管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード&東サラ診断
2010年12月03日 (金) | 編集 |
今日は違うクラブの募集馬で気になっている馬を紹介していきます。
紹介するのはロードと東サラ。
どちらも手ごろな値段で良駒に出資できる良いクラブだと思います。
僕は冠名が付いてる所には興味が沸きませんから今後も会員にはならないと思いますが、コストパフォーマンスという面ではキャロットより断然魅力的なクラブですよね。

では、まずはロードから四頭。

レディバラードの09…造りの方は取分け目に付いたわけでもないんですが、動きは良いですね。
動かして良い、と言われる事が多いディープ産駒ですが、こういう馬を見ると、納得がいきます。
ただ、本当に良い馬ならダノンのオーナーが放っておくでしょうか?
騒がれた馬の下ってのはあまり食指が動きません。
まあ、ダノン縁の血統って訳でもないので、勘繰りすぎも良くないでしょうが…。
中身で走るタイプだと思うので、馬体に関する言葉はあまり出てこないのですが、距離はある程度あった方が良いと思います。

ワンフォーローズの09…この馬もディープインパクト産駒らしいシルエットをしています。
半姉レディアルバローザよりも、やはり長いところが向いている印象。
姉は特別印象に残っていないのですが、結構走りましたからね。繁殖のポテンシャルがかなり高いのかもしれません。
血統を見ると、ダコールと同じで母方にカロの血が入っていますね。

レディブラッサムの09…半兄ロードカナロアが今週デビューします。
カナロアは去年一番のお気に入りでしたが、今年もやはり良く映る馬。
ブラッサムは良い子を産んでくれますね。体質面で弱いという情報をもらったのでそこだけが不安ですが、本馬は馬体を見る限りでは丈夫なつくりをしています。
クッションが効いているし、ポッキリ折ってしまうタキオン産駒には見えません。それとトモの形が良いですね。
好みという点ではカナロアの方が少し上なのですが、こちらも劣らず良い物を持っていると思います。

サッカーマムの09…力強い動きをしますね。動画で見ると力感が良く伝わってきます。
いかにもダイワメジャー産駒といった感じ。
まるでライオンみたいだったキャロのクルソラなんかとはまたちょっと印象が異なるのですが、血統を見る前から『ダメジャーの子だな…』って思いましたよ。
この子も丈夫そうで各パーツがしっかりしてるので、これで全く走らないという事はないでしょう。
ある意味、最も安心して出資できる馬かもしれませんね。


続いては東サラ。
既に紹介したリュウオーレディとかは割愛して、前回触れることができなかった馬と、追加募集されている外国産馬にコメントを付けておきます。

タッチフォーゴールドの09…前回この馬に全く触れなかったのはですね、一口五万という価格が怪しくて怪しくて仕方なかったからです。
どう考えてもどこかに爆弾抱えてるだろう、と。僕なら一口八万は付けますもん。
でも馬体は素晴らしいですし、単純に会員を集めるために安くしただけ、という線も考えて、今日改めて紹介しておきます。
写真ではトモの大きさに目がいきますが、胸囲・菅囲も数字上は申し分ありません。いかにも走るタキオン産駒って感じの馬体ですね。
少し大型ですが、タキオンの一流馬の多くは500キロオーバーですからマイナス材料ではないでしょう。
強度を心配している方も多いと思いますが、この価格と血統ですから、それは予め覚悟の上で出資するべきでしょう。もっと危ないのは本家にもいっぱい居ましたからね(リルなんとか君とかリトルなんとかさんとかね)。
造り自体は比較的しっかりしていますから、今は夢を見ると良いと思います。

エンプレスティアラの09…え、なにこの馬?なんかすごく良くなってません^^?
会員だったら多分出資してますね。
これとタッチが七万とか五万と言われるとキャロットって一体なんなの?って気がしてくるんですが笑。
適性も掴みづらいですし、具体的にどこが良いと問われると答えに困るんですが、間違いなく良い馬というのと、これからももっと良くなりそうな雰囲気がある。そんな印象なんですよ。抽象的で申し訳ないのですが。
完成度は決して高くありませんから、もう少し時間が経てば見えてくる事も多いのではないでしょうか?

