管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
出走ラッシュ
2013年04月04日 (木) | 編集 |
早いもので今年も四月に突入しました。
厳寒期を過ぎて我が愛馬達も徐々に調子を上げてきた様子です。
順調なら毎週一頭は姿を見せてくれそうですが、ただ出走するだけでなく、いずれも優勝を狙える位置にいるのが嬉しいですね。ここらでなんとか勝ち星を量産したい所ですよ。

今週は大器アロヒラニ。
前走でようやく素質馬らしい走りを見せてくれましたが、本格化はまだ当分先でしょう。
それでも馬なりで坂路50秒を切ったりするなど、着実にパワーアップしています。
今年中に最低でも3勝はして欲しい。

この歳になっても未だ身体が出来上がっていないので、あまり反動の大きいレースは使いたくないですね。
そういう意味では下が硬い福島も好ましくないんですけど、当日は適度に雨が降るみたいで丁度良くなるかもしれません。
ただ、新馬戦の時みたく重くなり過ぎるとそれはそれでマイナスなんですけどね^^;


翌週はダートの大物候補ブロードソード。
今回は調教も気合入れてますし状態面は期待できそうです。
陣営としてもここを勝って兵庫か昇竜Sに使いたいのでしょう。
レッドの強いのが回ってくるそうですけど、今度は相手が誰だろうと負けられない。
そういう戦いです。

と言うか馬より騎手ですよね。心配なのは。
あと一週あるので一鞍でも多くダートのレースに参加してコツを掴んで欲しいですよ。
今の所ブロード以外飛ばしまくってんのよね。早くなんとかしてくれ^^;


再来週はダート初参戦のジンジャーミストと東京2400にヒール。
ジンジャーパンチ×バーナーディーニ。
もうね、文字を眺めているだけでニヤニヤしちゃいますw

両親共に本格化は3歳以降でしたし、今度は違うという所を見せてやりたいです。
オメガインベガスやサトノプリンシパルみたいに激変してくれる事を期待してますよ!
プリンシパルもそうですが、バーナーディニの産駒は日本のダートでは少し湿った方が良さそうなので、当日一雨降れば尚良しですねー。

ヒールは相手と枠順、そして騎手次第でしょう。……って結構不安要素あるな笑。
一叩きして万全の状態で、しかもフローラSの週は馬場もそれほど速くない使用なので絶対に決めてもらいたい。
こっちは雨降らないで欲しいですね^^;


四週目はクロムレックの端午S。
早くもルミナスとの再戦。今度はダート戦なのでお互い期待できそうですね!
ただ、シュトラールとかも出てきそうですけど…(・∀・:)

先週見て14でもヤバいと感じましたが、番組がない以上どうする事もできません。
選べる選択肢の中では端午Sがベストなのは間違いないですし…。
今度も自分との戦いになりますね。
そして同世代の中でどれくらいの位置に居るのか、次走でほぼ明らかになりそうです。

いやーこのラインナップで一勝も出来なかったら流石に凹みますわ。
泣くぞ、すぐ泣くぞ、絶対泣くぞ(FFはⅩが一番好きですw)!
最低でも二つは勝ちたいですよ。


あと全然話が変わりますけど、ルミナスポイントとカラベルラティーナって絶対繁殖ポテンシャル高いと思うのだ。
この先配合がちゃんとしたものだったら積極的に狙っていきたいです。
ルミナスの12はサムソンのメスだからいいとして、カラベルの方はダメジャーの牡馬ということで配合的にも面白いですね。スターミー共々期待できそうだ。

まぁ、自分の出資馬もお世話になってるのであまり悪く言いたくないんですけど、一番の不安は厩舎ですねー



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
とうとう…と言うか、まさかですがブロードとセイリングがガチになってしまいましたねw
ブロードくん強いと思いますので胸を貸して下さいまし^^

アロは残念な結果でした…
馬は確実に良くなっていると思うのですが今回は騎手かな??
丸田くん嫌いでないのですが明らかに手は合ってないと思います。

今回のようにスタートが良ければ馬場も考慮して前めで良かったと思うんですよねー
刺さるのもあるのでしょうが、典さんが中山で乗っていた事が出来てれば最低限でも板はあったハズ。。
なまじ33秒台を持ってるから、溜めよう伸ばせようで積極的に乗れてない気もするのですがね…

ジンジャーはお互いに頭の痛いトコですが、バーナディーニの日本の産駒はすべて3歳夏以降の勝利なんですよね。
これからに一応期待しましょう(笑)
ルミナスと言い今月は3歳ダートで2戦も激突です。
複雑ですが楽しみにしたいですね!
2013/04/08(月) 01:38:09 | URL | よしくん #-[ 編集]
ブロードは一週前追いきりとはいえ、良いタイムであがってきましたね♪

