管理人ティアの一口馬主生活&各クラブ馬診断。競走馬をより深く理解する事が目的です!    ※記事の引用、および画像の転載は各クラブより許可を得た上で行っております。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャロット見学ツアー2013in早来
2013年09月10日 (火) | 編集 |
皆様おまたせしました!
それでは早速ツアーの写真をUPしていきたいと思います。
時間が無いので、今日は前置きはなしで!!

まずは早来F

シャンスイ
20-1.jpg
20-2.jpg
20-3.jpg

切れは感じないものの、パーツは良いです。
ただ、少し体高が低い。小さいのではなく、低いと感じます。
イメージとしてはヒールとかタウレプトンですね。

カニョット
29.jpg
29-2.jpg

正直あまり印象に残っておりませんが…。

グレイトフィーヴァー
63-1.jpg
63-2.jpg

これも正直上の方が好みですが、グレイト会の皆様はどうされるのでしょう。

キューティーゴールド
72-1.jpg
72-2.jpg

ダートなら楽しみがあるかもしれません。

スピンⅡ
DSC_0113.jpg
DSC_0114.jpg
DSC_0116.jpg

凄い人気してますね(驚)!
確かに早来の中ではトップクラスの素材だと思いますが。
配合において惹かれるのはやはりダイヤモンドディーバでありヒカルラフィーネなのです。
ステゴの活躍馬は特定の配合、その方向性がハッキリしているので配合>馬体のスタンスで良いと思うのです。

ラフィーネじゃなくてアモーレ。
DSC_0124.jpg

前の造りは好きです。
パワー型ですが、硬くはないですね。うん、これも悪くない馬です。

キューちゃん

DSC_0118.jpg
DSC_0119.jpg
DSC_0123.jpg

当歳の写真見てますから特に目新しさはないんですけど、成長曲線としてはまぁ悪くないかなと。
ただ、一頭の馬として見れば良い馬なのですが、ブレイクを超えられるかと言うと全く自信がありません。比較できるレベルの馬には感じられませんでした。
配合は良いと思うので、その分どこまで上乗せできるかでしょうね。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。