管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の注目馬とヴァルガリス
2011年10月29日 (土) | 編集 |
明日は楽しみな新馬が揃ってデビューを予定しています。

東京の4Rにはトーセンシーザー(マルカシェンク弟)とシャドウパーティー。
シャドウパーティーは馬体を見て一目惚れした馬です。
そして東サラのレッドシャンクス。これは柔らか味のある歩様が目につきます。
これまで見たガリレオ産駒の中では、日本適性も相当高いと感じさせられた馬です。
これがダメならガリレオはもう良いや笑。

そして一つ前のレースではシャンボールフィズ。今年のPOG指名馬です。
馬体もアプリコットフィズより上と見ているので、桜候補と期待してます。
彼女も『これがダメなら…』という部類の馬で、見所がなければこの血統は馬体を度外視して考えないといけなくなりますね。

京都では出資を検討したプレレフア。
例のシンクリ×サンデーという配合。
プレザントライフ、ディアデラバンデラ、そしてプレレフア。この三頭が走ってくれないと中距離芝のシンクリは二度と買えなくなるレベル(短距離血統のアルフレードは除外)。
シーザリオを落とした今となっては、もうその機会もないと思いますけどね。
悩んだ馬ですし、出資しているお仲間さんも居るので、応援したいと思います。


最後に愛馬ヴァルガリス。鞍上は津村明秀。
この時点で少し嫌な予感してます笑。
彼はたまに穴を空けるんですけどね。それ以上にミスが目立つですよ。
人気馬に乗るときは特にです。今日の新潟7レースのカレンミロティック。勝つには勝ったがこれもお粗末な内容でした。
ヴァルガリスはどうせ人気薄でしょうから、まだマシですかね^^;

レースは水物ですから、僕は勝った負けたに関してどうこう言うつもりはありません。
ただし、本来掛ける必要の無いはずの負担。少し考えれば回避できるような状況を自分で作り出したり、そういう余計な真似はしないでくれ。というのが出資者としての気持ちです。
自分の騎乗馬について真剣に理解しようと努め、事前に出場するレースのシミュレーションを数回行うだけでも、対処できるようになる事って結構ありますよね。
100%は不可能でも、やり方一つでその数字を高めることはできるはずです。

この条件ではどのみち苦戦必至ですから、結果よりも内容に期待です。
今回求められるのは、馬のリズムを崩さず、どれだけ良い形で先に繋げられるかどうか…?ではないでしょうか。


追記:アルフレードは見事ニ連勝を決めました。この配合でも短距離型の血が混ざれば弱点を緩和できるということなのでしょう。
友人は新潟まで行って口取りをしてきたそうです。初年度から上手く行き過ぎて少し嫉妬しそう笑。
これは僕も負けていられません。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
楽しみな新馬が続きましたね
シャンボールフィズ強かったですね^^。
自分も桜はこの仔できまりなのでは?っと勝手に思ってます^^。

自分、去年牝馬で一番良い仔だと思って突撃したのですが、もちろん実績が低いので、軽く一蹴されちゃいました・・・(涙)。
2011/11/01(火) 21:52:47 | URL | KEN #-[ 編集]
ガリレオ
ティアさんこんばんは。
レッドシャンクスは私の愛馬です。
ティアさんのコメントと同じ理由で出資しています。
なかなかいいレースをしてくれました。やっぱりガリレオっぽかったですが〈笑〉。
ティアさんのPOG指名馬は今後が楽しみになる結果でしたね。
間違いなくクラシックに出てくる逸材でしょうね。
2011/11/01(火) 22:37:50 | URL | 赤児 #-[ 編集]
KENさんへ
この時期の新馬戦は各厩舎のエース級が出てきますからね。
その中でああいう勝ち方をした馬は上まで登ってくると思います。

募集時の映像では後ろ足が酷くブレていたので、実績も足りないし百万出すのは危険かな…なんて思ってましたが、変わるもんですね。僕も社台の牝馬では一番と見てました。
良いと思っても買えないのが社台ですけどね(泣)!!

