管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クボタァァァァン!!!
2012年09月13日 (木) | 編集 |
この期に及んでまだ足掻きますか。
つーか、なんで諦めないんだよこの人w

それでもアロなら…アロならきっとなんとかしてくれる…。

また神業プレイで回避してくれますよね!
僕はそう信じていますよ笑。

仮に自己条件に出るとなると、たぶんディサイファとガチバトル。
予定通り来週のが良いのではありませんこと?

ちなみに今週はジンジャーもデビュー戦を予定しています。
いきなりはどうかも、こちらも楽しみにしています。しっかり適正を見極めたいと思います。
これはまた週末にでも触れるとして…。


キャロの一次申し込み。
今年は6頭記入して申し込みました。

kyaro.jpg


ヒストリとブルーメンは早くも死票確定。
よって可能性があるのは4頭(キューも限りなく0に近いですが)。
それぞれの出資理由は実際に獲得できたら改めて語らせて頂きます。

バイラリーナは初日に諦めましたw

今年は何が何でも欲しい馬。つまりブレイクやサンデーのラヴズみたいな馬と出会えなかったので、違う観点から攻めてみました。
またそんな事もあって、最優先は確実に取れる馬ではなく、権利を使わなきゃ絶対取れない馬に行きたいと思っていました。
最初はキュー、ブルーメン、フォーシンズの三択。
そこからキューが脱落し、新たにヒストリックが浮上。
しかし牝馬より牡馬に出資したかった為、結局二択に。

心の中では最初から殆どこの二頭で決まっていたんですよ。
フォーシンズを選んだのは実馬の印象とブルーメンの人気。両方です。
そしてなにより、この馬の配合に魅力を感じているから。
厳しい闘いになりそうですが、たまには抽選で良い思いをしたいものですよ。

二次候補のモンプティクール、穴候補ヴィートマルシェ、好馬体ココシュニック。
この辺もアウトなんですね。本当、どうなってるのよ…。
モンプティとマルシェは結構自信あるんですけどねー。

トキオリアリティーは結局止めました。
なぜならリアルインパクトに出資していないから。
それが全てです。

200口以上の所に気になるのが3頭。そしてケルアモーレですね。
ここまでが二次候補。

二次はシルクとの兼ね合い次第ですかねー。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
キャロドラフト、お疲れ様でした。

モンプティは安価な価格帯では唯一食指が動いた馬だったので、全滅した場合に、どーれ二次の時にでもと思っていたら・・・w本当、どうなっているんですかね(-"-)
トキオリアリティーは、これにいったら後追いで負けのような気がしたんですが、綺麗な栗毛に魅せられて申し込んでしまいました^^

アロですが、牧場の方と話していても、「クボタンが菊へ行きたいなんて仰っていますよ」と伝えると、苦笑いしていました。ご一緒するファインセラ11についても、同じ育成厩舎で育成するようで、厩舎長とお話ししたところ、上よりも遅生まれということもあり、ラロの失敗→アロの経験を踏まえて、とにかくじっくりやっていきますよと、頼もしいお言葉を頂きました。とにかく時間をかけてもらって、アロの未勝利勝ちの際にクボタンから出た「春の大舞台を目指しますから」なんて言葉が出ないような成長曲線を描いてくれることを期待しています。
一頭、セントライトを回避した馬が出たようですが、月曜のレースなのにアロは水曜追いにしているし、どうか今週ではなく、来週の出走になるといいですね。
2012/09/13(木) 11:32:45 | URL | ぽぽぽーん #-[ 編集]
菊か
お疲れ様です。

僕は泊まりがけで友人の家に遊びに行った際に、vガンダム前半分を徹夜で観たせいでしょうか。
Stand up to the Victoryといってしまいました。
しかも一本釣り。
落選したら、ファインセラにという計算も最終中間発表から不安に感じます。

アロに関しては少し困りましたね。
まあ、菊花賞出走には、今週の出走枠に入り、優先出走権とらなくてはならないわけですから。
2012/09/13(木) 13:20:34 | URL | 偽者 #t50BOgd.[ 編集]
申し込みキュー一般が被ってますがまあほとんど確率がね(^^;

