管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待薄
2013年06月28日 (金) | 編集 |
ドラフトが終わりひと息入れようかという矢先、ブロードソードが出走です。
ユニコーンを除外された分、ローテーションには好感が持てますが…。

率直な予想として、ここは苦戦すると思います。
1800の距離を使い続ける以上、誰かに足を掬われる可能性が極めて高いのです。
前走にしたって地力の違いで強引に押し切っただけですからね。
陣営は相変わらず認めたくない様子ですが、ラスト14秒近くまで失速するような条件でこの先通用する筈がないでしょう。
この馬、そんなに弱いんですか?
勝利する為には相手が凡走する、足抜きの良い馬場になる。といった他力本願とも言える状況での戦を強いられる訳で、そんな中レース観戦するのは全くストレスが溜まるのですよね(・∀・#)


中京のダートは基本前残り。というか先行天国と言って差し支えないので、その点だけは強調できますけど、今回はインカンテーションやサトノプリンシパルといった強力な先行勢が居るから結局同じ事ですね。
これに実績上位のタナトス辺りが加わってくるものと思われます。

ぶっちゃけレパードなんてどうだって良いんですよ。
ユニコーンSを除外された時点で僕の中でもう今年は終了したも同然ですから。
せいぜいあと一勝を挙げて、早々に1800に見切りを付けて来年以降を視野に準備態勢を整える事が出来れば…という感じですね。
とにかく無事でさえあれば良いです。

お仲間さんからの情報で1800を使い続ける意図については理解できましたが、それがこの馬にとって必ずしもプラスに働くとは思っていません。距離を保たせるための努力はあくまでもレパード(三歳戦)までの話にして欲しいと思います。


余談:既にダンムーは落選を前提に計画を進めています笑。
シルクのダンカーク産駒やターファイト入会を検討したものの、前者はポンポンと勝っても3つめ以降が遠い印象。馬体は良く見せる為の調教を施されたが故でしょう。この路線はブロードやクロム、今年募集されるであろう○○○○も居ますしね。

ハイアー産駒は思ったほど体重が増えてきません。もう二年もすればノルマンディー辺りで募集にかけられる可能性もあるでしょうし、その頃には産駒の傾向も見えてくるはず。
初めはチャンスに限りがあると考えてましたけど、ビッグレッドのおかげで寿命が大幅に延びましたからね。何も焦るこたないのです。

あー早く来月の明細来ないっかな~(・∀・ )♪


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。2年前の社台ドラフト以来愛読させていただいています。タンタスエルテで検索をかけてこのブログに行き着きました。
グランスエルテは抽選で外れましたが、ティアさんと同じくディープ産駒がクラブで募集されたら突撃しようと思っています。

今年はエイグレットの2012に出資しました。ツアーに行っていませんのでDVDとこちらのブログを参考にさせていただきました。フサイチリシャールのように息の長い活躍をして欲しいと願っています。

一言お礼をと思いコメントさせていただきました。またよらせていただきます。
2013/07/01(月) 17:45:58 | URL | ヤエノムテキ #bDid70uE[ 編集]
ヤエノムテキさんへ
ご来訪ありがとうございます!
もはやタンタスエルテのストーカーと化しておりますが、その価値がある馬と信じております。
似たような配合でストールンハートが居るのですけど、こちらは中々ディープもマンカフェも付けてくれませんね。なので当分はストーカー継続です笑。

人様の背中を押せるような実績がなく心苦しくもありますが、この馬は自信があるんですよ(^^)
全般的に捌きや繋ぎが硬い父の産駒はあまり好ましくないのですけど、全くそういった所が無かったですからね。
シルクに来ていれば出資確定レベル。40口に回された事を惜しく感じております(^o^;)

