管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牧場見学ツアー2010 その5(ラスト)
2010年09月23日 (木) | 編集 |
最後はノーザンファーム早来。
時間も少なく、お目当ての馬もいなかったのですが、注目度の高いリッチダンサーの09とクルソラの09だけはチェックしようと思ってました。
実際にその二頭の周りには多くの人が集まっていました。

まずはリッチダンサー。
父ホークウイング産駒を直接見るのはこの馬が初めてなのですが、全く硬さがないのに驚きました。
動かしても柔らかく、足元も乾燥度が高い上にクッションがすごく効いていて、ファインセラと並ぶTHE健康優良児でしょう。
馬体は胴に伸びがあるタイプではないですね。スタッフも適正を掴みかねているようです。
それでも、すごく評判が高いのだとか。
本来は5000万の予定だったが、持ち込み馬がいつも不人気なので今の値段に設定したのだそう。
「そもそも藤沢さんの所に預ける時点で良い馬。そうでなければ預かってもらえないですから」
なんて話も出てきましたね。
兎に角、前評判の高さが目立つ一頭です。

次にクルソラ。
DVDの腰の動きにびっくりした人も多いでしょう。僕もその一人。
腰フラなんじゃないかと心配している方もいましたね。
しかし、実際に見てまたもや吃驚。
全然大丈夫。すごく普通の歩様になってました。
アレは一体なんだったのか?
近くにいたスタッフさんにこれまで感じていた事を話すと、
「環境が変われば、撮影の時とはまた一変するんです。その時はまだ水っぽくて締りがなかったのですよ」
続けて、
「腰フラになる馬がいたと言うのも結果論であって、そんな危険のありそうな馬は私たちも絶対に売ったりしません。クルソラが水っぽくて緩いのは放牧していたからで、仕方のないことでした。水太りはまだありますが、これから絞っていきます」
というお話でした。
もともと馬体のパーツはA級のものを持ってますし、筋肉もすごく柔らかい。素材は今まで見たダメジャー産駒の中でもピカイチです。
実際、腰に問題がないと判った途端、一気に票を伸ばしてきましたよね。
これは一発ホームランの可能性を秘めた馬です。

時間がちょっとだけ余ってたので、最後にジェイズジュエリーの09も見てみることにしました。
クルソラとは真逆で少しアバラが浮き出てましたね。おそらく彼もアブの被害をモロに受けたのでしょう。
原因がハッキリしてるので、問題視する必要はないと思います。
馬体はクラシック仕様の造りで、タキオン産駒ですが、ある程度の距離を必要としそうですね。
この辺りはリアルシャダイが出ているのでしょう。
時間が少なく、この程度のことしか調べられなかったのですが、場長さんをはじめ、多くのスタッフから高い支持を集めているとの事です。


ふぅ。
最後は少し駆け足気味となりましたが、これで今年度のツアーレポートはひとまず完成ということにさせて頂きます。
(皆様から寄せられたメッセージのお返事は、この記事のコメント欄に書かせて頂きました)
所詮は素人の私見ですから、参考程度に読んで下さればと思います。
完璧な馬というのは本家でもなかなか見つからないですし、結局行き着く場所は『どの長所を優先するか?』って所なんですよね。
皆さんも自分の好みに合った理想のパートナーを探してみて下さい。

ちなみに僕は未だに悩んでいます。


~とある教会にて~

おお、ティアよ、決められないとは情けない!
そなたにもう一度機会を与えよう!

MY HORSEにファインセラ09を登録してもよろしいですか?

→ はい
   はい


ホントにどーしよか笑。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
萬倶琉充髭さんへ
ミスティーミスの09、ちゃんと見てきましたよ^^
写真の印象より実物のほうが良かったです。それだけ成長しているという事でしょうね。
この馬に対する見解はレポートに書いた通りです。
僕が候補にも挙げなかったのは、馬よりもトレーナーが好きになれないから。そっちの方が大きいです。
馬の出来は良かったですし、順調なら値段以上の走りを見せてくれるはずですよ!

