管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな書き方で大丈夫か?
2011年06月23日 (木) | 編集 |
色々考えた結果、今年は2頭の名前を書いて応募しました。
もう隠す必要もありませんから全部暴露しますね。

第一希望マンデラの10(候補B)
第二希望プライムナンバーの10(候補E)

昨日の段階(前年比36%)でマンデラ28、プライム第二との合計で23。
単純計算ではどちらも厳しい数字です。
プライムは同じく第二指名の方々による、本命獲得後の辞退。
どれだけ単独指名者がいるかに掛かってますね。
マンデラは抽選しかありませんが。

しかし票数に関係なく、この内容で応募することは一昨日の時点で心に決めていました。

結果、取れなくても良いのです。
実績125も200も社台じゃ大差ないでしょう。
来年の為に最低一頭は抑える。そんなつもりで出資しても、たいして選択肢の幅は広がりませんよ、きっと。
だったら300まで増やせる可能性に賭けるか、金銭的な余裕を作って来年マンハッタンフィズみたいな馬に突撃した方が得策ではないでしょうか?
もっと言えばクランモンタナやルーラーシップ。

僕にとって社台は『夢を追い求める場所』です。
先々はともかく、今は収支の面は全く気にしてない。
欲しいのは熱くなれる日々とタイトルなんです。
だから、本当に欲しい馬が手に入らないのなら、高い金払って参戦する意味はありません。
妥協して安く手に入るモノとも思ってません。

なんだかんだ言って、覚悟を決めるには少し時間が掛かりましたけどね。

出資できたらラッキー。
ダメなら今年魅力的なグリーンと、G1での大バクチ。
もちろん抽選を突破して出資できるのがベストなんですが、やっぱりダメでもダメージはそれ程大きくないだろう…。
それが分かっているから、このような頭の悪い作戦を取ることが出来たのだと思います。
(本来なら確実にプライムにだけ行っとけば良いんですよ)

ただ、覚悟を決めたとは言え、計算外だったのは両馬とも終盤になって一気に票数を伸ばしてきたこと。
流石にこれは苦笑するしかなかったわー…。

前半:大丈夫だ、問題ない

後半:わけがわからないよ

昨日:ふざけてるわね

以上、感想!


ま、冗談はさておき、一度は難関な抽選を突破したいという気持ちも強くあるんですよ。
セラヴィとかカドデュとかその他諸々で結構不愉快な経験をしてきましたからね。

あぁそうか、それで少し意固地になってるのかもしれませんw


最後に前回の答え。

候補Aブッシュファイヤー(あの票数では抽選も殆ど期待できない+12年産が不受胎明け)

候補Cゴレラ(予算上第二が買えなくなる)

候補Dキッスパシオン(同額のヴァーゲンザイル、同厩ユニバーサルバンクの方が手応え的に上だった為)

候補Fムーンレディ(ゴレラと同上。これ一頭に出資するより、マンデラとプライムを両取り出来る方がより嬉しかった)


しかし何だな、高額帯でも結局関西馬は人気するんですね…。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
社台応募
ティアさん、こんばんは。

やはりマンデラでしたか、なるほど。腰からトモにかけての角度にこだわった選択と見ましたが、いかがなもんでしょう? 妥協しないで行きたい馬に行く、という方針は当然アリだと思いますよ! 

同じレベルなら地元関東の募集馬を選ぶへそ曲がりな私も、今年は関西馬(38)に行ってしまいました。ただし人気は覚悟していたとはいえ、これほどの人気になるとは想定外、今さらながらちょっと青ざめてますけど。

ちなみに、第2希望と第3希望はともに関東の牡馬にしました。関東馬大好きですので(笑)。

第2は死票になる危険がけっこう高そう。例年ならば冒険せずに、これを第1で書いたかもしれません。第3は下手すると2次まで残りそうなくらい人気薄で、先週金曜日クラブに問い合わせたら、第1~第3合わせてたった1票(!)でした。

第1と第2がともに外れても全滅はないはずですけど、本当にそうなってしまったら、やっぱり相当ヘコむでしょうね。
2011/06/24(金) 00:32:45 | URL | うまなみくん #-[ 編集]
お疲れ様でした!
ファイナルアンサーはその二頭でしたか^^
マンデラのここ数日の大外一気の票伸びwみてたら、やはり皆さん見逃してくれないというか手の内は最後まで隠してたんだなぁと
むしろさらにここからが加速しそうですし、最終いったいどこまで伸びたのかも気になるところです(100は超えますかね??)

