管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告させて頂きます
2011年12月20日 (火) | 編集 |
先日の記事に対し、読者様からご意見を頂戴致しましたので、今一度当ブログの方針についてお話させて頂きます。

今回は僕の判断で削除させて頂きましたが、頂いた内容は主に『結果論で物を言われるのが不愉快である』というものです(違っていたらごめんなさいね)。

それに対する返答も兼ねての報告となりますが、このサイトは管理人が趣味の範囲で運営している『個人のブログ』です。
競馬生活の中で思った事、日々考えている事を書き綴るだけの『日記』です。

『あの時、○○番の馬券を買っていれば…』
『素直に○○に出資しておけば…』

タラレバは禁句と良く言われますが、こういう感情って競馬を長くやっていれば、誰もが一度は抱くものではないでしょうか?
そういった後悔なども含めて『競馬』であり、楽しみ方の一つでもあるんじゃないかと僕は思っています。

悔しい事があれば「悔しい」と言います。
うれしい事があれば「嬉しい」と言います。

誰もが言える事を、誰もが感じるであろうことを、自分の言葉で包み隠さず書き綴っていく。ここはそういう方針でやっているのですよ。
何も特別な事を書こうとしている訳じゃあない。
ですから、今後も結果論で物を言わせて頂くことは多々あると思います。いや、確実にあるでしょう。
この後で書く予定の記事は初っ端からそんな内容ですしね。

当方としましても見て下さいのスタンスではやっておりません。ここは馬好きの管理人が好き勝手に能書きを垂れる場所です。
それが不愉快極まりないと仰るのなら、そのままスルーされるか、そっとブラウザを閉じる事を推奨します。

何も反論を一切受け付けないと言っているのではありませんよ。
ただせめて、ご意見があるのなら言葉遣い等、最低限のマナーはわきまえて書き込んで頂きたい。
例えどんなに親しい間柄でも礼儀はあります。
ましてや見ず知らずの相手にそんな口を聞かれたら、当方からすれば『荒らし』『愉快犯』にしか思えませんからね。
そんな輩に時間と体力を使うほど僕も暇を持て余してはおりませんので、あしからず。


他にもいくつか皆さんに伝えておきたいことがあるのですが、
まず僕は、馬を見る眼が他人より優れている、なんて風に自分で思ったことは一度もありません。
馬選びの時は『自分が世界で一番馬を知っているんだ!』と言い聞かせて出資してますけどね。
ただその時間が好きだから。少しでも深く馬を理解したいから。
自分なりのやり方で、馬を研究しているつもり。
その時に思い、感じた事を自分の場所で自由に書いている。それだけの事です。
ですから、今後も所属するクラブや他社の馬を取り上げては能書きを垂れますよ。

もし僕の馬選びを見て共感されたり、楽しんで下さる方が居れば『こういう見方する奴もいるのかー』等と参考がてらに耳を傾けて貰えれば幸いですし、『こいつ口だけだなー』って思う方は心の中でクスっと失笑して頂ければ宜しいのではないかと。

そして僕の能書きは見るに耐えないと感じている方が居るのであれば、やはりお引取り頂くのが一番かと思います。わざわざ口に出して不毛なやりとりをしても、お互いに無駄で不快な時間にしかなりませんから。
せっかくのプライベートな時間なのですから、楽しく過ごすのがベストではありませんか?


そしてもう一つ。
僕の出資馬達は現状一流と呼べるような競走馬ではないかもしれません。
しかし、それもまた結果論でありまして、出資する時はそれなりの希望を抱いた上で、高いお金を払っているのです。
そして一番大切にしているのは『そんな彼らと一喜一憂しながら過ごす時間』なのです。
僕の事を気に入らないのは結構ですが、彼らが優秀かどうかについてここでとやかく言われる筋合いはありません。
馬に対して言いたい事があるのなら、匿名掲示板やクラブの公式HPにでも行って書き込んでください。

「あの馬に出資しておけば…」は今後も何十回と口にすると思いますが、「出資しなけりゃ良かった」とは絶対に言いませんし、微塵も感じたことはありません。
そりゃあ活躍してくれるのが一番ですけどね、一勝もできすに終わったとしても、後悔したことは一度もありませんよ。
最初から最後まで彼らのベストを考え、何の力になれぬと解っていつつも、あれこれ策を考えては一人妄想に耽る。
それがただ楽しいと感じるからやっているんですよ僕は。

やろうと思えば、コメント欄なんて今すぐにでも承認制にできるんですよ。
敢えてそれをしないでいる理由、解って頂けないものでしょうか?

僕からは以上です。


その都度不快に思われる方には申し訳ないのですが、今後も自分が書きたい内容をありのまま書かせて頂きます。
その上で、同じく競馬が好きな皆様と楽しく盛り上がる事が出来ればと思っております。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
相馬眼自体存在しないって話は聞いた事はあります
著書で森さんと藤澤さんが言っていたので間違いないかなと思います。
ただし、走らない馬は競走馬として欠落してる部分が多いからそう言う馬は分かるとも書いてました。
評価額意外ではあまり判断出来ないみたいです

自分もそれを見てフィーリングで選ぶようにしてます笑
例えば、目とか
確か金子さんも目を見て買う馬決めてるらしいです
馬体も大事ですがそういう所も大事なんだな~と
うちの嫁もインペリアルマーチの目が良いと言っていて現に走ってますしね
馬選びは難しいですがそれ以上に楽しみもありますし
楽しくできたらいいですね(^^)