またいつでもお越しくださいね!
2010/09/23(木) 21:07:40 | URL | ティア #-[ 編集]
びりおんさんへ
アドマイヤマカディ、そして種付けの件と確認してきましたが、少しは参考になりましたでしょうか?
マカディは見た目にはタキオン産駒らしいタイプの馬でした。
人はグッドゲームに集まってましたが、牧場での評価は地味に高かったですよ^^
マイル前後が合いそうな体つきも、牝馬の番組を考えると良いと思いますが、芝でも上手に走れるように身体の使い方をマスターして欲しいですね。
仰る通り、僕はこういう馬には手を出せないのですが、思いのほか人気になっている辺りは流石に血統馬ですね。

ツアーに参加しなければ発見できないことって結構あるんですよね。
なので、疲れるとわかっていながら来年もまた行く事になるんだと思います。
今年は特に牡馬が良駒揃い。そんな印象を受けましたね。
せっかく参加してきたので、現地で得た情報も加味して、最終結論を出したいです。
2010/09/23(木) 21:09:05 | URL | ティア #-[ 編集]
ちゃらこさんへ
前になにやら意味深な事を仰られていましたが、そうですか。見かけたというより激写されていましたか笑。
すぐ近くで一緒にジョイナー君を見ておられたのですね。
僕らが見たときはあんなでしたが、他の日に参加された方のレポではまた違う印象だったとか。
あ、あとツアーの写真、とても参考になっております。
カタログじゃなくても、ピンクパピヨンが物凄く丈夫そうに見えますね。ファインセラのUPも楽しみにしてます^^

去年までの傾向を見るに、クリームオンリーは一般枠でもいけそうですね。下手すれば一次じゃ埋まらないかも。
リッチダンサーは本当にホークウイングだけですね。現役時の走りも良く知ってますし、能力はそこそこ高い馬だったと思うんですが…。流石にサンプルが少なくて予想できないんですよね。
ただ牧場はすごく期待してるみたいですし、賭けてみる価値はありそうです。一緒に参加した連れも去年なら出資してると高評価してました。
どちらかというとキャロより東サラ。寧ろ山本オーナーが個人で所有してそうな血統ですけど、こういう馬を一頭持っておくのも面白そうだなぁ、と思いますね。
2010/09/23(木) 21:11:07 | URL | ティア #-[ 編集]
はまるさんへ
お待たせしちゃってすみませんでした^^
レポート制作もようやく完了できました。

セラヴィ、やっぱり良かったですよ。
気が変わるどころか、ますます決意が固まってしまいました。
本当、見ていて飽きない馬ですね。常に人だかりが出来ていて、この馬の人気の高さを痛感しました。
クリスエスで柔らかすぎるのもどうかと思いますが、この馬は丁度良い柔軟性をしてます。
必要な分だけは持ち合わせているような印象で、他はやっぱりクリ産駒らしさが出ているな、と。
松橋場長も芝でこその馬と仰ってましたが、その下地はありました。
東京の軽い芝、極限の瞬発力を求められる展開になったときには厳しいかも知れませんが、条件次第では良いところまで行けそうです。

兎に角、抽選が最大の難関ですよね。
落ちて当たり前、くらいに考えてないとショックが大きそうなので、あまり期待せずに待つつもりなんですが…やっぱりこの子は持ってみたいです^^;
2010/09/23(木) 21:12:00 | URL | ティア #-[ 編集]
YOSHIさんへ
今年は一日違いとなりましたが、楽しんでこれましたでしょうか。
昨年、日帰りを薦めてしまった手前ですから、少々心配していたのです。
日帰りは日帰りの魅力がありますが、周回展示はないのですよね。他馬との比較が出来るという点では一泊ツアーならではの大きな利点と言えます。
日帰りだと参加者数が少ないので、歩かせて欲しい等といったリクエストがしやすいので個人的には性に合っているのですが、やや駆け足気味で、去年より見学頭数を制限せざるを得なかったですね。
まぁ、候補が絞れていたので、今年はよかったのかもしれませんが。
今年も自分なりに頑張ってレポートを作成しましたので、適度に参考にして頂ければ幸いです。

