管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安田記念感想記
2010年06月07日 (月) | 編集 |
昨日の安田記念が終わって春のGⅠ開催も一段落。
一応、宝塚記念と帝王賞、ジャパンダートダービー等が残ってはいるものの、東京が主戦場の僕にとっては毎年安田記念でひとまず終了。といった気分になります。

ちなみにレースのほうは馬単300円買ってました。
しかし、前日まではマーチ、モダン、ホーネットの三頭を頭にしたフォーメーション(三連単)で予想していたので配当は約五分の一に…。
なぜ当日になって変えてしまったのかというと、朝スピリタスのVTRを見て「この馬場でモダンの頭とかないわ…」と思ってしまったのが原因^^;
まぁそれでも『せっかくだし一応抑えておくか…』って事で、申し訳程度に馬単を買っていたという訳です。
取れた筈の三連単を逃してしまったのは痛いですが、十分儲かったので良しとしましょう。
それに、ホーネットが復活してくれたのは嬉しかったですね。

とりあえず、除湿機とおニューの掃除機を買ってくるとするか!


さて、後はレースの感想。というより、ブレイクの出資者として感じたこと。
まず思ったのはこのメンバー相手に万全の状態で戦ったらどうなっていただろうか?ということ。
58キロだとかペース、高速馬場などいろいろありましたけど、東京でキャプテントゥーレがコンマ三秒差に来ていること、トライアンフマーチが強い内容で粘っていたこと等を考えると、能力的には上位に来ていてもなんらおかしくなかったと思います。
勝てたとまで言うつもりはありませんが、つくづく昨年秋の迷走が悔やまれますね。

秋のマイルチャンピオンシップもそんなに強いメンバーが揃うとは考えづらいので、なんとか間に合わせてもらいたい。
あと、今日は出ていなかったですが、一番怖いのはレッドスパーダ。そして二歳王者のセイウンワンダー。
さらに万全でのスーパーホーネット。休んでいる中ではヒカルオオゾラ。
京都ではこのあたりが強敵となりそうな予感。
昨日のレース自体は感動しましたが、出走馬のレベルとしてはやっぱり例年より落ちると感じたので天皇賞よりもマイル路線に的を絞ったほうが良いような気がするんですけどね。

今週のエプソムCを回避して関谷記念から…という事になりそうですが、関屋記念は万全の状態で使ってほしかったレースです。
『休み明け』という言い訳が通用しない中で、強い勝ち方を見せてもらわないといけないレースなのです。
関屋記念に負けたらまた『マイルは忙しい』とか言われかねないですし、よしんば天皇賞で好走したとしてもその後マイルCSを使わずにJC、有馬記念に使う。なんて非常事態になるかもしれません。
そうならない為にも、エプソムC→関屋記念というローテーションを組んでほしかったというのが率直な本心ですね。

それでも、ここ最近の競馬を見ていると大事に至らなかっただけでも幸せに思わなくちゃいけないのかな。と、そんな風にも感じているんですけどね。

社台の方は次かその次あたりからぼちぼち触れていこうと思います。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
安田記念
相変わらず、予想冴えてますね。私はスーパーホーネットだけは無いと思ってたので、勝ち馬よりも二着馬に驚きました。これまではマイルCSで好走しても、安田記念では惨敗のパターンだったので。
ブレイクランアウトの安田記念、見てみたかったですね。ハイペースの今年なら、きっと鋭く差してきたと思いますよ。
秋はしっかり目標を定めて、逆算ローテで、ブレることなくそこに向かってくれればいいのですが。マイルCSと秋天の位置が逆なら、マイル路線に的を絞ってくれるんでしょうけどね。
2010/06/08(火) 12:49:42 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
ティアさん、こんばんは~。
安田記念的中おめでとうございます♪
私は前残り想定の予想で撃沈でしたw

社台の情報がどんどん発表され、カタログ、DVDも
ぼちぼち届いているようですね(北海道はまだですが^^;)。

お互い、しばらくは寝不足の日が続きそうですね(笑)。
是非、またティアさんの馬体診断を楽しみにしてます。
2010/06/08(火) 19:24:37 | URL | ベル #qRmxrnGo[ 編集]
じゃすさんへ
じゃすさん、こんばんわ。
僕の場合、大体いつも点数を買っていますからね。下手な鉄砲もなんちゃらというやつですよ^^;
スーパーホーネットは過去のレース振りから三百メートルしか脚を使えない馬だと思うんです。
なので、実力が伯仲している重賞以上となると、人気を背負っている時よりも前に目標がいる場合とか人気薄で気楽に乗れる時のほうが持ち味を発揮できるタイプだと思います。
今回は明らかにメンバーが落ちていましたし、体調さえ戻っていれば…と言った所でしたが、何より去年、一昨年と彼に本命を打っていたので、これでもし人気を落とした今回頭で来たら一生後悔するな、と。そんな私情込みでの◎でした^^

ブレイクの過去の事は今更何を言った所でどうにかなるものではありませんし、割り切っている所もあるのですが、朝日杯であれだけのレースをした馬がマイルの適性がない、なんて事は絶対有り得えませんからね。
中距離路線に異を唱えるつもりはありませんが、陣営(+クラブ)にもそこだけは理解していて欲しいものです。
2010/06/10(木) 02:14:20 | URL | ティア #-[ 編集]
ベルさんへ
ベルさん、こんばんわ。
お祝いのお言葉ありがとうございます~^^
欲を言えばホーネットに差しきってもらいたかったんですけどね~。馬券どうこうよりとにかくホーネットにG1を獲ってもらいたかったので。
でも後藤騎手の姿を見ていると、まぁ良かったかな。なんて風にも思ったりしちゃった訳で^^;
ホーネットにはまた秋に(ブレイクのいないところで)頑張ってもらいましょう!

僕のほうにもようやくカタログ一式が届きました。
昨日から作業に入っているのですが、今年は見送る公算が高そうです。
でも、せっかくですから診断だけはやらせて頂きますねw
お互い大変だと思いますが、この時間を目一杯楽しみましょう^^
2010/06/10(木) 02:42:16 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。