アードブレイレイディの09…ガリレオ産駒はほとんど見たことがないのですが、この馬は柔らか味があって造りも丈夫そうな印象ですね。全体のバランスは良し。
欧州の血統ですから、ある程度数を使えそうな馬でないと不安だったのですが、これなら大丈夫そうです。
馬体の各パーツは中~中の上と行った具合に映るのですが、この馬は部分部分よりも実際に動かした時の状態を見てあげるべきだと思います。
08産の全兄が既に一勝を挙げているようですから、母親のポテンシャルもまずまずでしょうか。
一口9万5千円のお値段については、総合的に判断すれば妥当か少し高いかな、という気がします。

ロージーズポジーの09…馬体のパーツでいうならこちらの方が僕の好みですね。
トモの形であったり、しっかりとした飛節や球節であったりと、こういう骨格の馬なら多少大型でも故障の心配が少なくて手が出しやすいです。
しかしこちらは繁殖の質がそれ程高くないのでは?と懸念があります。
ドバウィ程の相手を付けておきながら姉は六戦して未勝利(G2二着と六着があるが)です。
05産ジェネラスソートも三勝を挙げていますが、こちらはタマを抜かれています。
つまり、仮に実は繁殖ポテンシャルが高かったとしても、今度は気性面でどこかしら欠陥を抱えている可能性も考えなくてはいけないのではないか?って事です。
馬体は確かに良く見えますが、そういった不安を抱えながら10万以上出すのは、少し勇気が要りそうですよ。
僕はこの価格帯の馬なら慎重すぎる位で良いと思ってますので、こんな評価です。

牡馬は二頭とも藤沢先生のところみたいですね。
どの馬も高みを目指すのであれば、使える時にただ使えば良いってもんじゃないし、逆に大事にし過ぎてもダメ。
その辺を理解できていないトレーナーに普段扱い慣れてない血統馬を預けるのは怖すぎます。
キャロットのリッチダンサー然り、期待の外国血統馬を多数任されると言う事は、それだけ牧場やオーナーからの信頼が厚いという事なのでしょう。

キャッチアズキャッチキャンの09…キャッキャと騒がしい名前ですねw何度か名前を打ち間違えましたよ^^;
牝馬は馬体より血統が魅力ですね。この母親も名牝ですし、他二頭も父バーナーディニと近親スカイメサですからね。
この馬は短いところ向きと一目でわかるので、育成し易いのではないかと思います。
スピードに特化した馬で、むしろ千二までこなしてくれたら良いなーって印象です。


残りの二頭も決して悪くはないのですが、総合的に考えるともう一押しに欠ける、といった感じですかね。
僕としては、キャロのリッチダンサーを見た後では牡馬二頭は食指が動くほどではありませんし、牝馬に行くのなら残り僅かのエンプレスティアラに駆け込み出資するでしょうね。


次回はユニオンさんまで行ってきまーす。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
ティアさん、こんばんはー☆
ロードっこの馬体診断ありがとうございます。
出資馬3頭&出資候補だった(まだこれから出資するかも?ですが)レディブラッサムの09と、ティアさんの気になる馬に選んでもらえて、うれしいです♪

レディバラードの09は、正直言いますとダノンバラードとタイプがかなり違いますね。
ダノン・・・が今後どれぐらい走るかは謎ですが、私は09の方が好みです^^;
DVDで右後ろ脚の動きが頼りなく見えたのですが、その辺は気になりませんでしたか?

この馬はダノンのオーナーは知りませんが、山本オーナーが是非にってこられたそうですが、クラブに出すのでと断られたそうです(あくまでも直接聞いた話ではないので不確定情報ですが)
あとはレディバラード自体、米国から億以上の金額を提示しての買戻しオファーもあったのに、応じなかったということです(こちらは会報情報)
なんとか無事成長して走って欲しいですね!

レディアルバローザの下は、募集時の姉より大柄に見えますね。
気性も姉はしっかりものタイプでしたが、こちらは少々はねっかえりに思います。その辺だけが気がかりです。
(こちらもまったく自分の勘だけですが)

サッカーマムの09も馬体&気性ともに問題ないと私は判断したのですが、レディルージュの安田厩舎に回らなかったところだけが気がかり。
気性がきつい兄・姉にもってヘイローのクロスがきついので、その辺も少し心配はあります。
それでも超お気に入りの1頭なんです^^

最後にレディブラッサムの09は、DVDはいいですよね!
私も動かしていい馬って思いました。
ただ前にもお話したように、兄のロードカナロアの募集時の方がより好みだった上に、弟の方がかなり高いので躊躇しちゃいました。
兄の新馬戦の走り次第では、すぐに売り切れそうです。


冠名は自分はクラブに所属している感があって大好きなのですが、好みが分かれるでしょうね。
東京TCも架空出資の2・3歳馬は好調なんですよ。
相性いいかも♪ 

長文失礼しました! 
2010/12/03(金) 23:16:42 | URL | ぼんちゃん #-[ 編集]
エンプレスティアラの09は私も良いと思います。
この馬やタッチフォーの価格を見るとキャロの価格が高いのがわかりますね(東サラが安いのか?)。

