管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレザントライフ二戦目
2011年10月21日 (金) | 編集 |
今回も終始チグハグな競馬でしたね。
しかし、馬群の内を走らせても最後はしっかり伸びてきた。
どうやら前走の事はトラウマになっていない様子。
勝ちにこだわるより、メンタルケアの方を重視するべきだと思っていたので、敗戦自体は全く気にしていません。

ましてや今の京都はシンクリ産駒が外から差すことは難しい。
この舞台を選んだ時点で、人気より着順が上回ることは難しいだろう、と見ていました。
阪神の千八使えばすぐに勝てると思うんですがね…。
いずれにせよ、条件を選ばずに勝てる程の力はまだ持ち合わせちゃいないですね。
先々は必ず走ってくる馬ですから、今は着実に力と経験を積ませること。
怪我さえしなけりゃ未勝利戦は絶対勝てますよ。
でも、春の大きい舞台を意識しちゃいけない。少なくとも今の時点では。
レースではなく馬に合わせたローテを組んでくれる事を祈るばかりです。

この馬は生涯トータルで考えてやって欲しいんですよね。僕個人としては全ての馬に該当する事ですが、プレザントライフの場合は特にです。
血統も馬体も二歳戦からブイブイ言わせるようなものじゃないことは明らかですからね。
人気を裏切り続けているからといって、急かすような真似はしないで欲しい。

というかですね、これは僕を含め、馬券をしこたま買ってこのような馬を一番人気にさせちゃった連中が悪いよw
現時点の実力と条件を考えれば良く頑張っている方だと思います。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ティアさんどうもです。

プレザントライフの2戦目も消化不良のレースでした。。。
あれだけ前残り天国の馬場であの位置では・・・。ただアンカツがスタートから押しているのに、全然前に取り付けなかったのが気になります。アンカツは個人的には最も信頼できる騎手の一人ですが、この馬とは合わないのかなあ。

シンクリ産駒らしくやはり瞬発力がそれほどのようなので、本来は坂のある阪神で好位押し切りが良いのでしょうが、どうも坂路時計の悪さや背中の緩さなど、坂が堪えそうな印象があります。

早く一つ勝って安心をさせて欲しいですが、ティアさんの言うとおり焦って使ってほしくはないですね。陣営は一つ勝ってから放牧を考えているでしょうが、次のレース(おそらく11/6の京都芝2000)の結果関係無く一旦放牧というのが個人的な希望ですね。

しかしティアさんは心広いですね。自分なら抽選落ちした馬をここまで応援する事はできないと思いますので。
2011/10/22(土) 01:01:09 | URL | carroライン #jtw.gl9w[ 編集]
carroラインさんへ
carroラインさん、こんにちわ。
あの位置からでは物理的に届きませんからね。
前に付けられないのもスピードが足りないというより、気性的なものかもしれません。
この時期は前が止まりませんし、仕方ない部分もあったでしょう。
僕はアンカツと手が合わないとは思っていませんが、あの人自身が基本後ろから行くの好きなんですよね。
タフさを活かせるコースならまた違うと思うのですけど…。

仰るように、今のプレザントライフでは緩さがありますからどちらにせよマイナスなんですけど、トータルで考えるとやはり阪神の方が向いていそうですね。
リフレッシュするとまたすぐに緩みそうなので今ここで一息入れるのもアリだと思うのですが、使う以上はコースがどうあれベストを尽くして欲しいです。
相手と馬場次第では現状でも何とかなりそうですしね。

僕は心が広いんじゃなくて、未練タラタラなだけですって笑。
牧場で直に見て愛着沸いてるのもありますけど、G1とか勝ったら流石に凹むと思いますよ(^皿^;)
2011/10/23(日) 11:46:17 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。