管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記
2010年10月13日 (水) | 編集 |
セラヴィの落選でこれ以上落ちる所がないって所まで落ちました。
ここからはまた上って行くだけです。
とりあえずはブレイクの復帰戦、二歳勢の新馬戦を楽しみにして頑張って生きていこうと思います。
ああ、それとキャンセルはいつでも大歓迎なんでお気軽にどうぞ笑。

ディオルーチェも近日中に入厩予定との事で、順調ならJC当日のマイル戦でデビューですかね。
この日は有力騎手が東京に集結するだろうし、それに合わせて関西から強いのが回って来ないかと少し心配。
ゲーリックストームやらセバストスやらが回ってきたら…その時は流石にキレますw
まぁ、あちらにも1600と2000Mの番組が組まれてますから大丈夫だとは思いますが。
ラロメリアも中距離デビューでしょう。
新馬戦は確実に勝ってもらいたいですし、無駄に消耗しても困るので。。。

ブレイクの富士Sは出れたら出れたでリルダヴァルと戦うことになりますね。
ショウワモダンは不調のようですから、仮に出てきたとしても一番怖いのはリルダヴァルの方でしょう。
あと底が見えていないという点でダノンヨーヨー。
意欲的な調教を積んでいるセイクリッドバレー。
好スタートを切ったときのマルカシェンク。
この辺が当面のライバルという事になりますか。

とにかくリルダヴァルがやっかい。個人的にはアリゼオより強いと思ってます。
お兄様とアリゼオが回避して内心ガッツポーズしてましたが、一難去ってまた一難。
道は険しいですね。

あ、それと富士Sの日にはミレニアルドリーム(ウェルカムミレニアムの08)がデビューを予定してますね。
この馬もイチオシ。A級評価を付けた馬の一頭でした。候補でなかったのは父ロブロイが好きじゃなかったってだけです。今調子が良いみたいなので、いきなりから期待してみます。
三浦さんが上手く乗ってくれれば多分大丈夫のはず…。
菊花賞の見送りが確定したので、こっちでお小遣い稼ぎと行きたいところです。

それにしても、一押し二歳馬達はラヴィアンから先週のベルシャザールまで連勝で来てますから、この年は我ながら目の付け所は悪くなかったと思うのですよね。どれを買っていてもそれなりの夢が見れたはず。

これでルーチェだけ走らなかったら…その時は泣きます。
(最近ネガティブ思考がホント酷いw)



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
富士S
ティアさんこんばんは。

リルダヴァル...富士Sに出てくるんですね。
前走見て強すぎる!と思ったものです(汗)
セイクリッドバレーも強敵ですが、こちらは1600mだとやや短いように感じます。

ところで今日のキャロット1.5次ですが、結局キューの09に賭けることにしました。9/30の更新写真がとても良く見えましたので...。
ディアデラノビアの09落選した悔しさは晴れませんが、ブレイクの弟ということで、期待したいと思います。
2010/10/14(木) 00:37:23 | URL | クー #-[ 編集]
ティアさん、こんばんは。

ディオルーチェ楽しみですね。社台サラブレッドクラブの08産はかなり好調ですし。自分も最近、社台、サンデーの新馬を、募集時の馬体を見て取捨選択することで、そこそこ儲けさせてもらっています。ディオルーチェにも儲けさせてもらいますね。

1.5次ですが、カメリアローズとプリンセスカメリアに行きました。後者は脚元のこともありますし、2次でもよかったのですが。2頭とも預託頭数の比較的少ない有力厩舎ですし、大きな怪我さえなければ(そこが最大の不安点ですが)元は取れると踏みました。手塚厩舎はブログもありますし、カメリアローズも自分の地元関西所属ですから、その辺の付加価値も考慮して指名しました。

