管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

\(^o^)/
2013年07月02日 (火) | 編集 |
バンザイじゃなくてオワタですからね!
まぁ予想通りの結果でした。

新規入会した友人から「○○○○(某人気馬)ゲットしたぜ、わっほい!」とメールが来た時点で自分の結果も解ってしまいました。末尾違うもんね(^∀^;)
シャダイカラノテガミは即ゴミ箱行きでしたよ(*゚Д゚)ノ ⌒@
負け惜しみではありませんが、今年の不幸は抽選に落ちた事よりも、自分の適正価格帯で理想的な馬を見つけられなかった事だったと思います。

そういえば、昨日シルクの募集予定馬が発表されました。
興味のある方は公式サイトへGO!
字面上で気になるのは8頭くらいでしょうか。
オアシスドリームの仔なんてマニアック心を擽りますね~ヘ(゚▽゚ヘ)
ジンジャーで全く懲りないんでしょうか、自分でもアホだなーって思うんですけどw
キャロでおなじみの馬も何頭か回されているようですし、それらにも注目してます。

更にキャロの募集馬ですが、まだ正式発表はされておりませんが、必然的にこの段階で残っている馬が来る訳ですから、おおよその予測は立てられますね。
なので、ちょっと頑張ってまとめてみました。

☆ディープ☆

○ヴィートマルシェ
○ポトリザリス
◎シェルズレイ
○クリームオンリー
ゴールドティアラ
チェリーフォレスト

▲ムーンライトダンス
リュヌドール
○クルソラ

☆キンカメ☆

○キュー
▲アディクティド
▲リッチダンサー
エレガントマナー
▲チアズメッセージ
▲ハンドレットスコア

◎ブルーメンブラット
○トールポピー
スカーレットレディ
○ライラックレーン
▲ベルフィーチャー
モンサンミッシェル

☆ステゴ☆

◎トキオリアリティー
タペストリー
ダイヤモンドディーバ
エスユーエフシー
オリジナルスピン
フィバリッシュ

▲ケルティックハープ
ラプターセイハート
○フィックルベリー
○アンプレヴー

☆ダメジャー☆

○スターミー
○カラベルラティーナ
シルバーチャリス
サイエンスアカデミー

▲トコア
○ハルーワソング

☆ハーツ☆

ハートビートワルツ
ハルーワスウィート
ペンカナプリンセス
シャーペンエッジ
▲シャンスイ
エターナルビート

キッズスター
○マイティースルー
アネモティス
オネストリーダーリン
ジュリエット

☆ハービン☆

▲シェリール
◎シーザリオ
○ディアデラノビア
ヴァルパライソ

○ビスクドール
▲パーフェクトマッチ
ラフェクレール
▲ファーストチェア
エルダンジュ
キャッスルトン
キストゥへヴン

☆マンカフェ☆

キューティゴールド
エリドゥバビロン

○ジンジャーパンチ
▲クラシックローズ
シルヴァースカヤ

☆黒船☆

▲ベビーグランド
ツィンクルヴェール

▲ラフィカ
エアフュージョン
ウェザーヘルム

☆チチカス☆

ガラディナー

○ティフィン
レストレスハート
▲リードザウェイ

☆ネオ☆

シャドウキャスター
シアトルサンセット
○エンシェントヒル
▲ゴレラ
▲ブルーラスター

○カメリアローズ
ベルアリュール
○ピューリティー
○シーズアン
○プンティラ
アップルマティーニ
エグジジェ

☆ロブロイ☆

○クリソプレーズ
○トキオタヒーチ
データ
○シンハリーズ
オールピュール

リリサイド
レーゲンボーゲン
▲アルウェン
▲リアリーハッピー
○ラフィントレイル
▲ヒカルアモーレ
リリアーレ
ブラッシングブライド
○グレイトフィーヴァー

☆クリ☆

▲ゲルニカ

▲メガクライト
○カイゼリン
パラダイスイズヒア
オルティア

☆スペ☆

カニョット

○スルーレート

☆ジャンポケ☆

○ヴェラブランカ

エヴリウィスパー

☆アリュール☆

▲リリウム
アガルタ
マリーキャサート
アドマイヤヒラリー

○マンハッタン
○マルティンスターク
シーズインポッシブル

☆サムソン☆

○ルーシエン
ペルヴィアンリリー
▲アドマイヤリッチ
○ロゼットネビュラ
シーユーサンデー
ローザミスティカ
▲ファーレサルティ
○フェルミオン
▲コードネーム

シナノネージュ
○アルメーリヒ
○ピノシェット
▲カスタリア

☆スニッツェル☆

タイトルパート
フローリットコード
ディナータイム
コープランズナニー
▲オーベルゲイト

ベニチドリ
ブランシュネージュ
ブリリアントベリー
▲モンプティクール
ビオンドパンテーラ
プリマフォルツァ

☆キンシャサ☆

エクソセット
◎ダークサファイア
▲サザンフェアリー

○ササファイヤー

☆その他☆

リビングデイライツ(ギム)
○ピンクアリエス(ヴァーミリアン)
▲フェリーク(コンデュイット)
セレブレイトコール(ワイルドラッシュ)
▲マックスドゥイット(フレンチ)
プリティダイティ(デュランダル)
▲フリードリームズ(ムーン)

