管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スレンダー美人
2011年10月11日 (火) | 編集 |
今日、仕事中に起きたやりとり。
僕「あぁ、出会いが欲しい…」
すると後輩。
後「えー、ティアさんは結構居る方じゃないっすかー?」
また心底から熱くなれる出会いが欲しいのです。数の問題じゃないのです。
僕「そんな事ないよ。数もむしろ少ない方じゃない?」
年間平均3頭ペースですしね。
後「でもこないだの写真の子とかだって可愛いと思いましたけど。恵まれてますって。俺なら、そういう友達いるだけで幸せ(以下略)」
僕「ん?……(可愛いって事はアルメーリヒ?…写真見せたっけ?あ、友達って事は…)」
この辺で何かがおかしい事に気付く。
僕「って、それ人間の話かよ!!」

人はええ!馬はどうなんじゃ!!

しかもその後、僕の方がおかしいみたいな展開になって皆に弄られるし、寄ってたかって残念な人だとか言われるしチクショーw
ああ、わかったよ。じゃあ可愛い女の子とお付き合いして君らに自慢やろうじゃないの!

はい、ポチっとな。




ダンスザ


ダンスザクラシックスの10、一丁入りまぁーす!!

手足がスラッと伸びててスレンダー体型。
気品に満ちた佇まい。
なかなか美少女でしょ(笑)?

真面目な話、様子見必須のこの子までが完売間近とか本当どうなってるの…?って思います。
まだ10月っすよ。
皆どんだけチャレンジャーなんだよ(^□^;)
まぁ、遅かれ早かれ僕も出資するつもりでしたけどね。
様子見できなくても構わない。それなら今行くだけのこと。

この子は後ろは良いんですが、繋ぎの柔軟性だったり膝や球節の骨量だったり、前の構造が少し気になります。
人にはオススメしません。
でも、一発がある馬体、そして血統。
大レースになる程重厚な血の力が生きてくる。
軽さとスピードだけで通用してしまうようなG1レースなんて嫌。そんな僕の願望も少し混じっていたりもします。
あとDVDなんですけど、撮影した時はあまり状態が良くなかったそうです。
実際、ツアーで見たときの方が動きも柔らか味がありましたし、歩様も綺麗でした。
人を惹きつけるものがあったのは確かです。

これだけ手足が長いと小回りコースはあまり走らせたくないですね。
僕としてもオークスだけを狙ってますので。
それこそアルメーリヒのように。

そして、更に数年先を視野に入れての先行投資でもあります。
この馬にマンカフェを。ディープを。是非とも種付けして頂きたい。絶対に合うと思います。
その為には、まずこの子自身にある程度頑張って貰う必要がありますが。
賭けるだけの価値があると見込んで出資しました。

何だかんだで、これで四頭目の出資となりました。
社台とグリーンを合わせれば六頭目。
来年の社台に向けて、今年は余裕残しで終わらせるつもりです。
南半球産とグリーンの外国産が残っていますが、ダンスを最後に打ち止め。
ラストオーダーってことで。
まぁ余程出来が良かったら話は別ですけど、キャンセル募集は全く期待できないし、多分最後になると思います。


素晴らしい馬体と見るからに頑丈そうな脚、大好きハーツクライの息子プライムナンバー。
相性抜群の配合、これまた好馬体の持ち主トレアンサンブル。
目指すはJBCスプリント。お尻は一番、あの豪脚をもう一度ブロードアピール。
ティア厩舎縁の血統。夢の続きを見せてくれルシルク。
最高純度の血統、最早その存在自体が芸術品ジンジャーパンチ。
僕も最近ジンジャーエールばかり飲んでます。

そして今日、未知の魅力・可能性は無限大のダンスザクラシックスが加わりました。
派手さはないですが、結果的に我ながら良い馬を揃える事が出来ました。

ユニット名は……決めてません笑。
でも、応募するそれぞれの馬名は大体考えてあります。
こういう事やってる時間も醍醐味です。

最高の出会いはなかったかもしれない。
けれど、彼らには最高の結果を期待しようと思ってます。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ポチッとな。
ティアさん、こんばんは。
とうとう、スレンダー美人な彼女に行かれたのですね。
実は私も昨日ポチりました(笑)

まさか、動画配信まで間に合わないとは思ってもいませんでしたが、騎乗馴致も終わってるみたいですし、日曜日に臨時収入があったので。
夢を見てもいい馬だと思い、今年の最終馬としていきました。