2011/12/21(水) 12:22:26 | URL | akira #-[ 編集]
分かります
こちらもお邪魔します。
うちのブログも荒らしが多いのでお気持ちお察しします。
頭数沢山出資しているだけで羨ましく思われたり、しかも走っていないので冷やかして笑ってくる人までいました。

馬の見立てなんて何が正解ってのはないでしょうし、プロのブログではなくて、個人のブログですしね。
プロでもなかなか的中してませんよ^^

ただ騎手に関してはよっぽどでない限りは悪く言わないようにしてます、最近。
一番お叱りを受けるのがここでして。
まぁそれぞれの騎手にファンがいるので気持ちは分かりますけどね。

なんにしろ、いろんな方が見ているブログなので批判はあるんでしょうね。
逆にいい風にコメント入れてくれる方もいらっしゃいましたよ。
ある写真家のことを絶賛したら、その息子さんからコメントもらったときはびっくりしました。
牧場の関係者から直接コメント頂いたことや、厩務員さんとかもありましたね。
改めて沢山の方に見られていると思ってびっくりしました。

まぁ、人の思いは千差万別。
気に入ってみている方もいるでしょうし気にしないことだと思います。
お互い気持ちよく続けたいですねぇ。
2011/12/21(水) 21:39:11 | URL | ぼんちゃん #-[ 編集]
akiraさんへ
僕も最終的には確率の問題だと思っています。
仰る通り、走れない馬というのは眼に見える欠陥がある事が多いものです。
しかしその逆、走る馬というのは色んな要素が重なり合って結果へと繋がるのであって、馬体や血統というのはキーファクターの一つに過ぎず、全てではないんですよね。
ただそれでも、重賞で活躍するような馬の多くは何かしら良い部分を持っているように感じますね。

目というのも案外馬鹿にできない要素だと思いますよ。
僕の場合、顔全体を含めてなんですが、やはり賢い馬ほど強くなれる可能性が高く、それと同時に顔に出るものと考えております。
ブレイクやアロヒラニはいかにも聡明そうな顔つきをしていましたし、実際に当てはまるような気がするのですよね。
賢すぎると、扱う人間の技量も問われますが、賢さは絶対武器になりますからね。
良い方向に活かしてあげたいものです。
2011/12/23(金) 00:56:54 | URL | ティア  #-[ 編集]
何というか…
ティアさん、こんばんは。

無理やり見せられるのであれば話は別ですが、
ブログは公になっているとはいえ、自ら立ち寄らなければ目にしないもの。
自発的に立ち寄って、それで勝手に気分を損ねるなんて、愚の骨頂ですね。
来なければいいだけの話です。

最近の日本のモラルの低下には、本当に困っていますが、
そういうどうしようもない輩は全く気にせず、いままで通りの更新を続けてもらいたいです。
楽しみにしています^^
2011/12/24(土) 00:15:21 | URL | ぽぽぽーん #-[ 編集]
ぼんちゃんさんへ
お気遣いありがとうございます。
まぁ、さほど気にしちゃいないのですが、疲れている中帰宅してPC開いた時そういうのが目に入ったら、やはり気分の良いものではないですよね。
僕の説明不足が招いた部分もあったのかもしれませんが、ブログで全てのプライベートや心情の変化を逐一説明するなんて不可能ですし、そこは予めご了承下さいとしか言いようがありません。
何より勘違いされているごく一部の方への対処の為に、良識ある多くのお仲間さんに不便をかけるような真似はしたくないですし。
読者の方も色々感じる所があるとは思いますが、批判するにしても最低限度のマナーは弁えて頂きたいものです。
僕もブログで真意の全てが伝わるとは思っていませんし、それぞれ受け取り方が違ったりもするのでしょう。
なので、極力デリケートな話題には触れないで書いていこうと思っています。

しかし日記を公にしている以上、嘘偽りなく、自分の本心を全力で書き綴っています。ですから本気の声には本気で応えますし、全力の姿勢には全力で対応していくつもりです。
ブログに限らず、ネット上では殆どが互いの顔も知らない間柄なのですから、せめて礼儀を忘れず、良い関係を築いた上で楽しみたいものですよね。
2011/12/24(土) 16:15:04 | URL | ティア  #-[ 編集]
ぽぽぽーんさんへ
お気遣い有難うございます。
確かにこれが有料の情報会社だとしたら話は別ですが、あくまで個人が趣味でやっていることですからね。
僕も過去の内容全てを把握している訳ではないし、その時その時で感じた事を書いていますから後出しと思われてしまう事もあるのかもしれません。
ですが、そもそも競争馬の評価なんて株みたいなものです。言ってしまえば毎月変動したっておかしくないのですよ。
この点に関しては穿った見方をせず、その時の言葉をそのまま受け止めて下さい、としか言い様がありません。
まぁ、僕をどう思おうと構わないのですが、だからといって人の気分を害するような言葉遣いや態度で書き込みをするのは流石に勘弁して欲しいですね。

僕もデリケートな話題には極力触れないようにするつもりですが、自分のブログを作った以上は書きたいことを全力で書かせて頂きます。
楽しみにして下さる方が居るのであれば、僕も勿論そちらを大切にしたいですからね^^

※明日か明後日あたりにはまたご一緒のアロヒラニについて書かせて頂きますので、是非またお立ち寄り下さいね!
2011/12/27(火) 01:21:21 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。