今回は是非とも勝って欲しいですね(>_<)
2013/04/08(月) 11:14:42 | URL | プリニー #-[ 編集]
大器アロヒラニは撃沈
大器アロヒラニは残念でした・・・ご一緒なのでこちらにきましたが
私の愛馬もティアさんと同じような状態で重賞も久方出走せず
クラシックにも縁がなし。馬選びのセンスないんだろうな私・・・
すいません。なんか愚痴りたくなる大器アロヒラニの結果でした・・・
ティアさんの馬が負け続けても前向きさと分析力にいつも励まされてます
こういうへこんだときどうやって気持ちを浮上させているのか教えてください
2013/04/08(月) 21:45:47 | URL | もっくん #-[ 編集]
アロヒラニのレース見れてないのでなんともいえないのですが、結果だけ見ると不可解すぎますね・・・。レース後のコメントでは内にササってレースにならなかったようですが・・・なんとも残念です。
今週にはラロメリアのレースがあるのですが、不安になってきました。
仇を討つじゃないですが、なんとかラロメリアには頑張って勝ってもらいたいです。
2013/04/09(火) 22:14:59 | URL | KEN #-[ 編集]
よしくんへ
今週はお互いよりによって…という感じでしょうか。
こちらとしても底の見えない相手は嫌ですねぇ。ルミナスVSクロムのようなOP級ならまだしも、大事な二勝目を賭けたレースでの激突はご遠慮願いたいですよ^^;

アロは思うところが色々ありすぎるので負け自体はあっさり受け入れているのですが、むしろ能力を発揮できる状況を作るまでに苦労するタイプに映ります。
僕もローカルの丸田騎手はとても頼りにしているのですが、アロに関してはだいたい同じ意見になっちゃいますね。
あと、陣営は揃ってあのように言ってますけど、現状のアロヒラニにとって不良馬場が影響しない訳がありません。今回は完全ノーカウントの一戦なので、とりあえず次ですね。

ジンジャーは繁殖8:2競争くらいの気持ちで出資してるので大きなストレスはないのですが、ダートでも見所なければ流石にへこみますね^^;
オメガインベガスみたいに確変してくれたら言う事ないんですけど笑。
まぁ、二戦とも極端に負けてる訳でもないし今度はちゃんと期待したいと思っています!
2013/04/10(水) 18:07:07 | URL | ティア  #-[ 編集]
プリニーさんへ
今日も良いタイムでしたね笑。
これはガチで仕上げてきたと見て良さそうです。

想定表見た所、底が見えないレッドが一番の強敵で、同門オレアリア、前走休み明け二着のスターソード辺りが続くイメージでしょうか。
ユタカ騎乗でデビュー戦圧勝→人気で二戦目。ってのは、結果よりも内容重視で来るパターンでしょう。今回はキャリア差を活かせればと思います。

ここで負けたらどのみちユニコーンどうこう言える器ではないので絶対に勝ちたい一戦ですね。
2013/04/10(水) 18:16:38 | URL | ティア  #-[ 編集]
もっくんさんへ
先週はお互い残念でした。愚痴の一つも言いたくなるお気持ちはとても理解できます。今回は不良馬場の時点でノーカウント。改めて期待ですね。
時が経てばきっと賑わせてくれる存在になるはずですから(ファインセラは最低でも5歳までは『待ち』です)、今は辛抱して見守りましょう!

ただ、同じ敗戦でも今回のように納得せざるを得ない状況もあれば、明らかに人間の選択ミスが招いたケースもある訳です。後者のパターンは落ち込む以前に『負けた』と思える段階にさえ至らないのですよね。たらればだけが増える一方で^^;
ストレスの大部分は結果よりもプロセスが原因ですね。

ですから僕も決して気持ちが浮上している訳ではないのですよ笑。凹みながら勝つための道を必死に模索しているだけですから汗。
なによりトールポピーやブレイクの悔しさがある以上、自分が挫折しようが周りに冷やかされようが引き下がれません。元の性格以上にG1を勝ちたい、という執念ですねー。
2013/04/10(水) 18:59:38 | URL | ティア  #-[ 編集]
KENさんへ
アロの敗戦は結果こそ残念でしたが、自分の中では3つ4つ思い浮かぶところがあるのです。
そもそもの話、不良馬場になった段階で匙を投げてたんですよね。
今回は番組上仕方なかったにせよ、次は天気予報をよく見た上でレースを選んで欲しく思うのですが、どうも陣営は馬場に対して深刻に捉えていないご様子で…その点は少し心配です汗。

ラロの方が身体が成長している分、荒れ馬場や道悪にも対応できる可能性が高いと見ています。
外差しが決まる馬場状態ですし、能力的にも期待しておりますよ!

そしてご挨拶が遅れましたが、セレブリティのOP制覇おめでとうございます!
今年のメンバー構成なら期待が持てると思います。
思うところも多々あるでしょうけれど、適性面において全く不安がないというのは大きな武器だと思います。
NHKに回る馬も出てくるでしょうし、なんとか出走させてあげたいですね!
2013/04/10(水) 19:33:16 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する