管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロット募集馬
2011年07月22日 (金) | 編集 |
シーザリオ
ブルーメン
パンドラ
モンローブロンド

今年もクリスエス産駒の質が半端ないですね。
クリ×サンデーの配合が多く目に付きますが、クリスエスの成功パターンはこれに該当しません。
もし買うなら、ダートかマイル以下を走れる身体と血を持っている事が最低条件ですね。
中距離以上の地雷率ときたら半端じゃないですから。
もちろん例外もあるんでしょうけどね…。

しかし、この際ですからハッキリ言わせて貰います。
勿体ないと。

09のセラヴィとディアデラが走らなければ、僕はとこの組み合わせには一生手を出しませんよ。
しかも見た目だけは良いから初心者キラーと言うか馬体派泣かせと言うか…。
余計にタチが悪いって言うね。

血統の相性って大事なんだなー…と、この馬には教えられましたよ。
ブライアン×サンデーとロージズ×サンデーとかもそうだったか…。

しかし逆にサンデー系以外の違う肌馬に付ければもっと良い馬を出すかもしれないですし、人気が底まで落ちた時こそ、本当の狙い時なのかもしれませんね。
アリゼオやストロングリターンみたいのを第二で買える日が近い将来やって来るかも。


ついでに何頭か。

ポイントアシュリー…ここが日本だって事、ちゃんとわかってますか?
カジノドライヴみたく間違って日本に来ちゃった系ですね。
意外にもゴーストザッパーは不振のようですが、日本では産駒数自体少ないのでなんとも言えません。
2000年代の米国最強馬候補で固められた本馬。
海外通にはきっとたまらないでしょうね。
アメリカで不振だからこそ、日本のダートが合うとか、そういう事も少し考えてみたりする。

アゲヒバリ…フェアリードールの一族って脚ヤバイのが多いんですよね。
だからこそ、トゥザグローリーの馬体が一際目立つ訳で…。
アゲヒバリも何故地方デビューだったのかと不思議に思ってましたが、セレクト画像見て即納得しました。
10も母に似ていたらアウト。グローリーに似ていたら買い。
取捨選択は極めて簡単ですね。

ムーンライトダンス…ネオ牝馬イタリアンレッドが重賞勝って、姉が今週デビューですか。
(しかも強そうだしw)
タイミング悪すぎますね。
この血統は欲しいんですが、最優先使わなきゃ買えないでしょう。
と言うか、兄がセントライト勝ったら、最優先使っても買えなくなるわな。
ありそうで困るんですが…。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
シンクリ産駒
ティアさんこんにちわ。
ヒールゼアハーツが入厩しましたね。
これから札幌に移動とのことですが、1回札幌の前半で復帰するかもしれませんね。今から待ち遠しいです。

さて、キャロのシンクリ産駒についての記事でしたが、私はファーストチェアが気になっています(母父ジャンポケですが・・・)。実は初の出資馬の産駒なので・・・

ファーストチェアはケイティーズ一族にトニービン×ヌレイエフのジャンポケという血統に惹かれて出資したのですが、いろいろあって勝ちあがれませんでした。入厩する直前は最後の大物なんて言われてたのですけどね・・・

母系の質は問題ないと思っています。なんせ毎年セレクトで高額取引される血統ですからね。後はシンクリ×ジャンポケがどうでるかですが・・・

馬体、価格、厩舎とチェックポイントは多数ありますが、これからじっくりとチェックしていきたいと思っています。
2011/07/23(土) 00:04:41 | URL | いーじー #-[ 編集]
いつかは大物も?
良い肌馬と交配され馬体も良いだけに、シンクリ産駒には悩まされますね^^;
SS系との相性が良くないようですが、
そうなると生産界におけるシンクリの存在価値はガタ落ちという事に・・。
忘れた頃に一発大物を輩出しそうな予感はしているのですが。

キャロットのリーアノン、サンデーTCのシュヴァルツシルトが未勝利で終ったら
シンクリには手を出さないと決めているのですが、どちらもまだ未勝利ですね^^;
特にシュヴァルツシルトはあの馬体でなぜ勝てないのかと不思議でなりません。。
2011/07/23(土) 11:08:21 | URL | Yakuta #-[ 編集]
配合
ホントに、シンクリ×母父サンデーの不振は不思議でしょうがないです。
プレザントライフはそれを知りつつも行った馬なので、なんとか世間の評価を
ひっくり返してくれるような活躍を期待したいのですが。
今日、ついに入厩まで進んだという知らせが入ったので、このまま順調に進めて
デビュー戦に向かっていってほしいです!

