管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能力以前!
2011年03月28日 (月) | 編集 |
3月26(土)阪神2R・ダート1800m戦に小林淳一騎手56kgで出走、馬体重506kgでデビューしました。
レースではスタートダッシュが付かず、後方からとなりました。道中はアン上が終始促しながらの追走でしたが、置かれ気味でポジションを落としてしまいました。最後方の集団で直線に入りましたが、伸びも見られず13着に敗れています。勝ち馬からは2.8秒差でした。

小林淳一騎手「ゲートは出てくれましたが、自分から進んでいかないような感じでした。コーナーコーナーで外に張るようなところがありましたし、道中で2回ほど走るのをやめようとしていました。レースに集中しきれていない感じですね。でも終いはジリジリきていましたので、使っての良化を期待したいです」

加藤征弘調教師は「まだ馬体が太めです。もっとビシビシやって絞り込んでいきたいのですが、なかなか攻めきれない部分があります」
次走の優先権を取ることができませんでしたので、次走は間隔を空ける必要があります。外厩に放牧して次走に備えます。



まだ走る方に意識を向けられない状態であり、調教だけでは現状より上の次元に持っていく事ができないから、調教代わりに実戦を経験させることにした。
理屈はわかります。
多分、他に方法も見当たらないのでしょう。
一叩きした変わり身に期待したい所ですが、モノになるまでは少々時間を必要としそうですね。
外厩と言っても、しがらきやGWでなければトレセンのような効果はきっと見込めないでしょうし、どうしても設備の差はありますからその点も不安ですね。

走る事に集中できていないってのは気性が悪い、激しい、というのではなくて、単に狡賢いからですね。
騎手は終いジリジリ来てたって言いますけど、それだけ道中何もしていなかったって事でしょ?
現実にスタートからゴールまで一頭も交わしてないですよね、彼。

調教の段階で結果はある程度予想できましたし、自分も殆ど落ち込んでいないのです。
ブレイクランアウトで色々な事を経験してきた所為か、期待馬がレースで負ける程度のダメージでは簡単に倒されなくなった。無駄に打たれ強くなってしまったみたいですね。
ただ、沢山馬券買ったのでお金が勿体なかったナー、関西遠征疲れたナー。みたいな感じですか。
それよりも応援してくださった方々に申し訳ない、という気持ちでいっぱいでしたね。
ああいう負け方は恥ずかしいですから。

やる事やって負けるなら恥じる事などありません。
才能が、能力が足りないのであれば仕方がない。
環境に恵まれなければ、それの所為にしたって良いではないか。
でもね、それらを揃えていながら、その全てを持て余しているのが愛馬の現状です。
性根から叩き直してやらんと駄目です。
もうすぐ暖かくなりますし、ビシッとやれますでしょう?

未勝利馬には厳しい状況ですが、地方交流だってなんだって構わない。
一日も早くディオルーチェを競走馬として目覚めさせて下さい。

「しっかりすれば走ってきそう」
「良血が目覚めてきた雰囲気が感じられる」

ディオルーチェ、スタッフを嘘吐きにさせるなよ。
僕も考えを改めるつもりはありません。
皆が期待してくれてるのだから、幻のままで終わらせてくれるな。

今のままじゃ何一つとして大きな事が言えません。
こういう時、何も出来ない自分が腹立たしく思います。本当にもどかしいですね。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
遠征お疲れさまでした。
結果は残念でしたが、まずは無事にデビュー戦が終わったという事で。
気性の問題は難しいと思いますが、逆に何かをきっかけにガラッと変わる馬もいたりしますし、
まだまだこれからですよね。

そうこうしているうちに社台から「悪魔のリスト」が送られてくる頃・・・w。
またまた忙しくなりますね~。
2011/03/28(月) 12:15:41 | URL | ベル #qRmxrnGo[ 編集]
今は、お互いじっくり待ちましょうi-228