自分ももし社台会員だったら今年はその順位で書いてたと思うので、是非とも自分の分までティアさんにクジ運がある事を願ってますよ(-m-)” パンパン
またプライムナンバーを二位で確実に取れないあたりが社台ドラフトの難しさを見てて感じました

いままで抽選外した分、ここで万を持してマンデラ当たってほしいなーo(^-^)o
2011/06/24(金) 00:34:14 | URL | YOSHI #-[ 編集]
2011年度募集
募集馬検討お疲れさまでした~
第1希望はマンデラでしたか!
クラシックを狙うに相応しい馬・厩舎ですね。
社台の会員でなければなかなかこれだけの馬には出資できないと思います。
もう1頭のプライムナンバーを第2希望にされたあたり
ティアさんの勝負気配を感じますよ。
ぜひ2頭取りが叶うよう祈っています!
2011/06/24(金) 08:57:39 | URL | Yakuta #-[ 編集]
社台祭りお疲れ様でした
私も今年から参戦の意思表示しておりましたが、ここ二週間本業(副業はありませんが)笑
ほとんど徹夜状態で忙しく10頭程度に絞り込んだものの、最終のセレクトの時間がなく、潔く?不参戦となってしまいました
(実績も保証も0ですから、逆に割り切れました。来年もありますし)

そこでキャロ募集まではまだ時間がありますし、恒例のユニオンの検討でもしようかと思ってますが…
またまたティアさんのコメント頂けたらありがたいです。

まだDVD見れてませんが、最近の成績に比例するように昨年より質の高い馬が募集されてるかんじです
2011/06/24(金) 18:57:39 | URL | びりおん #-[ 編集]
うまなみくんさんへ
うまなみさん、こんにちは。

マンデラはカタログの時点でもかなり有力だったのですが、自信が確信へと変わったのはツアーの時でした。
トモはもちろんの事、柔らかな歩様と筋肉にも惹かれました。
これは牝馬に必要な切れと底力を備えた馬だと思います。
血統が近いペルレンケッテとはまた違う印象ですが、この組み合わせにも興味があります。
ま、正直抽選を突破できるとは思ってないので、出資できたら本当にラッキー!ってな具合ですかね^^;

38番の人気には僕も驚きました。
うまなみさんも書いておられましたが、この馬はリスクを承知で突っ込めるかどうかだと思います。
社台はそういう事を気にしない人が多いのでしょうか。。。
でも、一口ではどのみち上手くいかないことの方が多いですし、リスク以上の魅力を感じたのであれば、それに賭けるべきなのかもしれませんね。
2011/06/25(土) 12:51:09 | URL | ティア  #-[ 編集]
YOSHIさんへ
YOSHIさん、こんにちわ。
昨日はようやく気持ちよく眠ることができました。

やっぱり…と言うべきか誰が見ても良い馬は後半伸びてきますね。
しかも後半延びるということは、他人の動向をチェックする必要がある高実績の方(複数狙い)の割合も当然多くなるはずなので、僕ごときの実績では抽選に賭けるしかありません。
ま、ダメならダメで他のクラブで再度勝負するだけです。
出資できるできないは別にして、マンデラやプライム、ムーンレディはこれからも応援していくつもりです。
もしムーンレディがオークスを勝とうものなら流石に笑えないと思いますが笑。