1次と合わせて計6頭の出資となりましたので、今年はこれで終了です。暇があればこのことを考えていたので、来年まで検討をしなくていいのには正直ちょっとホッとしました。あとは、とにかくアクシデントがないことを祈るのみです。
2010/10/15(金) 02:03:58 | URL | 尼尾 #-[ 編集]
ご無沙汰です
ティアさん、こんにちは
ご無沙汰しちゃいましたね~
今年も年に一回の長期フランス出張でなかなかおじゃまできませんでした
アドマイヤセラヴィは残念でした。しかしながら、ティアさんらしくないですよw
所詮ご縁がなかったそれだけですw来年は社台で夢は続きますw
僕は残念ながらフランス滞在で忙しくキャロットは見送りましたが
その代わり今年もトライアルと凱旋門賞を見ることが出来ました
ロンシャン競馬場は良いです。ナカヤマフェスタは本当に惜しかった
我々の愛馬も将来この舞台に立って勝ち負けして欲しいです
それにしてもディープの時程ではなかったですが日本人多かったですw
ブレイクがいよいよ始動ですか?いきなりはどうかわからないけど
満を持して復帰ですな!好きな馬なので応援してます
ディーバの息子も入厩近いようですがティアさん厩舎の至宝だけに
もっとポジティブにw
ティアさんの馬選びを見ていると小頭数精鋭の選択
キャロットよりも社台向きのような気がしますがどうでしょう?
ベルシャザールは血統の割に兄姉は案外で価格が下がった世代
ツアーの時もこの馬はほんとお買い得とつぶやいてましたが
結果も出たし良い馬です。東京から京都に突然代えたみたいですし
余裕残しであの勝ちっぷり。いいところ行きそうです
うちの馬?・・・これからかな?
ファステストスターはゲート突破が当面の目標。
なんにせよ競馬の季節だけに盛り上がりましょう
2010/10/15(金) 10:07:51 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
ブレイク復帰
セラヴィの落選は本当にショックでしたね。
私もキャロットの出資馬が居ないのに1.5次で応募できませんでした^^;

ディオルーチェの移動が近づいてきましたね!
カタログ・DVDは彫刻のような見事な馬体でした。
いち競馬ファンとしてもサンカルロを超える活躍を楽しみにしています。

ブレイクにようやく復帰の目処が立ったんですね
長かったですね~^^;
仰る通りリルダヴァルは相当な器の馬ですね。
サンデーのHPで見た馬体は衝撃的でした^^;
リルダヴァルもマイルCSを狙っているでしょうし、注目の1戦となりそうです。
2010/10/16(土) 12:45:30 | URL | Yakuta #-[ 編集]
ブレイク、やっと復帰戦間近になりましたねー。
各所で言われていた陣営への不満や、出資者さんたちのたまりにたまった鬱憤などを、全て吹き飛ばすようなレースを期待しましょう!
そしてディオルーチェも入厩近づいてきたんですね。社台での入魂の一頭ですから、さぞ楽しみでしょう。ファステストスターとぶつからないことだけを、祈っております。ぶつかるのは、来年の大舞台にて、ということで!
2010/10/16(土) 22:56:28 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
クーさんへ
クーさん、こんばんわ。
キューの09、無事ご出資できましたでしょうか?
仰るとおり、今月の更新でかなり良くなってますね。
早生まれですから今の時点でブレイクより大きいのは当たり前なんですが、能力の高さも兄譲りだと良いですね!

さて富士Sですが、一時はセイウンW、スマイルJなども回ってくるとの情報が流れていて、おいおい勘弁してくれよ…と頭を抱えていたのですが、彼らの賞金なら天皇賞に出れそうですね。
どうせならリルダヴァルも秋天に出られる位のボーダーだと嬉しいのですが…^^;
まぁ、これは明日になればわかる事。
ブレイクが無事に出走できるよう、そしてライバルが他に回ってくれるよう笑、祈りながら待ちましょう!
2010/10/16(土) 23:49:59 | URL | ティア #-[ 編集]
尼尾さんへ
尼尾さん、こんばんわ。
社台の08産、絶好調ですね!
ですが、それはある程度予想できた事です。この世代の上位は他の世代なら間違いなく第一で書いていたほどの逸材でしたからね。今年度の募集を見送ったのも、08産の出来があまりに良かった所が大きいです。

馬体を勉強している方にとって一番の稼ぎ場は新馬戦ですからね。募集時のカタログの方が下手な競馬新聞買うよりずっと正確な資料になりますし、良い小遣い稼ぎになります^^
ラヴィアンクレールのように、社台・サンデーの馬は緒戦を落としても二戦目までは追ってみる価値がありますね。こういう時はリターンも大きいので。
これがキャロだと全く旨味がないのですが^^;

