ

◎からの三連復&単、馬復&単で勝負!

※各馬の馬体は以下のサイトを参考
http://www.keibado.ne.jp/keibabook/itw/index.html


もしクレセントが勝ったら今年も社台参戦確定ですねw



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。