○ライツェント(ギム)
ミスティーダンス(ギム)
ミスティフォレスト(バクシンオー)
スルージエアー(バクシンオー)
ラシルフィード(バクシンオー)
クロノロジスト(ウォー)
▲ティエッチマンボ(ウォー)
ヴェイパートレイル(サムライハート)
○ヴァイスハイト(バゴ)
マッチザピース(フレンチ)
フロラインローゼ(デジタル)

☆持ち込み☆

◎レーヴディマン(モンジュー)
ポーレン(シーザスターズ)

トップライナーⅡ(メダグリアドーロ)
◎イグジビットワン(マクフィ)
ミスティックリップス(キングスベスト)

◎は当確メンバー
○は母がクラブ出身、または可能性が高そうな馬
▲は上がキャロットに来たことがある馬

これ以外にセレクトの落札分や個人馬主のキャンセルといった要素が加わってくるのでしょうが、大体こんな感じです(一部抜けや見落としがある筈ですがご容赦願います)。
ま、サムソンやスニッツェルがこんなに沢山来ても困りますけどね笑。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
残念でしたけど大きな出資ですからとことん納得のいく馬にいきたいですよね。私も一昨年度はそういう感じで社台0頭出資でした。シルクとキャロでいっぱい獲得してください!
2013/07/03(水) 10:11:28 | URL | thaseyam2001 #-[ 編集]
おお、このリストはありがたいです。お互い今年のキャロは良い牡馬が果たして何頭取れるか、そしてその後のシルク・ルシルクにどうつなげるか!ですからね(^^;

個人的には今年の2歳のトキオリアリティーはまず確実に当たりぽいのでステゴ×トキオ行っといてもしシルクでルシルク取れなくても最低限ステゴ1頭キープ、という青写真を描いてますw
2013/07/03(水) 23:13:36 | URL | firstroad #-[ 編集]
残念な結果でしたが、妥協しない出資を前提にしていて、それを見事貫きましたし(なかなか難しいんですよね、これが)、来年いい出会いがあるといいですね。

キャロットの候補馬、どうもありがとうございました^ ^今年はこの作業を放棄していたので助かりました。
頭数は減少させて行く予定なので、キャロットで採ってきた“あっちもこっちも”のスタンスはやめて、厳選して出資できるよう尽力しようと思います。
2013/07/04(木) 22:04:39 | URL | ぽんた #-[ 編集]
スズカさんへ
ご指摘ありがとうございます。
興味の薄い種馬ほど見落としがちになっているかと思われますw
結構9の方多いですねー^^;
来年は自分の番号でお願いしたいものです。

ドスカーと比較するのは流石に可哀想かもしれないですけど、ディマンの仔もそれなりに活躍してますからね。
来年のディープを回してくれるならキャロの事を見直すところなんですがねぇ~。
2013/07/05(金) 09:55:17 | URL | ティア  #-[ 編集]
firstroadさんへ
残りのメンバーを見て感じたのは、縁の血統以外めぼしい良血馬は残っていないな~…みたいな笑。
字面よりも中身が優れた馬が大勢居る事を願うばかりです。

ルシルクは配合的にも期待できそうですし、抽選必至のキャロよりもシルク行きで良かったかも知れません。
個人的にはダイヤモンドディーバなんか面白いと思っています。
このラインナップで一発狙うなら、ステゴって感じもしますからね。
2013/07/05(金) 10:03:05 | URL | ティア  #-[ 編集]
ぽんたさんへ
40口ですと「○○だから仮に走らなくても良いや」とは言えないですからね。10頭分の価値を見込んだ上で出資したいものです。欲しい馬を買うために妥協して実績を重ね続けろと言うのなら、自分ならそのクラブを辞めます。

一部の人気馬を除いた場合、およそどの位で希望馬をGETできるのか大体の目安が解ってきたので、しばらくはラッキーNO狙いの方針を続けるつもりです^^

あくまで字面上での印象ですが、今年は数を撃ちたくなる構成ではないと言いますか、厳選しやすいラインナップになりそうな予感がします。
個人的にはダイワメジャーとステゴ辺りが面白そうかなと思っています。
あとは、今週のセレクトセールで逸材を捕まえてきて貰えたら…と言うところですかね^^
2013/07/05(金) 10:13:02 | URL | ティア  #-[ 編集]
thaseyam2001さんへ
元々敷居の高いクラブですから理想はとことん追求したいですね。
あまり実績を必要としない年もあるでしょうから、気長に待ちたいと思います。

haseさんは宣言通りチコウヨレでしたか。
出来が良かったですし、思いの外人気しましたね^^
ダート路線を無双しちゃって下さい!
それと素敵なネーミングにも期待しておりますよ笑。
2013/07/05(金) 13:14:24 | URL | ティア  #-[ 編集]
ぽんたさんへ
ありがとうございます。修正させて頂きました。
どうやらこの種馬への興味が薄れていたようです笑。

