管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロット募集馬
2010年07月16日 (金) | 編集 |
キャロットのラインナップ(仮)が発表されましたね。
名前だけで判断するなら今年はかなり期待できそうです。
早速、募集馬の下調べに移ったのは良いのですが…、いやー絞れない絞れないw

『今年はファンセラ、ブレイクの弟、クリームオンリー。あとは順番を決めるだけだな。オーケーオーケー超余裕♪HA☆HA☆HA……』

昨日までこんなノリだったのに……。
うん、甘かった(゜∀゜;)

カタログを見ればまた変わってくるでしょうしねぇ。
とりあえず、気になった馬を挙げてみました(長くなります)。


キュー…ブレイクの弟。ディープの良さとスマートストライク系の良さが上手く合わさっていれば良いんですけどね。出来が良ければ12万5千円までは覚悟してます。
ただ、スマートストライクと比較して種牡馬ディープインパクトってどれ程のもんよ?という当然の疑問はあります。
候補となればシビアに見ていきたいですね。

シンハリーズ…良くこのクラスの繁殖がキャロットにきましたね。一つ上のラーイ産駒も見所のある馬体をしてました。ただし、丈夫さは?でしたが。
今回は血統も馬体も大丈夫と仮定して前向きに考えたいと思います。

ケイティーズギフト…ケイティーズギフトはサンデーのHPで馬体が見れますね。血統は魅力なんですが、この母とディープで僕好みの馬体をしてるとは想像できないんですが…。
良い方に予想を裏切って欲しいですね。

ゴレラ…シンハリーズ同様、期待の繁殖ですね。去年の段階でディープならキューかシンハリ、そしてこの馬のどれかと思ってたら何故か全部来ちゃいましたね。これにはビックリです。
今年はディープ産駒がとても魅力的に感じます。
血統で言えば本家以上に期待してますよ。ま、あくまで現時点でのハナシですけども。

シーズアン…そろそろ大物が来るころだろう、と期待してるんですが、この繁殖何故か毎年人気になるんですよね。狙うなら下位指名の抽選ですかね。

フィックルフレンズ…キャロット会員にとってはフィックルベリーの母という印象が強いかも知れませんが、もともと良血ですからね。タキオンですし丈夫そうなら一考ということで。

カートゥーン…現役の時、妙に気になる馬だったんですよね。そういう馬、皆さんにもいませんか?
母としては現状イマイチですが、イロイロと噛み合わなかっただけのようにも映ります。初子は一戦一勝で、それも楽勝でしたから、丈夫な子供ならもしや…という気がしているのです。

ゲルニカ…典型的な期待の割に…の繁殖、と思いきや、ついに大物感あふれる逸材(エイシンオスマン)を輩出しましたね。
ロックとの相性が良かったのか?それとも確変時期に入ったのか?
その辺をしっかり調査する必要がありますね。もし後者ならこれは面白そうですよ。

ファインセラ…現時点での本命候補。この馬については多くを語る必要もないでしょう。
ラロメリアより上か下か。判断材料は多分それだけで良い。

シュガークラフト…ハーツ枠に一考の余地あり。この一族は堅実ですからね。丈夫そうならきっと楽しませてくれます。

グッドゲーム…タイキ、セレクト、キャロット…。この馬の産駒って何処に行っても人気しますよね。
そんな馬だけにいつか大物を出すのでは?と期待している所にウォーエンブレムとは、ますます期待値が高まりますね。
ま、高まるのはそれ以外にもイロイロでしょうけどねー(・∀・;)

クリームオンリー…いいですねぇスマートストライク。セレクトの画像から察するにこの馬もブレイクと一緒で、馬体からスマートストライクらしさが見て取れます。
もともと晩成タイプが多い血統ですし、トモと骨格が良ければ多少バランスが悪いくらいの方がたぶん良いです。心配しなくても後でちゃんと均整がとれますからね。
バランスの悪さで人気を落としてくれるなら、寧ろ好都合ですよ。
そんなに人気しないでしょうし、下位指名でゲットしたいですね。


以下、馬体が良ければ候補に。

クリソプレーズ…本来は堅実な血統。アロンダイトで一発の可能性を秘めていることも証明している。新規の方にはオススメか。

ヴィアンローズ…重賞ウィナーのポテンシャルに期待。って言うかキンカメ付けて欲しい…。

データ…セレクトの画像を見たが悪くない。果たしてどのように成長したのだろうか…?