社台は頭数制限の関係もあって募集頭数自体が減少傾向にあります。
その分、抽選も激化してしまうのですよね。
また、抽選の際にその年毎にラッキーナンバーを決めるのだそうです。
それに該当する番号(会員番号の下1桁)が優先的に選ばれるとのことですから、確率的には10分の1。
本当ならプライムを第一で書けば良いのに敢えてマンデラを狙ったのは、もし自分の番号が今年のラッキーナンバーだとしたら、それをみすみす逃した時のショックの方がはるかに大きいと思ったからです。
プライムも良い馬ですが、あのレベルは社台なら毎年一頭はいますからね。




2011/06/25(土) 13:04:25 | URL | ティア  #-[ 編集]
Yakutaさんへ
Yakutaさん、こんにちは。

社台で出資するなら重賞級以上を引き当てることが目標です。
回収率を考えるならプライムですが、マンデラには桜が似合います^^
去年のワールドエースも評判になってますが、兄の成長過程を知ったことで、より自信が深まりました。
例えるならグランクロワとマルセリーナの関係。
僕は兄より妹のほうがずっと好みですよ。

二頭取りとなると他のクラブを縮小しなければならないので、それはそれで困りものですけどね^^;
でも、この二頭を持てるなら、少なくとも一年間は夢と希望に溢れる日々をすごせると思います。
2011/06/25(土) 13:10:46 | URL | ティア  #-[ 編集]
びりおんさんへ
びりおんさん、こんにちは。
初めてだからこそ、本当に気に入った馬に出資する。それで良いと思いますよ^^
僕は運良く初年度から出資できましたが、新規のうちは失うものも何一つないのですからね。
抽選にはラッキーナンバー制度もあるようですから、最低でも10年間は一番好きな馬に応募し続けるのもアリなんじゃないでしょうか笑。

この後もG1、グリーンと続くので時間が掛かるかもしれませんが、一応ユニオン診断もやる予定でいますよ。
ただ、今年の社台が例年以上に粒揃いだったので、かなり辛口になりそうですけどね!
最近良い馬ばかり目にしてきたので、キャロットのハードルもかなり高くなりそうですよ^^;
2011/06/25(土) 13:18:47 | URL | ティア  #-[ 編集]
ティアさん、ご無沙汰しております。
一位はマンデラでしたか~。なんとなくですけど、ちょっと意外な感じが。
それほどツアーでの印象が抜群だったんでしょうね~。
ニ位のプライムナンバーも地味ながらもなかなか良さげ。
まずは納得のドラフトになったようで、良かったですね。
良い結果が出る事を願っております。

私は今年本家は見送りまして、グリーン中心に検討していきたいと思います。
また色々とお世話になると思いますが、宜しくお願いいたします。



良い結果が出る事を祈っております^^
2011/06/25(土) 17:18:09 | URL | ベル #qRmxrnGo[ 編集]
ちょっと気になった事
こんばんは、冒険と言うよりちょっと玉砕的なもうしこみではないでしょうか???気になったのは愛馬の引退は6月初旬でしたよね?
それならば今年の募集馬で保証を使わないと流れるんじゃないでしょうか?今まで未勝利が無いものですから保証が流れるのか?についてはわかりませんがきになっちゃいました。
うちは未出走での初保証があるので第一でムーンレディ、第二で
エアトゥーレにいきましたw
ティアさんの内容を見てみると40万円だそうですが2次に行くのか
注目させていただきますw
二次は縁起物でここから出世した馬って意外と多いんですよ
2011/06/25(土) 21:08:48 | URL | サンデーサイレンス #-[ 編集]
ご無沙汰です。
ティアさん。こんにちわ。
転職して約一月。毎日研修と挨拶まわりで、自分のブログも更新していません。でもティアさんのブログは拝見していますよ。

で、僕は本家については、タンタスエルテを第一に書きました。第二以下は、そのうちブログで発表するかもです。
抽選になりますが、ま、僕も落選したらG1で選ぶつもりです。