トキオリアリティーは私が代わりに行きましたので(笑)何とか抽選通って欲しいです。

・・・後、エンプレスティアラは自分のブログにも書きましたが本当に良い馬、ヘタレな私は出資出来ませんでしたが今後この馬がどうなるかは大変注目しております。
2012/09/13(木) 21:08:38 | URL | firstroad #/5vwt0Ak[ 編集]
ティアさんどうもです。
募集馬選びお疲れさまでした。
ティアさんの応募馬であるフォーシンズ、ヒストリック、エンプレスは僕も悩みました。ヒストリックは一時は最優先でと考えてましたが。
ただヒストリックの馬体は松博厩舎よりは音無、安田、のような坂路主体の厩舎向きな馬体な気がしたのとやはり人気なんでやめました。
今年は馬体で好きになった馬もいなかったので血統で自分なりに期待なのと値段安めで考えてモンプティクールとラフアップを一次で応募しました。
エンプレスもですが秘かに母父クロフネは面白いかもと思ってまして。

モンプティはティアさんの評価もあり自信にもなりますがラフアップは例年なら選んでない馬なんでどうかはわかりませんが持続力で芝かダ―トの短距離で粘れる血統やと期待していってみました。

牝馬はペルレンケッテ、セプタ―ドアイル、テンシンと自分なりに柔軟性も感じる馬しかいかなくなりましたが今年はその禁やぶりましたよ。

持続力ならこの肉質でもと感じまして。
上記三頭はティアさんの評価もお聞きしましたがラフアップは微妙でしょうね。

いつかティアさんのお目にかかるような成長見せてくれるのを期待してます。

最後にシルクは僕の出資馬血統もいてますし注目してます。
2012/09/13(木) 22:14:44 | URL | はまる #-[ 編集]
1次検討、お疲れ様でした。
最優先枠はフォーシンズ11だったんですね。
「違う観点から攻める」っていうのは、こういうことだったんですね。
どういった結果を出してくれるのか、数年後が楽しみです。
抽選倍率はさほど高くなさそうなので、無事GETできますように!
ヴィートマルシェ11はティアさんの穴候補だったんですね。
私は滑り込みで1次申込したんですが、果たしてどう育っていくか…?
こっちもどういう結果を出してくれるのか楽しみな馬です。
2012/09/13(木) 22:36:11 | URL | じゃす #wZn0fcHk[ 編集]
なるほどのセレクトですね
どうもお疲れ様です。
私の最優先グレイトはなんとか確保できました↑ティアさんもまずファインセラ確定ですね^^
ティアさんの最優先フォーシンズ、時代はディープですし、ヨーロッパの奥高い血統で、須貝厩舎なら角居より放置のリスクも低そうですし、成長が楽しみな馬ですね♪
おそらくは最終の482から増えて520~530ってところで、昨年同様に新規や滞納の最優先が入っていればきっと大丈夫ですよ☆
200口以上では私が選ぶなら、今や関東一の堀厩舎、短距離G1席巻の安田厩舎ですけど・・・ちょっと値段が盛られてる気が。。
2012/09/13(木) 23:55:41 | URL | あほ太郎 #-[ 編集]
なるほど
なるほど、ティアさんのドラフト一位はその馬でしたか。
てっきりヒストリックの方かと思いましたが、牡馬ならそうですよね。
最初高いと思いましたが、ディープを購入するということはやはりクラシックを意識するので高いとはいえないかもしれません。
私はサンデーの血が入るだけで、クラシックにのれなかったらアウトのような気がしてしまうので、いまは東京では買いたいと思わないのですが、キャロットクラブなら違いますね。やはりノーザンの強さがあります。今回の一位はクラシックを意識した一位ですね。是非当選して欲しいです。

私もディープをもっていますが(バリオスの下)なかなか東サラでは大物は出ないのではと思います。
出るとすればオーナーの繁殖からでと思い購入したのですが、やはり社台やノーザンの知恵や歴史にはまだまだかなわないでしょう。

今年は東サラはサンデー系ばかり、クラシックはやはり社台やサンデー、キャロットクラブが強いのだからますます東サラでは触手が動きません。
外国産やティアさんの推していたダラバンカ、セレクト2頭を様子見しています。

2012/09/14(金) 00:17:19 | URL | 赤児 #-[ 編集]
帰国しました
ティアさんこんばんは。

出国前にティアさんにご連絡いただいたあとすぐに
最優先:フォーシンズ
一般:ピューリティー
で、申し込んでからいきました。

一緒に当選できるといいですね!