それにしても、ティアさんのユニットは、当たり前ですけど凄いですね♪

私はルシルクだけが残念でしたが、心の整理が間に合ったのが遅かったので、諦めはつきます。
ただ、その分応援は人一倍させていただきます。

今後とも、よろしくお願いします(^-^ゞ
2011/10/11(火) 23:39:54 | URL | プリニー #-[ 編集]
ティアさんこんばんは♪
ダンス、やっぱりいいですよね。
カタログ段階から気にはなっていたものの、あのお尻の丸さは何か異質な感じがして、1次は見送りディアデラ一本に。
1.5次も第一印象でディアデラと迷って落ちたら行こうと思っていたショアーだけで予算ギリギリちょっとオーバー気味だったのに、エースを狙えで機敏な動きを見せていたクラシックローズを追加(多分落ちるだろうから予算は気にせず踏み込みました)で予想通り落選(苦笑)
でも、完全に予算オーバーになるのわかってるのにダンスザクラシックスの更新写真に惚れちゃって・・・4口ポチっといってしまいました(苦笑)
可愛いくて美人(美馬?)でスタイル抜群、品があって、綺麗で・・・とにかく惚れました(笑)
予算を大きくオーバーした分は頑張って仕事しないと(苦笑)
この馬に惚れた者同士、今後ともよろしくお願いいたしますね。
2011/10/12(水) 00:02:05 | URL | こ~んちゃ #1olHiW.o[ 編集]
少数派だったティアさんが今年はやけに攻めますね(笑)
もはや春先まで余ってる馬から重賞級、とかのキャロットパターンが一切通用しない売れ行きになってしまってるので無理もないのかもしれませんが(^^;
なんか資料と最新の写真がいい意味で変化してるというか、やたら資料当時よりもよく見える馬が多くないですかね?
埋めるために渾身の奇跡の一枚載せてきたのか、はたまた全体的になかなかレベルが高いだけなのか、もしくは修正を加えてるのか(爆)
自分はもうファステストの経緯や、未勝利馬しか引かないセンスのなさ、ぐだついてるフェイルなんかを見ててかなりこのクラブへのモチベーションが下がってるので、補償下りるまでは手を広げるつもりはなく(1.5で想定外ありましたがw)、ササとかフィックルとか例年なら埋まるはずのない馬があっさり埋まっていくのをじーっと眺めてるだけです(`・ω・´)

ティアさんのジンジャーとダンスに関してはこのクラブですし当馬の活躍だけじゃなく、十年後のことまで考えての事でしょうからかなりお買い得なのかもしれませんね^^
けれど正直今の母優先システムはどこかで破綻してもおかしくないくらい優先度合いが高すぎますし、会員も増えた事で当然このシステムへの風向きも今後ますます強まると思うので(人気の名牝に偏ってるだけに余計に目立ちますしポピーも今後は入ってくるんでしょうから)、いざティアさんもようやく欲しい馬が母優先ですんなり買えるようになった、と思ったら、その頃はシステムが変わってたとかになってないといいのですが(・・;)
ここに関してはラフィアンのように母馬優先権利行使は子供1頭(世代)のみ
ディアデラあたりにこれだけ多くの死票が生まれると、ひょっとしたら近い将来そうなるかもしれませんね、、
2011/10/12(水) 01:12:16 | URL | YOSHI #N3rgHghs[ 編集]
ティアさん、こんばんは。

確かにこの仔は一発の可能性を秘めていますね。自分も繋と厩舎が気になってたので、様子見しようと考えていたのですが、まさかの残口表示。正直、春まで様子見できると思っていたのですが、今年はちょっと売れ行きが良すぎですね。自分は2次は春まで動かない方針にしたので、残念ですがこの仔はあきらめます。その分、ティアさんの愛馬として、応援させていただきます。
2011/10/12(水) 02:54:13 | URL | 尼尾 #-[ 編集]
ダンスザクラシックス10いったんですね。出資おめでとうございます。
全くタイプが違うかもしれませんが、私はピュアブリーゼとイメージがかぶります。
持ち込み牝馬の子で、日本の適性が未知の血統の牝馬。
ピュアブリーゼもオークスで好走してくれましたし、ティアさんが目指すように
ダンスザクラシックス10もオークスで大きな仕事をしてくれるとよいですね。