ああ、あとお互いに注目していたラヴィアンクレールが見事勝ってくれましたね!
二着もレッフェルンでしたし、本家の馬は確実に走ってきますね。
馬券を買うなら、やっぱり本家かラフィアンが美味しいですね笑。
2010/09/23(木) 21:16:06 | URL | ティア #-[ 編集]
尼尾さんへ
流石に良い所を狙われてますね~^^
まあ今年は誰が見ても良い馬がたくさん居ますから、あとはもうそれぞれの好みという事になるでしょう。
まずキューの09ですが、牧場で見て色々納得しました。写真ではこの馬の良さが100%伝わる事はありません。ここから票が伸びるとすれば、実際にツアーに参加した方の影響でしょう。
6000万はやはり高額ですが、夢を見る分にはお勧めという事でした。
ブレイクの一件で戸田師はかなり嫌われているみたいですが、それで人気落ちするようなら寧ろ好都合でしょうね。
過保護と言われる事も多いみたいですが、ブレイクの場合、そもそもの問題はもっと別の所ですからね。流石に調教師も同じ鉄は踏まないでしょうし。
過去の傾向から一般枠でも取れると思いますが、絶対と断言できる事ではないので、強制はできないですよねぇ(^~^;)
僕も去年、まず大丈夫だろうと言われながらも1,5次まで残ったファステストスターを第一で取りに行きましたから、お気持ちは良くわかります。

クリームオンリーの気性面も気がかりですが、調教を始めて、闘争本能が刺激されるようになった時にどうなるかでょうね。
馬体で見るなら、スピードとパワー。そしてあのトモですから、まともに走れれば切れ負けする事はないと思うので、一日も早く、競走馬として目覚めて欲しいものです。

データはどこに行っても評判が良くて、初めは売れ行きが悪い馬を猛プッシュしてるだけじゃないの?と勘繰ってしまいましたが、こうして多角的に見ると、やっぱりあれは自信の表れだったんでしょうね。
近藤オーナーも今頃後悔しているかもしれません。
この馬の場合、母父ロイ。そしてディープの組み合わせで血統的な重さを懸念していたのですが、馬体を見る限りではそんな風には感じませんでした。
尼尾さんのアルファホールの走りも参考にして、もう少し探りを入れてみたいのですが、その頃には全部売れちゃってるんでしょうね^^;

ファインセラの09は……今日の時点では敢えてノーコメントにしておきますが、頭の中ではどちらにするか、もう殆ど決定しています。
今は他のお仲間さんの写真やツアーレポートや写真を見ながら、各馬のイメージを膨らませている所です。

とにかく後悔しないように。ベストの選択をしたいと思っています。
今までは馬体だけを見て出資馬を選定することが殆どでしたが、今年は複雑な情報戦ですね笑。これはこれで凄く楽しかったです^^
2010/09/23(木) 21:17:30 | URL | ティア #-[ 編集]
のるさんへ
今年も行ってきました~。過去にベストの体調で臨んだ経験が皆無なんですが、もうこれがデフォのような気がしてきました笑。
本文でも書きましたが、ファインセラの09はやっぱり良かったです。兄より成長が遅いのかもしれませんが、キンカメはああいうマイラー体型が成功パターンであるような気がするのですよね。
グレイトフィーヴァーの09は生まれた直後から期待されていたそうです。この馬も08年のセレクトで落札されてたみたいなんですが、データほどではないにしろ、かなり吊り上げてきましたからね。
それが、現時点での牧場の評価なのでしょう。
意外と中距離前後でもやれそうでしたので、後は一日も早く、後足の送りが改善されれば良いな、と思っています。

お互い、悔いのないドラフトにしましょうね!
2010/09/23(木) 21:19:32 | URL | ティア #-[ 編集]
じゃすさんへ
お互いお疲れ様でした!
果たして何度すれ違ったのでしょうか。セラヴィの時なんて、きっとすぐ近くに居たはずですよね。
じゃすさんの写真も参考にさせて頂いておりますよ。
自分は写真のテクなんて持ち合わせていませんから、皆さんが撮ってきた写真にとても助けられています。
カタログは良くも悪くも全馬ベストショットで送られてきますからね。
ツアー参加者の写真の方が、案外ツボを抑えていたりもするので…(^^;)

