管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

候補C ファインセラ09
2010年09月13日 (月) | 編集 |
三頭目はファインセラの09です。
去年から見てくださっている方は簡単に予想できたのではないでしょうか?


ファインセラの09

10-1013b.jpg


しかし、ツアーで大逆転があればまだしも今の時点では見送りが濃厚です。
その理由はこれからじっくり述べていきますが、この血統、いつか必ず大物を出すと信じています。
そのタイミングを見誤らないようにしたいですね。

ではこのファインセラ09ですが、比較対象となるのは当然、全兄ラロメリア、近親ブエナビスタ、アーデルハイト、といった面々でしょう。
あとは好みのキンカメ産駒で金額も同じだったゴールデンチケットや代表産駒ローズキングダムも比較相手になってもらいました。

ラロメリアと09は基本的な造りはほぼ一緒です。脚元の強度や猛暑にもかかわらず兄以上に胸囲がある点は魅力的。心肺機能は問題ないでしょう。
首の太さからして09の方がよりマイル寄りの適正を持っているとは思いますがね。
しかし、これらの要素は個人的にはどうでも良い話なのです。
何故なら、この一族はパーツ云々ではなく、バネで走る(気がする)から。

ブエナビスタもそうなのですが、馬体を見ただけであれほど強い馬になると予想した人なんて、ほとんどいないんじゃないでしょうかね?
ラロメリアも良い馬でしたが、身体のパーツだけで言えば、キングダムやゴルチケには到底及ばないと感じたものです。
でもラロメリアは踏み込みが素晴らしく、その動きからもバネを感じさせられたのを覚えています。身体の使い方なんかはバッチリでしたね。
カタログで見るよりもDVDの映像で、映像よりも肉眼で。どんどん株を上げていきました。
どこかもっさりと映る09ですが、短い期間にグンと成長したのが兄。
今週対面した時、09も見違えていると良いのですが…。

逆にいかにも走りそうな身体をしていたものの、危ない造りだったのがアーデルハイト。そして彼女は全身バネというタイプには見えなかった。
走れなかったのは脚の弱さが何よりの理由と見ていますが、こういうタイプより、ブエナ、ジャパン型の馬が成功している事実は考慮しなければなりません。
ジャパンの資料は持っていませんが、産駒の傾向からして、やはり彼もバネで走るタイプだったのではないでしょうか?

馬体が良いなら良いで、丈夫なアーデルハイト、あるいはローズキングダム、ゴールデンチケットと遜色ない出来になければ、買う気にはなりませんね。
現時点の印象では彼らのレベルにはとてもとても。
(オーラのことは良く知らないのですが、ツアーに行くまでには色々調べておくつもりです)

そしてもう一つ、ファインセラには一度ジャングルポケットを付けてほしいという、個人的な願望があります。
もし、今年の種付け相手がジャングルなら09産は無条件で見送り、2年後そちらにいくつもりです。

まぁ、候補として生き残るかどうかは、ツアーでどれだけ良くなっているか。そこに懸かってますね。
丈夫そうなので退屈はしないでしょうが、そんな動機で出資するのはこのクラスの馬には失礼な気もするので…。
出資するのなら、やはり大舞台を目指せる事が大前提となりますね。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お気を付けていってらっしゃいませ
ティアさん、こんにちは。
僕は、仕事が忙しくツアーに行けません。今日も今からやっとお昼です。
ティアさんは、楽しんできて下さい。

さて、ファインセラの09。
僕も、ラロメリアの方が好みです。しかも今年は、他に魅力的な馬が多すぎますからね。
まあ、それでも、僕は最優先で取りにいくのですが。

願わくば、兄弟共に値段通りの活躍。
そして、まだ見ぬジャングルポケット×ファインセラでティアさんとご一緒して、兄達を遙かに凌駕する活躍を。

そんな構成もありですよね。(勿論、09からご一緒できれば、大変心強く思いますが。)
2010/09/13(月) 14:01:57 | URL | 偽者 #t50BOgd.[ 編集]
ミスティーミスの09は?
ティアさん、はじめまして。
私もツアー不参加組で、ツアー後のレポートを楽しみにしている者です。

ところで、ティアさんはミスティーミスの09には注目されていないのでしょうか?
私にはとても良く見えているのですが…

もしよろしければ、馬体の所見やツアーでの印象等を教えていただければ、と思っています。
2010/09/13(月) 15:37:41 | URL | 萬倶琉充髭 #-[ 編集]
やっぱりABCは予想通りですね(かなりヒントもらってますし)。
本命でないにしろ、やっぱりどれも良い馬ですよね!
でも私の場合は、どうしても収支を考えてしまうので、このあたりの価格帯の馬の場合は、思い込みでも100%の自信がないといけないです。
さて、今年は、よく見ると私の購入価格帯で、現時点で、投資してもいいかなと思える牝馬がいなかったので、関西預託の牝馬をもう一度見直してみました。
49アドマイヤマカディはどう思われますか?
アグネスタキオンは、東サラでタッチフォーゴールドに出資したので、2頭はいらないかと思い、タキオン産駒は、スルーしてましたが、よくよく見ると、中々良い動きしてるように思えました。サイズもOKですし。
母は高齢ですし、初仔でG1馬を出した後は鳴かず飛ばずの繁殖成績なので、プロフィール的には、ティアさんが選択することはないだろうと思いますし。馬体とは別に体の弱さとかのリスクがあることも、想定したうえでの質問です。
お手数ですが、コメントお願いします。
2010/09/13(月) 22:56:43 | URL | びりおん #-[ 編集]
ティアさん、こんばんは。

ファインセラ09はもっさりですが、やはり全兄同様変わってくるのでしょうね。父にもよるでしょうが、弟妹もそうなりそうな気がします。牝系は別ですが、アンブロジンなんかも、割といつももさっとしてたような印象があります(今以上に見る目がなかった昔なので自信はありませんが)。

逆に自分がずっと候補に残しているリッチダンサーは、父系のWoodmanの影響か、現時点での完成度は抜けていますが、3歳以降にどうなるか。。。

1歳馬選びは難しいです。当歳なんて、とてもとても。

ところで、ジャンポケを狙いたいとのことですが、来年のクロフネはスルーの方向ですか(笑)?
2010/09/14(火) 00:24:20 | URL | 尼尾 #-[ 編集]
偽物さんへ
偽物さん、こんにちわ。
いよいよ明日に迫ってきましたが、とりあえず準備だけは万全です。
ファインセラ09の情報もたくさんGETしてまいりますよ!

例年だったら僕もここまで迷わなかったでしょうねぇ。時間を掛けられるのがありがたいです。
現時点での印象は兄の方が上と感じてますが、それもあくまで高い次元での比較です。
馬が良いのは間違いありませんし、この価格でも相当な人気になるのでしょうね。
もし本当にジャンポケが種付けされていたとしても、その頃には今以上の人気繁殖になっている可能性もありますから、抽選でも最優先なしで参加できるのは今年が最後かもしれません。
…なんて事を考えていると、切るに切れなくなっちゃうんですよね。

最低でもOPという評価額ですから、明日は僕も贔屓目抜きにして、冷静に分析してきたいと思っています。
結果ベタ惚れしてご一緒、ということになってしまったら、その時はその時でどうか宜しくお願いしますです笑。
2010/09/15(水) 13:48:55 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。