それにしても、今年は本当に売れるスピードが凄いですね。
私が様子見しているアビラ10も、油断するとアッという間に売れてしまいそうです。
2011/10/12(水) 23:04:09 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
プリニーさんへ
おーっと、早くもお仲間さんを発見~
スラリと伸びた手足とボリュームのあるお尻。
身体も柔軟で擬人化したら絶対美人ですよ笑。
敢えて牝馬でステイヤー狙う必要はないかもしれませんが、この世代はマイルの方が粒が揃っています。オークスはムーンレディ位ですかね。キャロならバランセラも。
今年のオークスみたいな馬場になれば更に面白そうです。

ルシルクは残念ですが、二頭もご一緒なんで共に盛り上がれますね
どちらも当たれば大きい馬だと思いますので、まず何より無事に行ってくれることを祈りましょう
2011/10/13(木) 12:13:45 | URL | ティア #-[ 編集]
こ~んちゃさんへ
見所があるとは思いつつも、血統構成だったり前脚の造りであったり懸念材料も決して少なくありませんでした。
本来であれば成長次第であり、速い時計を出すようになってから手を出したかったんですけどね

僕も普段見ないお尻の形でしたが、ツアー中にダラカニの写真を見て、動きも柔らかかったので、これなら日本でもやれるかもしれないぞ、と。
サンプルが少ないですけどコンデュイットは走りましたしね。
ダメなら母として期待です。
キャロ牝馬の多くはセール行きみたいですけど、この血統なら余程成績が悪くない限りノーザン入りできるはずですからね。
先の事は解りませんが、出資しておかないと先の可能性がほぼ0になるレベルの馬だと思うので。

それよりまずは競走馬として期待します。
府中の直線でも我々を魅了して欲しいものです。
2011/10/13(木) 12:27:42 | URL | ティア #-[ 編集]
YOSHIさんへ
一応今までも年間5頭ペースで考えてはいたんですよ。ただ、結果的に欲しい馬が買えなかったというだけで(苦笑)。
08は予算が足りず、去年に至っては度重なる不幸で全く出資意欲が沸きませんでしたからね~

今年は凄く自信のある子が居ない半面、出資を考えるレベルにある馬は多かった。
そういう年でもありました。
来年以降、キャロットは規模を縮小する(せざるを得ない)方向ですから、最後に奮発してみるかなと。
そのうち社台メインで他は1、2頭で考えてます。
あとはブレイク産駒ですね。父親優先もあれば良いのに笑。

さてダンスザクラシックですが、おっしゃるように数年後も現行の制度が適用されているかは解りません。ですが、この先も続くと仮定した場合、今出資しておかないとダンスの子は絶対に取れないと思います。
そんな懸念を抱かせる位、母としてのダンスザクラシックスの10に期待しているんです。
そこへ到るまでにはいくつものハードルを乗り越える必要がありますが、6万円程度の投資金なら、まぁ悪くない賭けかなと思っとります。

画像の修正くらいまでは僕も疑ってたんですけど笑、ツアーで見てきた限りでは一部の馬は本当に良くなってましたし、カタログより先月の更新画像の方がイメージとしても近かったですよ。これは本当です
嬉しい誤算だったと言うべきでしょうか。1、5次で攻める気になったのも、ただ権利を得たからという訳ではありませんでした。

あとはいかに怪我なく順調に進められるかどうか?
結局そこが一番の課題ですかね
2011/10/13(木) 13:11:28 | URL | ティア #-[ 編集]
ダンスザクラシックス獲得オメです!
と言うか、92口の段階で怖くなり3口行っちゃいました(笑)

またご一緒ヨロシクお願い致します。
若干ですが、脚がすくみ気味なのが気になってましたが、
この時期の仔には、大体が言える事。
ツアーで見た感じは良さそうだったのと、
血統評価より馬体は素軽そうですよね。

AMEXちゃんに続き期待が持てる1頭だと思っています。
ぜひターフでの走りに期待したいですね。
2011/10/13(木) 18:00:05 | URL | よしくん #-[ 編集]
楽しみなラインナップ
ダンスザクラシックスの10への出資おめでとうございます!
キャロットでは活躍馬の下より、こういうタイプの馬が走ってきますよね。