私の場合はどちらも抽選、落選時に考えていたクルソラ、リッチダンサーは読みが甘く満口に。。。

まあまずは抽選を待ちたいと思います。

グリーンの方でアースゼウスが軸となれそうな勝ち方をしましたし、キャロのカルドに続く軸が欲しいです。
2012/09/14(金) 20:10:35 | URL | がぜる #bxvF113M[ 編集]
ティアさんは、抽選地獄ですね・・・(汗)
自分は、結局折り合いがつかず、最優先でバイラリーナの11にいきました。
ハナッから抽選外れるとみてますので(キャロットCでは抽選通った事ないです)、1.5次でファインセラの11にいくか、来年の為にのけておくか悩んでます・・・(苦笑)。
2012/09/15(土) 01:59:57 | URL | KEN #-[ 編集]
ぽぽぽーんさんへ
お疲れ様でした。貴重な情報もありがとうございます。
そうこうしている内に私にもシルクのカタログが届き、第二ラウンド開幕です笑。こちらも前後の静止画カットされてるのでプッツンしそうになりましたが、今年は簡単でした。上下差が激しい上、露骨なのが多くて^^;
幸いこれは…!?という馬を見つけられたので、ある意味キャロットより楽ができそうです。
最悪キャロが壊滅しても、その馬のお陰でなんとか救われそうな気がしています。
会員優先で申し込めば問題なく取れる筈です。その馬でラヴズに喧嘩を売らせて頂きますよ^^

ブルーメンも本当に魅力的な存在で、場長も乗り味を絶賛していました。欲しかったんですけどね。皆さん見てるところを見てますね。
既に乗り始めている馬は乗り心地を教えてもらえるので、ツアーならではの貴重な情報でしたね。
秋頃になると早来の一歳馬見学がとても楽しみになりますね。
来年の募集馬を見せてくれるのはあそこだけですからねー。ツアーと合わせて成長の過程を確認できるのは出資者としても強みですし。特に社台系クラブは資料で得られる情報が少ないので、行ったもん勝ちという側面もありますから。
来年からはツアーも年三回になりそうですけどw、機会を見つけて行ってみようと思っています。
その為にも、愛馬達には頑張って稼いで貰わねばなりませんね。

トキオリアリティーは確実に走ってくるタイプでしょう。
この年でこういう馬出してくるのかー…と少し感動しましたよ。
むしろ僕の方がつまらない事に拘ってるだけですから、魅せられたのであれば迷わず行くべき良駒ですよ!
良い買い物をされたと思います。

ファインセラは三歳どころか、四歳でも完成しません^^;せいぜい65%といった所でしょう。
牧場側も解っているから『クラシックは諦めてください』と断言できるんです。
必然的に勝ち上がりも遅れるので危険が付きまとうのですが、(将来的に)春の大舞台を目指せる可能性を持つ子供達なのですから、上を意識するのは良い事ですが、その為の段階をきちんと踏んで欲しいと思います。

アロはギリギリで回避できたようですね。やはり持ってますよこの子は笑。
2012/09/15(土) 10:51:53 | URL | ティア  #-[ 編集]
偽者さんへ
ご無沙汰しております。
偽者さんもなかなかにハードなスケジュールですね笑。

来週の競馬で兄弟がコケればチャンスは大きく広がりますね^^;
しかし我々にとってはそろそろ決めて貰いたい所。ジレンマですね。

アロは無事除外されたので、これで最悪の事態を避けることができました。まぁ、この相手ですから可能性は低かったのでしょうけれど、万が一と言う事もありましたからね(それが出来る位には見込んでいます)。
将来の芽を完全に摘み取られてしまう。菊花賞出走はそれぐらい危険で愚かな行為であると考えていました。
番組上、連勝した所でもう間に合いません。
今後は馬の将来を期待して、一戦一戦をきちんと応援してあげたいと思っています。
2012/09/15(土) 11:00:52 | URL | ティア  #-[ 編集]
firstroadさんへ
Firstさんもツアーお疲れ様でした。
クロムレック情報、どうもありがとうございます。やはりダート向きなのですね!

