管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫じゃない、問題だ
2010年11月11日 (木) | 編集 |
一昨日辺りから熱発でダウン。
大分復調して食欲も出てきたので、ここらで栄養価の高いものを摂取しようと調理を始めるも、ニラとニンニクの芽を刻みながら、ふと違和感を感じる。
むむ、我が相棒デュランダル(包丁)の切れ味が思いのほか悪い。
これではイカン、と磨ぎ始めるまでは良かったが、磨ぎ石に指が引っかかるような形になり、そのままうっかりユビキタス!
(体調悪いときに細かい作業はするもんじゃないね…)

何と言うか、萎えた。
怪我と病気って、すごく萎えるのですよ。
皆さんも気をつけましょう!

それより問題はキャロットの方のデュランダル。
そう、ムガメールの09ですね。
いつの間にか満口になってるんですが、コレどういう事よ?
僕がダウンする前は80口位残ってた気がするんですが、一体何があったらこうなる!?
何処の誰だ、大人買いした奴はw
ペニーホイッスルも完売したようですし、よくわからんタイミングで売れましたね。
最近絶好調だったにしても、二日でこれは流石に驚きますわ。

これで一先ず、キャンセル募集までは静観ということになりそうです。

ちなみにムガメールの09。
今回満口にならなかったとしても、どちらにせよ出資は見送る方向でした。
馬が悪いからではありません。
ただ、今はキャロットの馬に出資する気が全く起きない、というだけの話です。

だってそうでしょう?
僕はこの世代で一番欲しかった馬の抽選に落ちた。
更にエースが最悪の形で引退してしまった。
期待の新馬は長期休養へ。
アースガルドに至っては負傷→繋クンと来て今度は裂蹄まで発症した。

こんな流れで新たに馬を買う気になんて、なれる訳ないですよ。
って言うか、出資以前にお祓いが先決ですわ。

セラヴィを取れていた。或いはブレイクが勝っていた。
そのどちらかでも満たしていれば、その時点で出資する筈だったのですけどね。
上手くいかないときは何をやってもダメなんで、今は素直に諦めることにしました。

でも馬の事はセラヴィ共々、全力で応援していくつもりです。
カドデュソレイユやトールポピーのように、出資者の方々と同じくらい応援するつもりでいますよ。
父譲りの切れ味で短距離戦を盛り上げてくれるハズです。
高い確率で元を取ってくれそうな上、あわよくば重賞戦線へ、といった期待も持てる良い馬だと思いますよ。
中価格帯なら断然この馬がオススメでしたからね。結構自信もあります。


追記:とりあえず明後日くらいには完全復活できそうな感じですが、今週の競馬は大事をとって自宅観戦にします。
行ったら行ったでお金使っちゃいますしねw
個人的に来週の東スポ杯が楽しみすぎるので、そっちにとっておかねば。
ケイトゥーかリフトザウイングスにルメール様が乗ってくれないかなー…なんて思っている今日この頃です。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お大事に・・
ティアさん、こんばんは☆
ここにきてキャロット馬の売れ行きがまた好調ですね。
3歳馬が減って、補償もそろそろ出てくるタイミングにキャロットの好調さもあって出資のタイミングなんでしょうね。

ムガメール&デルフィーネは血統診断されてる楽天馬さんが出資するってブログで書かれたら一日でなくなりましたね^^;
自分は特別参考にはしていないですけど、凄い影響力かと思います。

自分ちのブログは私が出資したら出資を見送る人がいっぱい出るらしいです(笑)
フィックルフレンズの09を出資したいけど私が出資したので迷っているって書き込みされててびびりました(汗)
ま、キャロットなら出資したい馬が人気にならずに助かりますけど。

キャロットはどんなに考えて考えて出資してもどうしても体質難を選んでしまうので、今年はロード中心に選ぶ予定です。
例年通り12頭ぐらいは出資する予定。
ほとんど勝ち上がらないので、それぐらい出資して丁度いいぐらいかなぁと。

ティアさんもブレイクの引退&アースガルドの怪我とついていないようですが、お互い少しでもいい流れがくるといいですね。
2010/11/12(金) 00:03:14 | URL | ぼんちゃん #-[ 編集]
昨日特別割引の金額が確定した事もあると思います。
ムガメールに関しては楽天馬さんですね。
昨日の夜は60口あったんですけどね。

>僕はこの世代で一番欲しかった馬の抽選に落ちた。
>更にエースが最悪の形で引退してしまった。
>期待の新馬は長期休養へ。
>アースガルドに至っては負傷→繋クンと来て今度は裂蹄まで発症した。

この流れは全く同じなのですが…
突撃してしまいましたw
安田隆行厩舎に出資してみたかったこともあり、あまり深く考えてません。
もう少し戦力の補強をしないとなのですが、お金が無い!!

