管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の応募馬
2011年09月24日 (土) | 編集 |
僕もそろそろ発表したいと思います。
ある意味、自分でも驚きの選択でした。

最優先枠
シーザリオの10

一般枠
ガヴィオラの10
ブロードアピールの10
ライラックレーンの10

ってか、いくらなんでも人気し過ぎじゃない?
第二希望のガヴィオラなんて早くもアウトですよ。
ガヴィオラだけは残ると踏んでたのに最優先でも抽選かよ( ̄□ ̄;)
ま、これでお金を節約できますかね。

ライラックも望み薄ということで、現実的に見てシーザリオとブロアピのどちらかを獲得できれば御の字でしょうか?
全滅も十分ありますね。

今年は落選しても去年ほど落ち込まないと思いますが、応募する以上やっぱり一頭は欲しいですよね。
全滅した時はギンザエイトビルをオンファイアしてやりたいぜw


二次以降の選択肢についても一応考えてあります。
様子見してるのは関東の牝馬2頭とティア厩舎ゆかりの血統馬。
そして関西の牡馬。これは殆ど触れていません。隠し玉です。

いずれの馬も今後の成長次第としてますので、1.5次から行くつもりはありません。
売れちゃったら潔く諦めます。


最後に僕の見解。

シーザリオ…シンクリですよシンクリ。しかも母優先馬だし。
今年ほど母優先制度のエグさを痛感した年はありませんでしたね。
しかも前二頭は100口前後だったのに10年産だけ200オーバーってどうゆう事よw
これが最初の誤算でした。このことから解るのはシーザリオ出資者の多くが馬体を見て馬を買ってる人達って事です。
今後も出来が良ければ母優先200口は全部埋まりそうですね。

細かい部分につきましては出資できた際に語らせて貰います。
まずは抽選だ。

ガヴィオラ…凄いバネを感じさせますよね。
本家にもなかなか居ませんよ。社台のイングリッドに近いイメージの馬ですね。
場所を選ぶかもしれませんが『飛ぶ』可能性を秘めた馬です。
馬体だけなら中の上だけど、一発の魅力があります。僅かでも頂点を狙える可能性があるとするなら、こういう一芸に秀でたタイプの馬だと思うのです。
ま、めでたく落選が確定しましたけどねー(笑)

ブロードアピール…造りは文句なし。最初は馬体だけで選びました。
母の産駒はこれまで期待程走っていませんが、初めて母似の子供が出てきた。今までにないタイプ。
つまり、これまでとは全く違う結果が見込めるということです。
厩舎や骨りゅうを含めハイリスクハイリターンの馬ですが、ここで行かなきゃいつ行くんだって話ですね。
実はグッドゲームと比べて相当悩みました。
決め手は人気の差も考慮しましたが、最大の理由は母の『能力差』です。
トゥザからグローリーが出たように、ブロアピも名牝の一頭として一回くらいは大物を出したいですよね。

ライラックレーン…馬体と配合のクオリティなら募集馬中トップクラスの馬だと思います。
外向はもう少しマシになるだろうとの見解。
リスキーな事には変わりありませんが、今年は選択肢自体そう多くありませんでしたから。
二次でも狙える馬に行く位なら、こういう馬をダメ元で狙っていきたいと自分は思う訳です。
外向とメンタルで問題がおきなければ結構やれるはずですし、ダメなら『やっぱりね…』で済む話ですから、どちらに転んだとしても納得がいく馬と言えます。

今年はホント自信ないんですよ。どうしても欲しいって馬が居ない。
そうでなきゃシーザリオ最優先なんて書けるわけないです。

少なくとも募集時は誰もが『走る』と思って馬を選んでる訳ですよね?
でも、仮に走らなかったとしても妙に納得できてしまうというか、妄想するにしてもやけに現実的に考えてしまって今一つ盛り上がりに欠けている、ってのが現状ですね。

後の結果がどうであれ、今の段階では夢と希望と自信に溢れる日々を過ごしたいものです。
夢を見るのが競馬です。





スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
今年はホント悩み年でしたね。

考えうる要素として・・

※キャロは高額馬が割りと走るというイメージの定着。
※4000万前後の目玉的な馬が少なかった。
※居てもシンクリだった・・
※字面の期待値や評価が軒並み高くなかった。
などなど・・理由を付ければキリがない感じでしたね。