尼尾さんの1,5次はカメリア丼ですか笑。
堅実派と大物狙いという事で良い選択だと思います。
彼らもきっと楽しませてくれるでしょう。
ここからは何より無事にいってくれる事が大事ですよね。

昨日でキューも売れちゃいましたし、僕はムガメールを密かに検討しつつ、愛馬の出走ラッシュに備えていきたいと思います。
ブレイクの結果如何では今月中にポチッと押してしまうかも^^?
2010/10/16(土) 23:54:47 | URL | ティア #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、お久しぶりです!
優雅におフランス、良いですねー^^
凱旋門賞も生観戦されてきたとの事でうらやましい限り。
フェスタにはあそこまでいったら勝って欲しかったですけどね。
でも、東スポ杯で叩き合いを演じたあのナカヤマフェスタが二着ですから、ロンシャンも少し身近に感じられるようになったかも!
愛馬と共に、いつかは行ってみたいですね。
個人的にはドバイも良いですね^^

セラヴィ落選の傷もようやく癒えてきたので…と言うより去年もっと良いことがありましたからね。命名の一件も含めて運を使いすぎたと言うことでしょうか(^▽^;)
来年、社台で再び良い出会いがある事を期待して、気を切り替えてお金貯めて待つことにします!
確かに僕の方針として、あまり数を持つ事は考えておりませんね。本当に気に入った馬に一球入魂。自分の理想や熱意、そしてコストのバランスと総合して考えると今のペースが丁度理想的だと思っています。
今年はともかくとして、ゆくゆくは社台で本命を取れなかった時にキャロットで…というスタイルになるかもしれません。

ベルシャザールはもう10キロくらい絞って欲しかったのですが、あれでも勝っちゃいましたね。良い馬です。
この馬もアッパーイーストも、ブエナみたいなどうやっても買える見込みのない馬ではなかったと記憶してます。
社台はやっぱり夢がありますね。
セバストスとは来年春までは当たりたくないですw
この子も本質は春以降の馬かもしれませんが、新馬戦は素質だけでも十分カバーできると見込んでいます。
こちら関東勢としても早いうちに勝ち上がってくれた方が有難いです。緒戦から東上してこられても困りますので笑。

毎度の事ですが、とにかく無事であることが第一。
お互いに緊張の日々が続くかもしれませんが、この秋、良い気分で過ごしたいものですね。
2010/10/16(土) 23:58:04 | URL | ティア #-[ 編集]
Yakutaさんへ
ファインセラもクリームオンリーも二次からで十分間に合ったので、どうせなら僕もセラヴィ一本で書いてみれば良かったですかね^^;
ま、仕方ありません。この生活を続けていれば良くあることですからね。

期待度だけならディオルーチェは間違いなく過去最高の馬です。
お兄様、そしてブレイク以上の成績を期待してます!
…と、その前に一勝ですね笑。
仮に新馬(芝)で負けてもその時はダートの鬼だと思うので、馬券で狙ってみて下さい。
実はこの血統、ダートも走るんですよね。
というか、サンカルロもダートでメチャクチャ強いっていう可能性もあると思います。

リルダヴァルは天皇賞に出られるならあっちにまわってくれませんかねぇ^^;
骨折した馬ですし、中二週空いてる方が馬にとっては良いでしょうし、馬場差があるとは言えアリゼオとアポロンがあれだけやれたのですから…ね笑?
2010/10/17(日) 00:13:05 | URL | ティア #-[ 編集]
じゃすさんへ
じゃすさん、こんばんわ。
とにかく無事であることが一番ですが、ここまで引っ張った以上、結果で示して貰わなければなりません。
ブレイクでG1制覇。僕はまだ諦めていませんので。
流石に一年ぶりは厳しいですが、キリシマ、シンゲン、ブルースリと力のある馬ならそれなりに結果を出してますからね。
(シンゲンとキリシマは仕上げ過ぎちゃったと陣営も苦笑してましたが)
せめて今後に繋がるような格好は見せて貰いたいですね。