ここまできたら、後はもう祈るのみ。
なんとか一緒に抽選を突破できるよう、ひたすら祈り続けましょう!
あとは、どこかで募金でもしてきましょうかね笑。
2010/09/23(木) 21:22:17 | URL | ティア #-[ 編集]
AITOさんへ
見学日は違えど、AITOさんもやはり同じ印象でしたか!
同じ考えを持った方が居て下さると、僕としましても非常に心強いです。
ペニーホイッスルも出来は決して悪くはないのですけどね。寧ろ良い馬だと思うのですが、なんと言いますか、グッとくるものがなかったのですよね。
これが7万円とかならまだしも、この価格ですから、それなら思い切ってファインセラに行きたくなるところです。
リッチダンサーは思っていた以上に良い出来栄えでしたものね。繋ぎのクッション性は逸品でした。それに意外と完成度が高いような。。。

アドマイヤセラヴィは外れて当然、くらいの気持ちで臨もうと思っています。
でないと僕の心が持ちません^^;
他の候補はおそらく一般でも取れそうなので、やはり今年はセラヴィを取れるかどうかで満足度が決まりますね。
とりあえず、通知が来るまでいっぱい良い事をしておきます笑。
2010/09/23(木) 21:24:59 | URL | ティア #-[ 編集]
ぼんちゃんさんへ
最優先はフィックルにされたのですね。
ディアデラとかデータといった名前が出ていたので冒険されるのかと思いましたが、意外なところを突きましたね^^
でも、馬は良いですよね。僕もタキオンなら今年はこの馬です。
クォークスターは良い造りをしていました。ああいう造りならタキオンでも大丈夫なんだな、と勉強させてもらったので、来年それを活かせると良いんですけどね。
でも、フィックルもこれからグンと良くなってくるはずですよ。
見た目の印象より大分幼かったので、二才戦からは厳しいかもしれませんが、その分、伸びシロは相当なものだと思います。
タキオンの子供は黙っていても走ってくれるので、丈夫ってだけでも立派な武器ですよ!

データもキューも高値を付けられただけあって、流石に素晴らしい馬です。
昨今のノーザンF生産馬は高額馬が期待通りの活躍を見せてますからね。
最高額馬の五頭のうちのどれかはきっと何か大きいことをやってくれるはずです。

カメリアローズ09は直接見れなかったので、話半分に聞いてもらいたいのですが、個人的な印象としては、
水準以上の出来にはあるも、同父のクルソラ09と比べるとスケールは若干見劣りする印象です。
また、馬体の造りから見るに、ダート中距離の堅実派ではないかと思っています。
前駆の発達ぶりは立派ですが、その為、パワーに頼りがちになる可能性があり。
しかし、過去のカメリアローズ産駒の中で、最も丈夫な造りをしているので、コストパフォーマンスには優れていそうです。

だいたいこんな感じでしょうかね。
ツアーで見ていればまた少し違う感想をもったのかもしれませんが^^;

なんにせよ、今年のキャロットは勝負をかけてきた感がしますから、当たりを見逃さないようにしたいですね。
2010/09/23(木) 21:28:08 | URL | ティア #-[ 編集]
carroラインさんへ
ツアーレポートお待たせしました。ようやく完成できました!
セラヴィの印象は確かにDVDよりも柔軟性に富んでいました。繋ぎが硬いのはプラスには働かないので、これは嬉しい誤算でした。
緩すぎるクリ産駒というのは大抵走ってこないのですが、セラヴィは丁度良い感じにバランスが取れていると思います。
これだけ良い馬が揃っているのだから、皆様もう少し自重してくださいなと言いたくもなりますが、本馬の出来の良さを目の当たりにすると、やはりそれも仕方ないな、という気になってきます。
無事ならまず走ってくるでしょうから、兎に角、抽選なんですよねぇ…。

例年の傾向からしてクリームオンリーは二次まで残るかもしれませんよ?
ただ、僕と同様、ツアーで惹かれた方も多いと思うので、ここからどれだけ票を集めるかでしょうか。
キャロは150口の知らせが出た途端、駆け込みラッシュが始まりますからね。
そう考えると、やっぱり早く売り切れちゃいますかね^^;

ラヴィアンクレール、carroラインさんの好みからしても、やはりああいう馬は指名されますよね^^
しばらくはダート路線を進むそうなので馬券的珍味はなくなってしまいそうですが、あれだけの走りが出来るなら、この先も楽しみですね。
おかげ様で僕も一頭増えちゃいそうです。
2010/09/23(木) 21:30:38 | URL | ティア #-[ 編集]
クーさんへ
クーさんもお疲れ様でした!日帰りツアー、楽しんでこられましたでしょうか^^
キューの09、ペニー&ドルチェは評価も高かったですね。
キューは流石の高馬。実物を見て更に良し、でしたね。
ペニーは来年もキンカメで、今度は牝馬だそうですから、そちらにも期待してます。
ショウナンアクシアは時間の関係上見る事が出来なかったのです。力になれず申し訳ありませんm(_ _)m