ピンクパピヨン…マナクーラの下ですか。ああいう素質がありそうで伸び悩んでるタイプの下って結構走るんですよね。

プリンセスカメリア…ロココスタイルの近親。社台の時にも書いたように、個人的に注目してる血統です。

アドマイヤセラヴィ…多分人気するよなぁ…。

ミスティーミス…ヒールゼアハーツの走り次第では人気するか?それでも今年の豪華メンツに入れば見劣りするし、そんなに人気はしないはず。

クルナコーヴァ…一つ上のスペシャル産駒には来て欲しいと期待してました。
それで名を覚えた繁殖なので一応注目してみます。

クルソラ…面白い繁殖ですね。一応セレクトの写真(去年の)があるんですが、どう成長したのか読み切れずにいるのでカタログを楽しみにしてます。

スターミー…ポケモン。
すんません、言ってみたかっただけです笑。ヒカルアマランサスさえ出なければ…って感じですかねぇ。馬自体は楽しみですけど無駄に吹っかけられそうです。

ベビーグランド…バウンシングライトで意識するようになりました。06のベビーキールもそうだったように、前脚の強度が課題でしょうね。


人気はソニックグルーヴ、アドマイヤサンデー辺りでしょうか。
スペシャルグルーヴでさえあの人気だったということは、まともな馬体をしていればさらに票が集まるでしょうね。
グルさん一族は馬体・年齢一切関係なく人気しますからねぇ。
一方のアドマイヤサンデーも、トールポピーに続きアヴェンチュラ、ヴェラブランカが勝ってしまったのが大きいですね。しかもニ頭で大楽勝ですから。
死票になるのが目に見えてるので、僕はこういう馬達には絶対行きません。

全体の印象としては特にディープ産駒がゴージャス!
何度も言ってきたように、ディープ産駒はことごとく僕の好みと逆に出る事が多かった。
ディープ自体それほど好きではなかったし、価格を考えても敢えて行く必要はないな。ずっとそう思ってきました。
兄以上と評判だったシュプリームギフトにしても『いやいや、どう見てもカドデュの方が良い馬体だろう』と考え、新馬戦でも真っ先に馬券から切った程ですからね。
とにかくトモ幅のない馬が多くて嫌だったんですよ。
もし、あなたの一番好きなディープ産駒は?と問われれば、僕は迷わず「デルモニコキャットの09(←写真)」と答えます。

そして今年はそんなトモに力感のあるタイプが増えてきた。
ミスプロ系牝馬との組み合わせにはかなり注目していますよ。

血統だけなら過去最強のラインナップと言っても過言ではありません。
これなら本家となんら変わりませんよ。
人気も分散しそうですし、ファンセラ狙いの僕にすれば実に有り難い話じゃありませんかw

本家を我慢したので予算もたっぷり残ってますからね。
今年は攻めますよ~(^皿^ )



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おひさしぶりです
こんばんは、おひさしぶりです。
新馬のデビューやら次世代の募集やらであわただしくなってきましたね!

