管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続き
2011年11月29日 (火) | 編集 |
戸田先生は馬の内面をコントロールするのがとても上手な方です。
そういった部分は一番苦しくなる最後の直線で必ず反映されるものですからね。

実際に乗馬をされてる方なんかは解ると思いますが、馬って人間が考えてるよりずっと賢い動物なんですよ。凄く物覚えが良い。
特にサラブレッド、重賞で勝ち負けするような強い馬なら尚更その傾向が強いですね。

別の言い方をすれば、彼らは過去の嫌な体験を簡単には忘れない。
感受性の強い時期にトラウマを植え付けられると、本当に最悪です。
後の競争生活にも大きな影響を及ぼします。

特定の競馬場でいつもイレ込んでいる馬。
勝負所で毎回手応えが悪くなる馬。
周りを気にして前を交わそうとしない馬。
落馬に巻き込まれて以降、途端に成績が悪くなった馬。

敢えて名前は伏せておきますが、皆さんもそんな馬達に覚えがありませんか?

彼らはちゃんと覚えてるんですよ。
『あぁ、これはあの時の…』ってね。
こういう馬に対してちゃんと心と身体のダメージケアをしてあげられるか?
適切な対応を取っているか?
馬はただ鍛えれば強くなる生き物ではありません。
もっと複雑でデリケート。
だから調教師を評価する際、僕はこの点をもの凄く重要視しています。

ヒールはどうだったか?
かつてあんな仕打ちを受けたのに、シュライに寄られても怯まない。
身体も重くて辛かった筈なのに。最後まで諦めない。
いつだって走る事に対して前向きなんです。

ヒールの心、調教師の技術。どちらも賞賛に値するものです。
良く言えば屈強。悪く言えば鈍感。
ヒールはきっとそんなキャラなんでしょう。

そしてもう一人賞賛されるべきお方が福永騎手です。
レースの立ち回りも完璧でしたが、この馬で好スタートを決める事がどれだけ大変なことか…。
何気に凄いことを彼は平然とやってのけましたからね。
僕は騎手の都合に合わせて馬のローテを組む行為がどうしても好きになれません。
しかし、この馬に関しては可能な限り福永騎手が乗れるよう調整して欲しいですね。

今回の勝利はただの一勝ではありません。
馬・調教師・騎手が三位一体となり、それぞれが長所を生かし、最高の仕事を成した事で掴んだ勝利です。
陣営にとっても我々出資者にとっても、この一勝は誇って良い、非常に大きな意味を持つものだと思います。


ところで、以前からこのサイトに立ち寄って下さっている方はご存知でしょうが、僕のヒールに対する期待度と言うと、当初は決して高いものではありませんでした。
ブレイクやプレザントとは比較になりませんし、同期で本当に期待していたのはディオルーチェでありファステストスターだったのです。

『ハーツクライの子供に出資して東京競馬場で勝つ姿を見届ける・口取りをする』

他人が見れば笑ってしまうようなささやかな夢を叶えたくて、キャロット08産の中で一番走りそうなハーツ産駒を選んだというだけのこと。
言い方は悪いですけど、むしろ消去法に近かったんですよ(後に少しずつ評価を上げていったんですけどね)。

そんな彼が、世代の出世頭になってくれるとは…。
なんか不思議な感覚ですよ。今思えばヒールには精神的にもだいぶ救われていますね。

僕は当初3勝(500万を二回)を目標にしていたのですが、今ならもう少し上を目指せると思います。
1000万より先はボーナスステージ位に考えていたので、ここから先の勝利は全てが嬉しい誤算という事になりますね笑。

この先彼が何度予想を裏切ってくれるのか?
これからはそれを楽しみに見守っていくとしますよ。

欲を言えばもう一つだけ。
ヒールと口取りがしたい。
ハーツの子供とじゃなくて、ヒールゼアハーツと一緒に口取りがしたい。

これを彼との最大目標にしたいと思います。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
祝!
遅くなりましたが、ヒールゼアハーツ優勝おめでとうございます!
出資者さんたちの予想を上回る激走だったようで、人気で勝つのとは
また違った嬉しさがあるでしょうね。
いいタイミングで休みを取れて、しかも余裕残しの体で勝てたことで、
次走もますます楽しみになりますね。
体も心も、よくケアされているようで、今後も長く楽しめるんじゃないでしょうか(^^)
いつか、口取りの夢が叶うことを、私も願っております!
2011/11/30(水) 00:18:57 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
じゃすさんへ
じゃすさん、お祝いのお言葉ありがとうございます!
人気の場合ですと僕らも期待している事が多いので、勝っても喜び以上に安堵の部分が大きかったり、負ければその分ショック度合いも酷くなりますからね^^;
人気薄の方が身体には良さそうです。

今回は気楽に臨めた上、本当に得たものが大きい勝利だったので格別でした。
次はおそらくグッドラックHになると思いますが、今回と同じような…というのは流石に難しいでしょうから今回に近いレベルの走りができれば、それでも十分通用すると思っています。