この馬も含めてですが、今年のティアさんの出資馬は
いかにもホームラン狙いの感じが伝わってきます
丈夫な馬で堅実に条件戦を、なんて微塵も感じないですね^^;
血統を見るだけでもどんな競走馬になるかドキドキしてきます!
2011/10/13(木) 18:14:53 | URL | Yakuta #-[ 編集]
尼尾さんへ
おっしゃる通り、来年まで様子見してから出資するのが正解なのだと思います。数年前までは絶対それが可能だったであろうとも。
非常に血統価値が高く、骨折でもしようものなら即引退もありうる馬。
繋ぎや骨量の事もあるので、いかなる時も石橋(騎手じゃないですよ笑)を叩いて渡るように心掛けて欲しいですね。

それにしても、様子見もさせてくれないキャロットなんて恐すぎますよ。
僕としては補償の廃止よりこっちの方が痛いですね。
2011/10/14(金) 08:40:51 | URL | ティア #-[ 編集]
じゃすさんへ
ピュアブリーゼぐらい走ってくれたら言うことないですね。あ、でもオークス2着まで一緒なら悔しさのあまり発狂しそうです

僕はその国のトップ級の種馬なら、どの国へ行ってもそれなりの結果を収める事が可能であると考えています。
リダウツやスマートストライク。モンズーン。そしてサンデー。
サドラーの例もありますが…
その国の調教や馬場を経験し積み重ねることで、自然と対応できる身体やフォームが造られるもの。
ダラカニの場合、スマートやモンズーン程の実績はないので同列に扱っては相手に失礼かもしれませんが、この種馬は相手次第で日本に対応してくると見てます。

ダンスはコンデュイットと瓜二つの血統構成なのも強味ですね。(突き詰めるとコンデュの方が軽さがありますけども)
これにサンデー系の軽さを加えれば、凄い馬が誕生するはずですよ。

そんな未来の夢物語を妄想しながらの先行投資でもある訳です。
6万円で見られる夢なら、そう悪い話ではありませんよね
2011/10/14(金) 09:03:40 | URL | ティア #-[ 編集]
初めておじゃまします。 アルメーリヒで1口をはじめて以来 こちらはずっと楽しませてもらってます。今度またダンスザクラシックスでご一緒できてうれしいです。
ティアさんワールド 大好きです。
2011/10/14(金) 20:20:21 | URL | チャイ #-[ 編集]
よしくんさんへ
よしくんさん、こんにちは。
お返事遅くなって申し訳ありませんでしたm(_ _)m

キャロットでは二頭ご一緒ですね^^
どちらも海外の良血馬。このマニアックさがたまりませんよね。
強度の問題は置いておくとして、軽さや繋ぎの柔軟性は実際にツアーで確認した事で突っ込む覚悟ができました。
見た目にもそれ程重さを感じませんでしたよね。あとは実際レースに行ってどうかですが、可能性に賭けてみたくなる素材です。
ジンジャーパンチの10共々、自身の長所を最大限に活かして欲しいですね。
2011/10/16(日) 14:24:14 | URL | ティア  #-[ 編集]
Yakutaさんへ
Yakutaさん、こんにちわ。
お返事送れて申し訳ありませんでした。

持ち込み馬は当たると大きいですからね。
ブレイクやピュアブリーゼと比べると未知数な部分も多い種牡馬ですが、脚さえ無事なら一発が期待できると思います。
そして、母としてはそれ以上に期待しています。

僕としては、方針を変える事で今以上の実績を残す自信もあるんですよ。
でも、キャロットでそれをやるのは勿体無いと言うか、元々が400分の1から気軽にノーザンの良血馬に出資できる、という点に魅力を感じていましたからね。
まずは大きな忘れ物を獲ってからですよ^^

とにかく順調に進めてくれさえすれば、自然と結果も付いてくるはずなので、今は無事でさえあれば十分ですね。
2011/10/16(日) 14:32:02 | URL | ティア  #-[ 編集]
チャイさんへ
チャイさん、はじめまして。
ありがたきお言葉、感謝致します。

アルメーリヒの事は未だにもっと強くなれた馬だと思っています。
大成する前に引退してしまいましたが、彼女もまた母としての活躍に期待しています。
アルメーリヒで果たせなかった目標をダンスザクラシックスで叶えたいですね。

二頭目のご一緒とのことですし、今後とも何卒宜しくお願いします。
また何時でも遊びに来てくださいね!
2011/10/16(日) 14:37:50 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する