管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デラデラはしょうがない…
2010年09月08日 (水) | 編集 |
手持ちのDVDとカタログを使って出来る事は全部やりきった感じです。
あとはもうツアーで最終確認をしてくるだけ。
用紙に記入するのは果たして一頭か二頭か、現状では流動的でありますが、第一候補だけは確定ですね。
他三頭はそれぞれに少なからず不安を感じているので、やっぱり様子を見てからです。
最悪、抽選に漏れると今年は出資馬ゼロという事態も有り得る訳ですが、その時はその時で現実を受け入れます。
出資するなら常に絶対の自信を持って行かないとね…。

手元には新設されたG1サラブレッドクラブのカタログもありますが、こちらはパスの方向です。
初年度だから当たりが含まれているはず。という考え方もあるかもしれませんが、見た限りではクラブの印象を良く出来る程度の小当たりを複数混ぜた、といったように感じるんですよね。
本当の当たりは社台会員以外にも認知された来年か、頭数制限の呪縛から解放される三年後と見たほうが良いのではないでしょうか?
ま、個人的な予想なんですが…。


さて、今日はキュー、クリームオンリー、ディアデラノビアの三頭を見ていきます。
この三頭は一次候補だったものの、惜しくも選考漏れした馬達なんですね。

キューの09…良い馬だとは思いますよ。結果的にブレイクより活躍したって不思議ではありません。ブレイクほどではないものの、トモもしっかりしています。全てにおいて水準以上にある馬だと思います。
が、この馬は『水準以上』程度じゃダメなんですよ。比較対象があのブレイクランアウトで、しかも兄より倍近い値段であれば、『飛びぬけて良い馬』でないと出資候補までには至りません。
人に聞かれれば「良い馬だよ」と言えますが、ブレイクランアウトに惚れてキャロットに入会した僕にとっては買える馬ではありませんね。
測尺を見るに、良くて兄と同サイズでしょう。
ブレイクは遅生まれであり、晩成型のスマートストライクだった。
09は早生まれであり、小柄なディープ産駒(スマートSもどちらかと言えば小柄)である。
ここもポイントですね。

クリームオンリーの09…この馬もブレイクランアウトとの比較で切った馬です。
トモは流石のスマートストライク。柔軟性に富んだ繋ぎや肉質は芝での活躍を想像させます。数字ほどごっつい印象は受けませんでしたね。仮に芝がダメでもダートがあるので、一口向けといえば一口向けでしょう。
トレーナーも日本一スマートストライク産駒に詳しい(?)戸田先生の所。
二歳戦からバリバリ使ってこの血統の良さである成長力をぶち壊すような事はしないでしょう。
ただ、馬体に関して言えばもう少し背が短ければ良かった。
あと、後ろの管骨に長さがあれば…。なんかこじんまりしてると言うか、後ろの管骨にある程度の長さがないと、ストライドが伸びないですからね。
それだけで切ったのかと言うと決してそんな事はないんですが、妥協して買うくらいなら、もう一万出して第一候補に二口行きますよ。という話です。

ディアデラノビアの09…この世代の一番馬はこの馬になるかもしれません。
もうね殆ど欠点がないですわ。長所ばかりが目に付く。各パーツのどこが良い、なんてのはここで言わずとも明らかですよね。
カタログより実写のが断然良かったですね。見れば見るほどに評価が上がってしまう。そんな馬です。
結構数を使ってるし、若い頃に無茶なローテを組まされてたので、母の消耗度を心配していたのですが、馬体には全く不安が出ていませんからね。
こういう繁殖はむしろ初子のうちに買っておいた方が良い。
15万が高い?いやいや格安ですよ。僕なら20万でも考えます。
※こないだこの辺に15万出すくらいなら~って言ったのは主にキューの事ね^^;

で、ここまで言っておいてなんで買わないのかって言うと、単純に抽選が無理っぽいからですw
僕の第一の比じゃないんじゃないですかね?
この出来なら母馬優先だけでも相当な数が埋まるでしょう。
でもって、第一票もソニックグルーヴやアドマイヤサンデーと並んで三強を形成するのではないかと。
期待度としては僕の候補Xとどっこいどっこいのレベルなんですが、必然的にどちらかは断念しなければなりません。
なら、安くておそらく抽選もマシな方にいきますよね?
この馬は馬体にケチがついたのではなく、欲しくても断念せざるを得なかった。そういう馬です。


これからちょっと買出しにいってきます。北海道遠征に向けての準備ですね。
時間があれば、あとで候補Aを紹介するかもです。

ではまた。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
Xはデラじゃなかったんですか?
A、B、Cはわかったんですけどね!
Xはデラかもう1頭(馬を壊さないでねってコメントで悩みました)かと思ったので、そちらかな。
デラは確かにこの価格にするだけのデキにはありますね。ティアさんのコメント通りケチつけるところほとんどみつかりませんものね。
私は、高いので、いくらよくても候補にはならないんですけど(^_^;)
2010/09/08(水) 23:17:06 | URL | びりおん #-[ 編集]
びりおんさんへ
そうなんですよー。デラじゃない方が本命です^^
まぁ、名門厩舎という点は同じですが、故障率高さとクラシックに出られなかったクラブ馬の扱いに一抹の不満を感じる厩舎なんですよね。
個人的にあまり好きではなかったのですが、馬の脚さえ持てば大きいところを狙えるのも事実なんで、なんとか無事にいってもらいたいです。
あとはもう抽選だけ、ですね。

デラの子は本当に素晴らしいです。ポトリ産駒の価格と比べたら寧ろ良心的と言って良い位だと思います。
まぁ、クラブの看板牝馬ですから、値段も人気も凄いことになるのは予想できましたけどね。
残念ですが、こういう馬は僕もハナから対象外です。
2010/09/09(木) 00:59:15 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。