管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティア行きまぁーす!
2011年07月19日 (火) | 編集 |
G1サラブレッドクラブの結果通知が届きました。
結論から言って結果は落選。
正直言って、全くショックがない訳じゃあない。
しかし、ホッとしている部分もあるのです。

今後も多分G1には行きません。
『二兎を追うものは一兎をも得ず』
今回の結果を受けて、40口は社台に専念することにしました。
社台で四年間で400~500万前後の実績で今後もやって行こうかと思っております。
400万あれば、今年のブッシュファイヤーも買えましたし、毎年ゴレラやマンデラみたいのが候補になる訳でもない。
社台とG1で分散させるよりも、一つに集中したほうが得策であると判断しました。

その代わりと言ってはなんですが、昨今の経済事情から社台系クラブに良い馬が流れてくる傾向が更に強まりそうな事を踏まえて(だからこそG1の存在。少なくとも来年まではグリーンとキャロットに良い馬が流れると見た)、もう一つ別のクラブを増やそうと思っています。

ええ、いきますとも。
グリーンファームに!!


G1の結果と今日届いたグリーンのカタログを見て決意が固まりました。
社台とキャロの最優先を本線とし、グリーンではアベレージ性を高め、より一口ライフを充実させるために選択肢の幅を広げてみるつもりです。

こう言える様になったのは今年の募集馬の一頭にすごく気に入った馬がいるから。
これ程の馬が今後も提供されるなら、なんとも都合の良い話ではありませんか!
75万円を使っていればその馬は諦めるしかなかったので、これも『縁』という事で。
まだ出資できると決まった訳じゃないんですがね笑。


とりあえず、出資する可能性があるのは以下の馬達かな。

ダンスパートナーの10
トレアンサンブルの10
デアリングワールドの10
フェイムドグレイスの10
アドマイヤライトの10
ミズストライクゾーンの10
ザカラーオブラヴの10
エメラルドアイルの10
センボンザクラの10


僕の本命も、この中のどれかですよ。
その馬でクラシックに乗りたいですね。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ラロメリアのお祝いコメありがとうございました。
いよいよティアさんもグリーンに進出ですか。
今年の募集馬はラインナップももちろんのこと、厩舎も関西が増えている感じでニューグリーンという感じがします。
どの馬を選択するのか楽しみにしていますね^^
2011/07/19(火) 22:25:15 | URL | AITO #-[ 編集]
グリーンダヨ!
こんばんは、そしていらっしゃいませ!ティアさん。笑

落選のほっとしたようながっかりのようなって感じありますよね~
でもそのおかげ(?)でグリーンも検討とのことですのでこれもひとつの縁です。是非いっちゃいましょう!

私の候補は今のところ4頭、うち3頭はティアさんの挙げられたなかに入っています。去年はグリーンを見送りましたので、一応今年はグリーンで1頭はと考えています。

ティアさんの見立てをお伺いしたいと思いますので是非よろしくお願いします。m(_ _)m
ティアさんリストに入ってない1頭について一番聞いてみたいところです。

それではまたよろしくお願い致します。
2011/07/19(火) 22:28:46 | URL | がぜる #XwX1ip.I[ 編集]
こんばんは
ラロメリアお祝い感謝です!

グリーンに申し込むのですね。
んん・・えー!と言うかビックリしました(笑)

個人的には・・
2 トレアンサンブル
3 バルドウィナ
4 レディトゥプリーズでしょうか。

馬体の良さ、血統から考えても面白そうです。
特に、トレアンサンブルに関してはフレンドレイと比べても遜色ない位にイイ感じです(笑)
真面目に見ちゃうと、3口くらい買っちゃいそーです。

僕もG1は迷ったクチですが、バレエブランを気に入った事。(落選)
アドマイス(出資決定)は最低限に楽しめればとセカンドベストでした。

見送る手もあったのですが、ウインの譲渡(コスモ)の例など・・
G1の頭数が増えた時には、キャロは現状維持。
そーなると、質の割を喰うのはグリーンかなと思うと、どうしても
買いにくさが増しちゃいました。
まぁ、それで無いよりイイだろ・・と言うのがG1を買った結論ですね。

あと、考えうるのは本家やキャロのドイツ血統の牝馬を極端に増やして来ている現状や、牝馬のクラブ馬が多くなってる事。

先日、ツアーで照哉社長とお話しした時にハービンジャーの来年は面白いよ。期待してて・・とのお言葉にクラブごと血脈を広げる政策に出ているのではと(笑)
何にせよ、これだけ良い馬がクラブに出てくるのは大歓迎ですね!










2011/07/19(火) 23:46:13 | URL | よしくん #-[ 編集]
AITOさんへ
AITOさん、こんばんわ。
ラロメリアはただ出資馬の全兄だから…というだけでなく、僕自身最後まで出資を悩んだ馬。
これからもずっと応援してますよ!