そして期待のディオルーチェ。
期待は勿論ですが、もし走らなかったら、故障したら、それ以前にちゃんと競馬ができるのだろうか…?
恥ずかしながらそういった不安の方が大きかったりします。
どうやら期待と不安は比例するみたいです^^;
マイルならルーチェ、1400なら緒戦はほぼ互角と見てますが、絶対に被って欲しくないですね。
基本二頭出しは気にしない方なんですが(寧ろ勝率上がってラッキー、位に)、今回ほど使い分けしてくれと願う事はありませんよ。
そう、来年の五月まではお楽しみということに笑。
2010/10/17(日) 00:23:58 | URL | ティア #-[ 編集]
結果ご報告
ご無沙汰しております。
私も1次クルソラ落選は、かなり衝撃が大きかったのですが、結局
1.5次にてカメリアローズ、マチカネエンジイロへの出資となりました。
今年の様に大当たりが出そうな年に、ティアさんのコメントにあった様に、アベレージ系への出資への転換というのは、なかなか踏ん切りがつかなかったのですが、1次で満口になった馬以外で、魅力を感じる馬が少なかった事、
当初より、1.5次の候補として、自分自身が挙げていた事で、最優先が消えただけとの発想転換での出資に至りました。
いざ出資してみると、カメリアローズがとても賢そうな顔に見えてきましたし、エンジイロも1800万均一セールのマチカネシリーズに、
そこそこの当たりがあるのでは?って気がしてきました。
あと、ティアさんと同じ2次候補の、メガムールですが、一挙に警報状態となってしまいましたね。せめて動画の更新後に歩様や馬体を確認してからと思ってましたが・・・・早いですね。
当初の判断プロセスを踏めない状態での決断になりそうなので、非常に悩ましいですが、ティアさんは”見”されるのでしょうか?
2010/10/18(月) 20:42:38 | URL | びりおん #-[ 編集]
びりおんさんへ
びりおんさん、こんにちわ。
1.5次でカメリアローズを選ぶ方、結構多いですね。マチカネも期待できる出来にある馬です。
クルソラは別格だとしても、どちらも値段以上には走ってくれるはずですよ!

走る馬はみな賢いものだと言われていますよね。
人間も同じですが、運動能力と頭の良さはたいてい比例するものです。
学習能力の高い馬ほど早くから上手に身体を使いこなし、レースでも騎手の指示を理解し、ムダのない走りができますからね。
自分はその辺の見極め方がよくわかりませんが、相馬においてもかなり重要なポイントなのだと思います。
ムガメールは流石に予想外でしたねぇ(^∀^;)
僕は今日の段階では『見』ですね。
ただし、富士Sでブレイクが勝つ。或いは月末の更新で大幅な良化が見られた場合には前向きに考えたいと思います。
それまでに売れてしまった場合は潔く諦めるつもりですよ。
2010/10/19(火) 11:11:43 | URL | ティア #-[ 編集]
今からそわそわします
ティアさん、こんにちわ。

ムガメール売れてきましたね。
もう少し様子を見ても大丈夫だと思っていました。1次でいった僕が言うのも変かも知れませんが。

いよいよ今週ですね。約一年間という歳月。一ファンである僕にとっても長かったです。出資者の方々にとってはどれほどマチカネたことでしょうか。
富士Sでのブレイクの華麗なる復帰を楽しみにしております。
2010/10/19(火) 13:44:04 | URL | 偽者 #t50BOgd.[ 編集]
偽物さんへ
偽物さん、こんにちわ。
東スポの一件はありがとうございました。
あのいちょうSから丸二年、同じ府中のマイルで復帰緒戦を迎える事となりましたが、今度は突き抜けてもらいたいです。
出資者としては無事に回ってきてくれれば十分ですが、ここで賞金を稼がなければ今後勝てるレースも勝てません。
内田騎手にはリスクを承知の上で勝てる騎乗をしてもらいたいものです。
サスガと言いたくなるような騎乗と走りを期待しています。

ムガメール09は富士S後のテンション次第でしょうか笑。
出来ることなら動画を見た後にしたかったのですがね。いずれにせよ、最低でも今月の更新までは引っ張るつもりでいます。
2010/10/21(木) 10:00:59 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。