キューはダメ元で申し込んでみました。もし本当に縁があるのなら、それでも取れるハズ。そう考えてます笑。
戸田先生風に言えば、抽選に落ちたらその時また代案を考えます。といった感じでしょうか^^;
トキオリアリティーもエンプレスも良い馬に違いありませんが、ここまで人気しちゃうものなんですねー。
最近のキャロ、ホント恐いです…。

エンプレスは体重の割に綺麗にまとまった印象を受けましたね。
それだけバランスが良いという事なんでしょう。
これは間違いなくエンプレスティアラの代表産駒になると思ってますよ^^
2012/09/15(土) 11:08:28 | URL | ティア  #-[ 編集]
はまるさんへ
なるほど、そのような見方もあるのですね。
牝馬のマツパクなら上手くやるだろうと僕はわりと軽く考えていましたよ^^;
母父クロフネは芝向きのサンデー系に合いそうですね。
本家でもキャロでもこの組み合わせが兼並み高額ですから、何かしら手応えを掴んでいるのかもしれません。
まぁ、もともとサンデーとフレンチの相性は良いですからね!

ラフアップは馬体(ポテンシャル)は良いと思うんですよ。
ただ個人的な意見としては、あの脚の造りであればもう少し管囲が欲しかったな、と。
あとはエミューズやダローの走りを見た後では意欲が沸かなかったというのもありますね。
一度ダンスザクラシックスに付けてみて欲しいんですよねー。

シルク、結構良いと思いますよ!
会員優先では二頭、キャロの抽選次第では3頭に申し込んでみるつもりです。
2012/09/15(土) 11:16:44 | URL | ティア  #-[ 編集]
じゃすさんへ
馬体で満点がいないのなら配合で、と今年は考えてみました。
勿論身体が悪いって訳でもないので、期待しておりますよ!
悪くてもターゲットマシン級にはなれるかな、と思ってます。

マルシェは候補に挙げなかった中ではトップ級の存在と見ていますよ。
僕は単にダイワメジャー付けて欲しかったのと、幾分前脚に硬さを感じたってだけですからね。
育成次第で二次候補に…と考えたりもしたんですが、この辺りでも人気するのだからキャロには恐れ入りますよ^^;
インペリアルマーチも成功してますから、音無先生の手腕に期待したいですね!
2012/09/15(土) 11:28:40 | URL | ティア  #-[ 編集]
あほ太郎さんへ
グレイトフィーヴァー当選おめでとうございます!
人気の血統馬ですが、今年は票が分散してくれましたね^^
それでもフォーシンズは抽選。僕もキャロに嫌われてるので笑、正直自信はありませんが、仮に落ちたらシルクの方で猛攻かけようと思っています。
出来ればフォーシンズとファインセラの二頭だけでも抑えておきたい所です。

キャロはある意味値付けが正確なんですよね。
上がクラブの活躍馬とかでない限り、割高価格はむしろ自信の表れだと思って積極的にチェックを入れています。
逆に安すぎるのは後になって喉鳴りが判明…。なんて事もありますからね。
まぁなんと言うか、上手い商売してるなぁと思いますよ^^;
2012/09/15(土) 11:46:40 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントどうもです。
確かに値段付けるの絶妙です。。
それでもキューやスキッフル、ヒストリックスターは盛り過ぎだろうと・・・
マンハッタンにはアドマイヤコジーン、タンザナイトにはアグネスデジタルつけて、もっと安くして欲しいです~
アロヒラニの長距離路線ですが、最近は展開・ペースによってはステイヤーとは思えない馬が勝つからですかね!?個人的には中距離の方が・・・

2012/09/16(日) 00:25:41 | URL | あほ太郎 #-[ 編集]
ティアさん、こんにちは。
遅くなりましたが、ツアー参加&レポートお疲れさまでした。
もちろん参考にさせていただきましたよ^^

私はヒストリックスターとラヴァーズチェイスに申しこみました。
どちらも抽選ですが、ヒストリックスターはティアさんも一次で
申し込みしていたので心強く思ってます。

ディープ産駒、お互いに当たる事を祈っています♪
2012/09/17(月) 13:47:11 | URL | ベル #qRmxrnGo[ 編集]
赤児さんへ
赤児さん、こんにちわ。お返事遅くなって申し訳ありません。
牡馬を優先するのは今年に限った事ではありませんが、本家にはヒストリック以上の牝馬がいると感じた事も無関係ではありませんでした。
フォーシンズの配合はムーンライトダンスでも注目していましたが、あちらは毎年脚に不安があるんですよね。
Mレイクも強い勝ち方を続けてますし、来年からはまた種付け料も上がるそうなので、多分ディープ牡馬は今年が最初で最後になるだろうなと。