ただ、冷静に考えると今年のような状況下は本家もキャロも、
1年に2回もツアーに参加したり、募集馬を買っていれば
何回に1回は同じか似た状況は必ず生まれるんだと思います。

なので・・こんな時こそ、どーいう馬が活躍するかを注視して行こうと
思いました。
毎年の事ですが難しいですね(笑)

余談として・・1000口以上の馬が多すぎる事と会員数の増加など
顕著なので抜本的に何かクラブに取り組んで貰いたいなと思いました。
あまりにも不完全燃焼なのか、東サラのメジャー牝馬に手を出しちゃいそーです(笑)

2011/09/24(土) 01:01:13 | URL | よしくん #-[ 編集]
ティアさんこんにちは
今年は馬選びから票数まで、難解な年になってしまいましたね。
正直、去年までのカタログやDVDを見返した時に、6000万だからいかなかった(いけなかった)んだよなぁ…。
けど、今年なら最優先だなぁとか思ってしまいました(苦笑)

何はともあれ、可能性のある3頭がとれるといいですね♪

私個人の勝手な願望としては、ブロードアピールの10のウィナーズサークルでご挨拶させていただきたいです。

2011/09/24(土) 10:36:57 | URL | プリニー #-[ 編集]
ティアさんどうもです。

シーザリオでしたか。
募集前に本馬を話題にした時の内容やといかれる可能性低いかなぁと思ってましたが…

いやぁ僕も応募馬のディアデラにグッドゲーム2頭落選の時はシーザリオ行くか…とか考えてましたがシンボリのあの値段やから満口まではと予想してましたが甘過ぎましたよ

兄姉の前脚考えれば今年の本馬人気も当然ですかね…
シンボリよりは母の血が強めに出てる印象は受けましたが当選なれば夢は見れそうですよね。

詳しい解説をまた楽しみにしたいと思ってます。

明日は本来ならご一緒したかったプレザントライフのデビューです。
シンボリだから初戦からは疑問符つきますがシンボリらしくないシンボリと思って出資した馬

阪神で絶叫させてくれるのを期待してます。
ティアさんから見ての一年後の馬体評価なども聞かせていただけたら嬉しいですが。
2011/09/24(土) 12:40:07 | URL | はまる #-[ 編集]
ティアさんも…
なかなかの抽選大会ですね・・・。
自分はディアデラノビアの10の1頭だけに行きました・・・(もちろん母馬優先はありません(汗))。
絶望的なので諦めてます・・・ですので、次を目を皿のようにして探しましたが、眼精疲労になっただけでした…(苦笑)。

ファインセラの2011年度産駒も、亡くなったようだとの噂が流れているみたいです・・・。本当なのでしょうか?・・・。
掲示板見た本人も確認は取れてないようです・・・。
本当なら物凄いショックです・・・(涙)。
2011/09/24(土) 23:19:58 | URL | KEN #-[ 編集]
ティアさんこんにちは。

ティアさんの申し込み馬は予想通りでした。ガヴィオラとシーザリオは一般枠が少しは残ると思ってたましたが甘かったですね。自分もシーザリオは不戦敗となりました。ティアさんが一頭でも多く抽選突破されることを願ってます。自分は抽選はディアデラだけで、外れて当然なので逆に気楽ですよ。

今日アルフレードが勝ち、キャロ出資馬がダローネガ、エネアドに続き新馬3連勝となりました。皆今後に期待の持てる勝ち方をしてくれているので、今年の暮れや来年が楽しみです。ティアさんとご一緒しているアロヒラニにも頑張ってもらいましょう。
2011/09/25(日) 14:33:53 | URL | 尼尾 #-[ 編集]
申込馬
たぶんそうだろうと思いつつ、でもシンクリだし、どうだろうな~と100%の
確信は持てませんでしたが、やっぱりシーザリオ10だったんですね!
シンクリ産駒のプレザントライフが今日のデビュー戦で3着という結果でしたが、
ティアさん的にはどんな印象だったでしょうか(^^;
そして、ティアさんの一般枠でライラックレーン10が入っているのを見て、
やっぱり行けば良かったかな?と少し考えてしまいましたよ(笑)
リスクがありそうな馬なので、私は1点突撃はできませんでしたが、
リスクさえ乗り越えてくれれば大きな一発がありそうな一頭ですよね。

