管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11年産?
2011年08月21日 (日) | 編集 |
来年のドラフトではマンハッタンカフェ、ディープインパクト、ホワイトマズル、そしてスマートストライク産駒に注目してます。
中でも特に期待している馬達を一部紹介しておきましょう。

☆マンカフェ産駒☆
ストールンハート
フォーチュネイトダムゼル
スモークンフローリック
ジャズプリンセス
アンナモンダ

☆マズル産駒☆
ライムキャンディ
ダンスインザムード
アロマキャンドル

☆ディープ産駒☆
クイックリトルミス
レディオブヴェニス
フォーシンズ
ムーンライトダンス

☆スマート産駒☆
エヴィータアルゼンティーナ
マネーキャントバイミーラヴ

スマートストライクの二頭には一度マンカフェ付けて欲しいんですけどね。
血統に興味のある方はチェックしてみて下さいませ。

で、なんでこんな時期に来年の事考えてるのか…って質問に予め答えておきますと、要は今年もマンカフェやディープ産駒が複数頭出資候補に挙がってしまっているからなんですよ。
来年こんな楽しみな馬達が揃ってるのに、今キャロットで出資する必要があるんか?と悩んでいる訳ですね。

あと面白そうなのがFパンドラの11(キンカメの牝)。
パンドラにキンカメ付けたらなんとセックスアピールの5×3が形成されるんですね。
で、母父サンデー、母母父ヌレイエフだから血統構成はトゥザグローリーとほぼ一緒。
(グローリーの場合はハイペリオンで底力をガッチリ補強してるんでタイプはまた違うと思いますけど)
散々コケまくってるシンクリ×サンデーよりはずっと興味をそそられる配合です。

シーザリオは二年連続でクリ付けてる事から、脚元の弱点を克服できた。って見方もできますが。どのみちディアデラやシーザリオは母優先だけで埋まりそうなので僕は行きませんけどね。

僕が常々目標として掲げているのは『その繁殖の最高傑作に出資する』というものです。
どんな良血馬でも『行くなら今年しかない!』の時と『もうちょっと待った方が…』のパターンがあるので、出資するタイミングを間違わないようにしたいですね。

ヴァレラなんかは正真正銘今回が最後の産駒ですから、気になるなら行くしかないんですけどねー…。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは
キャロが終わってないと言え、来年度の産駒も楽しみですよね。

今年はコイウタ×マズルに行かなかったので、
個人的にはダンス×マズルが気になります。
(ただ、厩舎があそこだと・・行くか分かりませんが)

ヴァレラは最後なので気になりますね。

ツアーでは個人的にはティエッチマンボとガヴィオラの出来が、
気になっています。
想像と妄想の繰り返しが身体に良くないので早く終わって欲しいですね(笑)
2011/08/21(日) 18:30:48 | URL | よしくん #-[ 編集]
よしくんさんへ
よしくんさん、こんにちわ。
今年度の募集馬について調べていると、嫌でも来年の配合にも目が行ってしまいますからね。
例えば、ロブロイよりバーナーディニの方が好きだから買うなら今年だなーとか、次も同父で牡馬ならそっちにするかなぁ…とか^^;
マズルは個人的にも好きな種牡馬ですけれど、狙うならノーザンよりも社台ですからね。
母父サンデーとの相性は周知の通りですし期待が持てそうです。
ただ、嫌でも人気するので実績が問題ですよね~…。

ヴァレラは何枚か写真も見ているのです。それは正姿勢のものではないのですが、おそらく飛節が強そうな事と、中距離~クラシックディスタンス向きの造りをしていた。確かそんな印象でした。
牡馬クラシック狙いで面白そうなのはディープとシーザリオだと思います。
でもいずれも人気しそうなので、見方を変えてヴァレラというのもアリだな、と思うようになりました。
来年が本命という事で最初は考えてなかったんですけど、予想より割高なので今は一応候補としています。

個人的には穴っぽい所でシンコウエンジェルに期待しているのですが、理想は牡馬でした。ダート牝馬というのはどうしても惹かれません(ジンジャーだけは別枠ということで笑)。
余談ですが、総額3600万以上の牝馬ってサンデーの直子とグル、ダンス、ディープ一族の他には数えるほどしかおらず、キャロットでは7頭+ヴィク&ポトリ&アドサンの10しか居ません。
ジンジャーの9万はダートオンリーと仮定した場合、案外納得がいく値付けかもしれませんね。

2011/08/22(月) 13:55:38 | URL | ティア  #-[ 編集]
マズル産駒
なんとホワイトマズル、ダンスインザムードにつけていたんですか!
しかも調べてみると、産まれたのは牡馬らしいですね。
募集は社台かサンデーになるんですかねぇ~。
キャロットなら是非出資したいところですが、来ないんだろうなぁ。
どんな活躍をしてくれるのか興味津々です。

それにしても、もう次の世代の検討とはすごいですね。
私も1次募集が終わったら、次世代のリスト作りに取りかかろうかなと
思ってはいましたが。
キャロットは来週くらいにカタログ到着ですかね。楽しみです。
2011/08/25(木) 23:33:10 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
じゃすさんへ
社台会員には繁殖名簿一覧という有り難いアイテムが毎年届くのですが、それに次年度の種付け相手や過去の繁殖成績、一族の記録が全て記載されているのですよね。
なので気になる繁殖を調べていると、嫌でも前後一年の情報が頭に入ってきちゃいます。
例えば、ファインセラ。連続キンカメ→クロフネ→キンカメの流れから牧場側の思惑を推測してみたり…、過去の相手・結果と来年の配合相手を照らし合わせることで、その繁殖の特徴が見えてきたり。
次年度の予習って意外と参考になる事も多いんですよ^^

マズルはノーザンの代表があまり好きじゃないそうで、有名どころには付けてくれないんですよねー。
でも、その中からでも一発を期待できるのがマズルの魅力なんですけどね(^∀^ )

前から好きな種馬でしたけど、最近ますますマズラーとして磨きがかかって来たような気がしてます笑。
2011/08/26(金) 17:58:38 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。