管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
念願のダート戦
2012年09月01日 (土) | 編集 |
最近、通勤中の電車内でDS版のドラクエ5をやってるんですが、なんとメガザルロックがたった3回の撃破で仲間になってくれました。
メガーザの仲間率ってはぐれメタルと同じ確率(1/256)だって知ってました?
我ながら強運ですよね。

一口馬主じゃ2/3の確率で落選しましたけどー(笑)!!


今日は新潟でクリティカルヒットがダート戦に登場します。
何やら大人し過ぎるかのようなコメントが不安なのですが、今後の為にも絶対好走して欲しいですね。
降級組も居るとは言え、前走の勝ち馬ほど抜けた存在は見当たりません。
ハンデ差もあることですし、結果が欲しい一戦です。
今回大敗するとまた芝を使われかねませんから、それだけは避けてもらわないと笑。

アロヒラニはなんと除外されました。
僕はシャンパン開けました。
これで菊花賞はどうやっても出れまい!
中一週でセントライトやら条件戦やら使って抽選通ってしまったら、たまったもんじゃありません。

それに三浦騎手を乗せるのも僕は反対でした。
ただ札幌で勝つだけならそれも良いのだけど、アロはまだ経験が浅く、プラスの方向に競馬を覚えさせる必要があります。
個人的な印象かもしれませんが、三浦さんは若駒の教育が上手な風には見えません。どちらかと言うと目先の勝利を優先する人だと思います。
アロがしっかり競馬を覚え、馬体が完成し、レースで安定して力を発揮できるようになるまでは極力同じ騎手に跨って欲しい。そう思っています。

ただ良い事ばかりではなく、レース仕様にした状態での輸送は負担になりますし、次走はそれを考慮した調整で緩い状態のまま使われるかもしれません(ラロみたいに)。
もっとも、師はセントライトまで視野に入れてましたから、今週きっちり仕上げていた訳じゃないのですが、暑い時期ですし輸送で減り過ぎないかが心配ですね。
とりあえず、移動後の状態次第でしょうか。

何も問題がなければ、セントライト記念当日の一般戦が妥当か。
いずれにせよ、菊花賞を使われる最悪の事態と比べたら多少の不利・不幸などさして問題ではありません。
今は正しく成長させてあげれば、後で必ず大きな結果を出してくれる馬。
僕はそう信じています。


ほか、ジンジャーミストも今の所順調に来ている様で、セントライト当日の牝馬限定戦でデビューする見込みとの事。
社台のハートランド、シルクのキングスクルーザーも入厩して楽しみになってきました。

そして願わくば、ドラフトの為にお小遣いを稼いでくれたらと。
40口の社台は一勝すれば10万円ですからね。

僕はメガザルロックより踊るほうせき派なのですよ笑。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
クリティカルはちょいと残念な内容でした。でも前に行くことが至上命題とされるコースで、器用さにも欠ける馬だし、色々考えるとこんなものかなと納得しています。
調整過程も大丈夫かなと少し心配だったし、妙におとなしいのも夏バテかもしれないし。能力的にこんなものではないと信じているので、秋に涼しくなってから上手く立て直してもらいたいと思います。

アロのセントライト不出走の確定&三浦J騎乗がなくなったことによる祝杯、うちもやりましたw除外でこんなに喜んだことはありませんよ^^まだキャリアも浅く、完成度も低い馬なので、秋はじっくりと地道に、レースを使いつつ成長してもらいたいですね。来年以降を楽しみにしていますから。
2012/09/01(土) 17:00:50 | URL | ぽぽぽーん #-[ 編集]
ぽぽぽーんさんへ
クリティカルは長い目で見守って行きたいですね。
夏バテを含め体調の問題か、それとも馬場(脚抜きの良い砂が合う)か、単なる現状での力不足なのか、まだ原因がハッキリしませんが、僕も素質はこんなものではないと思います。
今日も前回と比べれば悲観する内容じゃないですし、更なる成長と上積みに期待しておきます。

アロは毎回なんでこんな事で喜ばなきゃならないのだろう?と自分でも不思議なんですが笑、現状全て良い方に向かってますね。個人的には降級までに3つ勝てれば十分だと思っているんです。
ラロもそうですが、本格化は早くて5歳の春だと見ています。それまでは正しく鍛え、競馬を覚えさせる事を優先して欲しいですね。成長の妨げになるような行為やマイナスのイメージを植えつけられたら育つものも育ちませんから。
正しく育てれば将来必ず大物になると信じているからこそ僕も熱くなってしまいがちなんですけど、この子は必ずその期待に応えてくれる筈です。デビューから今日までその気持ちは変わりません。
じれったく感じるかもしれませんが、これがファインセラの血ですからね。
2012/09/02(日) 00:59:23 | URL | ティア  #-[ 編集]
記事読ませて頂きました。
ありがとうございます☆
それではまた。
2012/09/18(火) 19:40:10 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する