管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今から現地へ
2012年09月17日 (月) | 編集 |
明日はジンジャーミストのデビュー戦。
軽い動きを見せてますし、一般的なダート馬と比べて馬格も足りませんから、まず芝からという方針は予想通りでした。
先に芝の適性をつかんでおき、砂の浅い東京戦にそなえるつもりなのでしょう。

しかし正直なところ、今回は勝利を期待していません。
調教も軽い上、動き自体良化途上のようですからね。
馬の資質と芝適性次第。後はこの枠順に恵まれてどこまで?という感じですね。
最後の直線でオルフェーヴルみたいな競馬ができれば良いのですが。

調教でも良さは感じられるんですが、まだ競争馬の身体になってないというか、体力が追い付いてないと言うか…。
今回は能力の片鱗を見せてくれれば、自分としては満足ですね。
今後の為にもちゃんと競馬に参加してレースを学び、その上で無事戻ってきてくれれば、と思っています。


キャロのドラフトが終了し、舞台は第二局面のシルクへ。
今年は本家を見送った事が吉と出ました。
心置きなく行きたい馬に突っ込めますね(*´∇`*)

名前は伏せておきますが、二頭が確定。一頭が内定。
そして候補が三頭で、様子見が四頭。
一番気に入った馬はかなり自信があります。
会員優先枠で埋まる馬じゃないと思うけれど、キャロに馴れてしまったため、万が一に備えておきましょう。という事です。

あれだけ言ってたディナシーは……保留で笑。


#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ティアくん忙しいのに来てくれてありがとうございました。またよろしくお願いしますね。
2012/09/18(火) 22:05:17 | URL | ジャパニ #JalddpaA[ 編集]
またまたお世話になりました。
そして、シルクのカタログを見せていただきありがとうございました。
フォーシンズ落ちたら、本気で入会を考えます。
パッと見、そのくらいは惚れました(笑)

ご友人にもよろしくお伝えくださいm(__)m


Lとキラが手を組んだら反則ですよw
私はリューク(?)に食べられている林檎みたいなものです♪
2012/09/18(火) 22:52:36 | URL | プリニー #-[ 編集]
中山ではお疲れさまでした♪
電車での検討会も楽しかったです(笑)

シルクは、ほぼ見解はご一緒かと思います。
ディナシー脚の欠点に目隠しして逝っちゃうかも・・・?
あとイナオが・・・うーん。。
2012/09/19(水) 01:20:54 | URL | よしくん #-[ 編集]
ジャパニさんへ
こちらこそ、貴重な体験をさせて頂き皆様には感謝しております。
何より盛り上がれる結果で良かったです。

どちらに向かうにせよ楽しみですね!
悲願のG1制覇、期待してます^^
2012/09/19(水) 13:19:21 | URL | ティア  #-[ 編集]
プリニーさんへ
こちらこそ友人共々有難うございました!
道案内助かりました^^;
最優先を獲得出来た場合でも構いませんので、気が向いたら是非きて下さいね笑。
良い子たくさん揃えてますので!

ああは言ったものの、同じ夜神でも僕は父の方かもしれません。
トラック乗ってギンザエイトビルに突撃したくなる事が多々ありますのでねw
2012/09/19(水) 13:24:25 | URL | ティア  #-[ 編集]
よしくんへ
お疲れ様でした!
こちらこそ楽しかったです。帰りの武蔵野線は一人だととても退屈なので助かりましたよ^^

10口は無理でも僕も7口くらい行きたいレベルですねー。
あそこら辺の馬と様子見できる馬から数頭といった感じでしょうか。
エヴィータとディナシーは危ないと知りつつも…ですよね^^;

イナオは…イナオなんです笑。個人的にはドラゴン派ですかねぇ…。
キューの抽選通るのが一番ベストなんですけどね(笑)。
2012/09/19(水) 13:32:06 | URL | ティア  #-[ 編集]
カタログをもらって、どれどれと真っ先に確認したディナシー。ティアさんが意中とは言っていたものの、多分いかないんじゃないかなと思っていましたw
向こうでは4頭しか見てはいないんですが、中ではカデンツァとサマーナイトシティが良く見えました。チチカスはタイプが分かれるとはいえ、G1のオルティアなんて典型ですが、バランスが良くて見栄えがする馬が多いですよね。外れ覚悟でブルーメンに突入したのは、まさかまさかの種馬入りを夢見てのことなので、血統的には正直、あまり走るとは思っていないんですが、今後の産駒成績には注目しています。
2012/09/25(火) 13:37:48 | URL | ぽぽぽーん #-[ 編集]
ぽぽぽーんさんへ
やはりそう思われましたか笑。
僕もカタログ見てブルーメンの方が良かったと仰っていたのを思い出し、あ~ナルホド…とすぐ納得しちゃいました。
脚が持てば一発あるかもしれないのですが…ちょっと危ないかなーって思ってます。
暫く様子見できるようなら、その時また考えるつもりです。

個人的に厩舎がNGなのでパテックの下は見送りです。が、厩舎の特色とは合っている馬体だと思います。
カデンツァは上のインプロヴァイズが更に良く見えたので、比較すると難しいんですが、やはり総合的に見ると魅力のある馬ですね。
確かにオルティアやバイラの存在は気になります。もっとも、どのタイプがチチカスの正解なのかわからない以上、リスキーなことに違いないのですが^^;
非ノーザン系ではトップエクセレント(逆の組み合わせでランペイアが出ました)も脚が持つ事を条件に、案外お買い得かも…と思って見ています。

シルクも危ない馬が多そうですけど笑、やはりチラホラと宝石っぽいのが交じってるように思いますね。
磨けば光るタイプも今後出てきそうなので、人気馬以外は極力様子見していきたいですね。
2012/09/26(水) 23:01:56 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。