ちなみに、シルクに来る予定の馬は評判が良いみたいですよ^^
2013/07/06(土) 14:20:25 | URL | ティア  #-[ 編集]
ご助言いただけるとありがたいです。
いつも楽しく拝見させていただいています。
私は、キャロットの会員で、ティアさんとは、クリティカルヒット、クロムレック、エーデルグランツでご一緒させていただいております。
現在、シルクへの入会を検討しておりまして、2歳馬で一頭、出資馬を探していますが、非会員ゆえに確認出来る近況が少なく、楽しみながらもとても悩んでいるところです。
ティアさんの心は、完全に1歳馬に向いていると思いますが、現状で残口のあるシルクの2歳馬で、お勧めの馬がいましたら、ご助言いただけるととてもありがたいです。
今のところカタログ、DVDからの検討で、レツィーナが検討対象になっています。
2013/07/09(火) 01:50:28 | URL | ウマッコタイガー #-[ 編集]
ウマッコタイガーさんへ
コメントありがとうございます。
エーデルグランツは頑張って欲しいですね。全姉が高く評価されていましたが、真打ちはこちらではないかと密かに期待しております^^
シルクのHPは会員も古いレポートを閲覧できない状況になっておりまして、参考になるかはわかりませんが、比較的順調かつ、一定以上評価している馬たちをご紹介させて頂きます。

マチカネハナサソウ…値段なりに良い造りをしていると思います。可も不可も無く、条件戦止まりでも構わないという事であれば、候補に入れられる馬です。

アーティストチョイス…体質の弱さ+数を使えない&攻め切れないという懸念がありますが、馬体と配合はかなりハイレベルです。博打要素が強い馬ですが、潜在能力は残口馬の中ではトップクラスだと予想しています。

トップエクセレント…値段を考えたら造り(ポテンシャル)は悪くありません。この父と足元がどうかも、この先順調なら面白いところもありそうです。ただ、硬い芝はいろんな意味で走らせたくないですね。

レアクラシック…坂路登板の姿は好感が持てます。二度目の測尺で成長していたのも好材料でした。今も順調な組です。ただし、カタログの映りはかなり良かった部類だと思うので、その点に騙されないように気をつけたいです。

ディアアドマイヤ…適正的にはオークス向きで、配合も水準以上です。
肝心の馬体面は決して高評価している訳ではないのですが、僕自身が牝馬に対して牡馬ほど馬体診断の精度が高くないことと、他馬との比較(消去法)で上位にランクインしてしまうので、一応挙げておきます。

クイーンオブタイム…馬体ではこの馬一択でも良いくらいです。まともなら未勝利で終わる馬とは考えづらいですね。今回は敢えて気になる点を挙げておきます。
まず、血統はダートなのに馬体や動きは芝のイメージである事。本質的な部分は簡単には覆りませんし、調教師のレース選択や調教方針の相違でひたすら迷走するかもしれない。
もう一つはこないだ右前球節の疲れからペースを落としていたのですが、DVDでも右前が少し外向して負荷が掛かり易く見えたのできっと無関係ではないのだと思います。もう一度速いペースに移行してどうか、良く見極める必要がありそうです。

最後にレツィーナですが、僕が候補に入れてこなかったのは『初仔+関東牡馬のスペシャルW』という要素に不安を感じるが故です。馬体のみで考えれば値段が示すように悪い馬とは思いませんし、残口馬の候補として挙げられるのにも納得です。
ただし、スペ産はもともと父同様に線が薄くて力感に乏しい馬が多いので、栗東坂路でバリバリ鍛えるか、ストームキャットのような血をブレンドさせるか、何らかのアシストが欲しいのですよね(現実に活躍馬の多くは西に偏っています)。
実際に出資するとなると、そういった一押しが欲しい所ではありますね。

本当はショウナンガッドを推したかったのですが、締め切っちゃいましたからね^^;
いずれにせよ消去法になりますが、強いて言うならばクイーンかアーティストが一番気になっています。

長々失礼しました。

2013/07/10(水) 11:07:58 | URL | ティア  #-[ 編集]
丁寧な助言をいただき、ありがとうございました。
いきなりの不躾なお願いかなと躊躇しましたが、思い切ってティアさんに聞いてみて大正解でした。大変勉強になりました!!!
確かに、SW産駒は、関西が走っていますよね。ゴルトブリッツも転厩後に走りましたし。
正直、クイーンオブタイムは全くノーマークでしたが、確かに言われる通り、良い馬体ですね。それと個人的には顔も良いと思いました。
兄弟も堅実に走っているので、価格も納得です。
おっしゃられるように、右前が気掛かりなので、まだ様子見しますが、入会最初の1頭がシルクゆかりの血統というのも、良いかなと思いました。
他にも、候補に挙げていただいた馬も良くて迷います。レアクラシックもDVDでは、繋ぎが固く見えましたが、調教の様子は、良く見えますし、ハナサソウも大竹厩舎に合いそうです。
もう暫く、一口の醍醐味の迷える時間を楽しんでみたいと思います♪
ありがとうございました!!!!!
2013/07/12(金) 10:42:20 | URL | ウマッコタイガー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。