抽選を突破して、一頭でも多くの希望馬に出資できるようお祈りしております!
2011/09/25(日) 22:56:43 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
よしくんさんへ
皆さんのシンクリ評価がひど過ぎて思わず笑ってしまいます。
ひどい嫌われようですよね笑。
まぁ、あれだけの繁殖を集めながら大物が出て来ない現状では無理もありませんけど。
アメリカのペースなら合うと思うんですけどねぇ。
ダービー出走馬の全てがサンデー系なんて時代では苦戦は免れないでしょう。
なのに何故こうなってしまったか(^ー^;)

二次候補達も確かな手応えがある訳じゃあない。
それでも、先週勝ったクラウドチェンバーのように、途中から急激に良くなる馬も中には居るはずですから、そういう馬を見落とさないように気をつけたいですね。

ちなみに、僕の会員番号は20***なんですが、今年春に入会した友人が25***なんです。単純計算で5000人は増えている事になります。
社台に比べればまだマシなんですが、400口のキャロットで全頭満口なんて事態になったりするのはなんか嫌ですね。
2011/09/26(月) 10:27:55 | URL | ティア #-[ 編集]
プリニーさんへ
途中経過を公開してくれないのは明らかな改悪でしたね。上位勢もしっかり票を伸ばしてきたし、少なくともメリットはない訳で。

今まではどちらかと言うと悩んだら買うスタンスでした。
でもこれからは見送ると思います。ジンジャーやルシルクがその例です。
僕のは全馬抽選対象ですが、そうなりそうな馬に行ったというだけの事なんですよね(あれほどの人気とは予想外でしたが)。
一般でも取れる馬に最優先を使わされる。
最優先を使えばおそらく取れたであろう馬に出資できない。
そういう状況は絶対ストレス溜まるので避けたいんですよ。

ブロアピは口取り権どころか出資権の抽選に勝たなくてはならないので、レースに勝つより難しいかも笑。
でも、実現させたいですね^^
2011/09/26(月) 10:45:41 | URL | ティア #-[ 編集]
はまるさんへ
ホントにシーザリオ最優先になっちゃいました笑。
この馬に行く場合は……と前にお話しましたが、今年はまさにそんな年でしたね。
シンクリでなければかなり自信ある馬なんですが、それが最大にして唯一の不安材料です。

プレザントライフのレースは自分の出資馬と同じかそれ以上に注目してましたよ!
勝てたかはわかりませんが、彼の性質上あのような不利を受けると痛いですね。
道中外を伸び伸び走らせたのは良かったんですが…。
ただ、パドックの姿も完成度は低そうでしたし、そもそも中距離以上の馬だと思います。
現段階では及第点というか、不完全燃焼でしたが力は見せてくれたので悲観はしてません。
そう時間をかけずに勝ち上がれると思ってますよ。

しっかりケアをして次戦に備えてほしいですね。
2011/09/26(月) 14:04:13 | URL | ティア #-[ 編集]
KENさんへ
僕の場合は敢えて人気処を狙って、後の馬はできる所まで様子見と腹を括ってますから覚悟は出来ているんです。
ただ、ライラック以外はここまで人気するなんて思ってませんでした。
この点だけは大きな誤算でしたね。

ファインセラの件は他のお仲間さんからも聞きましたが、噂の出所がどうやら信憑性に欠ける匿名掲示板らしいのですよ。
なので、本当なのかガセネタなのかはさておき、自分が聞いたのはファインセラ、ジンジャー、ベビーグランドの種付け相手についてでした。その中で「ベビーグランドとジンジャーパンチはキャロットに行くかはわかりません。ですが、ファインセラはまずキャロットだと思います」
この内容から、少なくとも僕がツアーに参加した当日までは11(キンカメの牡)は無事であったに違いないのです。
本当に何かあったのであれば、それ以降の出来事ということになります。
母と子、両方同時に亡くなったという書き方であったのなら、多分ガセではないかと。
2011/09/26(月) 16:23:34 | URL | ティア #-[ 編集]
尼尾さんへ
アルフレードやってくれましたね!昨日現地でレースを見ていましたよ。
最後までしっかり伸びましたし、スムーズさを欠きながらも勝ち切ったのが立派です。大事に育ててやって欲しいですね。
ご一緒のアロヒラニは勝ち上がりには苦労するかもしれませんが、最終的に一番活躍してくれるのはこの子であると期待してます。