おそらく1次募集の期限までにデビューは間に合わないでしょうから、今年の
10年産のシンクリ×母父サンデーは、あまり競争率高くないでしょうね。
ディアデラバンデラも、デビュー戦で人気を裏切ってしまったし…。
2011/07/23(土) 23:02:01 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
どもです!
シンクリ産駒はホント難しいですよね・・
初心者泣かせだと思います。

6月に馬三郎のPOG検討会でも、某記者(一般人に見えない方)が
業界のPOGでシンクリを選ぶ人は居ないし、
今後1~2年で活躍馬を出せなければ、
一口も買わない方が・・と話してました。

良い肌馬に付けられるので、後ろ髪は引かれますが、
プライスが合ってないですよね・・(ここまで悪いのに)

キャロでは、メジャーやネオ牝馬に活路を見出してみます(笑)
2011/07/23(土) 23:36:28 | URL | よしくん #-[ 編集]
いーじーさんへ
ヒールの扱いに関しては戸田先生に拍手を送りたいですね。
札幌は馬場も気候もヒールにとって最高の環境だと思います。
同厩の二歳馬が骨折してしまったので、その穴をヒールが埋めてくれそうです。いつも頑張ってくれるので本当、頭が下がります。

いーじーさんはファーストチェアをお持ちだったのですね!
今年の面子なら人気は無さそうですが、元は良血ですものね。僕もこの一族は大好きです。
間にJPを挟んでどうなるか…。まだこの組み合わせは例を知りませんが、クリ×トニービンならリクエストソングやマルティンスタークが走っていましたね。

今の段階では勝手に色々想像するしかできないですけど、僕はこの時間もそれなりに楽しませてもらってます。
カタログを見て二転三転するのがいつものオチなんですけどね^^;
今年はまた一段と豪華なラインナップですから、僕としても予習のしがいがあります。
2011/07/26(火) 14:39:48 | URL | ティア  #-[ 編集]
Yakutaさんへ
見た目が良いから牧場側も最初は騙されたんじゃないでしょうか^^;
シンクリの種牡馬としてのポテンシャルに問題があるとは思っていません。
ただ、近代競馬に求められる適性と持ち味が少し外れているというか…。
社台の伝統ある良血牝馬ではなく、アメリカからの持ち込み馬とか使いつつ強くなる雑草タイプの繁殖とか、種付け相手を替えるだけで普通にもっと良い成績を残せるはずです。

ストロングリターンやサンカルロが良い例で、サンデー系の代表がフジキセキ肌のアリゼオ、ダート血統のサクセスブロッケン。
もう答えは出ている筈なんですけどね。
2011/07/26(火) 14:51:07 | URL | ティア  #-[ 編集]
じゃすさんへ
プレザントライフとディアデラバンデラはホントに最後の砦だと思ってますよ。
この2頭でダメなら、僕はもうお手上げです。
今後も例外は居るかもしれませんが、とても割に合いませんからね。
ただプレザントもバンデラも使いつつ良くなりそうな印象があるので、ある程度長い目で見たいと思っています。
これはクリスエス産駒全般に言えることでもあります。だからこそ、クラシックの王道を期待する人達からすれば余計に裏切られた感が強いのでしょうが^^;

今年も豪華なラインナップなので人気はある程度分散すると思いますが、去年のプレザントライフやディアがあの人気でしたから、パンドラ辺りは結局凄い人気になってしまいそうな予感がしますよ笑。
2011/07/26(火) 14:58:42 | URL | ティア  #-[ 編集]
よしくんさんへ
サンカルロやアプレザンなど走る子は走ってますし、配合相手を考えて付ければもっと伸びると思うんですけどね。
しかし、それも後何年かは待たないといけない訳で。

使い込めるクリスエスならある意味初心者向けなのかも知れませんけど、値段と肌馬の質を考えたら、ただ走る姿を見られれば良い、なんて風には言ってられませんよね。
むしろ勝って当然、と言わんばかりの繁殖だらけですから。

メジャーは現場でもなかなか評判が良いそうです。
仕上がり早で、骨格的にも丈夫な子が多いので鍛えがいがある、というお話もありました。
僕は新種牡馬は基本狙わない方針ですが、二年目の今年は真剣に考えるつもりですよ。


それとピュアブリーゼですが、やはり出資者の多くはモンズーンに惹かれたのでしょうかね^^;
この馬に関しては僕も馬体より血に惹かれます。
モンズンとパントルセレブルなんて、海外通からすれば涎ものでしょうし、牡馬なら僕も買っていたかもしれません。
今年はダービーも道悪でしたし、ちょっと惜しかったですね笑。
2011/07/26(火) 15:12:42 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。