リッチダンサーの09を褒めて頂きありがとうございます。
嬉しいっす♪
2010/12/04(土) 21:56:45 | URL | AITO #-[ 編集]
ティアさん、こんばんは。

ロード、東サラは安くていい馬が多くてうらやましいです。東サラは会員増目的で意図的に安く抑えているようなのでお得感強いですね。キャロのように売り手市場化するまではしばらく続きそうで、手を出すならさっさと行ってしまった方がよさそうです。グリーンファームも同じ匂いがしますね。ロードはさすがに売り手市場化まではいかないでしょうが。

それに比べると、キャロは2,3割増しくらいの値段でかなりしんどいですね。浮気してしまいそうになりますが、会員費が2口分の維持費に相当することを考えると悩ましいです。たかが3000円ですが、されど3000円で、小頭数だと回収を意識するならかなり大きな数字ですもんね。まあ、趣味に金がかかるのは仕方ないと考えて、割り切るのもありですが。

あと、複数クラブに入っていると、ティアさんのように、あっちであの馬があの値段だから、こっちでこの馬をこの値段では買えん、という切り捨てがやりやすくなるというメリットもありますね。

体質等に問題を抱える馬の多いキャロでは最優先枠一本釣りのみの大物狙いで、他でアベレージヒッター狙いとかもありですかね。
2010/12/05(日) 02:16:20 | URL | 尼尾 #-[ 編集]
ティアさんどうもです

以前診断してもらい今回名前も出てたロ-ドカナロアが本日デビューしてくれ無事人気に答え勝ってくれてほっとしてる所です

僕もティアさん同様カナロアはかなり良く見え注目してましたので連れに頼んで無理やり出資しましたが良かったですわ

後は三歳まではマイルまで持ってくれればと淡い期待してますが

今年のロード募集馬はいい馬多いのですが何か飛びついてまで欲しいと思える馬は僕的にはいないかなぁと感じました

メジャー牝馬は値段に血統考えたらいいかなと馬体的にも思いましたが

メジャー産にしては柔らかみ感じる点もあったので

でも値段考えたら他にも充分面白い馬いてる気はしますけどね

まぁ残った馬は様子見できるでしょうし劇的に良く見えだしたらまた追加してまうかもしれませんが

2010/12/05(日) 18:28:15 | URL | はまる #-[ 編集]
ぼんちゃんさんへ
ぼんちゃんさん、こんばんわ。

今日のカナロア強かったですね!
芝の新馬戦で後続をちぎり捨てる馬は大体上のクラスでも活躍しますからね。次も当然期待できますね。
ただ、楽な内容だったのも事実ですから次が試金石でしょうか。
僕も期待している馬なので、つい多くを求めてしまいそうになりますよ^^;
なんにせよ、ぼんちゃん厩舎から期待の二歳馬が現れましたね!
ウチのも続いてもらいたい所です。

さて、レディバラード09の脚の送りについてですが、僕は殆ど気になりませんでしたよ。
ブレもそんなに大きくないですし、今後の成長で改善するレベルだと思います。見た目に酷くなければ、まだ一歳ですし許容できる範囲内かなぁ…と。
それよりむしろ、クッションや身体の柔らかさに目を奪われました。この子は短所よりも長所を重視したいですね。
買戻しの話は初耳でしたが、山本オーナーが目を付けていたのであれば間違いないでしょう^^

サッカーマムの厩舎は出来どうこうではなく、牧場が姉とは違うタイプだと判断し、より個性を磨いてくれそうな所に頼んだ…とか?単純に安田さんのところは既に空きが無かった、或いはレディルージュと同父のアンビナウン09を入れることを優先した。考えられるとしたらこの辺りでしょうか?

冠名は本当に好みが分かれるでしょうね。
僕個人としては、個人馬主が自己満足の一種として付けているものと考えておりまして、これがくっついているとどうしても馬一頭一頭との距離感がより遠くに感じてしまうのですよ。
はっきりと自分の馬でないような気がしてしまって…(確かにそれはそうなのですが)。
僕がキャロットと社台に所属しているのは冠名が付かないから、というのも少なからずあるんですよね。
2010/12/06(月) 01:29:46 | URL | ティア #-[ 編集]
AITOさんへ
AITOさん、こんばんわ。
エンプレスティアラの09がまだ残っていたとは、少し驚きでした。
これがキャロットならとっくに売り切れているはずですからね。
会員数もまだそれほど増えていないのでしょうか^^;

