管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二印象
2011年08月29日 (月) | 編集 |
先に言ってしまいますが、今年はあまり自信がありません。
もっと言えば、何が何でも欲しいという馬が一頭も居ないのです。社台ではたくさん居たのですけどね。
既に二頭、意中の馬に出資することができましたから、今年は少し違う観点から攻めてみようと思っています。

ちなみに、最優先候補は人気必須の関西馬を予定してます。
もし、ジンジャーやその他第二希望候補も優先を使わざるを得ない状況であれば、そちらに回す事も考えてますけれど。


以下、一時は候補として検討していたものの、出資しない公算が高くなった馬。

フレンチバレリーナ…ディープインパクトは合うと思います。僕はカズーさんでも構いません。
しかし、もっと頑丈で、もっと芝向きの造りに出たときに買いたいですね。
全然悪くはないのですが、重賞級を出せる繁殖と考えているからこそ、ここぞという時に出資したいのです。

クラシックローズ…これも良い馬でした。しかし本家の馬は勿論、去年のエネアドやアーカイブにも劣る印象。キャロットで買うなら最低でも二頭と同等のレベルを求めます。

バランセラ&ベイビー…本家のムーンレディやマンデラ、ブッシュに勝てるのか?と自問自答してみた。その結果『やっぱいいや…』と。
最優先使わなくて取れるなら考えますけど、まぁ、無理でしょうしね。

キュー…これに行くならエネアドを買っておくべきだと思いました。10は多分ダート向きです。
上二頭とはタイプが違うように映ります。そこが面白いって言えば面白いのですが。

ベビーグランド…「フトシか…」これで心中を察して下さい笑。

アビラ…他にもっと気になるのがいるので。馬は水準以上と思いますが、僕自身タキオンとの相性が良くないので、ね。タキオンはルーチェが最後で良いです。

ルシルク…これもエネアドの方が良かったかもですね。馬自体は良いと思います。
でも、ブレイクのようなズバッと切れる脚をイメージできないんですよ。
どちらかというとクリームオンリーに近い印象。
この血統にはあくまでもブレイクランアウトの興奮を求めているので。

ムーンライトダンス…可もなく不可もなく。厩舎もダート専なんですよね~。

スターアイル…現時点では保留。近くで見てどう感じるか。

ヴァレラ…これも良いのだが、血統・馬体共にセカンドベストの評価。
なら来年の真打ちに期待したくなる所。

ポイントアシュリー…脚が気になります。しっかり見てこようと思いますが、どうしても欲しいレベルではない。ミーハー気分で行くならジンジャー一頭で良いかな、と。


最優先に落ちたら、上記の馬達と昨日挙げた中からどれか一頭選ぶつもりです。
今年のキャロットは『走る馬』ではなく『頂点』を狙える馬にこだわってみたい。
言い換えるなら『未知の魅力』ですね。
上に書いた馬の多くはあくまでも『走る馬』の部類ですから。

ブレイクやセラヴィのような馬が居ませんから、今年は気楽なもんです。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
↑の馬1頭も網にかからなかったw
見る目がないな俺^^;
2011/08/29(月) 17:41:45 | URL | AITO #-[ 編集]
ティアさんどうもです。

僕はあと管囲や体重見てからですけど優先は決めました。

ただ母優先もある馬なんで相当厳しい戦いにはなりますが…

名前はあえて?言いませんがキンカメ牝馬に恐らく母親優先でわかるん違いますかね…

飛節中心にもう少しだけ力強さあれば完璧やとは思いましたがそれでも走るキンカメ産やとは思います。

皮膚感は募集時の持ってるペルレンケッテに良く似てる思いますし動画さっぱりわかりませんが柔軟性あってバネもあると思うので玉砕覚悟で本馬を優先でいくつもりです。厩舎もキャロでは人気ですが初めての応募にはなります。