フォーシンズはクラシックの本命候補と言うより、トライアルホースのイメージが強いですね正直なところ笑。
馬体を見る限りダービーより皐月。仕上がり次第では朝日杯でも楽しめると思っています。
キャロットで東サラと同じ攻め方すると大火傷しそうですね^^;その逆も然り。
キャロット馬に出資する時は、安価の場合は気にしますが、高馬の場合は考えません。値段という概念は完全に忘れて出資するようにしています。向こうも自信のある馬は遠慮なく盛ってくるんですよ。なので、この段階(一次)で良く見える馬はある意味高く設定されて当然なのです。
(収支を考えて一口馬主をするならキャロットなんて真っ先に退会しています笑)
お買い得価格から当たりを見つけるなら、二次で残っている馬ですかね。いわゆる牧場サイドの想像を超える成長を遂げた馬と言う事になります。
ただ、こうも会員数が増えてくると様子見すること自体不可能となりつつあるので、今後の在り方についても少し考えている所ですが…。

一方でグランザですとかイタリアンレッドみたいな馬は、やっぱり東サラやロードの方が見つけやすいと思いますよ。
今年はキャロやシルクで好きなマンカフェ産駒が多く募集されましたが、一番気に入っているのは東サラのスタイルリスティックですしね^^;
ダラバンカにしてもそうですが、東サラ募集馬の安定感はキャロとは比較にならないほど優秀だと思います。
2012/09/19(水) 12:46:27 | URL | ティア  #-[ 編集]
がぜるさんへ
がぜるさん、お返事遅くなって申し訳ありません。

最優先、お互い抽選突破出来ると良いですね!
フォーシンズは当たればアダムス以上。外れてもターゲットマシン位にはなれると見ています。
リッチダンサーが即満になるあたりが今のキャロットクラブを象徴していると思います。
僕もリーサルヒートを様子見したいのですが、あの馬を一次で買わなくちゃいけないのか?!と色んな意味で驚かされていますよ。

アースゼウスはほぼ予想通りの活躍ですね!
ここから一皮剥けるには右回りや坂への対応、緩急の付け方が課題になってくると思いますが。
仕上がりの速さを活かして、二歳のダート重賞なんか狙い目なんですけどね。
陣営の選択に注目しています。
2012/09/19(水) 12:53:05 | URL | ティア  #-[ 編集]
KENさんへ
お返事遅くなって申し訳ありませんでした。
KENさんも大人気の馬ですね^^;

僕はキャロでは買える馬でなく、欲しい馬に応募するスタンスですから、今後も抽選地獄は免れないでしょうね。外れた時はシルクで猛攻かける予定ですよ笑。

ファインセラは今週の3兄弟次第ですかね。
よりにもよって…というタイミングですが、前走といい、これはもう絶対確信犯ですよ^^;
2012/09/19(水) 12:57:39 | URL | ティア  #-[ 編集]
あほ太郎さんへ
本家でも感じましたが、ノーザンFのディープ産駒は盛りに盛ってきますね。
セレクト行きの馬なんて兼並み一億超えですからね~。もう今より安く設定される事はないと思います。
来年は更に種付け料上げるらしいですから、僕もディープに出資する機会は今年までかなと考えていますよ。

菊花賞は同世代が相手なので、春天みたく長距離のスペシャリストが少ないのですよね。
それもあって変に色気持ったマイラーや中距離馬まで参戦するのですが、どれだけ展開に恵まれようと直線に入って余力のない馬に出番などありませんからね。適正を能力でカバーできる馬などほんの一部しか居ないというのに…。
まぁ、クラブにとっちゃ馬より大切な物の方が多いんでしょうけれど、久保田先生は本当に自信がおありだったのかも知れません^^;
2012/09/19(水) 13:09:01 | URL | ティア  #-[ 編集]
ベルさんへ
ベルさん、こんにちは^^
ヒストリック、良い馬ですよね!
良くも悪くもファルブラヴがどう影響するか、そこが一つのポイントになると見ています。
兄も素質はあるんですが、初子故の弱点が出てしまいました。
そういった部分が完全に解消されているだけでも、本馬は魅力十分、その名の通りスター候補生ですね。

ラヴァーズは信頼しているスタッフのオススメでした。
人気になりそうな事とキャロのステゴに良いイメージが無くて結局見ずじまいだったのですが、こちらも一発を期待できますし、キャロットは大物狙いに徹した方が得策。そんなクラブだと思います。

お互い良い結果となりますよう!
2012/09/19(水) 13:15:32 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。