抽選はシーザリオと、もう一頭何か取ることが出来たら嬉しいですね。
去年はデータさえもが売れ残っていたのに、一転して7000万が最優先でも抽選になろうとは。
会員が増え過ぎるのも問題ですね。
2011/09/26(月) 17:44:21 | URL | ティア #-[ 編集]
ティアさんどうもです。

プレザント評価ありがとうございます。

ティアさんなら真剣に見てはるはずと思ってました。

負けた瞬間はしばらくショックで真っ白な灰状態になりましたが…

不利りなくとも頑張っても2着まででしょうね。

でもまあ2週目あたりからやたらと時計かかる馬場になって芝はサンデー系に母系欧州血統の馬ばかりが結果出してましたしやはり展開も含めプレザントに不向きやったと思う事にしてます。

パドックの印象では僕は気性面で特に良く感じましたが。

馬体的には言われるようにまだまだ力強さ含めこれからなんでしょうね。


あとは久しぶりにメインまでいてオルフェーブルを初めて見ましたがトモや後脚の踏み込みや力強さは当然ですが何といっても集中した感じの周回にはやはり凄さ感じました。

キャロのフレールもディープにしてはトモの造りなんかは立派やと改めて思いましたがでも気性面では雲泥の差がありましたね…


こうして見てもやはり気性面は大きいレース勝ち負けするには重要なんやろなと感じましたよ。

オルフェも若いうちは相当な気性やったと聞きますが…

気性面これだけは本当に見極めるのは難しいですねぇ…

2011/09/26(月) 19:55:38 | URL | はまる #-[ 編集]
ご無沙汰です
キャロの最優先シーザリオ行かれたんですね。

私は、友人に価格や応募総数関係なく判断したらどれがいいと聞かれ、
シーザリオと答えたのですが、冷静になると、例年でも人気の牝馬である上に、
今年はこれまでになく安心して見られるできなので、母優先も相当多く、
最優先でも2倍近い抽選になるかもと思って候補から外しちゃいました。

ガヴィオラの10
ブロードアピールの10
ライラックレーンの10

も候補だったんですが、
価格が高い。
母の評判の割に産駒の実績が・・・
様子見ならいいけど1次からはリスクが高い
とかの理由で、これも選択しませんでした。

それで結局、最優先スルーレート。
一般はラフィントレイルとグッドゲームで迷った末にらフィントレイルで応募しました。

どちらかというと、一番スルーレートが自身あったので、母優先票が入る事を考慮して、最優先にしたんですが・・・・
思ったほど母優先伸びなかったですね。

これなら、グッドゲーム最優先。一般で、スルーレート、ラフィントレイルで3頭獲り可能でしたが、
今年の中間の票報告では、ドラフトの順位付け難しいですよね。

まあ、一番良いと思ったスルーレートが確実に獲れたので、最悪は避けられたと思わなければなりませんね。

今年は中間発表の仕方のせいか?1.5次~2次で狙っていた馬もほとんど満口になってしまい、

残りの様子見は、キュー・ハリウッドレビュー・マチカネモユル・ハンドレッドスコアだけになってしましました。

キューは、同じ父親で同じ厩舎で東サラでも募集されているので、どちらがいいのか思案中ですが、

ご一緒できる馬があればいいですね。
2011/09/26(月) 20:48:55 | URL | びりおん #-[ 編集]
じゃすさんへ
プレザントライフのレースを見て、シンクリ産駒が上級のサンデー血統に切れ味勝負で勝つことはやはり難しい。改めて実感しました。
例えば2000~2400なら、今年のダービーやオークスのような馬場になって欲しい。
また、この厩舎ですから海外遠征まで視野に入れて選んでみました。
日本よりドバイや欧州の芝の方が長所が生きると思います。
ライラックもリスクは承知の上の選択ですし、あまり人にオススメしたい馬じゃないんですけど、やっぱり凄い人気ですよね。兄とは違う魅力があるので、納得はできるのですが、それにしても人気し過ぎです^^;

