管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種付け記録
2011年12月06日 (火) | 編集 |
今月頭に某サイトで今年度の種付け情報が更新されてました。

ブレイクランアウトは14頭に種付けしてますが、その中でキリエの不受胎はもう既に確認済みです。
まぁキリエは400キロに満たない小柄な馬ですから、どのみち合わなかったでしょうが。
今のところ期待してるのはエストレーラとギフト。
二頭ともシンクリ産駒ですからストロングリターンの逆パターンですね。
ロビンズネストやヴァルホーリングもポテンシャル高そう。
オリオンファームは本当に力を入れてくれてるみたいですね。

その他好きな種牡馬ではハイアーゲーム。
去年の方が質は高かったかな。産駒を狙うならタックスヘイブンの11が来るのを祈るしかなさそうです。

ハーツがルシルクに付けていたのには笑いました。俺得過ぎるだろw
12年産はブレイク産駒とキュー、ルシルクで戸田師枠全て埋まりそう。
ってかあの人なら喜んで引き受けそう。
エネアドにもとうとう自分が乗っちゃったしww

ショックだったのはタンタスエルテがマンカフェじゃなくてロブロイだったこと。
ストールンハートもマンカフェではない。こちらは狙うなら11しかないな。

逆に惹かれるのがブッシュファイヤー。不受胎明けにもう一度ディープインパクトを付けている。
僕の実績では厳しいだろうけど、これは注目ですね。
まずは来年の11年産ですが、競馬をやってると一年なんてあっという間ですからね。


あと昨日の記事を一部訂正。
ディスクリートキャットの不振の原因を喉なりと記載しましたが、正しくは喉の腫瘍だったみたいです。

昨日も産駒のサトノインスパイアがダートがわりで圧勝。フットワークからしてモノが違います。
個人的に注目していた外国種牡馬というと、スマートストライクはもう人気が出てしまったし、ウォーは贅沢者。バーナーディニは日本だと好走条件が限られる印象だし、キャンディライドは殆ど輸入されない。

残る期待馬はヘニーヒューズとカーリンですかね。

猫さんはもう来たとこ勝負です。
外国種牡馬は人気が出る前に買わないとスマートストライクみたいに旨味がなくなります。
と言うか、今週で既に目を付けられた位に考えておいた方が良いかもしれませんね。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
外国馬の血は本当に難しいですね。
私のレベルでは全くお話になりません(汗)

さすがにそろそろ、ネット環境という文明の利器を手にしようかと考え中です。。。

それはそうと、戸田先生、とうとうといったかんじでエネアドに乗っちゃいましたね(笑)
今週も続けてのられてますし♪

また、お願いしたいという気持ちが強くなってきました(笑)

腕はすばらしいですし、レース選択で迷走さえされなければ…
2011/12/08(木) 23:28:22 | URL | プリニー #-[ 編集]
ぽぽぽーんさんへ
はじめまして!
いつもご覧頂きありがとうございます^^

多くの期待馬がご一緒なのですから、きっとご縁があるのでしょう。根本的な部分でどこか通じるものがあるのかもしれませんね笑。
大変恐縮なお言葉ですが、僕もこの一口視点での生活を始めてから沢山のことを学びました。
現場の方や同じく競馬を愛するお仲間さんとの出会いを通じて触発させられたり、視野を広げることが出来たと思っています。
より深く競馬を楽しみ、もっと馬を理解したいと考える者にとって、一口馬主のシステムは大変有難いものですね。

先日のアロヒラニは惜しい結果になってしまいましたが、まだまだこれからです。
中一週の声が出ているように、馬体の構造に加えて心も含めて体質が強い子なのでしょう。
これは兄ラロメリアがやりたくても出来なかった事なので、ローテのことはさておき我々出資者としては喜んで良いことだと思います。

貴重な情報をありがとうございました^^;
あの後じっくり調べさせて頂きまして、12年産がステイの予定である事を確認致しました。
ハーツファンとしては少し残念ですが、10年産の造りを見るにステイゴールドという選択もアリですね。
どちらにしてもこれは楽しみだと思います!
2011/12/09(金) 14:15:34 | URL | ティア  #-[ 編集]
プリニーさんへ
外国馬はサンプルが少ないですからねー。
現役時代の走り、産駒の特徴、血統等から推測するしかないので大変です。
馬体を見れる馬だと有り難いのですけど、猫さんは画像もなかなか見当たらないのですi-230

僕もそろそろ携帯をスマートギア…じゃなかった、スマートフォンにしてみようかなぁ…なんて思っているところです。

それにしても、戸田師は相変わらずバーサク状態ですね。加えて誰かにメダパニの呪文でもかけられたのかもしれません笑。
色々ありましたが、ブレイクが種牡馬入りできたのは彼の愛情と熱意故でもあったと思うのです。
僕も未だに傷は癒えませんし夢にも出てくる事があるんですが、先生の事はどこか憎めないんですよね。
あのキャラクターは嫌いじゃありません。

未だにブレイクの名前が毎週のように出てきたり、今週の最後の文が「抽選に落ちたらその時考えます」だった辺りにあの人らしさが溢れていて爆笑しました。
しかもヒールは即リフレッシュ放牧なのに対し、エネアドは早くも軟禁状態ですからね笑。

ルシルクの一年後が簡単に想像できますね^^;

2011/12/09(金) 14:29:14 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。