管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロット募集馬2
2011年07月26日 (火) | 編集 |
函館記念で3連複を獲ることができました。
もともとハンデ戦と牝馬限定戦は相性が良いのですが、何より驚くべきはマヤノライジンとの相性。
何度この馬に稼がせて貰った事か。
細かな集計はしてませんが、確実に100万円以上は獲らせてもらってますね。

賭け事視点で見た時にも、絶対にお付き合いしちゃいけない馬と引退するまで追い続けるべき馬がいるもの。
こういうのも何か面白いですよね。
最近のお気に入りはテンゲントッパとゼンノベラーノ。
この2頭にもお世話になりっぱなし……って流石にマニアック過ぎるかw

ちなみに、ラロメリアとアンヴァルトは絶対深入りしちゃいけないタイプの馬だと思うんだ笑。
というか、キャロット全般に言えるんですけどね(・∀・;)

んではキャロットの注目馬。

アドマイヤメガミ…ジャンポケの活躍馬はノーザンダンサーのクロスがほとんどに入っている。
なら、間にエルコンを挟むのはそうマイナスではないはず。
ただし、エルコンはきつめのインブリードで形成されてる上、アドマイヤメガミも少ーし不安な脚元をしていたような…。
ちゃんと丈夫な造りをしているか、他の馬以上に意識しなければならないでしょうね。
背タレはポピーにも言えたので多少なら許す。

クリソプレーズ…こういう配合を待っていたんですよ。アロンダイトの再来なるか?
もし上と殆ど値段が変わらないなら、期待してます。僕はダート馬持ってないですし、王道は社台の方が強そうですからキャロットでは短距離やダートを狙ってみても良いかもしれません。

プンティラ…ケツが凄そうな組み合わせですね。
ペルレンが出資候補だったので求めるハードルも高くなりますが、楽しみにしているんですよ。
アカテナンゴで距離はもちそうかと思いきや、姉があの気性ですからそういった点も気をつけなきゃですね。
タキオンタイマーが作動しないかどうか、しっかり見極めたいものです。
それは厩舎の方針なども関係してくるので、周りの環境も要チェックですね。

スターアイル…実は現役時代追いかけてました。
ザ・ロックの産駒ということで当時注目していたのです。
アドマイヤムーンとの組み合わせでどうなるかですが、仕上がり早で北海道開催に使えそうなら候補です。なんか洋芝とか凄く合いそうじゃないですか?
ムーンの子も幸先良さそうですし、一頭くらい持ってみても面白いかもしれません。
ちなみに、似たような血統構成でプレイが活躍してます。

今年は安い牝馬とダート馬が一頭ずつ欲しいのでアゲヒバリやアイルにはちょっと期待してます。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ティアさんどうもです。

まずはコメント違いにはなりますがよしくんさんの意見も参考になります。

ピュアブリに感しては繁殖としては非常に魅力は感じましたが馬体的にはやはり僕には手がだせませんでしたよ。

さてティアさんも言われてますが今年のラインナップ見てたら僕も一次で狙うなら牝馬と多少値段安くなるであろうダート牡馬を狙おうかと考えてます。

クリソプレーズなんか魅力的ですよね。

ガチガチムキムキ体型ならポイントアシュリーかと想像してますが…

そしてまたまた質問なんですが…あくまで現段階では想像での話しにはなりますが…

前回でもシンボリ産のお話しされてましたが僕もできれば御一緒したかったプレザントライフが初めてのシンボリ産出資ですが気持ち的にはこの馬でダメならシンボリ産出資する事はないと決めています。

ティアさんもほぼ同じ内容で力強く感じましたが。

ただ出資意欲は沸かないものの気になるシンボリ産いるもんで…

で、これからは想像の話しですがシーザリオにシンボリ牡馬ですが兄に姉は馬体だけなら僕にはかなりのいい馬に見えました。

ただよく言われる前脚見たら恐くていけない…

と言う点が2頭とも残念ながらはまってしまったか兄はデビュー内容考えればやはりポテンシャルは高かったかと思われます。

で、今回はシンボリになった訳ですが例えば馬体は兄に似た感じで前脚はシンボリ産の標準的なまずまず丈夫そうな脚をしてたらやはり出資候補に入りませんか?

