管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
馬名決定!
2012年02月13日 (月) | 編集 |
競馬帰りに友達の家に寄ったら、早めのバレンタインという事でチョコレートを貰いました。
「どーせティアは気持ちよりネタになるのが嬉しいんだろ」と、図星すぎて何も言い返せないのが悔しい所でしたが、渡されたのがなんと馬蹄型のチョコ。確かにこいつぁ嬉しいぜ笑。
で、僕は本命なんすか?
「うーん△かな。今日で言うエアネドくらい(笑)」
成る程、それなら一応抑えるのが正解だな…。あと『エネアド』ね。

ちなみにこの馬蹄チョコ、一個300円だそう。
それなら、片方だけじゃバランスも悪いですし、来週もう一個自分で買うとしよう!


さてさて、馬名の方も発表されましたね。
今年は某サイトにUPされる前に公開しましたか。クラブも考えたなー^^;

僕の愛馬達はというと、

ルシルク→クロムレック
ジンジャーパンチ→ジンジャーミスト
ブロアピ→ブロードソード
ダンス→カドリーユ

で決まりました。

クロムレックとジンジャーミストは文句なしです。
ブロードソードは同型のジンジャーを良しとするなら、こちらも受け入れるべきだと思います。ブロードって響きがあまり好きではないので本音はカイゼリン路線で行って欲しかったのですが、こういうのは走れば気にならなくなるものです。嫌という程でもないですしね。
ちなみに、このタイプの刀剣なら『カッツバルゲル』とか『スキアヴォーナ』が浮かぶのですが、そうなると母とは何の関係もなくなっちゃいますねw
そして最後のカドリーユって名前。実は『クァドリーユ』の方で一回考えたんです。結局違う名前にしたんですけど、ある意味惜しかったな^^;

他で気に入ったのはミストフェリーズ。多分ミストって単語が好きなんでしょう。
でも二頭は流石にいらないですねー。

フルグラントもカッコイイ。これならスターミーに行っても良かった笑。
あとはバルトロメオ、ヴァーティカルサン。残口ある中ではトランザムスターも良い。

僕としては全然アリなんですけど、ホアピリ(ライラックレーン)みたいのは好みが分かれると思うので、キャンセルで競争率が下がると良いのだけど…流石に無理かな^^;


命名者の方々、おめでとうございます。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
名前
ティアさんこんばんは。

キャロットはもう名前が決まったのですね。いい名前がつくとうれしいですね。私の好みではブロードソードがいいと思いました。シンプルでまとまっていて一発で覚えることができます。

私は冠名が好きなので東京に入ったのですが、しっくりこない時もありますね。強くなれば関係なくなりますが。
うちの子でいえば、シャンクスはいい名前だと思います。強くなって欲しいです。

ティアさんの好きだった名前はなんですか?
私は、グラスワンダー、フジヤマケンザン(古!)、最近ならアパパネがいい名前がだと思います。
グラスワンダーは初めて名前を見たときに主牡馬になる名前だ友人と話していました。まあ朝日杯で断然の人気だったんですが(笑)

ただ名前が好きなのか馬が好きになったから名前が好きになるのかわからないところはありますね。
上に挙げた三頭は気に入った時にはまだG1は勝ってなかった時に気に入った記憶のある馬です、フジヤマケンザンは条件馬の時から好きでした。

長くなりました、では、また。
2012/02/14(火) 03:14:46 | URL | 赤児 #-[ 編集]
おひさしぶりです
うーん・・・・ローズノーブル勝ちきれませんね。
今回は最内枠が一番裏目になった感じです。
それでも3着くるんですから力はあると思います。
小さいながら厳しい競馬を経験できたのは確実にプラスに働くと思うので次は綺麗に決めて欲しい所です。
2012/02/15(水) 21:41:14 | URL | akira #-[ 編集]
赤児さんへ
赤児さん、こんばんわ。
お返事遅くなってしまって申し訳ありません。

キャロットに続き、グリーンや社台の一部分と徐々に馬名が登録されてきたみたいですね。
馬名の良し悪しなんてのは大抵『その人の好み次第』だと思うんですけど、馬が強くなると不思議と良い名前に聞こえてくるものですよね。ブエナビスタなんて特にそんな感じでした。

冠名が付くと後の文字にどうしても制限が掛かりますし、イメージもあるので命名する側も大変でしょうがシャンクスは僕も良い名前だと思います!

僕が名前で好きになったのはクリスザブレイヴ、シャワーパーティー、ローゼンクロイツ、フィガロ(グラスは自分も大好きでした)ですかね。その後レース振りを見て完全に惚れたのですが、好きになる馬って大体そんなパターンが多い気がします。
あと中性的な名前とかも結構好きですね。多分好みは分かれそうですが、マイネルラヴ、ステラロッサ、アンブラスモア(名脇役だったと思ってます)のような。可愛らしい名前ですごく強い男の子って惚れます。ただしこの場合、本当に強くないとイマイチ好きになれないという副作用が伴います笑。
逆にスティンガーやシーザリオのように、強そうな響きの可愛い女の子も良いです。

他ではクロフネ、ドバイミレニアムのように意味・由来と合わせて格好良いと感じるものや、まさに名は体を表すのデュランダルも素晴らしいですね。
ちなみに、一番好きだった名前は『ランニングゲイル』です。

名前が先なのか馬が好きだったからなのか…赤児さんの仰る通りだと思います。
普段はあまり深く考えないですけど、良いなと思って追いかけていたら、気が付くとその馬に夢中になっていた。結局一番多いのはこのパターンですね。

こちらこそ長話となってしまいましたが、こう考えると僕の中で名前というのは結構重要な役割を果たす要素なのかもしれませんね。
2012/02/18(土) 21:22:07 | URL | ティア  #-[ 編集]
akiraさんへ
akiraさん、お久しぶりです。
ローズノーブルは惜しい競馬が続いてますね。後一押しで勝てる筈なのですが。
力は疑いようがありませんし、あとは展開や条件が噛み合うかどうかだけでしょう。
今の東京は意外と軽くなくて、パワーを必要としているので、そういった部分もこの馬には微妙に響いたかもしれません。

今回も優先権は確保できましたし、体勢を整えて次こそ勝利を決めて欲しいですね!
2012/02/18(土) 21:27:33 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する