Yearling空港ではグッドゲームとビスクが凄い人気でした。
そういった馬は実際に票を集めてますよね。なのでセラヴィも仕方がないとは判っているんですが…あの人気はため息の一つもつきたくなりますね。
ドゥルセは結構飛びそうな予感がするんですが…、問題は調教師の調整法ですかね。

あと話は変わりますが、今日のニュースでブレイクが富士Sで復帰との記事を見つけました。
スポーツ新聞の内容なので信憑度は高くありませんが、少なくともそういう話ができる所まではきていると言う事ですね。
いきなりは流石に厳しいでしょうけど、また強いブレイクの姿が見たいものです。
2010/09/23(木) 21:32:48 | URL | ティア #-[ 編集]
お忙しいようなので
返信はいりません。
最近はこのブログを毎日開いていてニヤニヤしています。
ティアさんのおしゃっていることが私の馬の見方や出資馬の選定方法がほぼ一緒なんですよね。
なぜ出資馬が被らないかというのは、ティアさんが馬のいいところは見つつもリスクは避ける堅実派志向(合ってますでしょうか?)ですが、私は馬に抜けたいいところがあればリスクがあっても突撃するギャンブル志向という違いなのかなと思います。

私の今回の申込み馬は、
最優先 リッチダンサーの09
一般 クルソラの09、ユーワジョイナーの09、クリームオンリーの09、(ピンクパピヨンの09=初一口参戦の後輩のお供)
という感じですが、ティアさんならこの出資馬になぜ出資したのかはおわかりいただけると思います。理由がブログに全て書いてあったのでまたニヤニヤしちゃいました^^
2010/09/23(木) 22:16:39 | URL | AITO #-[ 編集]
ツアーレポートお疲れ様でした^^
いやぁ、去年に引き続き同じ人間でよくこんなにも沢山の情報をあの短い時間の中で集めてこられるかと思うと脱帽ですw|;゚ロ゚|w

自分なんか2~3頭くらいのんびり見てからスタッフの方としばし話してるだけで『5分前ですー』のアナウンスが毎回入ってましたからw
ティアさんの頭の回転の早さ、情報収集能力は本当才能だと思います☆

今年もティアさんと1頭でも出資馬が被れば安心なんですが、どうやら違う方向に行ってしまいそうな自分が恐ろしいです(T△T)
2010/09/24(金) 00:51:36 | URL | YOSHI #N3rgHghs[ 編集]
ツアーコメントありがとうございました。
ティアさん一押しのセラヴィ確かに良いですね。
黒鹿毛の四白流星なんて、見るだけでもわくわくしますし。
で、かなりセラヴィにも心揺れる部分がありましたが、昨日、クルソラを最優先枠で申し込みました。
ティアさんのレポートでは、気になっていた歩様も問題なくなっていたとのことですし、自分の第一印象を最優先しました。
1次はこれ1頭のみの指名なので、抽選に外れたら、再度作戦変更しなければいけませんが
2010/09/24(金) 12:11:29 | URL | びりおん #-[ 編集]
お疲れ様です
ツアー参加後に、疲れた身体を労る暇もなくツアーレポート。
ありがとうございます。ファインセラ良いみたいですね。

それしてもファインセラは、今年の種付けもキンカメですか。追従する訳ではないですが、ジャンポケも試して欲しいですね。
個人的な希望は、ファインセラの11は牝に出て欲しいです。

いよいよ募集締め切りも迫りましたね。ティアさんと、1頭でもご一緒できると嬉しいです。
それと、ティアさんの抽選は、自分のそれの次に気にしています。当選を祈っています。
2010/09/24(金) 13:02:01 | URL | 偽者 #t50BOgd.[ 編集]
ティアさん、こんにちは。

見学ツアーシリーズ、楽しく読ませていただきました。
戸田先生のこぼれ話は、笑わせていただきました^^

出資馬ですが、僕はこの期に及んで、まだ決めかねています^^;

