管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なん…だと!?
2012年05月09日 (水) | 編集 |
先程、追分の12年産を見ていました。

ふむふむ。元出資馬アルメーリヒの初子はサムソンの牡馬。
クリームオンリーはディープの牡馬。
タンタスエルテはロブロイの牡馬か…。

まったく何でマンカフェ付けねーのかなぁ…悪くてもディープインパクトだろうよ…。
と、不満を呟いた時に気付いたのですが、


タンタスエルテが…追分!?


………。

あー、なんと言うか…嫌な予感がしてきましたよ、これわ。

来年から追分主体のG1TCは20頭の頭数制限から解放されます。
そして現時点の看板ホースは誰か?
言うまでもなく、パララサルー。ですよね?

何だかんだ言って今年も社台・サンデーの馬に出資して実績の分散を避けよう。と思っていた矢先の出来事。
もし13年産、すなわち今年の種付け相手がマンカフェなら(それかディープでしょう)、実績を今年来年で加算するしかないじゃないか!?

……頑張って稼ぐしかないな笑。


最近は社台ネタばかりなので、次回はそろそろキャロットの馬にも触れてあげようと思います。
個人的に嬉しい事もありましたし、この調子なら今年の二歳勢には期待が持てそうです。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
マンカフェ牡馬なら私も欲しいですよ!ところでグランザですが京都の高速馬場に出走予定出ました(泣)ダートにしてくれたらと思うこの頃です!怪我が怖い。。。
2012/05/10(木) 21:28:14 | URL | ジャパニ #JalddpaA[ 編集]
ジャパニさんへ
ディープだと欲しくても買えなそうなので、血統面を含めやはりマンカフェがベストですね^^
キャロにストールンハートの11が来る事を切望しています。

グランザはダート走ればすぐに勝ちあがれそうな気がします。元々ダート向きと思っていた位ですし、緒戦も洋芝での好走でしたからね。
京都の馬場が向いているとも思えませんし、先日のお話でも話題になりましたが、あんな馬場を自分の出資馬に走らせたくないです。
僕も苦い経験がありますが、調教師の評価が高すぎるのも困りものなんですよね…。
2012/05/10(木) 23:06:51 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。