がぜる厩舎は残念ながら07世代勝てていません;;
ここで名前が出ているカメリアが一番手というような状況です。
隠し子(?)がキャロとグリーンに1頭ずついますが、なかなか厳しい状態です。勝ち上がるか引退かで名前を明らかにするかもしれません。

そのような状態ですし、この不況のさなかなので今年はキャロ、グリーンあわせて2頭まで、ひょっとしたら出資なしかもしれないです。
一応出資するつもりで検討はしておりますが。。。

もしよろしければ今の時点でのグリーンの募集馬に対して本音のアドバイスをいただければと思っているので、お時間ありましたらこのメールにご連絡いただけますでしょうか?
これは捨てアドなのでご連絡頂いたら、こちらもちゃんとしたメアドにてご連絡させて頂きます。

お時間取れなさそうであれば、お断りいただいて結構ですのでよろしければお願いします。
いつもお願いばかりですいませんです。

ではでは夏競馬もがんばりましょう!
2010/07/19(月) 21:30:20 | URL | がぜる #bxvF113M[ 編集]
出資候補
ティアさん、こんばんは☆
キャロットも募集馬リストが出ましたね。
毎年なんですけど、リストを見てもちっとも出資意欲が沸かないというか、血統音痴です^^;

ただ、流石に今年は兄弟や母がキャロットで募集されていた馬が多いようなので、なんとなくは分かります。

カタログを見ないと、どうとは言えませんが、今年のテーマは兎に角無難な馬への出資(笑)
過去キャロットで9頭出資して、まだ結果が出ていないのですが、ライオンハート仔を筆頭として、ロージズインメイとかの新種牡馬だとか9頭中8頭が非サンデー系で地味目の種牡馬。。
これではなかなか結果も伴いません。

なので、今年はサンデー系か、キンカメとかの結果が出ている種牡馬、母父サンデーならなお良し。
とにかくリスクの少ない馬にしたいと思っています。

リストの中での現在の注目は

ドルチェリモーネの09(父キンカメ 母父サンデー)
ファインセラの09(父キンカメ 母父サンデー)
キューの09(父ディープインパクト 母父フレンチデピュティ)
ピノシェットの09(父ゴールドアリュール 母父ストームキャット)

の4頭です♪
2010/07/19(月) 22:00:37 | URL | ぼんちゃん #-[ 編集]
がぜるさんへ
がぜるさん、こんばんわ。
カメリアビジュも条件が合えば勝ち切る力はあると思いますよ。
僕の方も期待馬が勝ち上がりに苦労していますが、お互いになんとか頑張ってもらいたい所ですね。

今年のキャロットは当たり年だと見ています。ラインナップを見た限りではクラシックの一つぐらいは取れるんじゃないか。そのぐらいに思っているんですよ。ま、全ては馬体を見てからですけどね^▽^;

グリーンの募集馬については資料を確認次第、ブログでも取り上げるつもりでいました。
それとは別の文章が長くなりそうな個人的見解・辛口コメントなどは後日、教えて頂いたアドレスの方に送らせて頂きますね。
二、三日多忙の日が続くので、それまでもうしばらくお待ちくださいませ^^
2010/07/21(水) 02:03:33 | URL | ティア  #-[ 編集]
ぼんちゃんさんへ
ぼんちゃんさん、こんばんわ。
今年の募集馬候補を見て感じたのは、一つが『これは本気で来たな』という期待。そしてもう一つが『みんな高そう…』ということですね笑。
セレクトセールの結果から察するに、今年は良い馬はクラブ行きか庭先取引のどちらかであるケースが多いでしょう。
ケイティーズギフトやらゴレラやら、場違いなくらいの血統馬もわんさか居ますからね。カタログが本当に楽しみです。
特にディープ辺りの種牡馬にはかなり力を入れているみたいですし、ぼんちゃんさんのサンデー系狙いというのは良い方向に出ると思いますよ。