グリーンは期間限定での参戦になるかもしれませんが…。
先の事はさておき、波に乗るなら今しかないでしょう。
昨年あたりから『妙に力を入れてきているな…』とは感じていたのですが、今年でそれを確信しました。
キャロットもリニューアル直後に大暴れしましたし、グリーンもこの世代から何頭か重賞級が出ると思っています。
AITOさんには言わなくてもバレちゃいそうな気もしますが、一頭明らかに場違いな子がいるんですよ。
本家で募集されていたら、危うく候補が一頭増えているところでした笑。
2011/07/20(水) 00:20:30 | URL | ティア  #-[ 編集]
G1TC
ティアさん、こんばんは。

G1ですが、ベユーズラッシーとプリンセスカットの2頭に出資することになりました。基本的には自分も40口クラブは実績を一極集中させるつもりです(ただ、G1の展示が今後も社台・サンデーのツアー時に比較展示という形で行われるのであれば、会員権を得るために、2~4年に一頭くらいのペースでダート馬等に出資するかもしれませんが)。ティアさんとご一緒できないのは残念ですが、それぞれのクラブで素晴らしい愛馬と出会い、そしていつの日にか大レースで対戦出来る日を楽しみにしています。

ところで、ご一緒しているキャロットですが、字面だけならものすごいことになっていますが、個人的にはオールザウェイベイビーとショアーが気になっています。この2頭の兄弟は上も下もディープで、出来が悪いとは考えにくいので期待しています。値段と厩舎が発表されれば出来は予測できるので、それまでの辛抱ですね。

ちなみに、グリーンは資金的にキツイので回避予定ですが、写真だけなら、トレアンサンブル、フェイムドグレイス、サイレントプレアー、センボンザクラが気になっています。ティアさんの本命がどの馬なのか、楽しみにしています。
2011/07/20(水) 00:22:35 | URL | 尼尾 #-[ 編集]
がぜるさんへ
がぜるさん、こんばんわ。
40口だと維持費も10倍。コケた時のダメージも10倍ですからね^^;
やっぱり少し残念な気もしますが、グリーンの本命のおかげでダメージは大分軽減されました。
グリーンなら仮に三頭買っても30万ちょっとですからね。ここは(も?)攻めますよ~!

続きは例の場所でお話させて頂くとして、現状候補に入ってない馬も欲しい子は居ますよ^^
今日名前を挙げなかったのは、
1、単に自分の好みではなかった。
2、似たような血統・環境で本家にはもっと良いのが居た。
3、現状は保留。考えるのはキャロットの出来を確認してから。

などが理由でしょうか。
逆にエメラルドアイルなんかは馬体や環境には半信半疑な所があるものの、個人的な私情を強くはさんでいるケースで見事候補入りを果たしていますw
2011/07/20(水) 00:29:15 | URL | ティア  #-[ 編集]
よしくんさんへ
よしくんさん、こんばんわ。
意外と思われるかもしれませんが、実は去年も少し悩んだのですよ。
しかし、仰るとおり将来的には割を食らう羽目になるかもしれませんね。
なので、とりあえずは今年と来年だけ体験入会みたいな形を取らせてもらって、その後の事はまたその時に考えるつもりです。
とにかく今年は新たに入会してでも欲しい!と思える子が居る。という事ですよ^^
G1もなんだかんだでそのうち入会してそうで怖いのですが笑。

欲しい馬、良いと思う馬全部に出資していてはいくらお金があっても足りないですし、自分には40、200、400とこれぐらいに分けた方が良いのかもしれません。
ま、グリーンは本命が買えなかったら、たぶん入会しませんけどね(^▽^;)

兎に角、行くならブレイクする前に行かなきゃ意味がありませんから、結局はタイミングを誤らない事ですね。
来年まではグリーンとキャロットだけでもかなり楽しめるような気がしておりますよ。
2011/07/20(水) 00:45:11 | URL | ティア  #-[ 編集]
尼尾さんへ
尼尾さん、こんばんわ。

おおっ、おめでとうございます^^
二頭取り叶ったのですね!
べユーズラッシーは40票オーバーでしたし、新規で獲得できるとはラッキーでしたね。
G1は月会費も半分ですから、場合によっては僕も数年に一度ペースで出資するかもしれません。
これは!と思う馬を新規でも買えるなら、その時はスポット参戦させて貰おうかな、と。今の時点ではそのように考えています。

キャロのショアーは僕も候補に考えてますが、おそらく最優先枠を使わないと取れないと思うので、そこまでに足り得る逸材かどうかですね。
適正はおそらく中距離以上の筈ですので理想は牡馬でしたが…、これも今の段階では所詮憶測に過ぎません。
今はただ待つしかありませんよね。
この時間が実にもどかしいです^^;

そういった面でもグリーンFの募集馬検討には助けられてます。気がまぎれると言うか…笑。
でも、ここは一頭の名前を書いて投函するだけですから、気楽で簡単なものですよ。
 
2011/07/20(水) 01:04:33 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。