サンデー系と相性悪いとも言われてますがひょっとすればシーザリオの当り馬は今回出るのかも…とは秘かに考えてます。

シンボリ産は自分なりに出資する基準決めてますがプレザントライフを越える馬やと見た場合は玉砕覚悟でシーザリオいくかもですけど…

とにかく2頭とも素質は感じる馬体でしたのでシンボリでどうかわかりませんが前脚の造りは良くなりそうな気はしてます。

想像ばかりのお話しですがね…

あと本家の馬見てたら母父サンデー頼みですがメイショウサムソンも意外におもろいかもと思ってますのでインディスユニゾンも秘かに期待はしてます。
2011/07/26(火) 20:39:10 | URL | はまる #-[ 編集]
>はまるさん どうもです!

>ティアさん

僕もクリソプレーズすごーく気になります。

クリソプレーズに関しては、ダートに夢を見る事と、
現実として交流競走などでブイブイ言わせて欲しい!や、
一口をやる以上、ティアさんもおっしゃっている勝率や、成績を求める
定義として外せない要素だと思ってるんですね。

自分の成績度外視なら、芝でとか・・まずはクラシックとか、
思うんですよね・・

はまるさんのシーザリオ×シンクリもスゴクわかります。
どうしても体質の弱さでシンクリを付けたのか気になります。

可能性を探る要素として・・
※放っておいても売れるシーザリオにあえて、シンクリ
※体質の弱さのカバーに、シンクリ
※前2頭で評価落ちで(皆が半信半疑)で、シンクリ
※更に半信半疑で落ちて、1発!(笑)
馬券的でもあり競馬的でもあり、こんなオチ(落ち)でどうでしょう?

キャロなので値段ありきな部分はありますが、
ラインナップ的には、人気割れの要素は大アリなので、
パンフ・DVD・ツアーと見極めが本家なみに重要かな?と・・
思っています。

2011/07/27(水) 03:06:26 | URL | よしくん #-[ 編集]
はまるさんへ
はまるさん、こんばんわ。
クリソプレーズは狙うならディープよりこっちでしょう、と楽しみに待っていたのですが、来年はまたディープをつけたようです。それを踏まえると本馬の出来も半信半疑になってしまいますが、それは見てからのお楽しみですかね。

さて、シーザリオの10についてですが、結論から言うと『兄以上の強度と馬体』程度では候補外だと思います。
他に80頭以上いて、しかも最優先を使っても取れない可能性が高い本馬に突っ込むイメージは正直全く沸きません。それなら確実に獲れる人気馬を一頭選ぶと思います。
これが全20頭しか募集されないクラブに居たら話は別なのですけどね。キャロットでは母馬優先持ってる人も多数居ますから厳しい戦いになるでしょうし…。

血統はさておき、ずば抜けた馬体を持っていると仮定して、その上で他に全く興味が沸かないのであれば、その時初めて候補として考えるのではないかと。
この馬の場合、候補にする=最優先を使用する、という図式が成り立つ訳ですから、生半可な出来では手を出せません。
上があの脚でもあれだけ人気したのですから、もしプレザントライフ並みの造りをしていたら確実に4ケタですからね。
果たしてそこまでして買いたいと思えるレベルにあるのかどうか…。

もし本当に候補にする時は僕も一本釣りでしょう。
むしろこれだけのビッグネームを揃えてくれたのだから、そんなオチは全く期待してないんですけどね笑。
2011/07/27(水) 17:43:20 | URL | ティア  #-[ 編集]
よしくんさんへ
よしくんさん、こんばんわ。
クリソプレーズ気になりますよね!
でもこの馬も母馬優先で埋まりそうなんですよね~^^;
こうなるとポイントアシュリー!……と言いたい所ですが、これは海外マニアが大挙押し寄せてきそうな予感がします。

さて、シーザリオの10。
はまるさんが仰っていたように、当たりが出るとすれば僕もココだと思うんですよね。
11産も連続してシンクリ付けたって事は10の出来が良かった。或いは欠点を克服できたと見るべきかもしれません。
それら全てをクリアした所で、当初のシンクリ×サンデー(スペシャルW)ってどうなの?って問題に戻ってくる訳ですが^^;
もし足元が万全なら母の出資者は全部なだれ込んでくる。それぐらいに見ておいた方が良いでしょう。
下手すれば本家並みの倍率になる可能性もあるので、最終的には他との比較…って事になっちゃいますね。

しかし、みなさんのシンクリの扱いに思わず笑ってしまいました。
ここらで頑張らないと、これはいよいよヤバイ感じですね(^□^;)
2011/07/27(水) 17:57:33 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。