ティアさんならこれだけでわかると思います。
ディープ産よりキンカメの本馬のほうが今の僕には自信持って応募できますよ

前脚はキンカメですし多少目をつぶりますがね…

他ではグッドゲームを一緒に申し込むかな…ってな感じです。
キャロにきた兄弟の中では一番安心できる脚の造りやと思いますし芝向きながらもダートも期待言う事で安心して買える馬ではと今思ってます。

他はジンジャーパンチは僕的には芝向きな気はしました…

自信はありませんが…

ピュアブリみたいに特別いい面も見えないけどけなす点もないように思えました。

母や祖母みたいにタフな体質受け継がれてんなら面白そうな馬な気はします。


何とか本命馬だけでもゲットしたいですよ…

僕の読みではティアさんも候補馬に入る馬やとは思ってますが…

そのうち名前は必ず出る馬やと思ってますので関西キンカメ牝馬の評価楽しみにしてます
2011/08/29(月) 18:48:34 | URL | はまる #-[ 編集]
ティアさん、僕の勘違いかもしれませんが、ヴァレラは10年産が最後だと思うのですが。
ヴァレラ09の募集コメントに母が死亡していることが書かれており、各種DBにも11年産の存在は示唆されていませんよ。
2011/08/29(月) 23:39:41 | URL | 尼尾 #-[ 編集]
寝れない日々お疲れ様です(笑)

文面だけの豪華さに捕らわれていましたが、
いざ見てみると、脚の不安そうな個体や馬体としてのバランスは、
前年以下のように感じました。

社台やサンデーが良かった分、余計に感じるのかも知れませんね。
母優先と、最優先など中間発表を見ながらになりますが、
キューならマンボだったり、ある程度の比較対象を加味しながら、
ヴァレラやパンドラの動向を見るつもりです。

ジンジャーも勿論好きだし候補ですが、
人気のなさそうな所で、ダンスザクラシックスをツアーでは実馬を
見てみたいです。
血統的な背景より上手くコンパクトに映るのが妙に気になりました。
2011/08/30(火) 00:00:26 | URL | よしくん #-[ 編集]
ティアさんこんばんは。
日曜日から家族旅行に出てまして、カタログが見れてないのですが、事前に血統を調査してて一番良いなと思ったのはフレンチバレリーナでした。
7代目くらいまでみたら、ディープ×フレンチは面白いクロスがいくつか見られるので相性がいいと思ってます。
サンプルが少ないのですがエネアドのレースをみて自信がでました。
カズーなら芝向きかなと思ったので馬体をチェックするのを楽しみにしています。
ジンジャーパンチじゃないですが、ディープにカズーというのもミーハー心をくすぐる今日この頃です。
2011/08/30(火) 00:08:55 | URL | イージー #-[ 編集]
AITOさんへ
いやいや、見る目がないなら寧ろ僕の方だと思いますよ^^
ほんと、今年はさっぱり自信ないのですよ。
ただ、この記事で取り上げたのは、少なからず何らかの形でケチが付いてしまった、或いは期待したレベルまでは至らなかったかのどちらかです。
それに、まだ時間を掛けて資料を見たわけではないので、一週間後には全く違うことを言ってるかもしれません笑。

本当に一定以上自信を持ってオススメできるのは、やはり関西の例の馬ですよ。
あと強いて言えば、今年はダメジャーの子が全体的によさ気かなと。
2011/08/30(火) 01:33:15 | URL | ティア  #-[ 編集]
尼尾さんへ
ご指摘ありがとうございます。
ヴァレラは10が最後の産駒です。間違いありません。
これは僕の書き方が良くありませんでした。
真打ち~と言ったのは、ストールンハートら11年生まれのマンカフェ産駒を指してのものです。

僕の中では、正直なところ社台のラヴィアンクレールやアッパーイーストと比較して落ちる。と感じました。
どうせ出資するのなら、より魅力的な配合で彼らと同等以上の馬体を見つけたいと思っています。
2011/08/30(火) 09:32:28 | URL | ティア #-[ 編集]
もう最優先候補など絞り込みが進んでいるんですね~!
私などどこから手を付けてよいやらの状態です^^;