拙いブログですが、今後も好き勝手綴っていきますので、お時間のある際に是非お立ち寄り下さい。
今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m
2013/07/02(火) 09:25:21 | URL | ティア  #-[ 編集]
スズカさんへ
おおー!奇跡起こされましたね(*≧∀≦*)
本当におめでとうございます!
最低でも重賞級でしょうからねー。夢が広がりますね♪

それにしても、周囲のラッキーナンバー率がやたら高いですね今年は笑。
本命級の来る来年か再来年辺りで僕も引き当てたいですよ(・∀・)
2013/07/02(火) 09:33:18 | URL | ティア  #-[ 編集]
ティアさんコメントありがとうございます。
今年新規で突撃し、第一希望ラヴズ、第二希望エイグレットで獲得できたので運がよかったかな、と思います。クロフネ牡馬はリシャールとインパルスヒーローくらいしか大物がでていませんが、この馬はよく見えたので応募してみました。

あともう一点質問なのですが、萩原厩舎はティアさんのトランスワープを管理している厩舎ですが、出資者からみてどのような印象をお持ちですか?教えていただけたら幸いです。
2013/07/02(火) 13:42:11 | URL | ヤエノムテキ #bDid70uE[ 編集]
ヤエノムテキさんへ
ヤエノムテキさんもラッキーNO当選だったのですね!
素晴らしいドラフトになりましたね^^
クロフネが牝馬に良積が偏る理由の一つに、柔軟性やしなやかさが深く関係しているのだと推測しています。
エイグレットも柔らかくて深い踏み込みを見せていましたが、これは牡馬には珍しいタイプなんですよね。実際に少し割高と感じるのも、牧場側の自信の表れなのだと思います。

※萩原師に関してのご返答は以下となります。

正確には友人名義で買った馬なのですけど笑、トランスの経験で言わせて貰うなら『世間で言われるほど酷くはなかったが、仕上げ下手で、適正判断力にも欠ける部分がある』調教師です。良く言われる数を使えない点については僕は納得できる理由も多いのですが、仕上げに関しては期待しておりません。

体質が弱い馬だとレースに漕ぎ着けるまでが既に試練です。トランスやロジユニ等は馬にも問題がありましたが、そういった馬を上手に取り扱ってこそ一流だと思います。良く言えば馬を大事にしているのかもしれませんが、大事な所で攻め切れない事もお得意の二桁増減と関係しているように見えます。
それこそトランスのグッドラックHの失態はここではとても書けない程に怒り狂いましたし、その後の長期にわたる戦線離脱は師の適正判断・管理能力不足が招いた結果だと思っています。

ただ、扱いやすい(仕上げが難しくない)馬なら基本的には無問題かと。
エイグレットなら適正もほぼハッキリしてますから、トランスよりは良い調教師をすると思いますよ笑。
(ミトラを管理しているのもプラスでしょう)
芝ほど特性が細分化されないぶん、ダート馬を扱った時の方が信頼できる印象です。

ダラダラ長くなりましたが、大体こんなイメージですかね^^;
2013/07/03(水) 01:36:09 | URL | ティア  #-[ 編集]
ティアさん詳細なコメントありがとうございます。
確かにロジユニの体重の増減の激しさにはびっくりしましたし、少し管理能力を疑いました。
ミトラのように短距離でダートを使ってもらえたら(もちろん適正を判断しつつですが)いいな、と思います。
またコメントさせていただきます!
2013/07/03(水) 10:33:31 | URL | ヤエノムテキ #bDid70uE[ 編集]
ヤエノムテキさんへ
萩原師に限った事ではありませんが、調教師としての技量は勿論重要なファクターですが、何より大事なのは馬との相性だと思います。どれだけ素質が高くても調教方針が合わず、馬に合わせた育て方を出来ない調教師の所に行けば例えリーディング上位の厩舎でも結果は無残なものです。
僕も選馬の際には、とにかくこの相性を考えるようになりましたね。

エイグレットも良い方向にマッチングする事を願うばかりです。
それでは、また^^
2013/07/05(金) 10:42:59 | URL | ティア  #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。