管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再スタート
2011年04月14日 (木) | 編集 |
本日入厩したディオルーチェに関しては少しだけ付け加えておきます。
非社台会員の方の為にも一応ご説明しておきますが、加藤厩舎から昨年新規開業した新開幸一トレーナーの元に転厩する事が決定致しました。
あ、ここ笑っても良いですよw


根本から叩き直す必要がある、と前に書きましたが、彼が何故走ろうとしないのか。
その理由を良く考えた上で接してやって欲しいと思います。

スカーレットやタキオン自身がそうであったように、自分で身の危険を察知すると馬場入りをごねたり、途中で走るのを止めようとしたり、能力をセーブして走ろうとする。
そういう血統でもあるのです。

ルーチェも身体のどこかに目に見えない異常を感じているのか?
競走馬の身体に仕上がっていない。だから走るのが苦痛なのか?
季節や環境の問題なのか?
単に性格が狡いだけなのか?

果たして原因はどれなのか、いくつ当て嵌まっているのか…。

ちゃんと原因を突き止めてからでないと、この問題は解決できないかもしれません。
馬は言葉を発することができません。
ここで気付いてあげるのが人の役目です。
最後のが主な原因ならスパルタ方針で結構ですが…。

前例も少なくないタキオン産駒ですから、あらゆる可能性を考慮した上で対応して欲しいですね。


今回の一件で完全に匙を投げられた方もいると思います。
上位厩舎からの離脱は確かにマイナスでしょう。

しかし『気性と肉体の改善』という一点においてのみ、転厩はプラスに働くかもしれませんよ?
新規開業したばかりの厩舎は質の高い馬を集める為に必死です。
そしてその為には、社台グループの信頼を得る事が一番の近道です。
下手にキャリアのある中堅どころに飛ばされるよりは断然マシな選択ですよ。
トレセンでびっしり鍛えて貰える環境になったのは好都合です(ホントはそれが当たり前なんですけどね)。
トレセンと外厩を行ったり来たりしている内は、正直何も変わらないだろうと思ってましたので。

でも、どうせ転厩させるなら設備の良い栗東にすれば良いじゃないか!
そのようにも考えたのですが、それは新開調教師が社台に腕を買われているからであると、半ば無理矢理に自分を納得させているところです。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ティアさんこんにちはi-179

もちろん、僕も転厩の件前向きに考えてますよi-234

心機(新規)一転頑張ってもらいましょうi-199

ところで、ティアさんの評価ナンバー1馬、セイルラージ今日快勝していましたねi-87ディオルーチェも同じように活躍してもらいましょうi-279
2011/04/17(日) 14:18:21 | URL | トータルフット #-[ 編集]
トータルフットさんへ
トータルフットさん、こんばんわ。
もう落ちるところまで落ちているので、今更どうこう言うつもりはありません。
今日の調教も変わり身なさそうでしたし、寒いから云々という事ではなさそうです。
やはり乗り込んで体を鍛える事と、気性の改善待ちですね、今のところは。

セイルラージは強かったですね。タキオンなので脚が怖いですが、あれなら上でも通用しますね。
ただ、あの世代のランキングは資料請求前、つまりDVDを見ずに付けたものなのですよね。
なので後で評価がガラリと変わってしまって、早まっちゃったな~って反省してたんですよ笑。
セイルラージも今は五番手ぐらいの評価なんです^^;
でも社台のヤングアットハート、ワイズミューラーは変わらず良く見えましたね。あとクォークスター。
サンデーでは今ならミッドナイトクロス一択なんですが、やっぱり本命はヤングアットハートですかね~。

ディオルーチェは彼らより断然上の期待を掛けた馬ですからね。このまま終わられたらホント困ってしまいます(苦笑)。
2011/04/17(日) 23:35:24 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。