プレザントライフは、まだまだ成長途上の印象でしたね。不利がなければ前二頭に並ぶ所までは来れたはずです。
しかし、あそこでズバッと切れない辺りがシンクリ産駒であり、本質的には中距離以上の馬なのだと思います。
カザブエが一番近いと感じました。
セラヴィ産駒でデビュー勝ちを収めた子って何気に一頭もいないんですよね。人気を背負っていた分、落ち込みそうになりましたが、この血統と適正で考えれば寧ろ上々のスタートと言えます。
なので、僕としては落ち込んだのはレース直後だけで、内容的には全く悲観していません。
そう遠くないうちに勝ちあがれるでしょうし、距離を伸ばしてからがこの馬の本領発揮だと思います。
2011/09/27(火) 14:26:11 | URL | ティア  #-[ 編集]
はまるさんへ
内容自体は悪くないですし、血統を考えれば上々のスタートなんですよね。
ただ、緒戦からああいう経験をしてしまうとメンタルの部分が心配になります。
賢く学習能力の高い馬であるほど、その時のリスクも上がってしまいます。
道中、常に外を走らせていたのはフォームや枠順だけの話ではなかったはずです。
今回気になった点を挙げるとすればココ。
トラウマになるようなレベルではないと思いますが、馬群に包まれた時どうなのか?
良くも悪くも課題が多いのは確かです。

気性面では僕も痛い目に遭ってますからね^^;
しかしこればかりは何とも…。
でも本能で走るのが競走馬なので、競争意欲を全く持ち合わせていない子なんて存在しないと思うのですよ。
それは育成だったり環境だったり、或いは自身の性格だったりするのでしょうが、如何にして良い意味での前向きさを伸ばしてあげられるか、それも大事な事です。
走らせる為のトレーニングだけではなく、馬に走りたいと思わせる調教が出来るトレーナーは僕も高く評価ているのですよ。

2011/09/27(火) 14:39:54 | URL | ティア  #-[ 編集]
びりおんさんへ
びりおんさん、おひさしぶりです。
結局皆さん、考えていることは同じだったようですね^^;
特に最優先以外の三頭はまさにその通りだった訳ですけど、他にどうしても欲しい馬が見つからず、結局ぐるりと一周してきただけでした。

僕なんかはともかく、今回のびりおんさんのような方にとっては最悪の改正だったのではないでしょうか?
せっかくの最優先権、勿体無い使い方はしたくありませんよね。
結果的に一頭でも多く売りたいクラブ側としてはしてやったり、といった所でしょうが、僕は今回のやり方を見て結構萎えちゃいました笑。

今年は東サラも良いですね。
馬体だけならあちらの方が上かもしれません。

残るイベントはキャンセル募集、南半球産、馬名、くらいですかね。
スルーレートは二次以降でと考えていたのにこの結果ですから、あとはキャンセルに賭けるしかありません。
一昨年くらいまでなら即満口という馬ではない筈なんですが…キャロットもすっかり人気クラブになってしまいましたね。
キューは1,5次で秒殺なんでしょうが、モユルはツアーでも良い動きをしていたので、しばらく様子見できそうですね。
どのように成長するか、僕も結構楽しみにしているんですよ。
2011/09/27(火) 15:02:05 | URL | ティア #-[ 編集]
ティアさんありがとうございます
教えて頂き、ありがとうございました。
来年は是非ともファインセラの忘れ形見に突撃したいと思います。
自分は、予想通りディアデラノビアの10落選しました。

あれこれと考えてましたが、今はシルクHCに良い仔がいたので興味津々です。
2011/10/05(水) 00:13:19 | URL | KEN #-[ 編集]
KENさんへ
KENさん、こんばんわ。

ファインセラの忘れ形見、僕も絶対に持ちたいです。
ビワハイジもワールドやオーラなどを出した後、ブエナビスタを産みました。
次が最高傑作となるかもしれません。
パンドラの11やスマートストライク産駒も捨てがたいですが、なんにせよファインセラは確実に良い子を出してきますからね。あとは人気だけ…。

ディアデラ酷かったですよね笑。
僕の友人も落としました、と言うか周りで取れた人が一人も居ません^^;

シルクや東サラのカタログも請求したので、僕も後でじっくり見てみようと思います。
入会するつもりはありませんが、データは多いに越した事はないですし、馬券買うときにも使えますからね。
個人的にはウォー産駒とカメリアローズ。ドリームモーメントとダンシリの子も一発ありそうで興味深いです。
2011/10/05(水) 23:02:38 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。