ディオルーチェスタッフも僕らと同様、いやそれ以上に考えてくれているでしょうから信じて待ちましょうi-199i-279
2011/03/28(月) 21:54:28 | URL | トータルフット #-[ 編集]
ベルさんへ
結果は一先ず置いておくとして、実戦を使った変わり身に期待したいですね。
権利を持っていない未勝利馬ですから当分はレースにも出られません。
最悪、地方行きでも構わないので最後まで諦めないで欲しいですね。
こういう気性の改善はただ激しいという子より難しいですが、そこさえ治ればとんとん拍子に上がって行ける素質があると思っていますので。

例年通りなら来月には来ますよね。
悪魔のリストのタチが悪い所は情報を出し惜しみする所です。
全部一気に公開してくれれば良いものを。
焦らしプレイにも程があります(^□^;)
2011/03/29(火) 11:27:59 | URL | ティア #-[ 編集]
トータルフットさんへ
このテの気性はただ煩いのと違って、例え去勢をしたとしても改善できないでしょう。
闘争本能を刺激する、馬に走りたいと思わせる。
その為の心身を作っていかなければ難しいのでしょう。
まだ緩いとの事ですし、絶対的に乗り込み量、或いは負荷が不足しているのかもしれませんね。
暖かくなり身体を使いやすくなれば、少しは変わり身を見せてくれるかもしれません。

こんな事を言ってる時点で情けない話なんですが、まだやれる事の半分もやっていないので、今回の結果だけで評価するのは早計ですよね。
2011/03/29(火) 11:37:17 | URL | ティア #-[ 編集]
残念でした…。
やはり「自分との戦い」だったようですが、結果を出せませんでしたね…。
力があるのがわかっているだけに、もどかしいとしか言いようがないです。
それなりに時間をおかないと出走できそうにないですから、かえって腰を据えて、
じっくりと根本から心身を鍛え直せるかもしれません。
一勝をキッカケに目覚めて、勝ち癖を覚えて快進撃!となってほしいです。
私もこれからも、大きい期待をもって応援を続けさせていただきます!
今週出走できそうなファステストスターに、流れを変えてもらいたいですね!
2011/03/31(木) 00:14:47 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
じゃすさんへ
やはり、という結果になってしまいましたが、戦前から勝つ気はなかったのでしょうね。
一年以上厩舎の馬に騎乗経験のない小林騎手を起用した時点で『何故?』と不思議に思っていましたが、負担の小さいダート戦に拘ったのも叩きに徹底した為なのかもしれませんね。
それに本質的には芝馬かもしれませんし、まだまだ不透明な部分が多すぎます。
やる気の問題を含めて、長い目で見る必要がありそうです。
キッカケさえ見つかればすぐだと思うのですけどね^^;
あの先生なら色々考えてくれる筈ですし、どうか最後まで諦めず見守って頂ければと思います。

さて、今週はいよいよファステストスターですね。
勝ち負けだけで言えば、こちらの方が断然期待できます!
阪神コースはタフですから、一ハロンでも距離は短い方がこの馬には合うでしょう(正直、阪神マイルは不安でした)。
この馬の場合、優先権を活かせるかもわかりませんから、一発で決めてもらわねばなりませんよね。
2011/03/31(木) 11:08:00 | URL | ティア #-[ 編集]
フィフスの応援ありがとうございました
ディオルーチェ残念でした。
ティアさんの仰る通りまだ走る気になっていないようですね。
ヴァルガリス共々、今後の変わり身を期待しております。

さて、明日はご一緒のファステストスターがようやくデビューします。
カミさんからGOサインが出たので明日は日帰りで応援して参りますよ。
個人的にはいきなり勝ってくれるのでは?とすんごく期待してます。
2011/04/01(金) 14:00:59 | URL | わこう #-[ 編集]
わこうさんへ
遠征お疲れ様でした。
見た目には悪く映らなかったのですが、レースに行ってからが案外でしたね。
今回は残念な結果に終わってしまいましたが、気長に待つとしましょう。
体質のこともありますし、この後はまた一息入れて北海道開催で復帰、という感じでしょうか。

体が弱い分、鍛え込めないのが大きなハンデになっているのでしょうが……こうなったら僕も覚悟を決めて待ちたいと思います。
とりあえず僕に出来ることは『諦めない事』ですからね。
2011/04/02(土) 22:43:02 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。