管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
次こそ
2012年10月08日 (月) | 編集 |
オルフェやハートランドの話はひとまず置いておいてヒールゼアハーツのお話。
得意の2400メートル戦という事で、最も相性の良い騎手を手配してくれましたが、結果は惜しくも二着。

以前から言っていますが、僕は2400メートルは微妙に長いと思うんです。経済コース通ってギリギリ。
体調や展開次第で多少誤魔化せるでしょうが、ベストではない。
もたれ癖だって、多分最後苦しくなってるからなんじゃないか?って。
今回は残り約100メートル地点。経済コース通って勝った時はだいたい50Mくらいでもたれました。
外回した前々走も叩き合いの途中で脱落しましたし、2500メートル戦(中山)も最後に失速し、2600Mに至っては見せ場無しで惨敗してます。

毎年秋の東京開催開幕週は差しが決まるんです。
(普通逆なので勘違いしてると痛い目みます)
雨上がりの馬場だったので、最内の逃げ馬には馬場の恩恵がありました。けれど、本来なら突き抜けてないといけないレースだった筈です。
500万クラスなら今後もこの条件で勝ち負け出来るんでしょうけど、ここを勝った次は今のままじゃきっと通用しません。

なので、一つの打開案。
今度は天皇賞デーの東京2000Mを走らせて欲しいですね。
そこで勝てれば、戸田師も若干距離が長いのでは?と考えてくれるはず。
ここならユーイチ君も乗れるでしょ?
今のままだと東京2400の成績が良いので、昇級後も使い続けるでしょうから?

逆に言えば、2000メートルなら枠順次第で上のクラスでも戦えますし、この距離でも強い事を証明できれば、選択肢の幅が更に増えると思うんですよねぇ。

内枠さえ引ければ大チャンス。外引いたらその時点でアウトな運要素満載のゲームですけど、試してみる価値はあると思ってます。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
昨日は惜しいレースでした。
マイネルメダリストが伸びなかったので、これはもらったと思ったのですが・・・
あれだけ大きくヨレちゃうとダメですね。

自分も2000mのほうが合ってると思います。
先生も権利のあるうちに使いたいみたいですし、福永さんも乗ってくれるはず。
次の口取りは何が何でもとりたいです。
2012/10/09(火) 01:01:22 | URL | ちゃらこ #-[ 編集]
ちゃらこさんへ
惜しい内容でしたし、勝てるレースだったと思っています。
ある意味オルフェーヴルみたいなものですね笑。
適正的には2000~2300がベストのように感じます。
或いは内ラチに頼る癖があるのかもしれませんが、初勝利の前後はヨレたりしてませんでしたからね。

それにしても、メダリストとは因縁めいたものを感じます^^;
現状一番のライバルですね。

次は僕も申し込むつもりなので、お互い恨みっこナシで!
ドラフトが終わっても抽選との戦いは続きますねぇw
2012/10/09(火) 17:52:42 | URL | ティア  #-[ 編集]
こんばんは。
ヒールは惜しかったですね。直線向いた時の感じだと、普通に前は捕らえられると思ったんですけどね(>_<)

僕も2000ぐらいがベストだと思ってます。鞍上にこだわると言ってますし、天皇賞デーの可能性は低くなさそうですね。

結局、シルクはダンツクレバーとペンカナで入会申込みしました。
ダンツは満口じゃないみたいなので、郵便事故さえなければ確定です(^∇^)
本命がダンツだったので、良かったです。写真とDVD見るまでは、全然候補じゃなかったんですけどね。
ペンカナの方はかなり、低確率の抽選だと思うので期待せずに待ちたいと思います。

ティアさんは、どの馬に申し込んだのか発表を楽しみにしてます(^∀^)
2012/10/09(火) 21:00:26 | URL | 桜 #-[ 編集]
桜さんへ
先週は勝てたレースなだけに惜しかったですね。
期待通り次は2000を使ってくれるみたいですし、今度こその気持ちです。
あとは内枠を引ける事を祈るばかりです。

クレバー、ご一緒宜しくお願いします(^_^)
この馬についてはいずれたっぷり語らせて頂きます。ぶっちゃけフォーシンズより上だと思います。
運良くペンカナも取れて今年はシルク様々です。
ペンカナのために9日は有休取ったのですがね笑。
あと一、二頭増やして今年は打ち止めです。
2012/10/12(金) 13:56:42 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する