仰る通りセラヴィのようなインパクトのある馬はいませんでした。
ディープ産は総じて良く見えましたが、もうひと押しという感じ^^;
あとは木曜日発表の測尺が決め手ですね。
ティアさんがどの馬へ応募されるか楽しみにしています!
2011/08/30(火) 18:48:40 | URL | Yakuta #-[ 編集]
人気必須の関西馬…どの馬だろう? さっぱり想像がつきません。
ただ、抽選になるのであれば、今年こそは突破できるといいですね。
だいぶ会員さんも増えているので、どれくらいの人気なら優先使えば取れるのか、
全く予想できないです。
でも、本当に心配なのは、来年だったりします…。
今年の特別入会の埋まるスピードは半端じゃなかったですから…。
今年は特別会員といっても5%しか抽選枠がないけど、来年「既会員」同士として
抽選することになったら…いったいどうなっちゃうんでしょう!?

…って、馬のほうより抽選のほうが気になるのは、変ですかね(笑)
2011/08/30(火) 22:44:23 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
はまるさんへ
なるほど、あの子ですね!
僕は勿論、友人も良いと言っています。ただ、優先権必須ならいきません、とも。
母の出資者以外はこういう人も多いと思うので、最終的にはどれ位になりますかね。去年よりはマシだと思うのですが。
例えばペニーであったりシーザリオであったり、彼女達の元出資者はどれくらい居たのか?ここもポイントですよね。
本家のDVDを引っ張り出して確認している最中ですが、あちらと比較しても良質のキンカメ産です。
ケツの割れ方とかも凄いですしね。それでいて硬さもありませんし…うーん、見てるとだんだん欲しくなってきますねぇ笑。
今年は意外とキンカメとダメジャーの出来が良いように思いました。

ジンジャーは芝でもやれそうな動きでしたね。でも、質量感とでも言いましょうか、身体の内側から力強さを感じさせるような印象でした。
ダートで一つ勝たせたらフェアリーS辺りで芝を試してみるのも面白いかもしれませんね。いずれにせよ展開次第でしょうけど。

はまるさんの本命は僕なんかがいちいち紹介なんてしなくても、良いのは誰の目にも明らかですよ^^
下手に名前を出しても「余計な事すんな!」って怒られちゃいます笑。
もし万が一人気しないようであれば、僕も一般枠に書いて出すつもりです。

2011/08/31(水) 11:26:47 | URL | ティア  #-[ 編集]
よしくんさんへ
> 文面だけの豪華さに捕われて
仰る通りですね。
カタログ見てるうちに熱が冷めてきましたもん笑。
良い馬は良いのですけど、社台との落差が例年以上に激しいと感じましたね。
明日の測尺を見るのが少し怖いですよ^^;

僕は同世代よりも既に結果を出している、過去の募集馬との比較を始めたのですけど、これで更にふるいにかけられました。
ある意味結果を度外視しているジンジャーは別として、スマートストライクの二頭は簡単に切ることができました笑。

僕個人としては、ダラカニって世間で認知されているイメージよりも重たくないと思うんですよ。
コンデュイットは不調の中日本でも検討しましたし、兄デイラミも道悪は苦手で、むしろパンパンの馬場で滅法強かったですよね。
おそらくダルタワがそんなタイプだったんじゃないかと推測しているのですが、そういった点も含めて、現場で観察しておきたい一頭ですね。

外国の名馬の血って何かそそられるものがありますよね^^
2011/08/31(水) 11:36:54 | URL | ティア  #-[ 編集]
イージーさんへ
イージーさん、お久しぶりです!
僕もこの組み合わせには魅力を感じています。
ディープの緩さを補強するためには、少し硬めの血を入れてあげたほうが良いのでしょう。
フレンチDはうってつけだと思うので、後は実際に長所が引き継がれているかが問題です。
例えば、フォルテピアノなどはフレンチが強めに主張している印象で、同じ配合でもボレアスのようなタイプかもしれませんけどね。

