管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディオルーチェ近況
2011年02月14日 (月) | 編集 |
この中間も変わりないメニューで鍛えており、直線坂路と周回コースを併用して乗り重ねています。普段はハロン16~15秒の普通キャンターを毎日2本、週2回はハロン14~13秒の強めを乗り重ねています。気持ちが乗っているときは良い動きを見せてくれますが、気性的にズルい面が目立ちます。どんなシーンでもしっかり走れるようになることが今後の課題といえそうです。現在の馬体重は553kgです。(1/28)

この中間もビシビシ乗り込んでいます。直線坂路でハロン16~15秒を2本乗っており、週2回はハロン14~12秒にまで強めています。周回コースでも強め調教を行っており、だいぶ真面目に走るようになってきました。遠慮せずに鍛えてきた成果が出始めたのか、ようやく良血が目覚めてきた雰囲気が感じられます。強めを乗った直後は「走った」という顔をしますが、午後になるとケロっとしていて背中を触ってもピンピンしていることがあるそうです。そういう気性ですので油断はできませんが、これが良いキッカケとなって欲しいと考えています。現在の馬体重は550kgです。(2/14)

入厩まで秒読み段階と言えそうです。
ここまでデビューが遅れた時点でマイルC出走は99%諦めてますし、もうこだわっていません。
将来を考えたら無理は禁物。
僕としては500キロを優に超える巨漢馬にこの時期の芝を走って欲しくなかったですしね。

人間もそうですが、賢いスポーツ選手はこの寒い時期、絶対無理をしませんよね?
そもそも、それ以前に競技自体行われてないものだってあります。
その理由の一つは、筋肉や関節が硬くなりやすい冬場に激しい負荷をかける事がどれだけ故障のリスクを伴うか、選手達自身がよく理解しているからですよ。

狡い面がある、というより馬が危険を察知して本気を出そうとしない。そんな風にも受け取れるんですが、流石に考え過ぎかな?
でもタキオンだってそういう所ありましたからね。
ルーチェも賢い子だったら嬉しいですね。
そろそろ気温も暖かくなるみたいですし(徐々にですが)、身体も引き締まって更に上向いてくれるでしょう。

マイルCやクラシックへの参戦がほぼ不可能となった今、無理をさせる理由などどこにもありません。この馬は母父の血が出ているので、初めはダートでも構わない。
強ければその時ユニコーンやJCダートを目指せば良いだけです。
馬の一生に比べたら、僕の願望なんて二の次三の次。

しかし適性がどうあれ、もし兄貴と同等かそれ以上のレベルにあるなら、新馬戦は馬場に関係なく勝てるはずです。
そういう意味で、新馬戦は絶対に勝って欲しい所ですけどね。


83001_00056350.jpg



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
キャンセル馬
ティアさん、こんばんは。

アドマイヤセラヴィやクルソラにキャンセルが出てますね。どちらも数口ではありますが・・・ ちなみに、先着順ではないとのこと。幸運を祈ります。
2011/02/16(水) 23:01:02 | URL | うまなみくん #-[ 編集]
ほんと良い馬ですよね。
見に行ける日でしたら、ちゃんと応援したいと思います。

自分の方の3歳はボロボロで今日のレッドディーヴァの骨折でどん底です。
まあファステストスターが頑張ってくれるとは思うのですが。
アドマイヤセラヴィは5口あるようなので、そのキャンセル募集だけは申し込もうと思います。
2011/02/16(水) 23:17:13 | URL | ちゃらこ #-[ 編集]
ティアさん、こんにちは~。

ディオルーチェ、550キロもあるようには見えませんね。
大型馬といいながらも、この分だと入厩~デビューまで、
そう時間はかからなさそうですね。
厩舎、血統からして初戦から勝負でしょう^^

うちのルチルもようやくデビューまでこぎつけました。
ルチルの場合はシンクリですし一度叩いてからのような
気もしますが^^;
2011/02/17(木) 13:47:57 | URL | ベル #qRmxrnGo[ 編集]
うまなみくんさんへ
うまなみさん、こんばんわ。

今年は一頭限定との事ですし、去年よりはまだ見込みがありそうですかね。
原則として認められない筈のキャンセルが何故これほど多く出ているのか、些か不思議ではありますが、自分にとっては願ってもない最後のチャンスですからね。ダメもとでチャレンジだけはしてみるつもりです。
2011/02/17(木) 20:07:05 | URL | ティア #-[ 編集]
ちゃらこさんへ
ちゃらこさん、こんばんわ。
セラヴィは仮に当たった時はお互いに恨みっこなしですよ^^

贔屓目を抜きにして馬体だけなら兄貴よりも上だと思うんですけどね。
ここまで待ったからには、中途半端な仕上げで使うのは止めて頂きたい所。芝かダートか、不透明な部分もありますが、緒戦から期待したいと思います。
ご都合が合うようなら是非応援のほど宜しくお願い致します。
当日はちゃらこさんの愛馬、そしてファステストスターと被らない事を祈っていますよ。

レッドディーヴァの一件、本当に心中お察しします。
除外を続けてようやく姿を見られると思った矢先に…。僕も楽しみにしていましたし、出資されている皆様はそれ以上に待ちわび、期待されていた筈。
全治9ヶ月となるとやはり繁殖入りでしょうか。
大事に至らなかった事は幸いですが、本音を言えばせめて一度は走る姿が見たかったですね。
2011/02/17(木) 20:22:49 | URL | ティア #-[ 編集]
ベルさんへ
ベルさん、こんばんわ。

今は寒い時期ですから、実際レースに使うときはベルシャザールと同じか、それより少し軽いくらいになるだろう、と予想してます。大きすぎるのは不安ですが、慎重に進めてくれているみたいなのでその点は有難いです。
加藤先生は使い出しが早いので山元である程度まで仕上てしまう方針なのでしょう。
大型でも緒戦から好勝負を期待します。
兎に角、そこまで無事にいってほしいですね。

ルチル君のデビュー戦、僕も待ってましたよー^^
仰るとおり、一度叩いてからがベターかな。とは思っていますが、素質の高さでカバーしてくれるんじゃないかと期待しております。
除外されて乗り込めた分、状態は上向いているはずです。
一度目をつけた馬は追い続けるのが僕のポリシーですから、微力ながら応援させて頂きます。
そして願わくば、がっぽり儲けさせてくれると嬉しいです笑。
2011/02/17(木) 20:33:13 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。