しかしぼんちゃんさん、その4頭は無難どころか大冒険クラスの馬たちじゃないですか笑。
好走率、リスクの少なさ、という面では安心かもしれませんが、値段と人気がエラいことになりそうです^^;
僕も狙っている馬たちなんで情報を色々集めているのですが、結構目を付けておられる方も多いようです。
いっそのこと少し割高に設定してくれた方が獲りやすいかもしれませんねぇ…。
2010/07/21(水) 02:14:41 | URL | ティア  #-[ 編集]
ご無沙汰しております
ティアさん、こんにちは
大変ご無沙汰してましたw
今年は本家の募集時期に欧州へ1月ほど出張していて
応募できませんでした
キャロットも流動的ですが今年はチョイと情報を
持ってます。ティアさんがリストアップした一頭
諸事情の偶然で既に馬を見てますが
ノーザンの某氏から今年のキャロット募集候補の
一押しと前評判が高い一頭がいます
この某氏のおかげでヴァーミリアンを出資した経緯があり
相馬眼は一目置く人物。
ここでどれと言わなくてもカタログを見れば
ティアさんの好みからしてヨダレものだと見てます
ただし、ちょっと値段は張るようです
昨今ノーザンの牡馬は高めが買いと言われている
予算も潤沢であれば行かれること必至でしょう
またコメントさせていただきます
私はこの某馬一本釣りの予定です
2010/07/21(水) 15:47:45 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
スマートストライク
クリームオンリー09気になりますね~
セレクトセールの画像を見ましたが、当歳の姿でも骨太で各部位にしっかり筋肉が付いているように見えます。
ブレイクに通ずるものを感じました。
成長した姿をカタログ・DVDで早く見たい馬ですね。

ティアさんはファインセラ狙いなんですね!
08産はかなり注目を集めましたが、今年は人気が分散するはずです。
今年のキャロットは例年になく豪華なラインナップ。
私も社台への出資は控えるべきだったかも知れませんね^^;
2010/07/22(木) 00:33:08 | URL | Yakuta #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、こんばんわ。
お待ちしておりましたよ^^

欧州へ一カ月とは、ずいぶんと長旅をされていたのですね~!
ご苦労様でした。
僕も本家は色々悩んだものの、結局見送りとなってしまいました。
決して悪いとは思わないのですが、絶対の自信を持って臨んだ去年と比べるとどうしても見劣りする部分があると言いますか、リスクと期待度を天秤にかけた結果、今年はキャロットに専念しようという結論に至りました。

さて、今年のキャロット、ディープインパクトの子供が多いのはまぁ仕方がないとして、とにかく高そうな馬がゴロゴロしてますね^^;魅力も高そうなのはありがたい限りなんですが…。
例年なら尻込みしてしまいそうですが、今年は社台の分も合わせてガンガン攻めていくつもりです!
期待の募集馬も気になるところですが、今回挙げた馬達なら馬体が気に入れば迷わず行きます。なのでそう言われるとますます期待しちゃいますねぇ^^
後はどれだけ票を集めるか、ですね。
ディーバの時がそうだったように、ある程度高く設定してくれた方が寧ろありがたいかもしれません。
一口15万ぐらいになると、完全利益主義の方は大抵身を引いてくれるでしょうし、本気で欲しいという方も複数口ではなかなか手を出しづらいでしょう。
馬体の出来も含めると『ちょっと高くない?』と感じる馬の方が安心できる気がしますしね。

今年は欲しい馬が皆人気しそうですので、くれぐれも書く順番を間違わないようにしたいと思います。
2010/07/24(土) 00:38:47 | URL | ティア  #-[ 編集]
Yakutaさんへ
良い感じですよね~クリームオンリー^^
ああいう造りがスマートストライクの特徴ですからね。
自分はブレイクが出てくる前から種牡馬スマートストライクに注目していたので、また産駒が来てくれてうれしい限りですよ。
この馬もブレイク同様、父方の血がかなり強く出るタイプとみてます。
ブレイクは母も重賞ウィナーでしたが、クリームオンリーは重賞での好走歴はおそらくありません。
その辺のポテンシャルの面で果たしてどうなのか?と思いますが、馬体の方はセレクト以降ずっと期待しています。

今のところはファインセラが本命ですが、はっきりした事がわかるのはやはりカタログ等が届いてからですね。
自分勝手な言い分ですが、できれば募集時期が終わるまでラロメリアにはあまり目立って欲しくありませんね。そこそこの範囲で頑張ってもらいたいもんです^^;
今年はせっかく豪華なメンバーになりそうなのですから、少しでも票が分散してほしいですねぇ。
2010/07/24(土) 00:52:14 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。