キャロットは間違いなく高いと思います。
自分としては馬が走ってくれるなら何も文句はないのですが、本家や他のクラブと比べると、お買い得感はまったくと言って良いほど感じられません。
来年から保障もなくなりますから、その辺も少しは考慮しながら値段を設定して欲しいですね。
ま、あまり期待はしてませんが笑。

リッチダンサーは間違いなく良い馬…と言いますか、誰が見てもきっとそう感じるはずです。
好みは分かれそうですけど、僕も良いほうに賭けてみたいですね。
少しでもキャンセルが出てくれると良いんですがねぇ…。
2010/12/06(月) 01:38:48 | URL | ティア #-[ 編集]
尼尾さんへ
尼尾さん、こんばんわ。
グリーンや東サラは僕も今後伸びてくると思いますよ。
ロードも非社台系クラブとしては大健闘と言って良いでしょう。
隣の芝生は青いと言いますけど、キャロットには『安くて良い馬』なんてごく少数しか居ませんからね。
仰る通り、キャロットはアホみたく高くて強い馬をピンポイントで探すクラブだと思います。
体質面も含めてリスクも大きいですからね。下手な鉄砲を撃っても泣きを見るだけなので、今後も少数精鋭スタイルでやっていくつもりです。

僕個人としては収支は度外視しているので、割高でも安価で夢を見れるキャロットと社台・サンデー。それと、来年以降はG1サラブレッドCも視野に入れておこうと思います。
あそこは月会費が半額なのと、追分Fが相当力を入れている事。加えて、頭数制限の縛りから解放されれば、良い馬も多く流れていくでしょうから、本家の抽選に落ちたときの受け皿として、一応視野に入れておくつもりでいます。

2010/12/06(月) 01:55:24 | URL | ティア #-[ 編集]
はまるさんへ
はまるさん、こんばんわ。
ロードカナロア、やってくれましたね!
僕も偉そうに「これぞキンカメの走る馬体だ!」なーんて事を言ってしまいましたから、無事勝ってくれてホッとしてますよ笑。
ローカルでも六馬身差は立派なもんです。課題もこれから出てくるでしょうが、新馬戦を完全に勝ちきって見せた事は非常に大きいと思います。

今年も良い馬が集まってますが、僕もここ2、3年ではカナロアが一番自信ありましたね。
勿論、実際に走ってどうなるかなんてわからないのですけど『他を探せばいる』というレベルでは、他クラブの馬に出資するまではいきませんね。
頭は既に10年産に向きつつあるので、なるべく出費を抑えたい所でもあります。
2010/12/06(月) 02:04:13 | URL | ティア #-[ 編集]
おひさしぶりです
私も、冠名は好きではないのですが、募集馬が、キャロに比べ体質の弱い子が少ない(これはどうやっても見分ける材料すくないですし)うえ、価格も手ごろな東サラも掛け持ちしてます。
09産はタッチ~09に出資しましたが、確かに価格が安すぎることに最初は不安を感じました。
おまけに橋口厩舎ですしね。
キャロだと完全にケンでしたが、東サラはキャロに比べて危ない馬が少なく、おそらく今は会員増が一番の目標での運営なのでしょうか、セリ購入馬もあまり経費の上乗せはないので、保障も考えると、クラブも見込みの少ない馬の募集はリスクがそのまま費用に反映されるので、好意的な価格なんだろうとの判断での出資です。
答えは来年の今頃にはわかるのかと思いますが、それまでは楽しみです。
2010/12/06(月) 22:51:52 | URL | びりおん #-[ 編集]
びりおんさんへ
びりおんさん、こんばんわ。
ファステストスターがそうであるように、キャロットは目に見えない部分の弱さを抱える馬も多いのが難点ですね。
400口クラブの中では大物を出す確率もかなり高い方と思うのですが、リスクとコストも他クラブ以上ですからね。僕がキャロットで選馬をする際、強度を必要以上に重要視しているのはこういった側面がある故の事でもあります。
東サラも冠名がなければ真剣に掛け持ちを検討したくなる所です。

09産のタッチですが、値段を含めた不安点に目を瞑りさえすれば、今年の募集馬の中でも1,2を争う魅力的な逸材と言って過言ではないでしょう。馬体のスケールは去年のレッドデイヴィス以上と思っています。
厩舎も良い所ですし、環境に関してはケチのつけようがありません。
タッチザピークだけでなくダンス産駒の上も走ってますから、母の繁殖ポテンシャルもまだギリギリ落ちていない筈です。
今後無事にいってくれさえすれば、これは本当に楽しみな馬だと思いますよ^^
2010/12/08(水) 01:08:04 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。