心のケアがしっかり出来ている厩舎の馬は競走馬としての寿命も長く、パフォーマンスも持続しますからね^^
一口的にも有難い存在になってくれそうです。
オープンだの重賞だのと贅沢を言うつもりは無いので、東京のどこかの特別戦で口取りさせて貰えないかなー…なんて風に思ってます。
あの走りが出来るならまだチャンスも有りそうなので、これは根気良く狙っていくつもりですよ!
2011/11/30(水) 01:01:53 | URL | ティア  #-[ 編集]
ようやくヒールの記事が立ちましたか。
ヒールゼアハーツ優勝おめでとうございます。
好きな父の子供で夢を見る・・・一口の醍醐味ですね♪
今度はヒールとの口取りで夢を叶えてくださいませ^^
2011/11/30(水) 19:52:34 | URL | AITO #-[ 編集]
ティアさんどうもです。

ヒールの勝利嬉しいですね。

レース直接見てませんがラップタイムや結果見れば先行して残ったのはヒールだけですからね。

これならば中山でも更に期待持てそうですよね。

できれば弟のクラウドチェンバーも勢いあやかりたいのが出資者としての気持ちですが…

以外に期待馬よりそれ以下に見てた馬のほうが走る事ありますよね。

ある意味期待度低かった分頑張って活躍してくれると喜びも大きいし懺悔?の気持ちもわきますよ。

僕も先週ブレイク以来の久しぶりの重賞制覇で胸わきたちました。

改めてこの趣味はお金儲けは無理やけど何や勝った時の喜びはまた格別のもんがあるなと思いました。

ヒールもまだまだこれからやと思いますしやはり愛馬への妄想できる言う時間もまたお金とは別に格別なもんですね。

少々?酔っぱらいでのコメントで申し訳ありません。
2011/11/30(水) 22:16:30 | URL | はまる #-[ 編集]
お久しぶりです。
ティアさん、こんばんわ。ヒールが勝ってくれましたね。

今回は休み明けだし、アルマフローラもいたので、掲示板にのるぐらいかなって思ってました。
ウインズで観戦してたのですけど、思わず叫んじゃいました。回りはシーンとしてたので、ちょっと恥ずかしかったです(笑)

僕もヒールは東京より中山の方が良いタイプだと思います。
次は福永騎手次第で、グッドラックHみたいですが、良い結果を期待ですね。
2011/12/02(金) 22:49:28 | URL | 桜 #-[ 編集]
AITOさんへ
AITOさん、ありがとうございます!
正直勝てるとは思っていなかったので、嬉しいのと同じくらい驚きました。
最後の直線は何度も彼の名を叫んで喉が痛くなってしまいました。でもこういう辛さなら何度味わっても良いですw
東京で勝利する瞬間を見届けたので、後は口取りさえできればミッション完了ですね^^
愛馬の勝利はいつも格別ですけど、好きだった馬の子供に出資して…というのは仰る通り競馬の醍醐味だと思います。
最近は辛い事も多いのですけど、こういう瞬間があるから結局競馬を辞められないのでしょうね。

あとAITOさんの記事と重複してしまう所もありますが、ライラックとシーザリオ。僕も凄く良いと思います。
どの馬も映り方一つで多少は評価も変わるのですが、ライラックレーンだけは安定して素晴らしいと感じています。ツアーで外向とメンタル面が少し気になった以外、馬体はほぼパーフェクト。
シーザリオ共々少しでもキャンセルが出て欲しいですね。
2011/12/03(土) 00:18:31 | URL | ティア  #-[ 編集]
はまるさんへ
先週はお互いに良い結果となりましたね!
こちらはまだ500万ですけど、100点満点以上の答えが返ってきました。
これ以上ないって位の内容と結果でした。
馬場と枠順、そしてハンデに恵まれれば次も期待できると思っています。
少なくとも僕は中山でも東京と同程度のパフォーマンスを見せられると考えてますよ。

1000万級と見ていたヒールが準OP位までは行けそうな感じなので、1000万を勝てると予想しているクラウドチェンバーはオープンまで行けるかもしれませんよ^^
適性的にもヒールと近いタイプに見えますので、明日もチャンスではないでしょうか?
アロヒラニとナムラクレセントの応援に行ってくるので、クラウド君も一緒に見てきますね!

ブレイクとルーチェ、ファステストスターの三頭が引退し、一僕は一生G1を勝てないんじゃないかと不安になったりもしましたが、カナロアの存在には勇気付けられました。
結果がどうあれ自信を持って競馬に臨みたいので、たとえ出資していなくとも気になった馬の活躍は心の栄養になります。

それでは、今週も良い週末になりますよう!
2011/12/03(土) 00:32:18 | URL | ティア  #-[ 編集]
桜さんへ
桜さん、ありがとうございます!
僕も結果より内容重視。あわよくば馬券に絡んでくれたら良いな…位にしか考えていなかったんですよ^^;
相手も500万にしては揃っていましたしね。
アルマフローラは騎手がJCを見据えて馬場を確かめながら走っていたようにも見えました。もっと強気に乗られていたら結果も違っていたかもしれないので助かりました。
また休み明けでありながら彼女に勝利出来た事で上でもやれる手応えを掴めましたね。
次はハンデ戦なので楽しみです。

僕も叫びすぎて喉を痛めました笑。
こちらも周りでヒールの名を叫んでいた人は居なかったですねー。
そういう時に勝てるのは、それはそれで快感というものです^^
2011/12/03(土) 00:38:30 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。