管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社台サラブレッドクラブ…関西馬編
2010年06月16日 (水) | 編集 |
昨日は電気をつけたままいつの間にか眠ってしまいました。
さぁ、書くか!とPCを開いたまでは良かったんですけどね^^;
来てくれた方にはほんとすみませんです…。

ではでは、一日遅れになってしまいましたが、社台の関西馬編です。


マルバイユの09…今年のタキオンならコレです。クラシックを狙いたい方におススメ。
筋肉の質・関節ともに良質です。柔らか味がありお尻にも容量があります。上のグランクロワよりもスケールは上と思います。
あとはもう脚がもつかどうかの話になってくるのでしょうが、タキオンの中では良い方でしょう。
リルダヴァル辺りと比べたら不安は少ないと思います。
Aランクの逸材は流石にお高いですが、夢を見たい方はどうぞ。

インコグニートの09…タキオンでもパワーとスピードに特化したタイプではなく、ネオユニ産と見間違えそうなしなやかな造りをした馬ですね。
各パーツは良いと思いますが、マイルよりオークスの方が合いそうです。
トモがもっと大きければ候補でした。

ホワイトペッパーの09…かなり丈夫そうです。サイズが小さめのシンクリですが、動きは良いですね。
トモにくっきりとしわが見えます。芦毛でも半腱半膜様筋と大腿二頭筋の境目がはっきりしているんですね。
芦毛は見づらいしツアーに参加できない以上候補にはできませんが、近くで良く見てみたいと思わせる馬です。
ただ小さめな事と、レッドチリペッパーの産駒がいまひとつ走っていない事を考えても、リスクは決して小さくはないでしょうが。

クイーンソネットの09…クイーンソネットの産駒は毎年目につくんですよね。特に去年今年のネオユニとの子供が良い。筋肉の発達が目に見えてわかるんですが、それでいてネオユニらしさがしっかりと伝わってくるんです。
毎年種付けを行っていて、一度の休みも貰えてないので、それが嫌で出資までには至らないのですが、馬体面では文句なしにA級です。

ロフティーエイムの09…良いトモしてますね。球節も大きめで骨量豊富。
飛節はゴリッとしていて、管骨への流れ方も良く、臀端からほぼ垂直の位置にある。
これで立ち姿や前脚の造りなどがもっと丈夫そうな造りをしていれば完全に候補でした。
本来ならそれぐらいの不安には目を瞑るべきでしょうが、ここは社台ですからね。僕はもっと上を求めます。
今年はファルブラヴの出来が全体的に良さげです。買うなら今のうちかもしれませんよ?
重賞ウィナーの初仔をこのお値段で買えるのはそうそうあることではありません。

キラリダイヤモンドの09…前脚の造り以外は高ポイント付けられるんですけどねぇ…。
それだけに残念です。この馬はその一言に尽きます。実際走ったときに耐えられるかどうかでしょうね。
アマポーラとかの例もありますし、馬自身が上手に走れれば、フィールド次第では平気かもしれませんが。
間違っても最近の東京の馬場いたいな場所では走って欲しくないですね。

ラシルフィードの09…う~ん…この馬はなんともコメントしづらい^^;
良いとか悪いではなくて、何を言えば良いのかわからない。言ったことが正解にも間違いにもなりそうな、どっちつかずのタイプと言いますか…とにかく特徴が掴みづらいです。
馬体は母親似だと思いますけども、これだけ『わからない』を連発させてくれる馬を選ぶことはできないですね。
むしろ僕が誰かに教えてもらいたい位ですよ笑。

追記:サンデーのDVDを見直しているうちにもう一頭良い馬を発見したので載せておきます。
アンブロワーズの09…サンデーサイレンスの3×3がどうしても気になって、軽くスルーしていたのすが、DVDを見ていて目に留まりました。
馬体のパーツも良いんですが、この馬とにかく切れそう。めっちゃ切れそうです。
斜尻直飛は切れる馬の典型と良く言われますが、父もサンデー産駒もそれが最大の武器でしたからね。
アンブロワーズよりはムーンタイプなのは間違いないと思います。
でも、アンブロワーズが種付けの年に重賞を二走もしているのが少し不安です。この点は無視できないマイナスポイントだと思います。
ただ馬体の構造上は脆そうには見えないですし、リスクを承知で博打に出てみるのもアリかなー、なんて風にも考え始めています。


とりあえずこれでひと段落でしょうか。
まぁ、今年は九割方見学だと思いますけどね。

あと、時間のある時にでもオーナーズの方も何頭か紹介していこうと思っています。
今年乗り気じゃないのはオーナーズの方が良く見える、というのが少なからずあるからなんですよね。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。