一族特有のメンタル面の不安もなさそうですし、姉以上の活躍を期待しています。
それにしてもマンハッタンフィズは素晴らしい繁殖ですね。
2011/11/02(水) 21:25:23 | URL | ティア  #-[ 編集]
赤児さんへ
赤児さん、こんばんわ。
おお、シャンクスをお持ちだったのですね!
結果は惜しかったですが、見たところ緒戦から能力全開というタイプにも見えなかったので、使われた次は更に上積みが期待できると思います。切れ負けしなかったのも収穫ではないでしょうか?
負けた以上は赤児さんも悔しい思いをされているでしょうが、あの走りならすぐにチャンスが回ってくるはずですよ!

僕もまさか一日に三頭も指名馬が出る事になるとは思ってもみませんでしたが、シャンボールは期待通り…いや期待以上の強さでしたね。あれなら大舞台を意識しても良いでしょう。
次はPOGではなくて、実際にああいう馬に出資して大舞台での口取りを目指したいです。
目の付け所自体は間違ってなかった訳ですからね。レース後はその気持ちが一層強くなっちゃいましたよ。
2011/11/02(水) 21:35:54 | URL | ティア  #-[ 編集]
本当にマンハッタンフィズは素晴らしいです
ティアさん、訪問して頂きコメントまで・・・ありがとうございました。
シャンボールフィズDVD見ると、確かに勇気が必要になりますよね・・・(汗)。
後脚はおっしゃってる通りですし、前の出も不安を書き立たせる足運びでしたし・・・(汗)。
馬体の素晴らしさの一目惚れですね・・・。
従妹のマンハッタンセレブの10もあやかれれば・・・と思っています。

2011/11/03(木) 22:51:24 | URL | KEN #-[ 編集]
KENさんへ
いえいえ、こちらこそご挨拶が遅くなってしまって申し訳なかったです

フィズは疲労なく繁殖にあがれたのが良かったのかもしれませんね。この一族はいちいち消耗が大きそうですから

似たような例ですとラシルフィードとアスペンリーフ。どうやら彼女達は繁殖ポテンシャルに差がありそうですが…。
実はセレブとフィズも同様かと思ってました。
その矢先に、セレブもようやく強そうな馬を出しましたからね。急遽僕のチェックリストにも名前が載りました笑。

繁殖にもそういうタイミングというか、適齢期はそれぞれだと思います。
セレブの場合はここからが本領発揮かもしれませんね。

ちなみに、ジャンポケ付けてくれれば僕も絶対候補に入れますよ
2011/11/05(土) 10:46:39 | URL | ティア #-[ 編集]
ティアさんのおっしゃる通りだと思います。
セレブとフィズには格段の差があるような気がします。

特に体質の弱さがそう思わせます・・・。マンハッタンセレブの10の半兄サトノグロリアスが骨折してしまいましたし・・・(汗)。
マンハッタンセレブの10も右前脚に不安があるように自分は見ています・・・(汗)。

いつも順調に成長してほしいと祈ってます・・・。
2011/11/07(月) 00:43:36 | URL | KEN #-[ 編集]
KENさんへ
確かにフィズもセレブも丈夫とは言えませんでしたからね。子供達も体質には気をつけないといけないと思います。
ただ、そんなリスクや繁殖ポテンシャルの差を差し引いたとしてもやはり魅力的な一族です。
サトルスマイルからはジャングルスマイルにワイズミューラーが。あとエアウルフもこの一族でしたよね。
血統次第ではダートも走ってますし、キンカメのセレブ10も一度砂の走りも見てみたいです。

セレブの11はジャンポケの♀だそうで、これは僕も楽しみにしているんですよ^^
ファインセラ×ジャンポケが夢に終わってしまったので、サトルチェンジ×ジャンポケを探しているという訳です笑。
2011/11/11(金) 13:46:44 | URL | ティア #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。