カズーはすっかり低迷気味ですけど、馬を大事に使ってくれるので、フレンチバレリーナの子とは相性が良いと思います。
2011/08/31(水) 11:48:48 | URL | ティア #-[ 編集]
Yakutaさんへ
まぁ、何日かすれば振り出しに戻っているかもしれないですけどねw
今年は「これだ!」って馬がいないので、多少遊び心が含まれていますが…。まぁ、それなりに手応えのある馬をチョイスしてます。
あとは他の方との兼ね合いですね。

キャロットは実績という概念が無いので票読みもまだラクな方かなと。
僕の最優先を発表したら「えっ、この馬!?」と思われるかもしれませんが、大舞台にこだわるなら、キャロットでの選択肢なんてある程度限られてますからね。
自分でもこういう選択をする事になって少し驚いているのですが、狙ってみる価値のある馬だと思ってますよ。
2011/08/31(水) 11:56:26 | URL | ティア  #-[ 編集]
じゃすさんへ
駄目でもともとセラヴィとは違って微妙なラインだと思うので、今年は最後まで秘密にしておきます笑。
一言でいうなら「これはついに来たかな」って感じでしょうか(^▽^ )

いやぁ、じゃすさんの仰る事はもっともですよ。この前、友人も似たような事言ってました笑。
ただ人気馬に複数出資するのは難しいけれど、優先を使えば8割方の馬には出資できるので、僕はまだ恵まれている方だと思ってます。
一頭でも本当に欲しい馬に出資できるなら、それだけで幸せな事ですからね。
社台でもっと過酷な抽選と良い馬を目の当たりにしてきた分、最近どうも感覚が狂ってきたようです^^;
2011/08/31(水) 12:10:55 | URL | ティア  #-[ 編集]
振り切りました
ティアさんこんばんは。

私はブレイクにあまりに入れ込みすぎて折り合いを欠いてしまい、ルシルクにかなり下駄を履かせて、イイと思い込ませて(もちろん十分にイイ馬だと思いますが)このままだと、ブレイクの興奮だけを追い求め、馬に失礼だと思ったら、やっと折り合いがつきました(´-ω-`)

今は関西の馬の二頭でどちらにいくか迷ってます。
尺でどちらか落ちるかと思ってたら両方残ってうれしいやら悩ましいやら。
もし、ご一緒だったらよろしくお願いします。

今年は履かせている馬がいますね。牝馬で候補にしていた馬が履いててビックリしました。
私の目は曇っているどころか開いていないかもしれません(笑)
2011/09/01(木) 20:08:16 | URL | ムー #-[ 編集]
ムーさんへ
ムーさん、こんばんわ。
僕は去年のエネアドがまさにそうでした。
その辺りはいずれ語らせて頂くとして、依存したままでは仮にG1を獲ったとしても『何故ブレイクの時にこうしてやれなかったんだ』と考えてしまうのが目に見えています。心底から喜ぶ事はできないでしょう。
ですから、まずは厩舎や血統に関係なくブレイクを超える逸材に出資して、G1制覇を成し遂げることが当面の目標です。
エネアドには成績だけではなく、本当の意味で兄を超えてもらいたいです。
そうして初めて自分の中で区切りを付けられるような気がするのです。

さて、今年は勝ち上がれそうな馬が多く揃えられた印象ですかね。補償なしで体質難ばかりではクラブの信用にも関わりますから、上手く回避したな~…って思いました。

ちなみに僕の出資候補はほとんどが牡馬。牝馬は良く名前を出してる一頭だけです。
いずれも高額なんですが、少し盛ってる位の方が信用できるクラブなので、その点には目をつむって突撃する予定です。
クラブとしても良いお客さんでしょうから、大切にして欲しいのですがね笑。
2011/09/02(金) 18:28:28 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。