グレイトフィーヴァーのレポート読ませていただきました。
やはり後ろ脚のブレはそのままなんですね。ティアさんのレポートを見て、改善されてるようなら「迷わず!」だったんですが、煮え切らない自分に逆戻り。

変わって、今はファインセラ欲しい欲求が強まりつつあります。兄とは違ったタイプですが、この仔はまた違った良さを感じるんですよね~。
兄より短距離に適性をシフトした分、しなるようなバネを感じさせなくもないんですよね(何となくですが)。


全く話は変わりますが、
ファステストスター入厩の再アナウンスが近いってことで安心しました。これまで、二度、移動前にトラブってしまってるんで、今度こそスムーズに行って欲しいですね。
秋の東京開催に間に合うといいのですが^^;
2010/09/24(金) 15:48:09 | URL | のる #-[ 編集]
YOSHIさんへ
YOSHIさん、こんばんわ。
いやぁ、そんな風に言われちゃうと恐縮ですよ^^;
今年は本当に良い馬が多かったので、目の保養になったと言いますか、見ていて飽きなかったですね。

結局はどのリスクに目を瞑って、長所を選んでいくかって事だと思うので、そのあとは殆ど好みの問題です^^
他は運ですかね笑。
ジェイズジュエリーもデータも馬は間違いなく良い出来にあると思います。
特にデータは状況次第では行かせてもらうことも考えているので、今後の動向に注目していますよ。
2010/09/26(日) 09:39:21 | URL | ティア #-[ 編集]
びりおんさんへ
びりおんさん、こんばんわ。
セラヴィも素晴らしいですが、クルソラも特大ホームランの可能性を秘めた好素材ですね。
特に筋肉の質が良いです。フィジカルは間違いなくA級のものを持っています。
腰さえ問題が出なければ、人気するのも当然でしたね。

お互い、大抽選会となってしまいそうですが、どうか良い結果になりますよう。
2010/09/26(日) 09:40:09 | URL | ティア #-[ 編集]
偽者さんへ
ありがとうございます。レポートもやっとこさ完成できました。
主観と私情も少しばかり混じっているかと思いますが、ファインセラは間違いなく良い出来と言えるものでした。
4000万円以上の馬は特にその傾向が強かったのですが、この馬は実際に見てこそなんですよね。
クロフネを付けた後に再びキンカメに戻したという事は、やはりラロメリアと09の出来が良かったからなのでしょう。
ジャンポケは再来年以降にお預けという事になりましたが、それだけキンカメに自信があるのであれば、09とラロメリアには何が何でも走ってもらわないと、ですね。
ちなみに牧場の方は「この血統は今の時期は良く見せないんですよ」なんて事も仰ってました。
しかし、この血統の特徴を完全に把握しているようで、相当な手ごたえを掴んでいるそうです。

偽者さんとなら勿論ご一緒は大歓迎です。
余程の事がなければ、ファインセラはまず大丈夫だろうと思っております。
夢のある血統ですから、共に大きな感動と勝利に酔いしれたいですね。
2010/09/26(日) 09:41:55 | URL | ティア #-[ 編集]
のるさんへ
戸田師は本当に愛すべきキャラをしていますね。
それを知っているだけに、あんな事があってもやっぱり憎みきれないんですよ。
本人も色々と学んだはずですから、ブレイクにはなんとかまた輝きを取り戻してもらいたいです。

グレイトフィーヴァーは惜しいですよね。
改善していれば僕からもプッシュできたんですが^^;
ファインセラ09はラロメリアと比べると歩様がもっさりしている様に感じるのですが、DVDと比べると多少は軽くなっていましたね。
この辺はおそらく完成度や季節の問題もあるのかもしれません。
バネを感じさせない分、弟には兄より恵まれた身体と優れた心肺機能がありそうです。
一長一短なので、どちらが良いのか今の段階ではわからないんですよね。
ただ一つ言えるのは、どっちも良い馬だという事です。

ファステストスターは十月上旬にも声が掛かるのではないでしょうか?大体そんな話し振りでしたよ^^
体質が課題なのであまり無理はさせて欲しくありませんが、出来ることなら、僕も東京で走る姿を見てみたいです。
2010/09/26(日) 09:42:53 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。