お互い抽選通るといいですね!
2011/06/26(日) 15:34:01 | URL | 偽者 #t50BOgd.[ 編集]
ベルさんへ
ベルさん、おはようございます。
確かに僕がディープ産駒を第一で書くことになるとは…自分でも驚きましたよ^^;
でもお察しの通り、牧場での印象が抜群に良くてその場で惚れてしまいました。
プライムは馬体だけでなく血統、そして適正がマイル前後にありそうな事。
ブレイクで叶えられなかった夢のリベンジ。それが僕にとっての課題でもありますからね。
ただしこちらはG1をどうこうと言う馬には見えなかったので、敢えて第二希望ということになりました。

今回玉砕覚悟で応募したのは、この後まだグリーンが控えている事も大きいのですよ。
既に何頭かについてはツアーで話を聞いてきましたが、やはり今年は相当自信があるとの事でしたよ。

一頭でも出資できると良いのですが、可能性としてはマンデラ10%。プライム20%くらいですかね。
両方落ちたらグリーンとG1で奮発することになるでしょうから、こちらこそ色々と頼りにさせて頂きますね^^
2011/06/27(月) 10:02:57 | URL | ティア  #-[ 編集]
サンデーサイレンスさんへ
サンデーサイレンスさん、おはようございます。
まぁ、その様に言われてしまうのは当然ですよね(汗)。しかし落選上等、全て覚悟の上です^^
一次の段階で妥協するのは絶対に避けたかった、それが一つ。
先日候補に挙げた馬達に出資できないのであれば、結局満足できず。どうしても不満が残ってしまいます。

それと補償に関しても(確定ではありませんが)少し話を聞きまして、どうやら補償期間が延長される可能性が高そうなのですよ。事実、去年の分は延長されたそうです。
なんでも昨年は落選者の数が余りに多く、クラブ側がその対応策を打ったのだとか。
今年も昨年と同等かそれ以上の落選者が出る見込みで、当然期間の延長も考えなくてはならないだろう。とのお話でした。
なので、二頭落選の場合でも二次を含め、まだ色々と考える余地は残っていると思います。
一次は一次、二次なら二次の求め方があるので、今はこれで全く後悔はありません^^
マンデラ程の馬が十分の一のギャンブルなら、そう悪い話ではありませんよ。

サンデーさんはやはりムーンレディでしたか!
きっとそう来るのではないかと思ってました。なので実質のところ枠は40ではなく39でしたねw
僕にとってはたった一票でも大問題です^^;
エアトゥーレは第二の方が応募数も多いみたいですから、上手くいけば両取りもいけるかも??
あれからどれだけ第一に入るかが問題でしょうが、第二まで回ることを祈ってますよ!

それにしても、社台はお金持ち率が半端ないですね。トゥーレや二キーヤにあれだけ票が入るのを見ると、いかに自分の考えが甘かったかを痛感しましたよ^^;
150万以上の高額馬なら皆敬遠して自分でも買えるのでは……なんて風に思ってましたが、やはり良い馬は値段に関係なく人気するものなんですね笑。
2011/06/27(月) 10:34:21 | URL | ティア  #-[ 編集]
偽物さんへ
偽物さん、こんにちわ。
どの馬に行かれたのだろうと気になってましたが、タンタスエルテだったのですね!

以前お話しましたが、タンタスは来年のマンカフェに期待していました。
しかし残念ながら11は早期死産。その話を聞いて当初は本馬に行くことも考えました。
(タキオンラストクロップに長浜師の組み合わせなんて、いかにも走りそうな設定ではありませんか!)
予想以上に人気してしまったので、これではマンデラもゴレラも皆関係ない。
結局そんな結論に行き着いてしまいましたが、タンタスエルテの10も非常に魅力的な馬。それは疑いようのない所でしたよ。
抽選に賭ける価値のある、素晴らしい良駒だと思います。

僕の場合は補償の問題やら他にも色々あるんですが、その点はまぁ落ちてから考える事にしますw
2011/06/27(月) 12:21:33 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。