愛馬たちに稼いでもらうしかないですね
(なんかいつも同じことを言ってるような・・・)
2010/11/12(金) 01:09:48 | URL | ちゃらこ #-[ 編集]
ぼんちゃんさんへ
ぼんちゃんさん、こんにちわ。
最近絶好調なのもあるでしょうが、来年から補償が無くなってしまう事も影響しているのかもしれませんね。
楽天馬さんのサイトは僕も見てきました。確かに優れた相馬眼の持ち主のようで、これまた影響される方が出てきても不思議ではありませんね。
それにしても二日であの売れ行きですから、ホントに驚きです。
しかし誰が選べば走る、走らないと、その事自体にはまったく因果関係はありませんから、結局自分が欲しい馬を選ぶのがベストだと、僕は思いますがね。

キャロットは数を使える馬は少ないので、体質に拘るのであれば、ロードの方が良いでしょう。
そのうちここでも取り上げたいと思いますが、タキオンの子は面白そうですね。

ぼくは兎に角、まずは二歳勢。
過去一番の自信を持って出資した世代なので、来年の事より彼らに全力投球です。
2010/11/14(日) 10:16:51 | URL | ティア #-[ 編集]
ちゃらこさんへ
楽天馬さんのサイト見てきました。
と言っても。確か過去に何度か覗いた記憶があったような…。
しかし、これほどの影響力があるとは驚きです。個人のサイトでも結構威力があるものなんですね。
まさかこんなパターンまで存在するとは…これもまたキャロットクオリティ。油断できませんね。

ムガメールは兄達やメトロノースと同じ厩舎ですから、方針や使い方などはある程度イメージできますね。
フォーリクラッセで悔しい思いをしているはずですから、その分この馬に賭ける気合も相当なものでしょう。
僕もデュランダルの産駒を一度持ってみたかったのですがね。今は気分がアレなので時期が悪すぎました。

ちょっと先の話になってしまいますが、この馬はきっと稼いでくれるはずですよ笑。
2010/11/14(日) 10:35:38 | URL | ティア #-[ 編集]
再度お邪魔です
ティアさん、こんばんは☆
ロードのたきおん仔に注目されていますか!
なんと・・・・自分が体質が弱そうと思って見送ろうと思っていた馬でした^^; なんと見る目がない(汗)

またロードの診断よかったらお願いします。
自分的には完璧にいいって思う馬はいないのですが6頭ぐらい気になってます。

P.S 去年は追加出資を迷っていた時に、ティアさんが牝馬と間違われたシンクリ牡馬がいたのですが、デビューできずに引退となりました。
選ばなくてよかったです。
あとの2頭もまだ勝ちあがりはしていませんが、元気で出走してくれるのでこちらを選んでいてよかったです^^

キャロットと関係ない内容で失礼いたしました。
2010/11/16(火) 20:46:11 | URL | ぼんちゃん #-[ 編集]
ぼんちゃんさんへ
ぼんちゃんさん、こんばんわ。
カタログの写真を見た印象では、負荷が掛かりにくい造りをしているな…と思ったのですが、まだDVDには目を通していないのと、血統的な部分については自分も良くわかりませんので何とも言えませんけどね^^;
ただ、馬体のつくりという点では、クオークスターやぼんちゃんさんのフィックルのようなタイプだと思いましたよ!
ユニオンと合わせて今月中にはUPする予定なので、楽しみにしていて下さい!

キャロ以外の話題も全然OKですよ!
ただ、僕が話題についていけるかが問題ですが^^;

そうでしたか。なんと、未出走で引退とは…。
あの子も造り自体はそんなに脆くはなさそうだったのですが…残念ですね。
そうなると今年のサッカーマムも出来は良いと思うのですが、体質の面で油断はできませんね。
エミネムの子は北海道で走った時はまだ伸びる余地を残していましたからね。坂路でビシバシ乗り込んで力強さが出てくれば、思い切って勝負したいです。
全体的にしっかりしてくれば勝ち上がりにもそう時間は掛からないはずですよ。体質が強そうなのも心強い限りです。

安馬で楽しむなら、僕もキャロより断然ロードの方が良いですね^^


2010/11/17(水) 22:59:22 | URL | ティア #-[ 編集]
有難うございます
いろいろ助言有難うございます。
エミネム仔のロードエアフォースは今週久々に出走です。
相手関係が強烈なのでなんとも言えませんが、募集価格735万円以上の活躍はしてくれると思ってます^^

レディブラッサムの仔はどの仔も体質が弱いようなんです。
DVDも私も良くは見えたのですが・・全体的にまだ緩かったです。
半兄のロードカナロアはもうすぐデビューなので、勝てたら出資するかも?です(笑)
去年のサッカーマムの牡馬は、体質はどうか分かりませんでしたが、酷い気性難だったらしくて去勢もしたのですが、最終的に馬房で暴れて重度の骨折をしてそれで未出走引退となりました。
妹はどうでしょうね、こちらはもう出資してしまってます(汗)

それと上でティアさんが楽しみにされているという東京スポーツ杯。
ケイトゥーにルメール、リフトに武豊さんでしたね。
個人的には調教のよかったダコールや、血統や馬体が好みのフェイトフルウォーも楽しみです。
凄い素質馬のそろった1戦で、勝ち馬だけでなく負けた馬でも今後活躍馬が出そうで注目していきたいと思います!

何度もコメント失礼しました。
2010/11/18(木) 17:44:29 | URL | ぼんちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。